料金 吉野家に関するニュース

吉野家がライスサンド専門店をオープンさせたらしいぞおおおぉぉ! 行ってみた

ヨメルモ トリビアニュース / 2016年03月03日06時00分

セットにすると別料金がかかるがドリンクがつく。 納豆と目玉焼き 包み紙に入れたまま食べるのだが、気分はハンバーガー。おこげシートとレタスに包まれた納豆と目玉焼きが美味しそうだ。 我慢できずにモッホオオオオオオオオ!! と叫びながらかじりつくと、その瞬間、納豆と目玉焼きとレタスの味が広がる!! まあ、当然だよな。納豆と目玉焼きとレタスが入ってるんだから。 お [全文を読む]

【衝撃】吉野家が沖縄限定で売ってるタコライスがマジウマ!!

ヨメルモ トリビアニュース / 2016年02月13日06時00分

料金は390円なので、良心的な設定なのは嬉しいかも。東京でタコライスを食べたら700~800円くらいはする。 レタスごはんみたいなのが出てきた 注文すると、スタッフが凄まじくスピーディーな調理テクニックでタコライスをササッと作っていく。あとでスタッフに聞いてわかったことだが、「牛丼と同じくらいタコライスが売れますね」とのこと。それだけ売れるなら調理も上手 [全文を読む]

「チカラめし」「すた丼」台頭で牛丼御三家の一角崩れるか

NEWSポストセブン / 2012年08月05日07時00分

「三光マーケティングフーズは、均一料金の超低価格居酒屋でこの3年間に75億円の利益を挙げ、その儲けを牛丼業界へ注ぎ込もうとしている。この影響を受けそうなのが『吉野家』なんです。繁華街の一等地をメインに展開してきただけに、『東京チカラめし』とバッティングします。場合によっては、御三家の一角が崩れることもありうる」 ※週刊ポスト2012年8月10日号 【関連 [全文を読む]

外食の「ちょい飲み」が好調すぎて、街の居酒屋を潰しに来ている

まぐまぐニュース! / 2017年04月21日05時00分

「お通し」が半ば強制的に出され、料金を支払わなければならないシステムの店が大半です。立地はビルの2階以上の階や地下に位置することも少なくありあません。そのため、気軽に立ち寄って、低価格で楽しむのには適していないといえるでしょう。 苦戦が伝えられる居酒屋業界ですが、気を吐いているのが「鳥貴族」などの激安居酒屋です。鳥貴族の2016年7月期決算は、売上高は前年 [全文を読む]

外食チェーン「ちょい飲み」ブームの背景を森永卓郎氏が分析

NEWSポストセブン / 2014年11月17日11時00分

しかもチャージ料金を取らないから安くあがります。 長居するつくりにしていないので回転率は高い。回転率が高ければ売り上げが立つので、材料の質を落とさない、より安いつまみを提供する、といった試みが可能になり、消費者にはそれがまた嬉しい。そんなサイクルができています。 学生を連れてこうした外食チェーン店に飲みに行くことがあります。彼らは「そこそこの品質のものを安 [全文を読む]

とあるマニアのとんでもスケジュール表(2)~1号店&本店マニア・BUBBLE-B

週プレNEWS / 2013年08月09日12時00分

飛行機で羽田から博多空港へ行き、そこから電車で長崎駅へ向かい、最後はタクシーに乗ったんですが、料金メーターがバンバン上がっていくんですよ。最終的に4000円ぐらい。それだけ時間とお金をかけても、うん、まあリンガーハットだねと。もちろん、味は格別ですが(笑) ―何かムリしてません? B いや、1号店に来たというありがたみが味を変えるんですよ。お寺でも総本山に [全文を読む]

株主優待のカリスマ厳選 7、8月に権利確定日迎える黄金銘柄

NEWSポストセブン / 2014年06月21日07時00分

私のように土いじりが好きな人には嬉しい特典で、3.5%という高い配当利回りと合わせて魅力的な銘柄ですね」 ほかにも、映画好きなら招待券がもらえる東京楽天地(8842)、運転機会の多い人なら駐車料金が割引される日本駐車場開発(2353)など特色ある優待が目白押しだ。 さらに8月に権利確定日を迎える株に目を向けると、優待銘柄の「優等生」がそろい踏みだ。桐谷さん [全文を読む]

あの弁当のオリジンまで「ちょい飲み」参入…すぐに千円超え、割高でコスパ悪い?平日夜1時間でお客ゼロ

Business Journal / 2016年12月21日06時00分

仕事帰りに気軽かつお手頃な料金でお酒を飲める「ちょい飲み」。あまり時間がないときでも「ちょっとだけ、1~2杯飲みたい」というニーズに対応したサービスで、ここ数年、外食チェーンなどが続々と参入している。 火付け役となった牛丼チェーンの吉野家をはじめ、ファミリーレストランチェーンのガストはアルコールが安くなる「ハッピーアワー」を導入しており、ハンバーガーチェー [全文を読む]

築地市場跡地 スペインのバル化計画を推進すべきと大前氏

NEWSポストセブン / 2016年05月27日16時00分

料金はワイン1杯、料理1~2品で1人10ユーロ(約1200円)くらい。この楽しさを知ると、普通のレストランで座ってじっくり飲食、というのができなくなるほどだ。 バルのピンチョスを食べ歩くというサン・セバスチャンのスタイルは、今の日本のサラリーマンやOLのニーズに一致していると思う。イメージとしては「俺のイタリアン」「俺のフレンチ」に近いかもしれないが、価 [全文を読む]

すた丼の「年末感謝祭」期間限定130円値引きにネット上が歓喜と絶賛の声

AOLニュース / 2014年12月10日12時00分

対象となるのは東京・神奈 川・千葉・埼玉にある合計43店舗で、別途料金は発生するが、肉増しや飯増しなどにすることも可能。割引分+αで普段よりもボリュームのある食事が楽しめそうな気配だ。 吉野家を筆頭に、外食各社が軒並み値上げなどに踏み切る中で、期間限定とはいえ、同社が130円もの値引きを決定したことに、ネット上からは「よくやった!」「さすがは俺たちのすた丼 [全文を読む]

“おひとりさま”向けビジネス、第二次ブーム到来?外食、カラオケ…参入各社の狙いとは?

Business Journal / 2013年12月04日01時00分

料金は780~830円で、ランチタイムにはご飯(50円)が無料になる。 男性従業員によると「よく出るのは、豚しゃぶ鍋、牛すき鍋、ちゃんこ鍋です」という。そこで、ちゃんこ鍋を食べてみたが、程よい塩加減で具材のバリエーションもあり、780円にしてはお得な商品だ。また、従業員から特に説明はなかったが、レジ前に置かれた小冊子によると、好みに合わせて肉を牛、豚、鶏か [全文を読む]

一人勝ちココイチの秘密…ルーはハウス、値下げなし、独特FC

Business Journal / 2012年12月29日07時05分

ココイチの料金は決して安くない。都内のある店舗で従業員に確認したところ「客単価は800~850円」。最も安いのは「ポークカレー」で430円。だが、この従業員によると「ほとんどの客はトッピングを注文する」といい、これが客単価を押し上げているのだ。11月もトッピングの出数が好調であったことは、先に触れた通りだ。 [全文を読む]

フォーカス