誕生日 大谷翔平に関するニュース

プロ野球史上最高のスターは長嶋茂雄!現役で2位に輝いたのは…

しらべぇ / 2017年02月22日21時00分

(33ft/iStock/Thinkstock)2月20日は巨人軍終身名誉監督・長嶋茂雄氏の誕生日。2017年で81歳を迎えた。2004年に脳梗塞で倒れてからは表舞台に出ることは少なくなったものの、体調のほうは良好のよう。11日には巨人・宮崎キャンプを視察し「勝つ! 勝つ! 勝つ! 勝つ!」と雄叫びをあげるなど、健在ぶりをみせた。あまり無理はしてほしくない [全文を読む]

【プロ野球】プロに慣れた今季こそ本領発揮! 2年目を迎える「オコエ世代」の有望株をチェック!!

デイリーニュースオンライン / 2017年01月19日16時05分

まずは、10月8日に誕生日を迎える小笠原慎之介(中日)。ルーキーイヤーの昨季は、2勝(6敗)を挙げる上々のスタートとなった。 特に初勝利は、2位の巨人を東京ドームで撃破してのもので、非常に価値が高い。同時にプロ入り初の2ケタ奪三振も達成するなど、あらためて非凡な才能を感じさせてくれた。 もう1人は高橋純平(ソフトバンク)。故障を抱えてのプロ入りだったもの [全文を読む]

山崎夕貴アナとおばたのお兄さん熱愛、松村未央アナと陣内…玉の輿を狙わない女子アナたちの好感度うなぎ上り

messy / 2017年06月10日01時00分

誕生日前に体調を崩したおばたを看病するためか、おばたの自宅にお泊りするところを週刊誌に目撃されたというわけだ。 6月8日の『ノンストップ!』(フジテレビ系)では「まあ、そういう感じですね」と本人も交際を認め、千原せいじ(47)や大久保佳代子(46)らから「キャラを裏切らない」「(熱愛報道を目にして)いつもよりお茶が美味しかった」と変わった祝福を受ける。世間 [全文を読む]

「怖いほど当たる」占い芸人・アポロン山崎さんに手相を見てもらいました 「無料で占っちゃいます」は残り2日間

ガジェット通信 / 2017年04月21日18時00分

誕生日と名前だけ伝えて、恋愛運を占って欲しいと言ったら、“そんなことより、あなたは吉本興業に入りなさい”と言われたんですよ。それで吉本に入って、占いのスクールにも通って勉強し始めました」 その後、ショッピングセンターや百貨店にある占いブースなどで活動し、現在までに7万人以上の対面鑑定を行ってきたアポロンさん。現在は『ヨシモト∞(無限大)ホール』を中心に占い [全文を読む]

”胸とお尻の二刀流”宣言 鈴木ふみ奈「戦ったら最強説」?

dwango.jp news / 2017年03月12日20時21分

自己紹介でも”ふみにゃん”らしい弾丸トークを見せ、「このメンバーの中でおしりと身長が一番大きいと思います!あと誕生日が”大谷翔平”選手と同じ(7月5日)なので、胸とおしりで”グラビア界の二刀流”になれるように頑張ります!」とアピール。しかし、先ほど岸明日香も”おしり”トークしたことに気付き「ごめんね!かぶせて(笑)」と振り、「音大出身でサックスとピアノが [全文を読む]

【プロ野球】女子スキージャンプ界のイチロー!? 高梨沙羅のキャリアを野球でなぞってみた!

デイリーニュースオンライン / 2017年02月11日16時05分

ちなみに小笠原は1997年10月8日生まれで高梨と誕生日が一緒。高梨の1年後輩にあたる。 ■大舞台前年のブレイクで比較:W杯出場2年目で総合優勝! ワールドカップ1年目の高梨は1勝に終わるが、2年目の2012年-2013年シーズンに大きく飛躍した。開幕戦で初勝利を挙げると4連勝を含むシーズン8勝。2年目にして個人総合優勝を飾り、世界のトップに立ったのだ。 [全文を読む]

加藤綾子、イメージダウンで人気急落!? ネガティブ記事にファンから心配の声

メンズサイゾー / 2016年11月08日10時00分

先月末のラジオ『ヤングタウン土曜日』(MBS)で、さんまは仲の良い共演者などに誕生日プレゼントを贈る際、相手に何が欲しいかを尋ねることを明かした。そのため、加藤からも毎年のように「おねだりメール」が届くという。 ところが、ある日の現場で「男の人にプレゼントをおねだりしたことありますか?」と質問された加藤は、「私、そういうこと言えないタイプなんです」と答え [全文を読む]

第11回「フジテレビ物語(後編)」

ソーシャルトレンドニュース / 2016年10月22日12時00分

2人の誕生日はわずか11日違いである。だが、その経歴は対照的だ。東大法学部を卒業後、日本興業銀行に入行した宏明は、エリート銀行員の道を歩んでいた。72年に信隆の次女と結婚するも、鹿内家とは距離を置いた。彼は将来の興銀社長を嘱望されていた。だが、鹿内宏明となった彼の運命は、この時から大きく舵を切る。■三代目の誕生、そして失脚宏明が議長代理となって2年半が過ぎ [全文を読む]

田中将大「衰えぬアイドルオタぶり」に、さんま驚愕

日刊大衆 / 2016年10月06日18時00分

最近も山本彩(23)に誕生日祝いのコメントを送ったり、『情熱大陸』(TBS系)で横山由依(23)が特集されることをいち早くキャッチして「これは見なければ……」とつぶやいたりと、アイドルオタクぶりをいかんなく発揮し話題となっていた。 毎年9月頃にニューヨークを訪れるというさんまは、この日のラジオで、今年もニューヨークの田中ファミリーのところへ遊びに行ったとい [全文を読む]

西武・菊池雄星を落とした女子アナ・深津瑠美って、どんな人?

日刊サイゾー / 2016年07月08日23時30分

深津の30歳の誕生日である6月24日に入籍した。菊池は監督にも、同僚ナインにも報告しておらず、身内からブーイングを浴びているようだ。 プロ野球選手と女子アナとの交際、結婚といえば、フジテレビの“オハコ”ともいえるが、深津アナはNHK系のフリーアナとあって、意外な組み合わせ。正直、熱心なMLBファン以外には、“ほぼ無名”である深津アナとは、いったいどんな人物 [全文を読む]

フォーカス