花より男子 松本潤に関するニュース

意外と原作を知らない事も!?懐かしの“漫画原作ドラマ”10選!

日本タレント名鑑 / 2015年09月13日09時55分

漫画原作全盛期の秀作!『金田一少年の事件簿』『花より男子』『のだめカンタービレ』 『家なき子』、『銀狼怪奇ファイル』など、若手俳優やジャニーズ俳優主演ドラマが増えた90年代は若手俳優全盛期。この頃、人気漫画を原作としたドラマが増えます。しかし、漫画自体に人気がある作品の映像化は非常にシビアで、役者さんの演技力・雰囲気すべてが原作を越えていかない人気がとれ [全文を読む]

「嵐の顔だったのに......」松潤、人気低迷の原因は『花男』!?

日刊サイゾー / 2012年06月17日08時00分

「松潤は、大ヒットした『花より男子』のイメージが強すぎて、それがアダになってしまっている面があると思います。同じような役をやれば『全部一緒』と言われるし、最近のドラマでは一般視聴者から『演技下手すぎ』などのツイートが続出してしまっていました。本当は、映画『ピカ☆ンチ LIFE IS HARDだけどHAPPY』で見せた風変わりな"ボン"などが非常に上手だった [全文を読む]

貴族探偵、最終話にも意外な「嵐コラボ」!?

日刊大衆 / 2017年07月04日19時05分

佐藤が過去に松本潤(33)主演ドラマ『花より男子』(TBS系)に出演していたことから「これも嵐コラボでは?」と、ファンを騒然とさせたようだ。 前回の第10話から相葉演じる貴族探偵と高徳愛香(武井咲/23)は、日本有数の門閥・具同家のパーティに参加しており、そこで悲惨な殺人事件に遭遇してしまう。 事件の推理をしている最中、具同家の真希(矢作穂香/20)と貴族 [全文を読む]

ジャニーズも認めた?嵐・松本潤&井上真央の周辺に気になる動き

デイリーニュースオンライン / 2016年03月20日12時10分

■“事実婚”状態が続くと思いきや? 2005年放送のドラマ『花より男子』(TBS系)の共演者として知り合ったふたりは、当時から仲むつまじい姿が目撃されてきた。 「ふたりは撮影中から息ピッタリで、嵐ファンの間でも関係性が疑われるほど良い雰囲気でした。『花より男子』シリーズ終了後から交際をスタートさせたものとみられ、ゴールドのペアリングや、お揃いのストールで [全文を読む]

『花燃ゆ』不発で露呈…井上真央のピークは『花より男子』だった? 『キッズ・ウォー』時代を懐かしむファンも

おたぽる / 2015年10月18日09時00分

子役時代から活躍しているだけに演技力は申し分ありませんが、『花より男子』(TBS系)の頃に比べると明らかに華がなくなったと指摘する業界人は多いようです」(芸能関係者) 『花より男子』が放送されたのは10年前の2005年。井上が18歳の時だ。その頃と比べるのは酷かもしれないが、女優によっては年齢を重ねるごとに魅力を増す人もいる。果たして、井上の女優としてのピ [全文を読む]

今日からスタート!あの「花より男子」が全37巻完全無料で読める!

AppWoman / 2015年02月10日19時00分

そんな少女マンガの中でも、とくに人気だったマンガといえば……『花より男子』ですよね。 超セレブばかりが通う英徳学園高校に入学した、一般家庭の主人公「牧野つくし」。学園は「F4」と呼ばれる、超イケメンだけど超性格の悪い男子学生4人に牛耳られていた……と始まる、この学園ドラマ。 マンガのみならず、ドラマ化、映画化、海外でも超大人気となったこのストーリー。 牧 [全文を読む]

公開は今夏以降! 『ジョジョの奇妙な冒険』実写映画の主演は松本潤

サイゾーウーマン / 2012年01月25日08時00分

松本といえば『金田一少年の事件簿』『ごくせん』(ともに日本テレビ系)『花より男子』(TBS系)など、一時期は人気漫画が原作のドラマへの出演が相次いでいた。しかし今年の『ジョジョ~』に関しては、いずれの作品ともかなり毛色が違ったものとなりそうだ。 昨年末はフジテレビの特番をジャックしたり、NHKの『紅白歌合戦』の司会を務めるなど、完全に国民的スターの座に君 [全文を読む]

サウジアラビアで一番人気の日本人アイドルは嵐・松本潤!その理由とは?

アサジョ / 2017年03月19日10時14分

バツイチや既婚者の所属する平均年齢42歳のグループでも、いまだに現役アイドルを自認しているところが、いかにもジャニーズらしいね」(スポーツ紙記者) 嵐人気に火がついたのは、「花より男子」らしい。「花より男子」(TBS系)は、2005年に放送された同名漫画が原作のテレビドラマ。2年後に放送されたドラマ第2シリーズ「花より男子2(リターンズ)」も高視聴率で終了 [全文を読む]

ドラマ好調も追い風?松本潤との結婚にひた走る井上真央の好感度

デイリーニュースオンライン / 2016年04月28日09時05分

2004年、大学進学で学業に専念するため、芸能活動を一時休止したが、セブンス・アヴェニューに移籍して2005年に芸能界復帰すると、同年に放送が始まった『花より男子』(TBS系)で大ブレイクを果たす。 2011年にNHK連続テレビ小説『おひさま』のヒロインを演じ、同年末のNHK紅白歌合戦で紅組司会を務め、2015年には大河ドラマ『花燃ゆ』(NHK)で主演を [全文を読む]

井上真央の独立はやはり「松本潤との結婚」を視野に入れたもの?

messy / 2016年04月25日23時00分

セブンス・アヴェニューへの移籍後に出演したドラマ『花より男子』(TBS系)で大ブレイクし、同時に嵐の松本潤(32)との交際が噂されるようになった。NHKの朝ドラ『おひさま』および大河『花燃ゆ』で主演を務め、すっかりトップ女優の地位に立った今、満を持しての独立といえるだろう。 この展開を、結婚の準備と捉える向きも根強い。松本と井上は、プライベートでのツーショ [全文を読む]

嵐・松本潤はジャニーズの中で別格!?ドラマ「99.9」がダントツ高視聴率のワケ

アサ芸プラス / 2016年04月24日09時59分

「松本といえば『花より男子』(TBS系)というくらい、大ヒットしたハマリ役を持っていますし、嵐の中でも二宮和也に匹敵するほど評判が高い演技派です。さらに、今回は裏番組に野島伸司脚本、『マッサン』のシャーロット・ケイト・フォックス、芦田愛菜はじめ当代人気子役3人と話題性十分の『OUR HOUSE』が控えていたこともあったのか、積極的な番宣はもちろん、放送前に [全文を読む]

井上真央主演ドラマで番宣も松本潤の「日曜劇場」が“99.9%”大コケする理由

アサジョ / 2016年03月14日09時59分

「さっそく、松本ファンを取り込もうと、過去に松本が出演して大ヒットとなった『花より男子』の特別編集版を3月13日~4月17日にかけて放送する気合の入れようです。各放送後には、『99.9~』の特別映像および、松本による撮影現場レポートが盛り込まれるといいます」(テレビ誌ライター)「花より男子」は少女マンガ原作の恋愛ドラマ。しかも、主演の井上真央と松本が交際に [全文を読む]

嵐メンバー、俳優として“転換点”へ それぞれの役柄の変化を読む

リアルサウンド / 2016年03月11日06時00分

これまで『きみはペット』、『花より男子』(いずれもTBS)や映画『僕は妹に恋をする』(2007)など、少女漫画原作の実写作品への出演が目立ち、原作のキャラクターを想起させる圧倒的なオーラが高評価を得ていた松本。次回出演ドラマでは、専門用語を多分に含んだ論理的なセリフと、知性を醸し出す芝居が予想される。「今回の作品は新たなチャレンジになると思っています」と本 [全文を読む]

松本潤“花男”の特別編集版で「99.9」特別映像が!

Smartザテレビジョン / 2016年03月10日06時00分

TBSでは、3月12日(土)から4月17日(日)の春休みにかけての土曜、日曜の午後帯で、嵐・松本潤の主演作「花より男子」('05年10月期)、「花より男子2(リターンズ)」('07年1月期)の“春休み!!特別編集版”を放送することが決定した。(関東地域のみ) 同ドラマは、少女漫画雑誌「マーガレット」(集英社刊)で連載された神尾葉子氏による同名作品を実写化し [全文を読む]

憧れて真似した事ありませんか?“心に残るドラマのキスシーン”10選!

日本タレント名鑑 / 2015年09月19日09時55分

とにかく思いがあふれてキスがとまらない!『花より男子』 思いがあふれて止まらない強引なキス。ドラマではもっともドキドキするシチュエーションのひとつです。たとえば、渡辺徹さんと榊原郁恵さんがお付き合いするきっかけとなった『風の中のあいつ』。お互いが「いいな」と盛り上がっていたところで、徹さん演じる津村からの強引なキス。一方的にやられるだけのはずの郁恵さん演 [全文を読む]

「花より男子」が舞台化!ヒロイン・牧野つくし役は!?

Smartザテレビジョン / 2015年04月20日16時42分

少女マンガ歴代発行部数第1位を誇る、神尾葉子による超人気コミック「花より男子」が、'16年1月にミュージカル化されることが決定した。 「花より男子」は'92~'04年にマーガレットで連載され、単行本の累計発行部数は6100万部を記録。井上真央、松本潤、小栗旬らによる連続ドラマがTBS系で'05年に放送され、最高視聴率22.4%のヒット作に。さらに、続編とな [全文を読む]

嵐・松本潤が”ゲス不倫”を演じて非難轟々?「二股騒動を思い出す」の声

デイリーニュースオンライン / 2017年08月11日17時00分

花より男子』シリーズで恋人役を演じた井上と極秘裏に付き合い、その井上にコッソリ隠れて、18代目中村勘三郎(享年57)の通夜で知り合った葵とも逢瀬を重ねるように。 松本は当時、葵に骨抜きにされ、井上絡みで一度は破局するも「なんで俺こんなに会いたくなっちゃうんだろう?」などと甘〜い言葉で説得して復縁。紅白歌合戦間際の昨年12月、二股愛がスクープされる憂き目に [全文を読む]

「入所のきっかけは?」ほか今、注目のジャニーズJr.・東京B少年に色々聞いてみた

ザテレビジョン / 2017年07月28日12時34分

花より男子を見てかっこいいなと思った」岩崎「二宮和也くん。演技がとても上手くて感動したから」■ Q3:オーディションでの印象的なエピソードは?那須「ジャニーさんに初めてお会いしたこと」佐藤「1人ずつ特技を披露した。俺はダンス」浮所「ジャニーさんに『YOU何できるの?』と聞かれたこと。終わった後に滝沢歌舞伎のリハーサルを見に行けたこと」藤井「オーディション日 [全文を読む]

葵つかさが「松本潤とは終わりました」...松潤のキチク行為の数々、被害者である葵叩きを助長した芸能マスコミ

リテラ / 2017年04月26日13時19分

しかも井上との付き合いは05年のドラマ『花より男子』(TBS)からなので、始めから二股をかけるつもりで声をかけたのは明白だ。 とはいえ、こんなのはまだ序の口。松本は葵を「性奴隷」扱いしていたのだ。たとえば、交際が始まった当初、葵は松本と井上の関係を知らなかったが、後にネットの情報などで知り、一度だけ松本に井上の存在を問い質したという。そのとき、松本から返 [全文を読む]

谷原章介、「加齢臭します」の自虐発言もさわやかに聞こえる上品オヤジ力

アサジョ / 2017年04月10日10時15分

95年公開の映画「花より男子」の道明寺司役で俳優デビューしたのだが、若いスタジオ観覧者たちは「花より男子の道明寺」と言えば嵐の松本潤が演じたことしか知らないため「ええーっ!」とどよめきが起こる一幕もあった。「谷原は映画デビューした当時『頭の中までまっ白なさわやかクン』と関係者から陰口を叩かれるほど、ぽーっとしていて笑顔だけが取り柄の男でした。それが今や司会 [全文を読む]

フォーカス