ヒット曲 hitomiに関するニュース

hitomiがMAXとセクシーガールズバンドを結成!?

okmusic UP's / 2014年03月18日19時00分

デビュー20周年を迎えるhitomiが、自身のヒット曲「CANDY GIRL」のアンサーソングとしてアラフォー女性の心境を歌った配信シングル「バラユメ collaboration with MAX」を3月18日にリリースした。【その他の画像】Hitomi鈴木おさむがプロデュースした同世代のMAXとのセクシーガールズバンドの演奏シーンや、アラフォー女性が若い [全文を読む]

「もはや伝統芸能」hitomiの3度目&デキ婚にあきれたとの声続出

メンズサイゾー / 2014年06月06日09時00分

「CANDY GIRL」「Sexy」などで知名度を上げ、“小室ファミリー”から離れた後も「LOVE 2000」などのヒット曲を飛ばしている。02年には『私立探偵 濱マイク』(日本テレビ系)で女優デビューを飾り、07年の映画『悪夢探偵』では映画初主演を飾るなど、幅広く活躍している。 [全文を読む]

hitomi、相川七瀬、birdが参加! “こどもの日”チャリティーLIVE TOKYO FM“ Because I am a Girl LIVE ”

PR TIMES / 2013年05月07日17時50分

相川は、大ヒット曲『Sweet Emotion』『恋心』で会場を盛り上げた後は、最新アルバム『今事記』からシングルカットされる『ヒカリノミ』などを披露。「birdさんもhitomiさんも同世代ですが、同世代のボーカリストでソロで活動している人は少ないので、今回は貴重な体験となりました」と語りました。ラストを飾ったhitomiは「世界には、想像以上に女の子が [全文を読む]

hitomiの無料WEBファンクラブ「no!cut」がオープン!

AOLニュース / 2013年10月02日17時50分

なお、スペシャルMovieにおいては、1994年にリリースしたデビュー曲「Let's Play Winter」から、大ヒット曲「CANDY GIRL」「LOVE 2000」」「SAMURAI DRIVE」、アルバム『 』収録曲など計36本ものミュージックビデオが一挙公開中。アーティストとしてのhitomiの魅力や歴史を存分に感じることができるだろう。 そ [全文を読む]

hitomiの魅力が詰まった無料WEBファンクラブ「no!cut」がオープン!

okmusic UP's / 2013年10月01日22時30分

【その他の画像】HITOMIこのファンクラブでは、hitomiのスタイル&センスが活かされたファッションページやスペシャルMovie、ブログに掲載されている料理の詳しいレシピ、リハーサルやプライベートが覗けるマネージャーブログなど、彼女のライフスタイルを身近に感じることができるコンテンツが盛りだくさん! スペシャルMovieでは1994年にリリースしたデビ [全文を読む]

hitomi、新曲MVでMAXとともにバンド結成&ボディコン披露

Entame Plex / 2014年03月18日23時25分

今作は、自身のヒット曲「CANDY GIRL」のアンサーソングで、アラフォーの心境を歌っている。 今回ミュージックビデオも制作され、そちらは放送作家:鈴木おさむがプロデュースし、hitomiと同世代のMAXが出演。そこでは、hitomiとMAXがガールズバンドを組み、ゴールドとシルバーのボディコン衣装でライブを行ったり、若い男を誘惑したりと、見所たっぷりの [全文を読む]

hitomi、デビュー20周年記念ライブ「Welcome! 20th Anniversary Premium Party」開催

okmusic UP's / 2013年11月18日12時00分

終盤には、たたみかけるように大ヒット曲「CANDY GIRL」、「SUMURAI DRIVE」、「LOVE2000」をノンストップで歌いあげたhitomi。最後の曲「LOVE2000」は来場者を巻き込み、会場が一体となる合唱となり、まさに20周年記念にふさわしいBEST COLLECTIONとなる内容のライブだった。 さらに、ライブ後には、初の試みとなるL [全文を読む]

hitomi、デビュー20周年記念ライブ決定!

okmusic UP's / 2013年08月03日14時00分

今回のライブは老若男女問わずhitomiと共に20年の軌跡を体感できるライブであり、90年代~2000年代を駆け抜けたすべての人達に贈る、ヒット曲満載のスペシャルプレミアムライブになるそうだ。 近年のライブで毎回好評の、ママ友チケットもあるとのこと。 「アーティスト・hitomi」と「母親・hitomi」の両面を持つ彼女のスタイルで、メディアにも多数出演中 [全文を読む]

忽然と消えたJ‐POPの歌姫50人を追跡リサーチ(5)hitomiは2度の離婚、YUIは双子を出産

アサ芸プラス / 2017年05月02日09時58分

秀逸なメロディも、魅惑の声質もヒット曲には欠かせないが、条件はそれだけではない。誰もがうっとりするビジュアルがあってこそ、ステージで輝く“華”になれたのである。・BoA 代表曲「メリクリ」(04年) 韓流アーティストの先駆けであり、紅白にも6年連続で出場する高い人気を誇った。12年以降は、日本よりも韓国を中心に活動しており、シングルも1年以上、途絶えている [全文を読む]

イケメンすぎるダンサー“Rui”との妄想プライベートレッスンと大ヒット曲でときめく、エクササイズDVDが発売!

PR TIMES / 2016年04月25日12時30分

[画像1: http://prtimes.jp/i/13546/242/resize/d13546-242-674579-0.jpg ]「ダンササイズと“ときめき”でインナービューティーの扉が開く」とされる今回の商品は、BGM大人の女性の青春を彩った’89年~’01年までのメガヒット曲のノンストップミックスを使用。広瀬香美「ロマンスの神様」、T.M.Rev [全文を読む]

大塚愛を「容疑者」に導いた、ナイナイ岡村の暴露トークに非難の声が殺到!

アサ芸プラス / 2015年03月13日09時59分

実名については最後まで明かしませんでしたが、『なかなかのヒット曲飛ばしました。みんなが知ってる歌手の方』というヒントを出しています」(芸能ライター) ネット上では、すぐにその歌手について鞘あてが始まった。 「語尾が『ですけど』というところで、女性である公算が高い。倖田來未、hitomi、板野友美、辻希美、浜崎あゆみらの名前があがる中、2月25日に大塚愛がツ [全文を読む]

hitomi、デビューから20年分のMVを一斉公開

okmusic UP's / 2013年09月06日13時00分

【その他の画像】HITOMIその後に発売した楽曲のMVはすでにyoutubeにあがっているが、小室哲哉プロデュース時代の楽曲「CANDY GIRL」や、大ヒット曲「LOVE 2000」、「SAMURAI DRIVE」といった彼女の代表曲が楽しめるほか、「LOVE 2000」のカップリング曲である「アイドルを探せ」のレアなMVもあがっている。 また、9月中 [全文を読む]

【ビーイング×エイベックス】が強力タッグ!ZARD、T-BOLAN、globeなど90年代を彩った大ヒット曲コンピ『MILLION』発売

リッスンジャパン / 2012年10月17日18時00分

対するエイベックスもglobe、TRF、Every Little Thing、浜崎あゆみ、安室奈美恵など90年代を彩った大ヒット曲をコンパイル。それぞれRED(ビーイング盤)とBLUE(エイベックス盤)の2枚に分けて計30曲が収録されている。収録曲シングル総売り上げ枚数2,500万枚を超える、まさに“ミリオン”なコンピレーションのアルバムの登場に、90年代 [全文を読む]

a-nation5日目 TRF、浜崎あゆみ、倖田來未、AAAら豪華競演

dwango.jp news / 2016年08月03日18時16分

ヒット曲の『SAMURAI DRIVE』『CANDY GIRL』を歌い終えると、「私事なのですが、実はこう見えて妊婦です」と語り、会場はどよめきと祝福の声が。「間もなく8ヵ月目に入るんですけど、一緒に歌ってます」とお腹をさすった。「もっと一体になりたいのよ、(みんなと)一緒に!」と、ラストの『WONDERLAND』では、爽快なバンドのリズムに合わせ、ココ [全文を読む]

福岡市長も駆けつけ華々しく開催。働く女性を応援!

PR TIMES / 2016年07月18日10時14分

2000年のヒット曲『LOVE2000』など3曲を熱唱した。 [画像3: http://prtimes.jp/i/12949/302/resize/d12949-302-713527-3.jpg ] そのほかにも、加藤登紀子さんの次女でシンガーソングライターのYaeさんによる“いやし&オーガニック”なライブや、女優・飯島直子さんの「瞳のビューティーアドバイ [全文を読む]

MAX 20周年!ミニスカでデビュー曲熱唱

dwango.jp news / 2015年05月11日13時22分

テンションが今かなりMAXです!」と語り『Give me a Shake』などのヒット曲を披露。また、ファンから事前に募った約2,700通のリクエストをもとに、この日だけの“リクエストアワー2015メドレー”を披露。そのリクエストの第1位に輝いたのは、1995年のデビュー曲『恋するヴェルファーレダンス ~Saturday Night~』で、何とデビュー以来 [全文を読む]

また何度でも聴きたい!良曲J-POPを30曲収録!90年代盤と2000年代盤、2タイトル同時リリース!!

PR TIMES / 2012年11月28日15時11分

「もう一度、いや何度でも聴きたい、歌いたい、いい曲」にこだわり選曲されたヒット曲が30曲も収録され、2枚組2800円と、コスパ最高のコンピレーションアルバム「アゲイン!90's~BEST OF HEARTFUL J-POP SONGS」「アゲイン!00's~BEST OF HEARTFUL J-POP SONGS」が11月28日、年代別に2タイトル同時リリ [全文を読む]

フォーカス