テレビ出演 大島優子に関するニュース

人気メンより地味メン強し!? 「AKB48」の看板なしでも活躍する“意外とすごい”卒業組

日刊サイゾー / 2014年07月28日11時00分

6月に卒業した“元センター”大島優子の今後が気になるところだが、果たして――? (提供=テレビ出演ランキング http://www.tv-ranking.com/) [全文を読む]

ブレイクもTV出演増えぬ乃木坂46 優等生キャラ故のジレンマ

NEWSポストセブン / 2017年06月11日07時00分

◆「ビジネスに強くエンタメに弱い」スタイル テレビ出演が増えない最大の理由は、乃木坂46のアイドルイメージそのものにあります。 清楚・清純な美少女キャラは、諸刃の剣。「穏やかで優しい」優等生のような外見や発言は、目の前のファンを魅了することができる一方、多くの人々に顔と名前を覚えてもらうことが難しいのです。 移り変わりの早いアイドル業界でAKB48が長きに [全文を読む]

「これぞ究極のお尻ライン」 小嶋陽菜、女性誌カバーで悩殺ポーズを披露

メンズサイゾー / 2016年04月25日20時00分

というのも、雑誌などの写真の彼女は美肌で"マシュマロボディ"なのだが、テレビ出演時には「肌荒れがひどい」との反応が相次ぐことが多い。そのため、「過剰な写真修正を施しているのでは」との声が止まないのだ。 6月18日に新潟で開催される『AKB48 45thシングル 選抜総選挙』に"にゃんにゃん仮面"としての出馬が予想されている小嶋だが、そのことについても「肌荒 [全文を読む]

白組トップに郷ひろみ、和田アキ子の次に天童よしみ……『紅白』曲順を徹底分析!

日刊サイゾー / 2015年12月26日11時00分

「高橋みなみがAKB48のメンバーとしてテレビ出演するのはこの紅白が最後になるので、なにかしらのコメントを出すことは間違いないでしょう。しかし昨年、大島優子が紅白で卒業宣言をしたことに対しては、一部視聴者から反発がありました。高橋がその辺をどう対処するのか、注目したいところです。もちろん、miwaの後に控えた和田アキ子も見逃せません。今年はあまりにバッシ [全文を読む]

元AKB48河西智美、仕事激減でバスツアーと生誕イベントの日々

デイリーニュースオンライン / 2015年09月24日12時30分

シルバーウィーク中も、板野が撮影で海外に行ったり篠田がテレビ出演したりしている一方、河西は長野のおじいちゃんの別荘に行って自由時間をエンジョイしている模様だ。一部のネットユーザーからは、 「見事に消えたな」 「存在すら忘れてた」 「AKB辞めたらただの人」 「黄金伝説で森永先生と吉村に迷惑をかけて以来嫌いになった」 という声もあがっている。 同じAKB出身 [全文を読む]

元AKB48・大島優子、ベッドイン写真流出!? ストレスによる過食懸念に、ファンからは引退を促す声も?

日刊サイゾー / 2015年08月25日17時00分

しかし、過去に某週刊誌編集部から修整前の画像が流出したことや、テレビ出演時の腹出し衣装で、大島のウエスト周りが大分ゆるいことが発覚してしまった。これで、大島のファンは一気に減ったともいわれています」(芸能関係者) 今回の写真は、グラビア修正疑惑を払拭することを意識した“体型維持の為に努力しています”アピールにも見えるが、根強いファンからは、大島のことを心配 [全文を読む]

CMギャラ 大島優子、前田敦子は評価維持も篠田麻里子は低下

NEWSポストセブン / 2015年02月12日07時00分

一方、一昨年は女性芸能人としてCM起用ランキング2位だった篠田麻里子(28)は雑誌モデルとしての露出はあるものの、テレビ出演が少なく、前年の3000万円から2000万円と下降気味です」(大手広告代理店社員) ギャラが下がる要因はさまざまだ。昨春に放送された主演ドラマ『ファースト・クラス』(フジテレビ系)のヒットで女優として再び脚光を浴びた沢尻エリカ(28) [全文を読む]

“卒業するする詐欺“と揶揄される小嶋陽菜、発表の場は「紅白」との情報

メンズサイゾー / 2014年11月23日12時00分

小嶋はテレビ出演や撮影など多忙を極めており、主な原因はストレスや睡眠不足でしょう。ただ、年齢的に『アイドル』として厳しくなっているのも事実。いくらAKBグループ屈指の美貌とスタイルとはいえ、26歳の彼女が10代・20代前半のメンバーと並ぶと肌の差が歴然となってくる」(週刊誌記者) 20代後半は女盛りの年齢であるが、若いメンバーと一緒に歌って踊るのはそろそろ [全文を読む]

AKB48の天狗ぶりに哀川翔が激怒? 「仕事」の自覚ないメンバーも

messy / 2014年01月20日17時00分

しかし、グループでの知名度自体は高く、大舞台での公演やテレビ出演もあるため、一部のメンバーは「私は売れっ子だ」と恥ずかしい勘違いをして天狗になってしまっているのだろうか。今一度、気を引き締めた方が良さそうだ。(犬咲マコト) [全文を読む]

「ヒロインに似てるのはどっち!?」映画『シュガー・ラッシュ』をめぐり、AKB48 VS ももクロのファン抗争勃発!?

日刊サイゾー / 2013年04月19日11時00分

また、日本テレビ『ZIP!』でも「AKB48の前田亜美とヴァネロペが似ている」という話題を取り上げ、ウォルト・ディズニー・ジャパンの宣伝プロデューサー百合草太郎氏がテレビ出演して「AKB48の前田さんに似ているということが、興行に影響しているという可能性が十分にあります」と語るなど、“ヴァネロペ=前田亜美”説を、これでもかと強調した。 これに、ももクロフ [全文を読む]

フォーカス