高木雄也 山田涼介に関するニュース

密会?妊娠?スキャンダル続くHey!Say!JUMPがファンの前で…

しらべぇ / 2016年10月16日11時45分

しかし当日、メンバー高木雄也くんが伊野尾くんのお尻をポンとたたき励ましているシーンもあったようです。広島でメンバーに励まされ伊野尾くんは吹っ切れたのでしょうか。10日横浜公演では...10月10日横アリ2部参戦してきました!近すぎず遠すぎず、じっくりと楽しむことができました♡伊野尾さんが広島の様子とは打って変わって、とても明るかったのが嬉しかったです。でも [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】櫻井翔率いるジャニーズ軍が土下座。『ゼウス』後、ノンスタ・井上に意外な現象が。

TechinsightJapan / 2015年04月10日17時45分

○上田竜也(KAT-TUN)×ちゅうえい(流れ星)山田涼介(Hey! Say! JUMP)×井上裕介(NON STYLE)○桐山照史(ジャニーズWEST)×庄司智春(品川庄司)○高木雄也(Hey! Say! JUMP)×あばれる君○○中島裕翔(Hey! Say! JUMP)×田中卓志(アンガールズ)○増田貴久(NEWS)×小島よしお田口淳之介(KAT-TU [全文を読む]

Hey! Say! JUMPのニューシングル「ウィークエンダー/明日へのYELL」のショート音源・着うた(R)をドワンゴジェイピーで明日8月20日より先行配信スタート!

PR TIMES / 2014年08月19日15時04分

そして「明日へのYELL」は、中島裕翔・高木雄也が出演するフジテレビ系土ドラ「水球ヤンキース」の主題歌。 明日への強く熱い思いを、爽やかで心地よいメロディと軽快なエイトビートに乗せたストレートな青春ソングです。 ≪「ウィークエンダー」「明日へのYELL」配信概要≫ ■ショート音源・着うた(R)先行配信期間:8月20日(水)~ 9月2日(火) ■ショート音 [全文を読む]

Hey! Say! JUMP山田涼介「メンバーみんな優しい」

NEWSポストセブン / 2017年05月03日07時00分

今日の『危険生物』みたいに、普段はなかなか取り上げられないテーマを扱うのが見どころ! 高木雄也:いろいろなテーマがあるから、新しい情報も分かるし、マニアックなことも知れるよね。 知念侑李:毎回、1つのテーマについて、僕たちと一緒に学んでいけるのが見どころかな。9人の質問のセンスによって、番組の面白さも変わるし! 有岡大貴:ディープなテーマに、僕たちの質問で [全文を読む]

山田涼介「本格派すぎる料理の腕前」に、視聴者ビックリ!

日刊大衆 / 2017年03月17日19時05分

料理を食べる権利を獲得した高木雄也(26)は、金目鯛の煮つけを一口食べると満面の笑みを浮かべていた。 「昨年3月に放送された『櫻井有吉アブナイ夜会』(TBS系)で、山田は“金目鯛の煮つけをもっとおいしく作りたい”と訴え、魚料理の名店に教わりに行っています。そのときもMCの櫻井翔(35)から“プロの味”と太鼓判を押されてましたが、さらに腕を上げているようです [全文を読む]

Hey!Say!JUMP最新曲 振り付け師から「イワシになれ!」と指示

Smartザテレビジョン / 2017年03月04日18時07分

今回のダンスのコンセプトはなんとイワシ」 山田涼介「イワシって大群でも統率のとれた動きをするみたいで、それをイメージしてるんだよね」 高木雄也「素早いフォーメーションダンスで魅せるって感じ」 伊野尾慧「斬新だよね。でも振り付けを覚えるのは結構大変だった」 八乙女光「それぞれ位置を移動しながらも1人1人細かく踊ってたりするから、実は結構焦るし」 薮宏太「確か [全文を読む]

片や解体、片や“干され→復活”……Sexy ZoneとHey!Say!JUMP、ジャニーズ若手の悲喜こもごも

日刊サイゾー / 2014年07月23日13時00分

『金田一少年の事件簿N』(日本テレビ系)主演の山田涼介、『水球ヤンキース』(フジテレビ系)で初主演の中島裕翔・バーター出演の高木雄也をはじめ、『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)レギュラー出演で、主婦のアイドルとして人気も知名度も急上昇中の有岡大貴、現在公開中の映画『超高速!参勤交代』出演や『必殺仕事人2014』(テレビ朝日系/7月27日放送)を控えた知念 [全文を読む]

嵐・松本潤、Hey!Say!JUMP・山田涼介にライブ演出を直伝! 「意見をすごく言ってくれた」

サイゾーウーマン / 2014年06月13日09時00分

有岡大貴&高木雄也がパーソナリティを務めるラジオ番組『JUMP daベイベー!』(bayfm、5月30日放送)では、ドームコンサートを振り返ってトークを展開。有岡は見に来てくれた先輩とのやり取りについて、 「ちゃんと見た感想とかも言ってくれて、貴重な体験でしたね。いろんなグループの先輩がJUMPのコンサートについて、あそこまで真剣に考えてくれているからね [全文を読む]

山田涼介、Hey! Say! JUMPメンバーで一番バラが似合う?

ザテレビジョン / 2017年06月05日04時00分

高木雄也:ホントにしてた!八乙女:なんでかね?山田:なんかね、バラをすごく摂取してた…。 [全文を読む]

Hey!Say!JUMP、ニオわせ女子の標的?

NewsCafe / 2017年04月18日10時05分

「今回は高木雄也(27)ですね。シンガーソングライターのMACO(25)との交際が疑われています」 例によってニオわせ女子による行為? 「2人そろってという感じですね。双方のSNSの写真が食器やテーブルが同じだったり、投稿した夜景写真などもほぼ同じで、夜のデートを連想させました。高木はラジオでMACOの曲を堂々と選曲しており、高木の方が惚れ込んでいる印象 [全文を読む]

Hey! Say! JUMPがデビュー当時のメンバーにダメ出し!? 山田涼介「圭人は正直、一般人だった(笑)」

Smartザテレビジョン / 2017年02月24日13時42分

仲の良さで知られる彼らだが、「10年前は薮くんと距離感があった」(知念侑李)、「伊野尾くんと話さなかったから、当時の印象がない」(高木雄也)、「(高木)雄也はグループより友達が大事って感じだった」(有岡大貴)と、デビュー当時は今ほど近い距離感ではなかったよう。「大ちゃん(有岡大貴)の10年前から変わったところは、堂々と発言できるようになったとこ。昔からす [全文を読む]

Hey! Say! JUMP、新CMで笑顔全開の大ジャンプ!

Smartザテレビジョン / 2017年01月27日04時00分

そしてこの難関シーン、有利だったのが終盤にジャンプした八乙女光、高木雄也、中島裕翔、有岡大貴。順番を待つ間、先にジャンプを終えたメンバーが次々と訪れ、自分の体験からの攻略法を伝授していった。 時には身ぶり手ぶりで熱心な指導。終盤のメンバーは、トランポリンに乗る前に既に完璧なイメージトレーニングを積むことができたため、ジャンプも完璧で、さらに空中で飛びきり [全文を読む]

Hey! Say! JUMPが『AERA』と『週刊朝日』の年末合併号の表紙に登場!

PR TIMES / 2016年12月23日10時36分

山田涼介、知念侑李、中島裕翔、岡本圭人、有岡大貴、高木雄也、伊野尾慧、八乙女光、薮宏太。結成・デビュー10周年を迎える9人が、テイストの違う白い衣装で、両誌の“片観音スペシャル表紙”を飾っています。 [画像1: https://prtimes.jp/i/4702/147/resize/d4702-147-672484-1.jpg ] [画像2: https [全文を読む]

Hey! Say! JUMPのニューシングル「Fantastic Time」のショート音源、着うた(R)をドワンゴジェイピーにて10月19日より先行配信スタート

PR TIMES / 2016年10月18日12時29分

山田涼介、知念侑李、中島裕翔、岡本圭人、有岡大貴、高木雄也、伊野尾慧、八乙女光、薮宏太の9人からなる、ジャニーズ事務所ではメンバー数最多のグループ。 《リリース情報》 タイトル:「Fantastic Time」 発 売 日:2016年10月26日(水) 発 売 元:ジェイ・ストーム ●<初回限定盤>【CD+DVD】 ¥1,296(税別) JACA-5628 [全文を読む]

Hey!Say!JUMP、やはり解散か? 乱交疑惑、AV女優密会など問題連発で「既に構想外」の声も

tocana / 2016年10月11日09時00分

その他にも、過去には岡本圭人が有村架純とのニャンニャン写真をフライデーに掲載され、薮宏太は一般人との半同棲、高木雄也はグラドルとの熱愛、森本龍太郎は未成年タバコ騒動で解雇と、トンデモなくスキャンダルが多いグループとなっているのだ。「スキャンダルといえば、NEWSの手越祐也がおなじみですが、ある意味グループとして考えればHey!Say!JUMPは過去最大の [全文を読む]

GPSで互いの居場所を把握?山田涼介と岡本圭人の仲が「気を許すレベル」を超えてた!

アサジョ / 2016年10月03日17時59分

また、高木雄也がドラマ『ごくせん』(日本テレビ系)に出演していた頃は、一人孤立していた時もありました」(エンタメ誌ライター) しかし、今ではそうしたすれ違いの時期を乗り越えて、クリスマスには9人でプレゼント交換をするまでに仲良くなり、このイベントは5年目に突入するほど。孤立していた高木も2日間かけてプレゼントを選ぶほどの力の入れようらしい。「プライベートで [全文を読む]

『27時間テレビ』がタレントを殺す!? 負傷のHey!Say!JUMPメンバーに残酷演出

日刊サイゾー / 2016年07月29日09時00分

この企画、発表された際に驚きで口をポカーンと開けたままの高木雄也、驚きの顔で「え? イケる?」とつぶやいた山田涼介の口の動きからも、突然決まったことは明らかで、MCのアンタッチャブル山崎弘也も「さあ、準備はいいですか、Hey!Say!JUMP? 急に振られてねぇ(苦笑)」と困惑気味。 メンバーたちは「大丈夫です」と口々に言うものの、こわばった顔でスタート [全文を読む]

ジャニーズ50人がシャッフル! 夏ソングをメドレーで

Smartザテレビジョン / 2016年06月23日22時22分

「LOVE YOU ONLY」('94年、TOKIO)を、堂本光一、三宅健、渋谷すばる、中間淳太、高木雄也。 「オモイダマ」('14年、関ジャニ∞)を、松岡昌宏、森田剛、堂本剛、加藤シゲアキ、八乙女光、松島総。 「太陽がいっぱい」('89年、光GENJI)を、城島茂、二宮和也、錦戸亮、有岡大貴、重岡大毅、佐藤勝利。 「ギンギラギンにさりげなく」('81年 [全文を読む]

吉田羊と7連泊、泥酔痴漢騒動……でも、干されないHey!Say!JUMP・中島裕翔とジャニーズの“スペオキ”事情

日刊サイゾー / 2016年06月03日11時00分

Hey!Say!JUMPとしてデビューした当時も、センターのポジションにいましたが、シングル2曲目でセンターが山田涼介と高木雄也の2人に代わり、3曲目から山田のワントップになったことはよく知られています。その理由について『身長のバランス』『背が伸びすぎたから』などと言う人もいますし、本人もテレビ番組で『センターを奪われた』などと悲劇的に語っていますが、本当 [全文を読む]

Hey! Say! JUMP「最高の夏に向けて!」絶好調の近況は

WEB女性自身 / 2016年05月16日06時00分

このままシーズン6まで見続けるつもりです」 【高木雄也・26歳】「ドライブが好きでよく出かけるんですけど、このあいだもひとりで夜の134号線を走りに行きました。湘南の海沿いをプラプラと走って、どこにも寄らずそのまま帰ってくるだけ。いい息抜きになるんですよ」 【藪宏太・26歳】「近況は、昨日知念と2人で焼き肉屋さんに行って、4人前プラス焼き飯をペロッとたいら [全文を読む]

フォーカス