注文 すき家に関するニュース

「すき家」の人手不足がストライキ騒動にまで拡大した理由

週プレNEWS / 2014年06月10日11時00分

「牛丼の場合、肉とタマネギを鍋に入れて煮込むだけだから仕込みは15分ほどで完了し、注文を受けたら1分以内で提供できます。牛鍋の仕込みは鍋専用の肉を煮て、規定量の豆腐、うどん、野菜と一緒にタッパーに入れ、1人前に小分けした状態で冷蔵庫に入れておく。これを50食分用意しなければなりません。 (すき家の)本部は『20分でやれ』と言いますが、できるわけがない! [全文を読む]

すき家で1080円の『黒毛和牛弁当』はアリかナシか

NEWSポストセブン / 2016年11月27日07時00分

すき家のライバル、「吉野家」も、すでに国会議事堂店と羽田空港国際ターミナルビル店の店舗限定で1240円の『牛重』を出して、普段あまり牛丼を食べないシニア層の注文を伸ばしている。 デフレ回帰、輸入牛肉の価格低下といった経営環境を考えれば、牛丼チェーンは再び“低価格競争”に突入してもおかしくないのだが、いまは様子見といったところ。一体なぜなのか。外食ジャーナ [全文を読む]

吉野家「松茸牛丼」vsすき家「アボカド牛丼」秋の新作牛丼対決

しらべぇ / 2016年09月16日06時30分

店員さんに話を聞くと、11時30分の販売開始からすでに10杯近く注文されているそうだ。こちらが松茸牛丼。通常のどんぶりではなくお重での提供。牛肉の上に松茸が5切れ鎮座している。眼前に置かれるだけでほのかに松茸の香りが鼻に届いた。ほどよい弾力と香りが口に広がる。中国産でも高級食材の松茸と庶民の味の代表格である牛丼だがおどろくほど違和感はない。想像以上にバラン [全文を読む]

すき家、潜入取材「休憩なしの15時間勤務」の実態

WEB女性自身 / 2014年08月22日11時00分

ホールは注文取りや出来た牛丼を運び、会計をする係。バックは調理、皿洗いをする。最初のうちはホール担当だ。 立て続けにお客さんが入ってきた。まだ注文を受けてない客、新たな来客が続く。牛丼を運び、会計をして、さらにバッシング(食器を下げること)だ。午後6時を過ぎ、客が増えてくるとだんだんテンパってきた。注文を受けてもメニューに何がついているのか全然覚えていない [全文を読む]

幸楽苑の290円中華そば 経営圧迫しても止められない事情

NEWSポストセブン / 2014年12月09日07時00分

現在の注文率は18%。5人に1人が注文する人気商品に変わりありません」(都内店舗の従業員) 一方で同社は低価格重視から価値重視への路線変更を模索中でもある。 幸楽苑は昨年10月、30%増量した「新餃子」を190円から200円に値上げして販売した結果、注文率は8%アップした。また、「肉中華そば」や「鶏白湯らーめん」など「590円」の商品ラインナップを導入した [全文を読む]

吉野家、なぜ暗算で会計する店舗が?本部は見つけるたびに指導?吉野家さんに聞いてみた

Business Journal / 2014年04月28日01時00分

申し訳ないと思いながらも、店内での仕込みに時間がかかり閉店の主な理由とも噂される「牛すき鍋定食」(現在、一時販売終了中)を注文した。店内を覗いてみると、夜7時の繁盛期にもかかわらず店員さんは女性一人しかいなかった。やはり人員不足という噂は本当だったのか……。 その店員さんは孤軍奮闘していた。こちらが申し訳ないと思うくらい一人で頑張っていた。一人で調理をし、 [全文を読む]

牛丼戦線異状あり「牛肉信仰崩壊が客数減の原因」と識者指摘

NEWSポストセブン / 2013年12月17日07時00分

「吉野家がゆっくり食べられるメニューを出しているのは、会社帰りのサラリーマンの“チョイ飲み需要”も狙い、ビールを注文してもらって客単価を上げようという戦略がミエミエです。 例えば、中華食堂の『日高屋』はキリンの生ビールを安価で提供し、客はまず餃子をつまみに生ビールを1杯、それから食事をする人が増えたために客単価が上がって業績は絶好調。吉野家もそれと同じよ [全文を読む]

【衝撃】吉野家が革命的な牛丼を発売! その名も「サラシア牛丼」を食べてみた

ヨメルモ トリビアニュース / 2017年07月18日06時00分

正直、よほどヘルシー志向じゃないと注文しないんじゃないかと不安になる価格。 味は同じだと吉野家が告知 だが、店内で客を観察してみたところ、けっこうな数の客がサラシア牛丼を注文していた。もしかして、新しい美味しい牛丼と勘違いしているんじゃあないか!? なぜなら、サラシア牛丼は普通の牛丼と同じ味だからである。あくまでヘルシー成分のサラシアが入っているだけで、味 [全文を読む]

【最強グルメ】本物の牛肉の味を堪能できる本物すぎる牛丼屋! 秋葉原「サンボ」が激ウマ! 携帯禁止

ヨメルモ トリビアニュース / 2017年05月25日06時00分

かつては携帯電話の使用はおろか、店内で携帯電話を手に取ろうものならその時点で店主に怒鳴られたといったエピソードや、イヤホンすら着用禁止、注文を聞かれる前に声をかけてはいけないなど、厳しい暗黙のルールが多数存在していたのだ。とにかく「携帯禁止!」と言われたら素直に携帯電話をしまおう。 とはいえ、現在では他のお客さんの迷惑にさえならなければ、牛丼の写真を撮影 [全文を読む]

スガシカオが満足する「牛丼の紅しょうが」 20袋必要と判明

しらべぇ / 2016年04月12日17時00分

牛丼を並を注文し、紅しょうがを20袋ぐらいもらおうと店員さんに確認を取ると、「お一人様、3個まで」と言われてしまったのだ。つまり、スガシカオのスタッフは3つしかもらえなかったところを4つももらっていたことになる。怒られていたが、むしろ優秀なスタッフではないだろうか?(2)松屋は「もらい放題」吉野家と同様に紅しょうがをもらえる上限を聞いたところ、「もらい放題 [全文を読む]

すき家が”ブラック化”加速させた「牛すき鍋定食」復活のウラ事情

デイリーニュースオンライン / 2014年12月02日09時00分

「本部は、“復活を望むお客様の声にお応えして”という理由で販売開催を決定したと言っていますが、正直、復活したところで、牛すき鍋定食を注文するお客様は少ないんです。この事実は、先行して行われていた試験販売でも分かっていたはず。それなのに決定した背景には、一連の騒動で極端に落ち込んだ売上げにあるんですよ。最近のすき家は、原価率の悪いメニューを一新させて利益の [全文を読む]

なか卯の「牛すき丼」 割安感あり和風牛丼を超える売れ行き

NEWSポストセブン / 2014年02月24日11時00分

「これまで『親子丼』(490円)や『カツ丼』(590円)を食べていた常連客からの注文が多いですね。丼物としての割安感があるのではないでしょうか」(都内の『なか卯』店員) なぜ“脱・牛丼”を図ったのだろうか。『なか卯』・『すき家』を展開する、「ゼンショーホールディングス(HD)」広報室の廣谷直也氏が語る。 「創業40年を迎え、業態の見直しをしました。初心に [全文を読む]

吉野家 「アタマの大盛」「牛重」「コモサラ」地味だが奏功

NEWSポストセブン / 2013年11月13日16時00分

さらに7月にはビールフェアとしてビールを割引、牛皿などとのセット注文をアピールするなど、こまめにさまざまな弾を打ち続けた。 そしてこの秋の攻勢である。まず10月10日に「アタマの大盛」を投入した。ごはんの量は並盛、具の量のみ大盛という、公式には築地一号店のみで注文可能だったメニューを全店展開したものだ。実は吉野家は2011年5月、並盛の具の量を85gから9 [全文を読む]

朝食産業活況 すき家、マクドナルド、モスの朝メニュー好調

NEWSポストセブン / 2012年09月01日07時00分

朝に来店されるお客様の半数はたまごかけご飯を注文されます。牛丼以外のものも食べられる、と女性客も増えました」(すき家を運営するゼンショーホールディングス) マクドナルドの「朝マック」はすでに市民権を得ているといっても過言ではないが、それに対抗してモスバーガーも「おはよう朝モス」を2009年10月から開始。今期に入って、従来の午前9時から午前7時台に開店を早 [全文を読む]

「すき家」でアイドルたちがアルバイト!? 「アイマス ミリオンライブ」コラボキャンペーン開催決定

ねとらぼ / 2017年09月20日17時59分

期間中に対象店舗で500円以上の注文につき1枚、「オリジナルミニブロマイド」がプレゼントされます。デザインは「ミリオンライブ」に登場するアイドルたちが「すき家」のユニフォームを着たもので、今回のコラボのために用意された描き下ろしビジュアルとなっています。 ブロマイドのデザインは全12種類。10月11日までの第1弾は春日未来、最上静香、白石紬の3人に、デフォ [全文を読む]

吉野家が牛丼戦争で一人負け、出前サービスで活路を開けるのか?

まぐまぐニュース! / 2017年06月08日05時00分

吉野家はデリバリーの注文を請け負う「出前館」と提携して、2017年3月から恵比寿駅前店で試験的にデリバリーを導入しました。 その結果、予想を上回る売り上げアップにつながったことから、6月1日から東京と千葉の7店舗にまでエリアを拡大してデリバリーを行うことを決定したのです。 吉野家に限らず、外食産業にとってデリバリーは売り上げアップにつながる効果的なプレイ [全文を読む]

【衝撃事実】吉野家で「牛丼の肉抜き」を注文してみた結果

ヨメルモ トリビアニュース / 2016年12月03日06時00分

裏メニューが多いことでも有名 また、吉野家ではお客様の注文にできる限り応じてくれる「裏メニュー」があることでも知られています。例えば牛丼の汁を多めに入れてくれる「つゆだく」、タマネギを抜いてもらう「ネギ抜き」、牛丼に汁を入れない「つゆぬき」など、様々な裏メニューが存在しているのです。 牛肉抜きも対応してくれる? とはいえ、お客さんの要望に何でもかんでも対 [全文を読む]

「すき家」バイトの反乱まねいた「鍋」再投入——反転攻勢のきっかけとなるか?

弁護士ドットコムニュース / 2014年11月18日17時59分

牛丼の並盛りが270円であることと比べると高めに設定されているが、ほかの客も次々に鍋を注文していた。精算の際に店員に話しかけると「鍋は結構時間かかるんですよ」と申し訳なさそうにしていた。●第三者委員会にも問題視された2月の「鍋の乱」この「鍋」については、すき家の労働環境改善に向けた第三者委員会の調査報告書(7月公表)の中でも言及されている。2月に初めて投入 [全文を読む]

牛丼が「三社三様」の変革期に突入 過去の常識は通用せず?

NEWSポストセブン / 2014年08月13日16時00分

シンプルなオペレーションに店舗設計、さらに「歩くときは1秒2歩以上」「カウンター席の客には原則、注文から10秒で牛丼を提供」など極限まで効率化されたマニュアルをもとに売上を伸ばし続けてきた。 しかし、今年に入って従業員の労働体系が破たんし、働き手の不在によって店舗の大量閉鎖などの異常事態に陥った。7月末に提出された第三者委員会の調査報告書でも過重労働の実態 [全文を読む]

鍋の乱再来か?すき家「牛すき鍋定食」が北陸・静岡で限定復活!

秒刊SUNDAY / 2014年05月23日13時15分

・ また辞めるやつ増えるぞw・ おいすき家の牛鍋復活したらしいし食いに行こうぜ・ 夜中に集団で行って注文しに行こうぜ!・ 店員 「 辛いです 」・ 新たなコピペが誕生するとは・ これから梅雨で蒸し暑く不快になるのに誰が鍋なんて頼むんだよw・ すき家で牛鍋復活したけど 求人の張り紙が増量してて何とも複雑な気分に・ 牛鍋復活キタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━ [全文を読む]

フォーカス