事務所 橋本マナミに関するニュース

のん、橋本マナミ、広瀬アリス…改名した女優&女性タレント 改名でさらにステップアップにつなげるためには

日本タレント名鑑 / 2017年06月23日10時55分

西村さんは俳優生活30周年を迎えての心機一転、森矢さんは事務所の移籍が一つのきっかけになりました。 有名どころでは、さまぁ~ず、くりぃむしちゅーなど改名した芸能人は数々いますが、ここでは近年改名した女優、若手女性タレントを主に紹介するとともに、その改名が好転するポイントを考えます。 名前をカタカナ表記にしてから一気にブレイクした橋本マナミ最近の若手女性タレ [全文を読む]

壇蜜、AV女優転身寸前だった!元相方はすでに転身か…文化人気取りで仕事激減

Business Journal / 2015年12月20日17時00分

彼女はもともとモデルやコンパニオンの派遣業もしている弱小事務所に所属して、2人組で過激なグラビアをやっていました。バストトップはもちろん、かなりきわどい露出も厭わず、その後なし崩し的に解散。事務所は壇蜜をゆくゆくはAV女優に転身させようとしていたといわれており、実際に壇蜜の相方は解散後AV女優の道へ進みました。壇蜜は改名して大ブレイクを果たし、事務所の方針 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】橋本マナミの貧乏時代。1食約6円の“特製丼”に森泉が驚き。

TechinsightJapan / 2015年07月01日16時40分

中学1年生、13歳の時に『第7回全日本国民的美少女コンテスト』で演技部門賞を受賞すると、芸能事務所に所属。中学を卒業して17歳で上京した。 都内のワンルームに暮らし、家賃は事務所が払ってくれたがアルバイトは禁止だった。まだ仕事もほとんどないのでお金がなく、普段は実家で着ていたジャージの上下で過ごしたという。オーディション用の衣装は、ファッションリサイクル店 [全文を読む]

天才テリー伊藤対談「本郷杏奈」(2)知的な顔だけじゃなくて声もいいね

アサ芸プラス / 2017年03月29日12時57分

なので、いろいろな事務所さんの面接に行ったり、オーディションを受けたりしていたんですけど、全滅でした。テリー 何でダメだったんだろうね。本郷 二次審査、三次審査までは行けるんですけど、その時もう23歳とかだったので‥‥今は若くてかわいい子が多いですから。テリー でも、橋本マナミにしろ、壇蜜にしろ、今グラビアで人気がある人って、ある程度年齢がいってる人も多い [全文を読む]

のん『声優アワード』で透けるワンピが話題!人気女優セクシー衣装まとめ

しらべぇ / 2017年03月23日11時30分

#のん#LINEブログおはようございます???????? のんちゃん❤「この世界の片隅に」のキャストさん達と集合写真????????そして、『声優アワード』特別賞???? 喜びのコメント????????声優アワードから記念舞台挨拶へ : のん https://t.co/k3bXcUhlTnpic.twitter.com/hK4FKQGfh6— ムーラン ( [全文を読む]

杉本有美の訴訟騒動 業界人に聞いた「グラドルに三桁のギャラが支払われる時」

tocana / 2015年01月27日08時30分

先日、女優でグラビアタレントの杉本有美が、2007年4月~12年3月までのギャラ約2,000万円が未払いとのことで、前所属事務所に対し、民事訴訟を起こしていたことがわかった。 ネットでは、「こんなに綺麗な子が売れなかったのは事務所が悪徳だからか」など、杉本を擁護する声が挙がっている。その一方で、業界では「グラビアアイドルが年収400万円以上を稼げるのか? [全文を読む]

ゴリ押しはなぜ続く?剛力彩芽の『女囚セブン』主演に冷視線

デイリーニュースオンライン / 2017年02月26日09時35分

それでも剛力は武井咲(23)や忽那汐里(24)、藤田ニコル(19)、河北麻友子(25)らとともに事務所のオスカープロモーションを引っ張る存在と位置づけられている。昨年12月に行われた同事務所の晴れ着撮影会では中央に陣取り、主役感を出していたが……。 「たしかに生で見ると可愛くてイイ子なんだけど、なぜかテレビ映えせず、華がない。ドラマもバラエティも中途半端 [全文を読む]

高部あい、闇の芸能人脈

NewsCafe / 2015年11月05日16時00分

所属の大手芸能事務所・オスカープロモーションは、即座に専属契約を解除、マスコミ報道時には元所属事務所という格好にはなったが、オスカーのタレント管理に批判的な声も上がっているという。 「高部は2004年のオスカー主催の、女性新人タレントの登竜門である『第10回全日本国民的美少女コンテスト』でグラビア賞を受賞、芸能界デビューしました。05年には『第1回ミス週 [全文を読む]

謎の美女・祥子の「素顔」

NewsCafe / 2015年08月07日16時00分

劇団に所属したものの、まったく鳴かず飛ばずで、一番大きい仕事は、演歌歌手の座長公演の端役だったそうです」 それがここまで化けたのはどうして? 「事務所の力もあるのでしょうが、真面目だった彼女が一念発起してヘアヌードをさらすという、努力の結果でしょうね」 本来は真面目で引っ込み思案、人見知りだとも聞く…。 「劇団所属中は、濃密な接客はしたくないと、バイトはコ [全文を読む]

橋本マナミ 巨匠篠山紀信に「心のパンツを脱いで来て」と言われて・・・

dwango.jp news / 2015年07月15日19時34分

橋本が「顔見せだけでもって事務所にお願いしても、なかなか逢ってくださらなかった。」と暴露すると、篠山は飄々と「そう、事務所の持ってくるタレントってろくなのいない。こっちが「撮りたい!」っていう人とはなかなかスケジュールが合わない。」とバッサリ。「それで逢ってみてびっくり。僕の所にはいろんな雑誌が送られてくるだけどほとんど“ぺらぺら”程度ですよ。その中で気に [全文を読む]

テレビ局共演NGリスト 芹那と大倉忠義、壇蜜と橋本マナミも

NEWSポストセブン / 2015年03月17日07時00分

そこには過去の因縁や恋愛のもつれ、事務所の事情など、さまざまな人間模様が見え隠れする。 いま一番気を遣うという2人は、芹那(29)と関ジャニ∞の大倉忠義(29)。2人は昨年夏に交際が報じられていた。 「すでに破局しているそうで、ジャニーズ側から強いNGが出たと聞きました。問題は、芹那がまだ大倉に未練があることらしい。共演はもちろん、関ジャニが出ているVTR [全文を読む]

また売名疑惑? 同性愛者カミングアウト本田桃子の空回り

tocana / 2014年08月08日09時00分

『この度、事務所の方針でレズキャラで行かせて頂くことになりました。変な出方するかもしれませんけど、誤解しないで下さい』って」と、暴露した。 これに対し本田は、「キャラについて相談したのではなくて、カミングアウトしますってことに関して(相談した)」とメールを送ったことは肯定しつつも、キャラ作りについては否定した。 このやりとりに対し、ネットでは「売名もいい加 [全文を読む]

真っ向美女12人の「汗だく快感指数」!(1)写真集で魅せた黒木メイサの超絶ボディ

アサ芸プラス / 2017年09月12日05時57分

「話題のカリスマ女性トレーナー・AYAのジムに通うなど、ボディメイクには余念がなかったこともあり、事務所が大きな稼ぎを狙って写真集の仕事を入れたようです。本来は昨秋発売予定でしたが、妊娠が発覚し発売延期になっていました」(スポーツ紙芸能デスク) 芸能評論家の佐々木博之氏は、産後復帰第一弾の黒木についてこう語る。「旦那の赤西仁(33)は中国などで人気があり、 [全文を読む]

【イベントレポ】「MYNAME」、応援団長就任の橋本マナミから提案“「MYNAME」に足りないもの”とは?

Wow!Korea / 2016年12月09日19時36分

応援隊長になった経緯について橋本マナミは「ファンの皆さんはあまり知らないかもしれませんが、実は『MYNAME』さんとは同じ事務所なんです。それで今までライブを観に行かせてもらったり、事務所でお会いしたりしていました」と説明。コヌも「今までたくさん会ったわけではないですが、優しい方です」と話した。ここでMCから同アルバムのタイトル「ALIVE」にちなんで、橋 [全文を読む]

元AKB・片山陽加がDVD撮影に初挑戦。橋本マナミを参考にするも「ただただ口を開けて、あんぐりしながら見てました」

週プレNEWS / 2016年03月15日15時00分

初めての撮影の参考になればと、元AKB48の平嶋夏海、日テレジェニック2015の大澤玲美、事務所の先輩の橋本マナミらのDVDを見て勉強したというが、中でも橋本マナミのDVDに至っては「本当に最高の上質なエロ」と評し、そのエロティックさに、いたく感動したらしい。「グラビアのプロはここまでやるんだっていう、ただただ口を開けて、あんぐりしながら見てました」とか [全文を読む]

【ウラ芸能】壇蜜を脅かす橋本マナミの「心配」

NewsCafe / 2015年08月06日15時00分

で、橋本がどうしたって?」記者「先月行われた最新DVD『マナミ』(小学館)の発売ライブでも、ドレスの下はノーパンノーブラという期待を裏切らない姿で登場したんです」デスク「オ、お約束どおりか…」記者「女優、米倉涼子(40)らが所属する業界大手オスカープロモーション主催の1997年全日本国民的美少女コンテスト演技部門賞に選ばれたのが芸能界入りのきっかけ」デスク [全文を読む]

橋本マナミ、壇蜜にかなわない部分

NewsCafe / 2015年06月29日17時00分

コンテスト主催の大手プロ・オスカープロモーションに所属したが芽が出ず、3年前に事務所を移籍をきっかけに清純派からセクシー派に路線変更。それが奏功し、ブレークにつながり、活動歴18年の「遅咲きのグラビアアイドル」と呼ばれる。 「グラビアやバラエティーなどチラチラ映る彼女のセクシーショットが反響を呼び、トーク番組にも進出。『街で声をかけられるようになった』『親 [全文を読む]

橋本マナミ、知られざる“過去”と“豹変” 犯したルール違反「彼氏をコロコロ…」

Business Journal / 2015年06月16日23時00分

3年前の事務所移籍と同時に清純派からセクシー路線に変更したのが功を奏し、現在の活躍に至った。 同じセクシー路線のタレント・壇蜜について橋本は、「頭の良さは負けてますけど、ボディーでは勝ってると思ってる」と強気でアピールしたり、自身の愛人キャラについては「実は愛人オファーがすごいんです。お金の交渉をされることもある」と大胆にも暴露している。あのビートたけしも [全文を読む]

壇蜜が“ライバル”橋本マナミを共演NGした理由とは?(1)男性が期待するサービスは最近控えめ?

アサ芸プラス / 2015年05月03日09時56分

さらに、「事務所に所属しているだけで、何の保証もないんですよ。怖い!」 と、芸能界で生き残っていく不安を口にするのだった──。 2010年に29歳という年齢でグラビアデビュー。13年3月末に行われた写真集の発売イベントでは、突然はいていたパンティを太腿までずり下げて、集まった報道陣を悩殺した。こうした過激言動で注目を集めた壇蜜だが、最近はそうした見せ方が激 [全文を読む]

【速報】橋本マナミ、「国民の“妄想”愛人になりたい」発言!ホワイトデーは“佐川のお兄さん”に期待

Woman Insight / 2015年03月05日15時29分

さらに、もうすぐホワイトデーということで、「誰からお返しをもらいたいか」と聞かれると、「バレンタインで渡しているので……事務所に来る“佐川のお兄さん”からもらいたいですね。荷物と一緒にお願いします♡」と話していました。これを見ていたら、その佐川のお兄さんは、ホワイトデーに橋本さんの事務所に強制的に行かなくてはいけないですね。 続報では、本イベントのテーマ [全文を読む]

フォーカス