デビュー 平愛梨に関するニュース

実は損!有村架純の姉・有村藍里にみる姉妹便乗売りの難しさ

WEB女性自身 / 2017年06月03日00時00分

の後藤真希さん(31)の弟・後藤祐樹さん(30)も、デビュー時は「ゴマキの弟」ということでかなり注目を浴びました。しかし、次第に失速。スキャンダルに逮捕歴を重ね、芸能界から消えていきました。 さらに上野樹里さん(31)の姉・上野まなさん(34)も当初は「樹里の姉」として注目を浴びました。しかし現在は、目立ったテレビ出演がありません。 探せば何人も見つかるき [全文を読む]


平愛梨、AKINAとユニットデビュー計画あった!?

dwango.jp news / 2017年01月10日13時03分

互いの写真集発売記念イベントには内緒で並ぶほど仲の良い2人だが、「背丈が同じということからユニット組んでデビューする!と言われたこともあり 1日6時間スタジオで練習したこともありました。」と明かし、21歳ごろの2ショット写真も公開。 ファンから「美人ユニット「素敵女子」見たかったなぁ☆」やとたくさんのコメントが寄せられている。 AKINAは、2013年お [全文を読む]

芹那、長友にもフラれ芸能界干され状態のワケ…平愛梨、長友と結婚間近で仕事も絶好調

Business Journal / 2016年07月03日17時00分

報道後も芹那は電話やメールなどを送り続けましたが、交際には至りませんでした」 そんな芹那をデビュー当初から良く知る業界関係者は語る。 「芹那はSDN48時代に青田買いされ、芹那のために立ち上げられた芸能事務所エムズファクトリーに所属していましたが、SDN48卒業後はタレントとしてバラエティ番組を主にして活躍し始めたと同時に、提携する大手事務所であるA-PL [全文を読む]

ゼクシィ、リハウス、きれいなおねえさん!CMでブレイクした女優・俳優たち!

日本タレント名鑑 / 2016年03月22日13時55分

デビュー前に「ハウステンボス華の花嫁グランプリ」に選ばれており、その透明感からドラマにバラエティにと一躍スターダムに。現在はご結婚されて育児中心の生活のようですが、時々モデル復帰されている姿もまた幸せそうで、まさにゼクシィの顔と言えます。 他にも朝ドラ女優の倉科カナさんなども。そして、2015年~2016年現在の顔は新木優子さん(22歳)。2014年からは [全文を読む]

「スマホ小説大賞2014」授賞式開催、 全9967作品から書籍化・映像化が決定、次世代スマホ作家9名が誕生!

PR TIMES / 2014年09月09日10時35分

「プロデビューしてから友達が減った」とのコメントに対して石田さんより「その代わりに女性からモテるようになるよ(笑)」と言われ、「今のところは実感がないですね。これからに期待します・・・」と苦笑い。残念ながら今回落選したことについては「今からなんとかならないですかね!?」と石田さんに懇願するも、「最終選考に残っていない小説は、私が目を通せないので、どうにもな [全文を読む]

平愛梨&祐奈、“美人姉妹”評価が大暴落!! 「新婚ノロケ」「ウブアピール」に「ウザい」の猛批判

サイゾーウーマン / 2017年03月27日11時45分

「祐奈は3月18日付のTwitterで、『今日肩出しデビューしたの。高校卒業したから母のお許しが出たの』と、肩を露出したセクシーな衣装を着た写真を公開。しかし、祐奈は以前からグラビアで肩出しどころか水着姿も披露していました。これは広瀬すずが2月20日に出演した『しゃべくり007』(同)で、ピンヒールを履いてランウェイを闊歩したことがあるのに『ほぼ履いたこ [全文を読む]

天然ウリが嫌われる? 平愛梨&平祐奈姉妹のキャラは偽装か

messy / 2017年03月25日14時00分

3月18日、ツイッターに肩出しブラウスを着た写真をアップし「今日肩出しデビューしたの。高校卒業したから母のお許しが出たの」などと綴った祐奈だが、肩出し以前に水着を着用してのグラビア撮影など仕事では肌を露出してきていたため「私服で肩出し解禁って言っても今更『恥ずかしい』はないでしょ」などのツッコミが続出。姉妹そろっていわゆる“ぶりっ子”と受け止められてしまっ [全文を読む]

ポスト堀北真希 平祐奈を筆頭に深川麻衣、桜庭ななみが有力

NEWSポストセブン / 2017年03月12日07時00分

戦後復興期の時代を生きる女性を描いた『梅ちゃん先生』(NHK)などがまさにそれでした」(碓井広義さん、以下「」内同) 2003年にデビューした堀北は、2005年のドラマ『野ブタ。をプロデュース』(日本テレビ系)や映画『ALWAYS 三丁目の夕日』で一躍注目を浴びる存在となり、その後は主役を張るのが当たり前の人気女優として活躍し続けた。 デビュー当初は清楚キ [全文を読む]

関ジャニ丸山、初主演映画で富美加の降板… だけじゃない残念エピソード

しらべぇ / 2017年03月03日07時00分

関ジャニ∞丸山隆平くんがCDデビューして13年、やっと手に入れた映画の初主演仕事。ファンも喜んでいたのもつかの間、映画のヒロイン役はまさかの清水富美加!出家騒動で清水富美加が降板し、かなりの尺を撮影し直すはめになったそうです。丸山くんは貧乏くじをひく体質と、関ジャニ∞ファンのなかでも有名。丸山くんを襲ってきた、数々の残念エピソードをみていきましょう。■初主 [全文を読む]

美少女遭遇率100%!黒島結菜、平祐奈ら最旬女優の制服カット画像まとめ

Movie Walker / 2017年01月30日11時46分

小学校6年生の時に是枝和裕監督の『奇跡』(11)で女優デビューを果たした彼女は現在18歳。今発表されているだけでも他に5本もの出演作が待機しており、実姉・平愛梨にも引けを取らない美少女ぶりでいま最注目の1人といえるだろう。 モノを消す能力を持ち、亡くなった兄を蘇らせようと画策する少女・陽香には、モデルの玉城ティナ。「ミスiD2013」でグランプリを獲得し、 [全文を読む]

マックCM「謎の美少女」は、あの女優の妹だった!?

日刊大衆 / 2016年11月26日19時00分

「平祐奈は2011年公開の映画『奇跡』のオーディションに合格し、芸能界デビューを果たしました。2012年から13年にかけては『おはスタ』(テレビ東京系)のアイドルユニット“おはガールちゅ!ちゅ!ちゅ!”として活躍しています。さらに2014年公開の映画『紙の月』では、主人公を演じた宮沢りえ(43)の中学生時代を演じたり、2015年には大塚家具のCMキャラク [全文を読む]

北川景子、3年ぶり写真集発売に「佐々木希に対抗?」 “結婚切り売り”に批判の声も

おたぽる / 2016年11月10日09時00分

北川は、デビュー10周年記念として2013年に発売した1st写真集『27』(同)では、フランス・パリでロケを行い、「思ったよりも露出が多い」「シースルードレス姿が美しすぎる」などと、ファンから好評を得ていたのだが、3年ぶりの新作発売ということで、ファンは大盛り上がり。ブログではオフショットも披露され、期待の声は高まるばかりなのだが、北川といえば、今年1月 [全文を読む]

平祐奈へのアゴクイでハーキュリーに「テメェー!」とファン激怒? 姉・平愛梨とは違うセクシー路線に「大器の予感」

おたぽる / 2016年04月11日19時00分

「11年に芸能界デビューした頃は、“平愛梨の妹”として注目され、“姉の七光り”などと揶揄されることも少なくなかった平ですが、成長するにつれ、『姉よりも美人』『大器の予感』など、ファンだけでなく業界内でも徐々に期待感が膨らんでいました。昨年から今年にかけては、同い年で友人でもある広瀬すずに勝るとも劣らない露出量を誇るようになり、10代の若手女優を代表する存 [全文を読む]

選べないよ!!今年度の“JR SKISKI”はゲレンデ美女2人がかりでこっちの身が持たない。

ソーシャルトレンドニュース / 2015年12月03日13時22分

ところでこの2人を知らないという方も多いのでは?山本舞香さんは『鳥取美女図鑑』vol.2に登場したのがキッカケで芸能界デビューしました。その後すぐに第14代目リハウスガールに抜擢。映画『暗殺教室』への出演後、ジワジワと人気を伸ばしています。特技はなんと空手! 黒帯を持つ実力者であり、本人によると「強気で負けず嫌い」な女の子だそう。平祐奈さんは映画『20世紀 [全文を読む]

“ゲレンデ美少女“山本舞香&平祐奈、「JR SKISKI」のWヒロインでブレイク間違いなし!?

メンズサイゾー / 2015年11月27日10時00分

ファッションモデルとして活躍する傍ら、連続ドラマ『それでも、生きていく』(フジテレビ系)で女優デビューを果たし、今年は映画『暗殺教室』や『Zアイランド』などに出演してキャリアを積んでいる。現在放送中の深夜ドラマ『南くんの恋人~my little lover』(フジテレビ系)ではヒロインを演じ、来年には劇場版としては初主演作となる映画『桜ノ雨』も公開予定だ。 [全文を読む]

ホラー映画出演の平愛梨を襲う「踏み台にされた女たち」の呪い

アサ芸プラス / 2015年06月29日09時58分

彼女は女優としてデビューした後、歌手活動も始めたんですが、出演した音楽番組で『私、本当は歌手志望だったんですけど、間違えて女優志望って応募しちゃって~』って悪びれもせず言ってのけたんです。本気で女優になりたかった女の子はたくさんいたんだからそれを言ったらダメでしょう。大して演技もうまくないのに『次回作には出ない!』って、空気読めなさすぎですよ」 次々起こっ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】テレサ・テンの真実「歌手を選ぶならば学校に来るな」と言われた時代。

TechinsightJapan / 2015年05月17日17時50分

“台湾の美空ひばり”と呼ばれるほどの人気となり、台湾のみならずアジアで活躍し、やがて1974年に日本でデビューするのだ。 “テレサ・テン 没後20年”の今年、彼女の大ヒット曲『時の流れに身をまかせ』を耳にすることが多い。5月15日の日本テレビ『かぞくムービーAWARD2015』の中で、平愛梨(30)がまだ幼い頃に、家族でおじさんの結婚式に出席した時の映像が [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】平愛梨、目標は「乾燥昆布を使いこなせる女性」。30歳までに達成できる!?

TechinsightJapan / 2014年09月30日15時33分

14歳でデビューしてから今年で15年となる女優・平愛梨も12月の誕生日で30歳を迎える。「宝石や指輪は自分で買うものではない!」という平に国内最高峰のパールが贈られた。真の大人として新たな一歩を踏み出す30歳の女性の代表に選ばれた平はパールの似合う大人の女性になれる? 30日、都内にてHAPPY 30th ANNIVERSARY by HIME PEARL [全文を読む]

タレント平愛梨に言い寄る先輩芸人

アサ芸プラス / 2013年10月21日10時00分

平愛梨といえば、アイドルとしてデビューしたもののブレイクしなかったものの、一昨年の秋からバラエティ番組に進出。天然キャラで人気となっている。そんな矢先に、「もしもツアーズ」(フジテレビ)でも共演経験のある三瓶とのツーショットの目撃談。だが、平はこれまでもたびたび三瓶を評して「絶対に男女の仲にはならない」「一緒に寝ても何も起きない」と公言していた。実際のと [全文を読む]

フォーカス