衣装 石田ゆり子に関するニュース

石田ゆり子、「足長すぎ」の秘密を披露 「お洋服屋さんの鏡もたまに...」

J-CASTニュース / 2017年09月06日11時42分

衣装のゴルフウェアに身を包み、全身が写る姿見を、自身のスマホで撮っているのだが、体の比率がどうもおかしい。 体の半分以上が足、顔もテレビで観るよりひとまわり以上小顔になっているようにも見える。要は、スタイルがずっと良くなっているのだ。 石田さんは、 「衣装を着替えるための姿見は、どうみても細く長くうつる鏡でした」 「こんなに足が長かったら...」 と、ネタ [全文を読む]

石田ゆり子のおしゃれショットに「アンダーウエア透け疑惑」が浮上!真贋は?

アサ芸プラス / 2017年06月28日09時59分

石田がベージュのゆったりとした麻のような薄い生地と思われる半そで衣装を身に着けているものだ。そして、その胸のあたりが透けて見えるというのだ。「夏らしい薄手の衣装なので、中に着ているタンクトップ型のアンダーウエアのラインのように見えなくもない、といったところでしょうか。ただ、彼女の艶っぽいショットは貴重なので、これだけでも満足だという意見がほとんどです。中に [全文を読む]

石田ゆり子インスタ「意外な撮影者」にファン大興奮!

日刊大衆 / 2017年04月05日08時05分

ドラマ撮影中の一コマのようで、石田は衣装を汚さないためのケープをはおっている。『プラージュ』は、『ストロベリーナイト』などで知られる誉田哲也氏による同名小説を原作にしたWOWOWの新ドラマ。ワケあり人物たちが集まるシェアハウスを舞台にした物語で、星野源(36)が主演を務め、薬物使用の前科を持つ青年を演じる他、仲里依紗(27)や眞島秀和(40)など個性豊かな [全文を読む]

吉田羊のこれまでとこれから--「ファッションで役は8割完成する」【INTERVIEW】

FASHION HEADLINE / 2015年12月28日18時00分

やはり、衣装を着た時にぐっと気持ちが入ります。衣装とヘアメイクでその役は8割完成すると思っているので、普段と違う格好をすることでその役が降りてくるイメージです。特に、私の場合は、憑依型で演じるタイプなので、緻密に計算していくというよりも、衣装とメイクで大枠を捉えたら、あとは現場で五感を研ぎすまして感情を作っていきます。お芝居は生ものだと思っているので、相手 [全文を読む]

石田ゆり子、“脚長スマート”なゴルフウェア姿に反響「ゆりこさん脚長!」

クランクイン! 取材記事・エンタメ / 2017年09月06日11時45分

写真はCM撮影のもので、自身の姿に「衣装を着替えるための姿見は、どうみても細く長くうつる鏡でした」とコメント。 さらに「こんなに足が長かったら…。板谷さんちのゆかちゃんでもこんなに足は長くないぞ!ふふふ」と友人の板谷由夏の名を出しながら喜んでいる様子を綴っている。 この写真には「顔小さっ!足長っ!」「スラッ!かっこい~感じです」「この鏡が欲しい!いつもお綺 [全文を読む]

石田ゆり子がナマ足テニスウェア姿を突如公開、真っ白な美脚がまぶしすぎる!

アサ芸プラス / 2017年06月18日09時59分

衣装はもちろんテニスウェア。見たい人はきっと多いはず。いや何より自分が一番見たいです」 石田は現在47歳。40代の記念にテニスウェアグラビアに挑んでほしいものだ。 [全文を読む]

ジュエリーよりも輝いた! 石田ゆり子、47歳の艶オーラがスゴすぎる!

アサ芸プラス / 2017年01月27日09時59分

一方の石田は肌見せが少なく攻めた衣装ではありません。それなのに柴咲たちより色香を感じるんです。はっきり言って一番目立っていましたよ」(取材カメラマン) 石田は22年前にも同賞の20歳部門で受賞しており、今回は2度目。当時を振り返りながら「あの時はまだ本当に子どもでアクセサリーと自分には距離がありました。22年経って今はジュエリーがお守りのような存在になって [全文を読む]

柴咲コウ、石田ゆり子などへ第28回ジュエリーベストドレッサー賞が贈られる

FASHION HEADLINE / 2017年01月25日17時00分

真珠のネックレスが目立つように着物をアレンジしたという衣装で登場した西内は「小さい頃、父が母に真珠のピアスをプレゼントしたのを憶えています。母は特別な日にはにこにこしながらそのピアスを付けていました。私は母の化粧品やジュエリーをこっそり付けていたのですが、そのピアスだけは付けることが出来ず、いつも真珠が似合う女性になりたいと思っていました」というエピソード [全文を読む]

新垣結衣「9年前と同じセーラー服」で変わらぬ美貌! 入浴シーンや衝撃キスに視聴者狂乱

メンズサイゾー / 2016年11月16日19時30分

「新垣は自身のInstagramで『この衣装はパパムスで着ていたセーラー服なんです!』と明かしており、まさに9年前のドラマとまったく同じ衣装で女子高生役を演じたことになります。それでいながらまったく美貌が変わっていなかったのですから衝撃的。これほどルックスや若々しさに陰りのない女優は過去にも例がなく、視聴者のみならず業界関係者からも驚きの声が上がっています [全文を読む]

“逃げ恥”新垣結衣のキュートな衣装の着こなしを解説!

Smartザテレビジョン / 2016年11月02日18時00分

そんなみくりが劇中で着用している衣装について、担当スタイリストが着こなしポイントを解説! 「みくりは、30~40着ぐらいの洋服をうまく着まわしています。ファストファッションブランドを利用し、仕事ではトレンドのデニムコーデを取り入れています」(新垣結衣担当スタイリスト・亘つぐみ氏)。 第2話で、みくりの家族と津崎の両親が初顔合わせした際の衣装は、エンボス加工 [全文を読む]

石田ゆり子、”画像加工”していない足長写真を披露「こんなに足が長かったら…」

デイリーニュースオンライン / 2017年09月07日13時00分

実はこの鏡が特殊なものだったようで、石田はコメントで「衣装を着替えるための姿見は、どうみても細く長くうつる鏡でした」「こんなに足が長かったら…」と告白。 さらに、「板谷さんちのゆかちゃんでもこんなに足は長くないぞ!ふふふ」と仲の良さで知られている女優の板谷由夏(42)にも言及し、笑いも誘っていた。 この投稿に、ファンからは「顔小さい!」「何頭身モデルさんだ [全文を読む]

聴力衰退に膝悪化も!浜崎あゆみにみる40代オンナの戦い方

WEB女性自身 / 2017年05月26日00時00分

最近のあゆはセクシーになったり、ゴージャスな衣装を身にまとってパフォーマンスを行うことも多いようです。しかし40歳手前の彼女が求めることって、本当にその姿なのでしょうか。 ちなみにInstagramという若者ツールを使いながら、見た目以外の部分でも賞賛を集めるのが女優の石田ゆり子さん(47)です。 昨年ブームとなったドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」をはじ [全文を読む]

48歳・石田ゆり子&有働アナ「結婚しない理由」

日刊大衆 / 2017年01月16日15時30分

一方の有働アナは、すでに衣装を発注していたという話もあり、一時は落ち込んだとか。NHKは、将来の理事のポストを約束して納得させたという説もありますね」(前同) では、プライベートは? 「14年に、5歳年下の会社役員との熱愛が明らかになり、現在も“週末婚”状態が続いているといわれています。しかし、バツイチの彼には、妻方にまだ幼い3人の子どもがいて、再婚の理解 [全文を読む]

紺野あさ美&鷲見玲奈、局の壁越え「恋ダンス」! キレキレの動きとバストの揺れに期待の声

メンズサイゾー / 2016年12月24日15時10分

鷲見は豊満なバストのカタチが浮かび上がったタイトなニット衣装で、ネット上の巨乳好きは興奮を抑えきれないようだ。 ちなみに、タイトルに『鷲見もグルメ吟じまくり!』とあるように、この年末スペシャルは今年1月から6月に放送された『鷲見玲奈、お肉吟じます。』との合体番組で、「鷲見ちゃんの食レポ楽しみ」といった声もある。 以前から巨乳アナとして人気のある鷲見は、23 [全文を読む]

栗山千明、背中ぱっくりの大胆ドレス披露...ネット上では「顔の変化」に熱視線?

メンズサイゾー / 2016年04月20日18時30分

だが、この会見の模様が各メディアで報じられると、ネット上では栗山のセクシー衣装よりも「整形疑惑の再燃」に注目が集まった。栗山の顔の変化に違和感を持った人たちが多かったらしく「顔が変わり過ぎ」「もう誰だか分からない」「美人だけど俺が知ってる栗山千明じゃない」などといったコメントが数多く飛び交っているのだ。 このような指摘は栗山が出演している森永乳業「アロエ [全文を読む]

石田ゆり子、インタビュアー菅田将暉に強烈な駄目出し

Smartザテレビジョン / 2015年09月16日14時15分

ピンクを基調とした衣装で登場した二人。石田は「私の役どころはOLです。一人で夜残業をしていて疲れてしまって、衝動的に癒やされたいという役です」と解説。 佐々木は「私もOLなんですけども、エレベーターに乗ってボタンを押す時に爪に目がいって、ネイルサロンに行きたいという衝動に駆られる役です」と説明した。 衝動的なエピソードを聞かれた佐々木は「私もCMみたいに [全文を読む]

永作博美VS石田ゆり子 NHKドラマ「さよなら私」W主演で“どっちとしたい?”大論争を独自判定!

アサ芸プラス / 2014年10月30日09時58分

女優としてはあまりオンナを売るタイプではありませんが、肌の露出の多い衣装の時には、チラリと形のいいバストをかいま見せてくれます」(ワイドショースタッフ) 対する石田はどうか。 「これまでに『不機嫌な果実』(97年、TBS系)など数々の大胆な濡れ場を演じているが、なぜか下品にはならない、美人なだけでなく持って生まれた上品さを兼ね備えている。半面、妹と2人で事 [全文を読む]

秋ドラマ美女の妖艶シーンを先取り速報!(2)美貌に磨きがかかった沢尻エリカ

アサ芸プラス / 2014年10月08日09時58分

「ファッション業界が舞台なので今回は衣装もゴージャス。沢尻も前作より一段と磨きのかかった美貌で現場スタッフを魅了しています。しかも、台本にはより過激な悪女同士の戦いが描かれ、沢尻が男性陣にハニートラップを仕掛けるシーンも出てくる。ただ、共演する余貴美子、夏木マリといった気の強そうな大物女優とトラブルが起きないか心配ですが‥‥」(女性誌記者) 本来の悪女に [全文を読む]

フォーカス