販売 吉野家に関するニュース

吉野家は二度救われた。代打の「豚丼」がもたらした奇跡の復活劇

まぐまぐニュース! / 2016年06月12日20時00分

今年4月に復活販売が開始された吉野家の「豚丼」がたった2カ月で1,000万食を突破、実に33億円もの売上高を記録しています。2004年の登場当時はアメリカ産牛肉禁輸措置に伴う牛肉不足を補うための「代打」的な位置づけだった豚丼の、まさかのホームラン。2014年の値上げ以来、苦しい戦いを強いられていた吉野家の救世主となるのでしょうか。無料メルマガ『店舗経営者の [全文を読む]

【吉野家の謎】幻の「牛タン定食」が実在した! 吉野家本部も隠したがる秘密の裏メニュー

ヨメルモ トリビアニュース / 2016年04月23日06時00分

どういう理由かは不明だが、吉野家に問い合わせをしても「牛タン定食」を販売している店舗は教えてもらえない。「そっとしておいてほしい」のだという。 知っている人は限りなく少ない 今回は、そんな幻の「牛タン定食」をご紹介したいと思う。記者が出向いたのは、東京都の吉野家(西荻窪店)。ここでは期間限定で牛タン定食を販売している。 どこにも告知していないし、宣伝もし [全文を読む]

牛丼の吉野家が60年続けてきた、インターネットに真似できないこと

まぐまぐニュース! / 2017年02月14日04時45分

通販で吉野家の冷凍牛丼を売っていた時に、販売促進のキャンペーンで、吉野家の人気抜群の「丼」が抽選で当たります、というキャンペーンを企画したことがあった。 しかし、当時の吉野家は、「この丼を決してプロモーションには使わない」とのことで、実現が叶わなかったことを記憶している。 こういったこだわりにも、吉野家に愛着を持つ人が多い理由なのだろう。 ブランドを構築 [全文を読む]

“吉野家×ハローキティ”コラボレーションキャンペーン実施のお知らせ

PR TIMES / 2017年05月31日15時00分

3)吉野家通販ショップ限定で、ハローキティの「マグネットクリップ付セット」を数量限定で販売いたします。 どうぞこの機会にキャンペーンに参加いただき、吉野家通販商品をご利用ください。 [画像3: https://prtimes.jp/i/12804/54/resize/d12804-54-494786-2.jpg ] 「おうち吉野家」特設サイト(6月1日1 [全文を読む]

はなまるうどんと丸亀製麺、うどん界の2強対決に起きた異変

まぐまぐニュース! / 2017年02月03日05時00分

4月に販売を休止していた「豚丼」を復活販売したことが業績向上に貢献しました。発売より約6ヶ月で累計販売数2,000万食を突破しています。 5月には「吉呑み」が全店の約9割にあたる1,063店舗に拡大しました。7月からはスマホのアプリでマイボトルを購入し、有効期限内で継続利用できるサービス「デジタルボトルキープ」を540店舗で開始したことも吉呑みによる集客に [全文を読む]

新『牛カルビ丼』発売のお知らせ 9月3日(木)10時より全国で販売開始

PR TIMES / 2015年08月31日15時29分

株式会社吉野家(本社:東京都北区、以下吉野家)は、来る9月3日(木)10時より全国の「吉野家」店舗にて、「牛カルビ丼」の内容を変更し、販売いたします。 株式会社吉野家(本社:東京都北区、以下吉野家)は、来る9月3日(木)10時より全国の「吉野家」店舗にて、「牛カルビ丼」の内容を変更し、販売いたします。 「牛カルビ丼」は、2013年夏に販売を開始して以来の [全文を読む]

吉野家「ミスター牛丼」、なぜ鮮やかな退任?熾烈競争、重なる危機を乗り越えた不格好経営

Business Journal / 2014年06月04日01時00分

だが、03年末に米国で発生したBSE(牛海綿状脳症)問題による米国産牛肉輸入停止で、04年2月から06年秋までの約2年半は牛丼販売を中止。その間に豪州産牛肉を使って牛丼販売を続けたゼンショーホールディングス傘下のすき家に、08年に店舗数で抜かれた。 吉野家低迷の煽りで、最終損益が89億円の赤字に沈んだ10年2月期の連結決算発表の記者会見では、安部氏は「不甲 [全文を読む]

菅田将暉さんとのコラボレーション商品が期間限定で販売!『菅田(将暉)スペシャル』販売のお知らせ

PR TIMES / 2017年04月19日16時10分

牛丼+キムチ+ねぎ玉子でボリューム満点! 株式会社吉野家(本社:東京都中央区、以下吉野家)は2017年4月28日(金)10時から5月7日(日)22時までの期間限定で、人気俳優・菅田将暉さんとのコラボレーション商品『菅田(将暉)スペシャル』を全国の「吉野家」店舗で販売いたします。 今回販売する『菅田(将暉)スペシャル』は、牛丼にねぎ玉子とキムチをのせた、ボリ [全文を読む]

“日本の魅力”を東京から発信! 「東京大茶会2016」 開催 http://www.tokyo-grand-tea-ceremony.jp 「茶席」の事前申込締切は8月31日!

DreamNews / 2016年08月19日18時00分

応募者数が定員に満たない場合や当日キャンセルが出た場合は、当日会場内で茶席券の販売を行います。 〔申込方法詳細〕 ※各会場1人1回のお申込みとなります。 ■ウェブサイトの場合公式ウェブサイト上の申込フォームから必要事項を送信してください。〈公式ウェブサイトURL〉 http://www.tokyo-grand-tea-ceremony.jp ■往復はがきの [全文を読む]

吉野家「ニコニコお子様セット」販売店舗拡大!店舗環境リニューアルも順次実施中 石黒彩さん親子が、新しい吉野家で食べる親子牛丼を初体験!

PR TIMES / 2012年07月31日10時39分

====================================================================吉野家「ニコニコお子様セット」販売店舗拡大!お客様と地球に優しい店舗環境リニューアルも順次実施中販売店舗拡大を記念して石黒彩さん親子が、新しい吉野家で食べる親子牛丼を初体験!http://www.yoshinoya.com [全文を読む]

【衝撃】吉野家が沖縄限定で売ってるタコライスがマジウマ!!

ヨメルモ トリビアニュース / 2016年02月13日06時00分

沖縄限定メニューがある! さて、皆さんは吉野家が沖縄限定でタコライスを販売しているのをご存知だろうか。沖縄でしか食べられない、沖縄の吉野家限定メニューなのである。 タコライスといえば、メキシコ料理のタコスに影響を受けて発案された、沖縄のご当地グルメである。牛丼とはまったく関係ないメニューだが、沖縄の吉野家では、定番メニューとして愛されているという。 本当 [全文を読む]

ご当地鍋 「北海道豚味噌鍋膳」販売地域拡大と「関西うま塩牛鍋膳」発売のお知らせ

PR TIMES / 2016年12月13日10時58分

株式会社吉野家(本社:東京都中央区、以下吉野家)は、2016年11月より販売しております地域限定メニューご当地鍋「北海道豚味噌鍋膳」の販売地域の拡大と、新ご当地鍋「関西うま塩牛鍋膳」の販売を開始いたします。 この冬、日本各地域の食材・味つけを活かした「ご当地鍋膳」5品を地域限定メニューとして販売して参りましたが、北関東以北で販売しております「北海道豚味噌鍋 [全文を読む]

『復活!豚丼』2,000万食突破のお知らせ

PR TIMES / 2016年10月06日14時20分

復活販売後6カ月で達成! 株式会社吉野家(本社:東京都中央区、以下吉野家)は、本年4月より全国の「吉野家」店舗で復活販売いたしました「豚丼」が、発売より約6ヶ月で累計販売数2,000万食を突破いたしました。 「豚丼」は主に牛丼販売休止期間の2004年3月から2011年12月まで販売していた商品で、牛丼の販売再開や新商品の投入により、販売を休止しておりました [全文を読む]

おかげさまで“700万食”突破! 吉野家の新商品「牛すき鍋膳」「牛チゲ鍋膳」 ~コンロで熱々、本格鍋料理~

PR TIMES / 2014年02月06日15時09分

「牛すき鍋膳」は、歴史をたどると、牛肉や野菜・豆腐を甘辛タレで煮込んだ明治以来の料理で、吉野家が現在販売している牛丼の源流である商品と言えます。吉野家では初めて火のついたコンロに鍋をのせてご提供するので、食べ終わるまで熱々の状態が続く本格鍋料理です。 また、寒い冬にぴったりなピリ辛ダレの「牛チゲ鍋膳」も好評いただいております。 「牛すき鍋膳」「牛チゲ鍋膳 [全文を読む]

『松茸牛丼』発売のお知らせ

PR TIMES / 2016年09月08日15時32分

~秋の味覚“松茸”を使用した期間限定・食数限定商品~ 株式会社吉野家(本社:東京都中央区、以下吉野家)は、2016年9月15日(木)11時30分より全国の「吉野家」店舗にて、期間限定・食数限定で「松茸牛丼」を販売いたします。 [画像: http://prtimes.jp/i/12804/35/resize/d12804-35-516654-0.jpg ] [全文を読む]

『ねぎ塩豚丼・ねぎ塩牛カルビ丼』発売のお知らせ

PR TIMES / 2016年06月21日14時26分

レモンとオリーブオイルのオリジナルソースでおいしくヘルシー 株式会社吉野家(本社:東京都中央区、以下吉野家)は、2016年6月23日(木)10時より全国の「吉野家」店舗にて、夏季限定商品として「ねぎ塩豚丼・ねぎ塩牛カルビ丼」の販売を開始いたします。 「ねぎ塩豚丼」は2012年夏に販売して以来、さっぱりとした「塩ダレ」の味つけが、ご好評をいただいており、昨年 [全文を読む]

「吉野家」「はなまるうどん」を核とした複合店舗を東名・名神高速道路内パーキングエリアに2店舗同時オープン

PR TIMES / 2015年06月24日15時45分

また、両PA店舗の売店では、吉野家の「冷凍牛丼の具」など、グループ各社の商品の販売も計画しています。 今回の出店に関しては、中日本エクシス(株)と(株)吉野家ホールディングス間で賃貸借契約を締結し、店舗の運営・管理については、吉野家の地域会社である(株)中日本吉野家が一括して行います。 このような形態での出店は、吉野家ホールディングスグループとしても初めて [全文を読む]

吉野家「ミスター牛丼」バイトから社長への成り上がり半生

WEB女性自身 / 2014年09月03日08時00分

米国産牛肉が輸入できなくなり、 04年、牛丼の販売を中止した。安部氏がとった作戦は、矢継ぎ早に牛丼以外のメニューを打ち出すこと。 牛丼マニア の安部氏にとって、「麻婆丼」、「鮭いくら丼」などを出すのは内心穏やかではなかっただろう。 それでも、「混乱が起きてもおかしくない状況でしたが、安部さんは『これまで米国産牛肉で稼がせてもらった。社員を1年半遊ばせるくら [全文を読む]

牛丼業界、加速する“脱牛丼依存”で低価格競争に終焉?高価格&スローフードへ舵切り

Business Journal / 2014年03月04日01時00分

ゼンショーホールディングス(HD)傘下の丼物・うどんチェーン「なか卯」は、2月12日で牛丼販売を終了した。なか卯は1974年から牛丼を扱っており、これまで主力商品だった。なか卯が2010年から展開していた「和風牛丼」の並盛りは290円。牛丼大手3社の値段(並盛)は吉野家、すき家、松屋が280円。低価格競争が激しい牛丼の安売り競争から離脱して、牛丼は同じゼン [全文を読む]

復調の吉野家、低迷脱出見えないマック、何が明暗分けた?チグハグ戦略で店舗力低下

Business Journal / 2014年03月03日01時00分

●牛丼低価格戦争の終焉 昨年後半から「牛すき鍋膳」(並盛580円)を中心とした高価格帯商品を販売し、業績や株価が回復基調にある吉野家。すき家やなか卯などとの牛丼低価格戦争、焼牛丼という新たなジャンルで切り込んできた東京チカラめしとの争いに自ら終止符を打ったかたちだ。吉野家の好調ぶりを見て、売り上げ不振が著しい東京チカラめし以外の競合他社はさっそく動き始めた [全文を読む]

フォーカス