福原愛 水谷隼に関するニュース

福原愛の結婚で「幸せになると卓球が弱くなる」とクソバイス!! 女性アスリートに身勝手な要求をするジジイども

messy / 2016年09月18日19時00分

今月8日、卓球選手の福原愛が台湾の卓球選手・江宏傑と入籍をしていたことが明らかになった。これに対し、芸能界の各方面から祝福の声が飛び交ったのだが、いらぬ心配を勝手にし出す者もおり、物議を醸している。 8日に放送された朝の情報番組『白熱ライブ ビビット』(TBS系)で福原入籍の話題を取り上げると、レギュラーコメンテーターの“夜回り先生”こと水谷修が「悔しいで [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】卓球・水谷隼選手「常に干されかけてきた」 リオ五輪でのガッツポーズを反省 “愛ちゃん”の女子力アップも証言

TechinsightJapan / 2016年09月16日18時21分

また先ごろ結婚した福原愛選手について「男性の心がわかってきたな」と女子力を上げてきたと感じたことも語った。この夏を盛り上げたリオ五輪で水谷隼選手が勝利後に見せたガッツポーズに対して、8月14日放送の情報番組『サンデーモーニング』で野球評論家の張本勲氏が「手は肩より上に上げちゃダメ」「“やっつけた”というような態度を取っちゃダメ」とコメントした。それについて [全文を読む]

最優秀選手 男子は内村航平、女子は伊調馨が選出 リオ五輪前後に選手に関するアンケート調査を実施

@Press / 2016年09月06日12時00分

項目別ランキングは、<観戦度>1位が福原愛選手(卓球)、<満足度>1位は内村航平選手となりました。五輪前後の調査から算出した<知名度上昇>は、松友美佐紀選手(バドミントン)が1位となり、ペアを組んだ高橋礼華選手(バドミントン)も3位に入るなど、今回の五輪を通して“タカマツ”ペアの知名度が急上昇しています。また、五輪前の注目度は高くなかったものの、観戦した結 [全文を読む]

卓球・水谷隼選手のガッツポーズ、中国に警鐘が鳴った―中国メディア

Record China / 2016年08月22日20時30分

水谷選手や福原愛選手は、このような環境のもとで実力を伸ばしてきた。 日本で最高レベルの卓球リーグ戦「全日本卓球選手権大会」は、さまざまな年齢層の選手が参加しており、中には小学生の姿も見られ、高学年の学生が低学年の学生に負かされることも珍しくない。このほか、日本には優秀なアスリートを海外大会に派遣するための基金も設置されており、水谷・丹羽の両選手は同基金を利 [全文を読む]

張本智和 母が語った“まるで福原愛ちゃん”な泣き虫幼少期

WEB女性自身 / 2017年06月08日11時00分

それを聞いて『この子は本当に負けず嫌いなんだな』と思いましたね」 まるで 天才卓球少女 と言われた福原愛選手(28)をほうふつとさせるようなエピソード。凌さんは「勝つには努力が必要。あれもやりたい、これもやりたいでは勝てない」と教えこんだという。母の教えを守り練習に打ち込んだ彼の才能は開花。昨年にはJOCの有力若手選手にも選ばれた。小学校卒業後は都内のJO [全文を読む]

何回おめでとうって言えばいい?福原愛のディズニー披露宴にファンが祝福疲れ

アサジョ / 2017年02月08日18時15分

昨年9月に台湾のイケメン卓球選手と結婚したリオ五輪メダリストの福原愛。今年の元旦に台湾で起こった結婚披露宴に続き、2月5日には東京ディズニーリゾートでも大々的に2度目の披露宴を開催。式には石川佳純、水谷隼ら卓球メンバーやレスリングの吉田沙保里、伊調馨、そしてミッキーマウスやミニーらもお祝いに駆けつけたという。「中国記者のツイッターによると、引き出物は2人 [全文を読む]

福原愛、水谷隼ら卓球メダリストがとんねるずと対決!

Smartザテレビジョン / 2016年11月23日06時00分

その中の「卓球対決」に福原愛選手、水谷隼選手ら男女5選手が参戦することが分かった。 正月の「スポーツ王」でおなじみの「卓球対決」は、これまでに8度開催。'05年、当時高校生だった福原選手との初対決以来、とんねるずは7敗1分けと一度も勝利を手にできていない。 9度目となる今回の対決には、'16年のリオオリンピック・女子団体で銅メダルを獲得した福原選手、石川佳 [全文を読む]

卓球「水谷隼カレー」で無名時代からスポンサー契約のフリーデン社は、メダル級のPR戦略

Business Journal / 2016年08月31日06時00分

水谷はすでに五輪は3度目の出場で、子供の頃から日本の卓球界をリードしてきた実力者であるが、福原愛や石川佳純などが活躍する女子卓球チームに比べて、人気や注目度は劣勢だった。その状況を今回、一気に覆した。 シングルス準決勝で敗れはしたが、圧倒的強さを誇る世界ナンバーワン、中国の馬龍(まりゅう)とのラリーには感嘆した。「こんなことができるのか」と目を疑うような高 [全文を読む]

東京五輪で目指すは金メダル。卓球の世界王者・中国を打倒できるのは日本だけ!

週プレNEWS / 2016年08月30日06時00分

女子も団体が銅メダル、個人戦はメダルにこそ届かなかったものの、主将の福原愛が堂々の4位に食い込む活躍を見せた。 特筆すべきは“世界最強”の中国を追い詰めたことだ。 例えば、男子団体の決勝戦。第1試合は丹羽孝希が世界ランク1位の馬龍(マロン)に0-3で敗れたが、第2試合はエース・水谷隼が世界3位の許昕(シューシン)を3-2で撃破した。そのときの興奮を、現地取 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】福澤アナと夏目三久、卓球男子団体の“銀”を祝福 笑顔の記念ショット

TechinsightJapan / 2016年08月23日13時11分

しかしこの結果を伝えるニュースに使用されていたのは、ほとんどが福原愛選手、石川佳純選手ら女子選手の写真であった。帰国後の共同記者会見でも、マスコミ陣の質問が全て女子に向かっていたことを福澤朗アナは『真相報道 バンキシャ!』で悔しそうに振り返る。同じ結果を出しても、五輪でメダルをとらなければ見向きもされないという現実。「本当に悔しかった」と語る水谷隼選手と苦 [全文を読む]

リオ五輪男子卓球・水谷隼「今回はイケる!」と手応え

NEWSポストセブン / 2016年08月08日07時00分

卓球というと石川佳純や福原愛など女子が注目されがちだが、男子もメダルが期待できる! シングルス・ダブルスともに出場する水谷隼(27才)が意気込みを語る。 「この10年、世界ランキングのトップ4はすべて中国人選手。その壁を突き破れない自分に歯がゆさを感じています。でも、一枚一枚、薄い膜を剥がすようにして近づいているのも確かなことで。今回は、『イケる!』という [全文を読む]

福原愛、石川佳純らが新ウエア公開&世界卓球へ決意!

Smartザテレビジョン / 2016年02月04日08時00分

卓球の世界選手権団体戦に出場する日本代表選手の記者会見が行われ、水谷隼、丹羽孝希、大島祐哉、吉村真晴、松平健太、福原愛、石川佳純、伊藤美誠、若宮三紗子、浜本由惟が登場した。 2月28日(日)にマレーシア・クアラルンプールで開幕する本大会は、テレビ東京系、BSジャパンで中継される。 個人戦、団体戦と交互に開催される世界選手権、ことしは団体戦の年。前回の'14 [全文を読む]

テレ東が世界卓球&錦織圭で高笑い! フジテレビとの差は、どこでついたのか

日刊サイゾー / 2017年06月09日07時00分

当初は福原愛の“愛ちゃんブーム”から始まりましたが、昨年行われた団体戦決勝の中国対日本戦は、14.6%の視聴率を記録。全仏オープンについては、同局の人気番組『YOUは何しに日本へ?』でしっかり中継を宣伝したり、『さまスポ』でさまぁ~ずをパリに行かせるなど、テレ東の番宣の巧みさも目につきました」 卓球では石川佳純や平野美宇ら女子選手の活躍に加え、リオ五輪メダ [全文を読む]

福原愛がツイッターアカウントを開設!=中国ネット「ツイッターより微博を先にやる日本人、初めて見た」

Record China / 2017年05月18日13時10分

2017年5月17日、捜狐は、中国で人気の日本人卓球選手・福原愛がツイッターのアカウントを開設したことを伝えた。 福原は17日にアカウントを開設。記念すべき1つ目のツイートは「いろいろな方のつぶやきが見たかったので、ツイッターを始めてみました!」といった内容のものだった。チェコに滞在中の福原がつぶやいたタイミングは日本時間の夜中で、あまり反応がなかったため [全文を読む]

【プロ野球】他スポーツではメダリスト続々。野球界の「錦織圭世代=1989年世代」は世界で戦っているか?

デイリーニュースオンライン / 2017年02月25日16時05分

野球以外のスポーツでも、1988年世代には香川真司、吉田麻也(ともにサッカー)、内村航平(体操)、福原愛(卓球)、金藤理絵(水泳)ら、世界で戦っているアスリートが多く、テレビや雑誌などで黄金世代として頻繁に取り上げられている。 本人の力ではいかんともしがたい様々な巡り合わせにより、1学年違うだけで「世界と戦う」状況は、大きく変わることがある。それは致し方 [全文を読む]

卓球の日本代表の自信はどこから?「今年は中国を倒す」―中国メディア

Record China / 2017年01月25日07時30分

福原愛の後、日本チームを引っ張る石川佳純はシングルスだけでなく、平野とともに女子ダブルスでの金メダルを狙っている。日本代表は中国撃破に照準を合わせている。打倒中国に努力してきた水谷隼も忘れてはならない。 日本代表にとって東京五輪は大舞台になるだろう。リオ五輪では中国を倒すことはできなかったが、20年もそうとはいえない。日本は急速に実力を上げている。中国の劉 [全文を読む]

キングカズが「とんねるずのスポーツ王」に初参戦!

Smartザテレビジョン / 2016年12月27日06時00分

「卓球対決」には福原愛選手、水谷隼選手らが、「リアル野球BAN対決」には坂本勇人選手、前田健太投手ら侍ジャパンのメンバーが、「テニス対決」には錦織圭選手が参戦する。 [全文を読む]

バトミントン、テニス、卓球......「ラケット競技」を行うと長生きできるって本当?

ヘルスプレス / 2016年12月16日20時16分

卓球の女子団体では福原愛・石川佳純・伊藤美誠トリオが、バドミントンの女子シングルスでも奥原希望選手が健闘するなど、「ラケット競技」の大活躍ぶりが目立った。 彼らメダリストの雄姿が各競技の普及に及ぼす好影響は計り知れない。さらに「ラケット競技」人気の追い風になる新たな知見が豪州から届いたので紹介しておこう。死亡リスク回避では<ラケット系>が優位 あなたがもし [全文を読む]

日本で卓球センターを開設、「ピンポン外交」を展開する中国人―中国紙

Record China / 2016年10月23日08時00分

今年のブラジル・リオデジャネイロ五輪では、福原愛や水谷隼などの日本人選手が活躍したものの、中国の選手には勝てず、卓球では中国が金メダルを総なめにした。現在、リオ五輪の余韻はもう冷めてしまったが、日本の卓球愛好者の卓球に対する情熱は、リオ五輪の日本人の成績を理由に冷めた状態になってはいない。東京大田区多摩川には「蒲田卓球センター」があり、ここでは素晴らしい卓 [全文を読む]

リオの感動再び…! 人生を金色に輝かせる、総勢40名以上のメダリストの名言が大集合!『リオデジャネイロ・オリンピック メダリストの言葉』Vol.1&2が、Kindleストアなど6電子書店で配信開始!!

DreamNews / 2016年09月23日13時30分

さぁ、オリンピックの感動を再び! <書籍概要2>■リオデジャネイロ・オリンピック メダリストの言葉Vol.2 ~日本中を熱くさせたかった~ 水谷隼・福原愛・ベイカー茉秋など選手の名言を収録!著者:国際アスリート研究会◆Kindleストアリンク:http://amzn.to/2csaV4I◆楽天Kobo電子書籍ストアリンク:http://bit.ly/2cq [全文を読む]

フォーカス