大谷翔平 野球選手に関するニュース

野村克也が憂う、大谷翔平が抱える「大問題」 栗山監督の大谷起用法にも疑問がある

東洋経済オンライン / 2017年05月04日12時00分

また、「二刀流」大谷翔平選手が左大腿二頭筋の肉離れに見舞われ(2017年4月8日の京セラドーム大阪での日本ハム対オリックス戦)、昨シーズン優勝チームの日ハムが現在、最下位に低迷するなど、今年の野球界は気になる部分が非常に多い。「昨季、日本ハムが優勝できたのは大谷の力によるところが大きい」と著書『負けを生かす極意』で語っている野球評論家の野村克也氏に、野球フ [全文を読む]

大谷翔平の理想のお嫁さん調査 一般女性76%、同級生5.7%

NEWSポストセブン / 2016年11月09日07時00分

北海道日本ハムファイターズ・大谷翔平(22)を守ろうと、球団側も神経を尖らせている。女子アナの単独取材は厳禁、プライベートでも合コン禁止など徹底的な“隔離政策”が取られている。だが、厳戒な管理体制にも限界がある。高校卒業以来ずっと寮暮らしだった大谷だが、近い将来、寮を出て、ひとり暮らしを始めることになるのだという。そうなれば、“悪い虫”が付きかねない。今後 [全文を読む]

山崎夕貴アナとおばたのお兄さん熱愛、松村未央アナと陣内…玉の輿を狙わない女子アナたちの好感度うなぎ上り

messy / 2017年06月10日01時00分

最近では、フジテレビの久慈暁子アナ(22)が大谷翔平投手(22)と同郷で、成人式でツーショットを撮ったというだけで「大谷に近づくな!」「またアナウンサーか! 大谷君逃げてー」と叩かれたこともあった。 しかしアナウンサーになるような女性が一律に同じタイプなわけではない。山崎アナと同じくフジテレビの“パン”担当、“ミオパン”こと松村未央アナ(30)は陣内智則( [全文を読む]

大谷翔平「スピード離脱」は栗山監督の「人災」だ!(1)「ケガの功名」と笑い飛ばし

アサ芸プラス / 2017年04月22日09時56分

不安を抱えながらも「打者」としてのみ試合に出続けていた、大谷翔平の爆弾がついに爆発した。右足に続いて左足までも負傷し、戦線離脱。十分に想定できた最悪事態だけに、責任論が巻き起こるのも当然である。 戦慄が走った。4月8日、日本ハムの大谷翔平(22)が、走塁中に左足に違和感を覚えて途中交代。試合後に病院でMRI検査を行った結果、「左大腿二頭筋の肉離れ」の重傷を [全文を読む]

侍ジャパン大谷翔平は「スーパー好青年です」

Smartザテレビジョン / 2017年01月20日22時02分

1月20日「J SPORTS 開局20周年プレス発表会」が開催され、侍ジャパンの大谷翔平と秋山翔吾によるトークショーが行われた。 お互いの印象を聞かれると、「今まで存在しない野球選手。投手と野手の“二刀流”というのはうらやましいですし、少年野球からそのまま大きくなったような感じ(の選手)。スーパー好青年です(笑)」と秋山。 一方大谷は「とにかく優しいです。 [全文を読む]

中居正広が中田翔&大谷翔平ら“日ハムV戦士”に直撃!

Smartザテレビジョン / 2016年11月28日05時00分

中居正広のMCで、一流アスリートがスポーツ界の号外スクープ秘話&極秘映像を連発する特番「中居正広のスポーツ!号外スクープ狙います一流アスリートもクビになった選手も夫婦で大集合&日ハム大谷翔平も登場でマル秘スクープ大暴露SP」(テレビ朝日系)が、12月5日(月)夜7時から放送される。 これまで何度も放送され、多種多様なアスリートが衝撃秘話を明かしてきた同番組 [全文を読む]

松山英樹 ロレックスとのスポンサー契約でブランド力絶大

NEWSポストセブン / 2016年11月22日16時00分

大谷翔平、松山英樹、錦織圭の3人は、世界レベルの輝きを放ち、公になっている年俸や賞金を比べて“稼ぎ”も拮抗しているように見えるが、実は差がある。 プロスポーツ契約に詳しい代理店関係者は、「ゴルフやテニスは賞金の10~20倍のスポンサー契約料が加算される一方、野球選手はウェアや帽子などのロゴで個人契約が結べないから年俸は高くても長者番付の上位に来ない」と解説 [全文を読む]

大谷vs松山vs錦織 一番稼げない競技を選んだのは大谷

NEWSポストセブン / 2016年11月22日07時00分

大谷翔平、松山英樹、錦織圭の3人が世界レベルの輝きを放っているのは間違いない──。松山と錦織はすでに世界ランク1桁を指定席にし、日本ハムを日本一に導いた大谷も“世界”を着実に視野に入れている。 「来オフにはポスティングシステムを使ってメジャー移籍すると見られ、複数の球団が調査に動いている。先日の侍ジャパンの強化試合での特大本塁打を見て、MLBでも二刀流での [全文を読む]

大谷翔平の妻に高梨沙羅、伊調馨、シャラポワなどを推す声

NEWSポストセブン / 2016年11月11日07時00分

日本ハムファイターズは大谷翔平(22)に群がる女性に警戒の目を怠らず厳戒態勢をしき、本人に理想の女性像を尋ねると子役の芦田愛菜だと答えて煙に巻く。このように、大谷の女性関係をめぐる関心が高まっている。どんな人が理想の妻なのか。 ヤクルト、巨人、阪神の3球団で4番を打った野球評論家の広澤氏克実氏は、一般的にはファンや評論家からは不評なことも多い女子アナ妻も悪 [全文を読む]

大谷翔平 女子アナの単独取材厳禁・合コン禁止など徹底隔離

NEWSポストセブン / 2016年11月07日16時00分

そんな史上最強のスーパースター、日本ハムファイターズ・大谷翔平(22)の「嫁の座」を狙う女は少なくない。 「日本中が大谷翔平を見守る父親・母親のような気持ちですからね(笑い)。その覚悟がない人には『お嫁さんになりたい』とはいってほしくありません。そうじゃないと、大切な“国益”を損ねますよ」 こう全国の野球ファンの気持ちを代弁するのは、漫画家のやくみつる氏だ [全文を読む]

大谷翔平「獲得レース」 9才年上地方局アナが一歩リードか

NEWSポストセブン / 2016年10月27日07時00分

日本シリーズでも奮闘を続ける、北海道日本ハムファイターズの大谷翔平選手(22才)。「野球にしか興味はない」といわれ、ゆくゆくはメジャーリーガーという「日本の至宝」に期待は高まるが、今、大谷にこんな噂が囁かれている。 「どうも、意中の女性ができたらしい…」(球界関係者) スポーツ一家の末っ子として育った大谷は、地元・岩手の花巻東高校からプロの世界に足を踏み入 [全文を読む]

韓国人が感心した大谷翔平選手のファンサービスとは?=韓国ネット「どこぞの選手とは対照的」「彼が韓国人だったらなあ…」

Record China / 2016年07月23日17時10分

スレッド主は、今年3月ごろに撮影されたという写真を掲載しており、そこには北海道日本ハムファイターズに所属する大谷翔平選手がファンにサインをしている様子が写っている。「野球選手として完全無欠の大谷選手、ファンサービスにはどこか欠点があるのでは…」と思いきや、老若男女を問わず、さらには自身のユニホームを着た犬にもサインするなど、できる限り多くの人にサインをし [全文を読む]

カープ・前田健太を真似たキャラも? 専門家が見た野球マンガ『ダイヤのA』のリアルさ

おたぽる / 2015年02月04日01時00分

番組では、沢村のライバルである降谷暁と二刀流こと日本ハムファイターズの大谷翔平選手の投球フォームを比べ、いかに寺嶋氏がこと細かに作品を描いているか説明されました。 また、番組中では、ソフトバンクホークスの外野手・柳田悠岐選手が作中に出てくるライバル校の選手・轟雷市の豪快なバッティングに憧れたといい、打ち方を試したこともあると語っています。選手たちが真似をし [全文を読む]

野球選手の「好きなタイプ」 女性人気高いほど具体名挙げず

NEWSポストセブン / 2014年02月20日16時00分

芸能人の名前を挙げる選手が多いなか、斎藤佑樹(日本ハム)の「キャッチャーのような人」や、大谷翔平(同)の「明るくてさわやかな人」など、若干抽象的な回答を載せる選手もいる。2人はともに、ルーキー時から同じ回答だ。 どうも、女性人気の高い選手は芸能人の名前を挙げない傾向があるようだ。過去の名鑑をさかのぼって検証してみよう。たとえば、2008年版の選手名鑑を見 [全文を読む]

日本ハム・大谷翔平2年目も続投する「二刀流」の成功ライン

週プレNEWS / 2014年02月02日11時00分

2014年、北海道日本ハムファイターズの二刀流プレーヤー・大谷翔平(おおたにしょうへい・19歳)が2年目のシーズンを迎える。 1年目は、野手としては204打席、打率.238、3本塁打、20打点。投手としては13試合に登板、3勝0敗、防御率4・23の成績を残した。いずれの数字も高卒ルーキーとしては上出来とも言える。また、数字以上に投打ともに随所で「大器の片鱗 [全文を読む]

巨人・澤村拓一&森麻季スピード離婚、女子アナの野球選手青田買いの戒めに!?

サイゾーウーマン / 2013年04月21日09時00分

ただ最近は、取材現場で北海道日本ハムファイターズ・大谷翔平に、フジテレビの三田友梨佳アナやテレビ朝日の宇賀なつみアナが熱視線を送るなど、女子アナが若手選手にアプローチをかけるケースが非常に多い。球団側もスキャンダル対応などで非常に困っていると聞きます。今回の離婚が、女子アナや若手選手への戒めになればと、球団側は考えているのではないでしょうか」(週刊誌記者) [全文を読む]

日ハム・大谷翔平選手を狙うフジの女子アナに、球団側もハラハラ!?

サイゾーウーマン / 2013年02月11日13時00分

プロ野球・北海道日本ハムファイターズにドラフト1位で入団した大谷翔平投手(岩手・花巻東高)が、早くもある女性の存在に頭を悩ませているという。 高校3年夏の岩手県大会で、アマチュア野球史上初の最速160キロを記録し、193cmの長身から「みちのくのダルビッシュ」と呼ばれている大谷投手。昨年のドラフト会議前には、メジャーリーグへの挑戦を表明するも、1位指名を受 [全文を読む]

フジ新人女子アナに大ブーイング「大谷翔平に近づくな!」

日刊大衆 / 2017年06月03日19時05分

「取材会で久慈アナは、北海道日本ハムファイターズの大谷翔平投手(22)の名前を挙げて“いつか取材したい”と語っていたんですね。その後、“見た目と中身のギャップは負けない”、“けっこう野生的”なんて自己紹介していたものですから、“肉食系女子アナ”だとさっそく話題になっているみたいなんです」(女子アナウォッチャー) 久慈アナの“肉食系”発言は、大谷ファンにも [全文を読む]

「女子アナに気をつけろ」大谷翔平に黒柳・マツコの暴走トークが炸裂

しらべぇ / 2017年04月15日19時00分

■大谷の登場に黒柳・マツコが興奮冒頭に登場したのが、日本球界を代表するプロ野球選手・大谷翔平だ。黒柳・マツコともに大ファンというだけに、対面に興奮気味。話の途中には黒柳が話すたびに大谷の身体を触るマツコに、「どうしてあなたはお話するときにいちいち触るの?」と怒る場面も。どうやら黒柳もかなり身体を触りたかったようで、筋肉チェックをスタート。右肩を中心に触りま [全文を読む]

斎藤佑樹がケビン山崎氏のジムでトレーニング!「清原の二の舞?」の声も

しらべぇ / 2017年01月26日19時00分

もうファイターズの顔は大谷翔平になっていますし、有原・高梨・加藤あたりの若い投手もでてきているので、いずれにしても今年がラストチャンスでしょうね」斎藤は厳しい声を覆すことができるだろうか?・合わせて読みたい→斎藤佑樹「背番号1」に変更 「あと1年?」「めざす勝ち星?」の声も(取材・文/しらべぇ編集部・佐藤 俊治) [全文を読む]

フォーカス