チェーン すき家に関するニュース

ちば合同労組が「すき家ストライキ」決行!その他は通常営業か。

秒刊SUNDAY / 2014年05月29日09時13分

以前からツイッターなどを中心にささやかれていたゼンショーグループの牛丼チェーン「すき家」のストライキだが、本日29日決行される日となった。ネットでは「すき家どうなった?」と心配する声も上がっていたが、多くの店舗では「通常営業」されているようだ。そんな中「ちば合同労働組合」が「ちば合同労組はストに入ります 昨日(2014年05月28日)、団体交渉を申し入れま [全文を読む]

「すき家」6割の1167店舗で「深夜営業休止」 ワンオペ廃止、スタッフ確保できず

弁護士ドットコムニュース / 2014年09月30日15時05分

過酷な長時間勤務などが批判を集めている牛丼チェーン「すき家」の労働問題で、店舗を運営するゼンショーホールディングスは9月30日、来月から「ワンオペ」(深夜の1人勤務)を廃止し、スタッフを確保できなかった1167店舗で、0時から5時までの深夜営業を一時休止することを発表した。ワンオペをめぐっては、1人ですべての業務に対応せざるをえない過酷さが問題視されてきた [全文を読む]

ゼンショー小川社長が語った「M&Aで一番重視していること」 外食チェーン「国盗り物語」最新勢力図 #2

文春オンライン / 2017年09月15日11時00分

熾烈な競争が繰り広げられてきた外食チェーン業界。ファミレスが誕生した黎明期、居酒屋御三家が入れ替わったデフレ期( #1 参照)に続き、牛丼、回転寿司、激安焼き鳥居酒屋など、近年の主戦場の実態に迫る(文中敬称略)。 出典:「文藝春秋」2017年9月号(全2回) 牛丼戦争の勝者―M&A期 牛丼戦争。それは2000年代の外食チェーン業界における最重要事項だ。デフ [全文を読む]

5つの視点で比較する「牛丼御三家」 平均年収、店舗数……

ZUU online / 2017年08月03日17時50分

駅前やビジネス街でよく目にする牛丼チェーンだが、御三家を中心に激しいシェア争いが繰り広げられている。しかし、実際のところ、その競争がどのような展開になっているのかは、牛丼チェーン常連客の中でも詳細まで把握しきれないだろう。そこで、「すき家」「吉野家」「松屋」の各社をさまざまな角度から比較してみる。■(1)売上高:ゼンショー(すき家)に軍配すき家を運営するゼ [全文を読む]

「すき家」の人手不足がストライキ騒動にまで拡大した理由

週プレNEWS / 2014年06月10日11時00分

「5月29日(肉の日)に一斉ストライキを行なおう!」 アルバイト店員たちのこうしたツイートが飛び交い、その動向が注目された、牛丼チェーン「すき家」のストライキ騒動。結果的に、職務をボイコットし、ストを実行したのは、すき家の牛肉を製造するゼンショー傘下のGFF船橋工場にアルバイト勤務する男性ひとりだけであった。 大騒動にならなかったとはいえ、過酷な労働に悲鳴 [全文を読む]

疑問噴出のすき家・ヘルシー&こんにゃく麺の「牛麺」を実食!予想に反し激ウマ&満腹だぞ!

Business Journal / 2017年04月08日17時00分

学生やビジネスパーソンの強い味方である、牛丼チェーンのすき家。350円(税込み、以下同)で牛丼並盛が食べられるコストパフォーマンスのよさに、日頃お世話になっている人も多いのではないだろうか。 すき家の2017年3月の営業成績(既存店)を見ると、前年同月比で客数こそ2.4%減だが、売上高は0.2%増、客単価は2.7%増という結果になっている。近年、いわゆる「 [全文を読む]

すき家で1080円の『黒毛和牛弁当』はアリかナシか

NEWSポストセブン / 2016年11月27日07時00分

11月17日より1080円の『黒毛和牛弁当』を販売しているのは、大手牛丼チェーンの「すき家」だ。 来年1月ごろまでの期間限定で、1店あたり1日20食程度と数量も決まっているとはいえ、消費者からは〈普通の牛丼より脂身が少ない割に肉は柔らかく、値段通りの高級感が味わえた〉との感想が聞かれた。 すき家のライバル、「吉野家」も、すでに国会議事堂店と羽田空港国際タ [全文を読む]

好調の吉野家、「女性向け牛丼」で追い上げなるか

プレジデントオンライン / 2017年01月04日09時15分

吉野家は米国産牛肉にこだわった牛丼を強みとしているし、松屋は牛丼以外の定食が人気で、牛丼屋というより定食屋チェーンという業態になってきた。すき家は牛丼の上に色々なものをトッピングできる自由さが特徴だ。また、すき家は都心のサラリーマンや独身男性を主なターゲットとする吉野家、松屋に対して、主に郊外に立地し、家族向けのメニューが中心という違いがある。 さらに、す [全文を読む]

牛めし松屋の参入で「トンカツ戦争」勃発。松乃家vsかつや徹底比較

まぐまぐニュース! / 2016年10月06日05時00分

牛丼チェーンの「松屋」を手がける松屋フーズが、低価格のとんかつチェーン店「松のや(松乃家)」に注力しています。松屋フーズは2004年から始めた新業態「チキン亭」でトンカツの販売を開始。現在は、「松乃家」「松のや」の店名で約100店舗(2016年10月5日現在)を全国で展開しています。無料メルマガ『MBAが教える企業分析』では、これまで「かつや」(アークラン [全文を読む]

ファーストキッチンは消滅するのか?サントリーが売却したウラ事情

まぐまぐニュース! / 2016年06月09日20時00分

ファーストキッチンは、1977年9月に設立されたハンバーガーチェーンで、都心のビジネス街や繁華街、郊外や駅前のショッピングセンターを中心に133店舗を展開し、直近の売上は100億円弱で業界第5位の規模を誇ります。 一方、買収する側のウェンディーズは、アメリカではマクドナルド、バーガーキングに次いで第3位のハンバーガーチェーン。日本では、1980年に当時の [全文を読む]

まさかの牛丼400円も…吉野家大幅値上げでマクドナルドの復活もある?ってホントか

週プレNEWS / 2014年12月30日06時00分

“三大チェーン”の一角である松屋は、すでに7月から関東圏の店舗で、使う牛肉の質を高めた「プレミアム牛めし」(並盛380円)を導入し、実質値上げに踏み切っている。 すき家は291円で頑張っているものの、もはや“安くてうまい”牛丼は風前の灯(ともしび)! 「牛丼チェーンの抱える構造的な問題なのですが、看板メニューである牛丼は利益率がとても低い。人件費と原材料費 [全文を読む]

吉野家最強説を裏付ける? 松屋ユーザーの30.6%が、美味いのは「吉野家」と思っている!

AOLニュース / 2013年04月12日18時00分

では、どのチェーンが最も美味しいと思われているのでしょうか。それぞれの牛丼チェーン店を最もよく利用するという人に、どの牛丼屋が最も美味しいかを聞いたところ、吉野家ユーザーの77.2%が、吉野家が最も美味いと回答しており、吉野家が根強いファンに愛されていることが分かりました。一方、すき家ユーザーのなかで、すき家が最も美味しいと思っているのが49.3%、松屋ユ [全文を読む]

戸板女子短期大学とすき家が共同開発 SNSにポストしたくなるような「フォトジェニックな牛丼」がついに完成!

PR TIMES / 2017年08月09日11時00分

オープンキャンパス、神宮外苑花火大会で提供するのはナッツが特徴の「夏だ!!トコナッツ牛丼」に決定!戸板女子短期大学(学長:小林千春、東京都港区)と、牛丼チェーン「すき家」を全国展開する株式会社すき家本部(本社:東京都港区)が共同開発する「フォトジェニックな牛丼」が完成、決定しましたのでお知らせします。提供するのは、ミックスナッツと色とりどりの野菜を使った、 [全文を読む]

おしゃれで都会的な戸板女子短期大学の女子大生が「すき家」とタイアップ!思わずスマホでSNSにポストしたくなるような「フォトジェニックな牛丼」を共同開発!

PR TIMES / 2017年07月10日13時20分

戸板女子短期大学(学長:小林千春、東京都港区)と、牛丼チェーン「すき家」を全国展開する株式会社すき家本部(本社:東京都港区)は、業界では初となる「フォトジェニックな牛丼」を共同開発し、8月19日(土)の戸板女子短期大学オープンキャンパスにて先着300名様に提供いたします。また8月20日(日)に開催される神宮外苑花火大会(神宮軟式球場)に出店を予定しているす [全文を読む]

すき家『まぐろたたき丼』VS丼丸『ねぎとろ丼』食べ比べた結果

しらべぇ / 2016年06月19日07時30分

全国チェーンの人気牛丼店「すき家」では、牛丼のほかにも定食類やマーボーナス丼など、豊富なメニューがある。最近は期間限定メニューとして、5月31日から『まぐろたたき丼』など、マグロを使用した丼ぶりを数種類提供開始した。■人気海鮮丼チェーンと比較ネットでの評判を見てみると、まぐろたたき丼の評判はなかなかのようだ。いったいどれほどまでに美味しいのだろうか?その味 [全文を読む]

吉野家が久々大ヒットで牛鍋バトル! 価格競争終焉の裏に思惑が?

週プレNEWS / 2014年12月26日06時00分

「元祖焼き牛丼」で飛ぶ鳥を落とす勢いだった「東京チカラめし」が店舗数を23まで縮小させ(ピーク時は140店)、アルバイトが集まらない「すき家」が深夜営業からほぼ撤退するなど、このところの牛丼チェーン業界といえば、お寒いニュースばかり。 そんななかで久々の大ヒットになったのが吉野家の「牛すき鍋膳」だ。牛肉や野菜が鉄鍋に入って登場し、火が消えるまで、目の前でグ [全文を読む]

牛丼価格 乱高下の末にいよいよ「一杯500円時代」が到来か

NEWSポストセブン / 2014年12月07日16時00分

時を同じくして、他チェーンでもこれ幸いとばかり、夜間の売上が思わしくない店舗の夜間営業を取りやめる動きが出始めました。 原価としても吉野家やすき家が使っている北米産ショートプレートの輸入価格が1年間で約2倍になるなど、牛丼チェーンを取り巻く包囲網は狭まる一方で、果たして2015年、牛丼の価格はいくらになるのか、まったく目が離せません。 さて2位は11月の「 [全文を読む]

牛丼が「三社三様」の変革期に突入 過去の常識は通用せず?

NEWSポストセブン / 2014年08月13日16時00分

大手牛丼チェーン3社が変革期を迎えている。それぞれの経営戦略の向こうに「明日の牛丼」は見えるのか!? 食文化に詳しい編集・ライターの松浦達也氏が紹介する。 * * * いま、牛丼業界がかつてない大変革期に突入している。その象徴的なできごとが、いま話題の松屋の「プレミアム牛めし」の発売だ。牛丼各チェーンは消費者から「味の吉野家、種類の松屋、価格のすき家」とい [全文を読む]

「すき家ストライキ」騒動の真相は? 千葉の労組「店舗ではなく工場で一人が決行」

弁護士ドットコムニュース / 2014年05月29日17時59分

牛丼チェーン「すき家」を運営するゼンショーホールディングスは、弁護士ドットコムの取材に対して、「ストライキが起きている店舗はない」と答えている(29日16時30分現在)。しかし、千葉県で活動する「ちば合同労働組合」は、ウェブサイトで「すき家で働くみなさん ちば合同労組はストに入ります!」と宣言。そのブログには、「すき家スト決行中」と書かれた横断幕を掲げて街 [全文を読む]

復調の吉野家、低迷脱出見えないマック、何が明暗分けた?チグハグ戦略で店舗力低下

Business Journal / 2014年03月03日01時00分

少し前まで業績低迷に苦しんでいた牛丼チェーン最大手の吉野家と、ハンバーガーチェーン最大手の日本マクドナルド。扱う商品は違えど「安くて、早くて、そこそこ美味しい」という点では共通点の多い両社だが、吉野家が現在復活の兆しを見せ始めているのとは対象的に、マクドナルドはなぜ依然として業績低迷脱出の突破口を見いだせないでいるのか。今回はその差異を生じさせている要因を [全文を読む]

フォーカス