ドラマ 石田ゆり子に関するニュース

第16回「かつてSMAPと呼ばれた男たち2017」

ソーシャルトレンドニュース / 2017年01月27日19時15分

暮れにかけてはドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)の大ヒットに、こちらも文春砲に見舞われた『輝く!日本レコード大賞』(TBS系)の大ピンチ。極め付けは大晦日の『NHK紅白歌合戦』の疑惑の紅組勝利――etc. 中でも、最もインパクトが大きかったのは、やっぱりSMAPの解散でしょうね。1月の解散報道スクープ直後に5人が生出演した『SMAP×SMAP』( [全文を読む]

スポーツの秋・・・は過ぎちゃったけど、やっぱり観ておきたいスポーツドラマ5選!

日本タレント名鑑 / 2016年11月29日11時15分

冬の寒さなどに負けず、体を動かして楽しんでいきましょうと、お薦めのスポーツドラマでもいくつか紹介してみたいと思います。決して、スポーツの秋をテーマに書くハズだった原稿が、秋の終わりに間に合わなかった・・・なんて事ではありません。そう、心まで冷えてしまいそうな今の季節だからこそ、スポーツドラマで熱くなるべきなのです。 スクールウォーズ高校ラグビーを題材にした [全文を読む]

恋愛の神様が描く純愛物語からシュールな超低予算冒険活劇まで!お薦めの2016秋ドラマ作品5選!

日本タレント名鑑 / 2016年09月26日14時55分

ドラマも終わり、そろそろ秋ドラマが始まりますね。秋といえばやはり「芸術の秋」。そして映像の芸術とも言えるたくさんの新ドラマたち。今回は、そんな秋ドラマの中から、筆者の独断と偏見でお薦め作品を5作品ピックアップさせて頂き、ご紹介いたします。気温も下がり、過ごしやすくなる季節だからこそ、ぜひ素敵なドラマで充実した時間をお過ごしください。 「運命に、似た恋」毎 [全文を読む]

アラフォー清純派女優・石田ゆり子、NHKドラマでついに濡れ場解禁!?

メンズサイゾー / 2014年07月30日09時00分

20日に終了したドラマ『MOZU Season2~幻の翼~』(WOWOW)に出演していた女優の石田ゆり子。同ドラマは、4月クールのドラマ『MOZU Season1~百舌の叫ぶ夜~』(TBS系)の続編で、石田は西島秀俊演じる主人公の妻で爆弾事件によって亡くなった人物という役どころを演じていた。 また、10月からはNHKドラマ『さよなら私』に主演することが決ま [全文を読む]

シシド・カフカ、移籍後初の楽曲は斉藤和義プロデュースによるコラボソングに決定

okmusic UP's / 2015年03月23日18時00分

昨年avexの新セクション「JUSTA MUSIC」への移籍を発表後、ドラマ『ファーストクラス』への出演で話題となったシシド・カフカの移籍後初となる楽曲がフジテレビ系ドラマ木曜劇場『医師たちの恋愛事情』主題歌に決定した。【その他の画像】シシド・カフカまた、この楽曲は自身が日頃からミュージシャンとして敬愛する斉藤和義プロデュースによるコラボレーションとなるこ [全文を読む]

篠原涼子の新月9ドラマに大人の思惑?木村拓哉が”敵前逃亡”した内幕

デイリーニュースオンライン / 2017年08月07日11時45分

7月31日に放送された月9ドラマ『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』(フジテレビ系・以下同)第3話の視聴率が発表され、14.0%(ビデオリサーチ調べ・関東地区・以下同)と好調を維持している。今クール放送のドラマの中では、トップを走り続けている同ドラマだが、一方で早くも10月スタートの新月9ドラマ『民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜』について [全文を読む]

西島秀俊 石田ゆり子へのツッコミが”可愛いすぎる”と話題沸騰

dwango.jp news / 2017年03月27日16時23分

4月11日からスタートする俳優・小栗旬が主演のカンテレ・フジテレビ系連続ドラマ「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」の公式ブログが27日に更新すると、俳優の西島秀俊と女優の石田ゆり子にによるファンへのメッセージ動画が公開された。 さらにNGシーンもドラマ公式ブログで初公開され、ファンから「西島さん可愛すぎますwww」「わたしもつっこまれたい笑」と反響を呼ん [全文を読む]

「逃げ恥」つまらない人は心が老化!?ムズキュンヒットの理由

WEB女性自身 / 2016年12月24日06時00分

2016年秋ドラマ「逃げるは恥だが役にたつ」が ムズキュン や 恋ダンス などのブームを作り出し、20日放送回では20.8%の視聴率を記録して最終回を迎えました。数日たった現在は 逃げ恥ロス なんて言葉も生まれ、しばらく人気は続きそうです。 このドラマのヒットを歓迎する一方で、中には「何が面白いのかからない!」と言う人や、「今さらブームに乗っかるのは恥ずか [全文を読む]

逃げ恥が感動の最終回 SPドラマ期待の声殺到「小賢しいくらいお願い」

しらべぇ / 2016年12月21日11時00分

(画像はYoutubeのスクリーンショット)TBS系で放送されていた新垣結衣主演のドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』が20日、最終回を迎えた。結果から先に言うと平均視聴率は20.8%(関東地区)。放送開始以降、一度も数字を下げることなく、ついに大台を突破。有終の美を飾った。以下、一部ネタバレを含むので未見の人は注意してほしい。■沼田さんの想い人も日野さんの家 [全文を読む]

昔から需要ある不倫ドラマ 最近は描かれ方に大幅変化

NEWSポストセブン / 2016年05月14日16時00分

いわゆる「ゲス騒動」から不倫バッシングがつづいているが、今季は不倫ドラマが目白押しだ。『不機嫌な果実』(テレビ朝日系)、『毒島ゆり子のせきらら日記』(TBS系)、『コントレール~罪と恋~』(NHK)、『僕のヤバイ妻』(フジテレビ系)と、実に4本が同時に放送中なのだ。 ドラマ史において、これまでも「不倫モノ」は昔から確立された1つのジャンルだった。コラムニス [全文を読む]

小栗演じる信長とクドカン新作は「運動神経」で楽しむドラマ

NEWSポストセブン / 2014年10月18日16時00分

ドラマウォッチャーにとっては忙しくも胸高なる季節。今期の注目作の出来栄えはどうか。作家で五感生活研究所代表の山下柚実氏が分析した。 * * * 秋ドラマの話題作がスタートしました。久々の月9での小栗旬主演、しかもこの枠で初の時代劇と注目される「信長協奏曲」(フジテレビ系午後9時)、初回視聴率は15.8%。一方、宮藤官九郎脚本・錦戸亮主演の「ごめんね青春!」 [全文を読む]

逃げ恥番外編も期待!? 石田ゆり子「かわいすぎる47歳」

日刊大衆 / 2017年05月14日16時05分

1987年、18歳のときに全日空のキャンペーンガールに選ばれ、翌88年にドラマで女優デビューして以降、可憐な美少女から魅惑の人妻まで、数々の役を演じてきた石田。その美貌は、この30年間で少しも変わっていない。まさに、“魔性の女”と称するにふさわしい人物と言えるだろう。しかし、彼女の人気の秘密は、それだけではない。 「性格や話ぶりに、少し天然っぽいところが [全文を読む]

「逃げ恥」の石田ゆり子に学ぶ!ゆるっと素敵な女性になる方法

BizLady / 2016年12月06日22時00分

今、世間のアツい視線を浴びている女優といえば……そう、石田ゆり子さん!今期大人気のドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』にも出演中の石田ゆり子さんが今これほどまでに注目を浴びている理由は、御年47歳とは思えないほどの透明感と可愛らしさ。10月下旬に発売された岡野瑞恵氏によるメイク本『大人のMake Book』(ワニブックス刊)では、石田ゆり子さんがモデルをつとめ [全文を読む]

シシド・カフカが斉藤和義と初コラボで木10主題歌に

Smartザテレビジョン / 2015年03月23日18時43分

4月9日(木)スタートのドラマ、木曜劇場「医師たちの恋愛事情」(フジ系)の主題歌にシシド・カフカの「Don't be love feat.斉藤和義」が決定したことが分かった。 同ドラマはさまざまな欲望が渦巻く大学病院を舞台に、秘密を抱える医師たちの思いを描く医療ラブストーリー。主演の斎藤工と石田ゆり子が、互いに引かれ合う外科医を演じる。 シシドのドラマへの [全文を読む]

平井 堅の新曲が永作博美主演のNHKドラマ主題歌に決定

okmusic UP's / 2014年09月22日15時30分

平井堅が10月14日(火)からスタートするNHKドラマ10「さよなら私」の主題歌を手がけることが決定した。【その他の画像】平井堅「さよなら私」は毎シーズンクオリティの高い作品で人気を集める「ドラマ10」の年内最終シリーズで主演の永作博美をはじめ、石田ゆり子や藤木直人といった豪華キャストに加えて「若者のすべて」「最高の恋人」「ビーチボーイズ」「ちゅらさん」「 [全文を読む]

平井 堅、永作博美主演のNHKドラマ主題歌決定

dwango.jp news / 2014年09月22日12時27分

平井堅が、10月14日からスタートするNHKドラマ10「さよなら私」の主題歌を手がけることが決定した。「さよなら私」は毎シーズンクオリティの高い作品で人気を集める「ドラマ10」の年内最終シリーズで主演の永作博美をはじめ石田ゆり子、藤木直人といった豪華キャストに加えて「若者のすべて」、「最高の恋人」、「ビーチボーイズ」、「ちゅらさん」、「最後から二番目恋」な [全文を読む]

高視聴率「熟女優」フェロモンの秘密(4)「松尾羊一×碓井広義」ご意見番対談「男は名取裕子のような上司を求めてる」(松尾)「石田ゆり子は役柄からエロスが漂う」(碓井)

アサ芸プラス / 2012年08月31日10時59分

* 松尾 数多くの熟女優が活躍するのが、1話完結の2時間ドラマ。仕事を終えたオヤジさんたちが帰宅して、9時頃から酒を飲みながら、カミサンと一緒に気楽に観られるドラマということで定着していた。連続ドラマみたいにややこしい展開はないんだけど、ある程度、大人の視聴者を満足させなくてはならない。そういうドラマのヒロインには、ピチピチした若手女優よりも、必然的に名 [全文を読む]

『逃げるは恥だが役に立つ』が7冠!『週刊ザテレビジョン』第91回ドラマアカデミー賞を発表!!

PR TIMES / 2017年02月16日13時22分

株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松原眞樹)では、創刊35周年イヤーに突入した『週刊ザテレビジョン』2月15日発売号にて、第91回ドラマアカデミー賞を発表いたしました。第91回は『逃げるは恥だが役に立つ』が7冠を達成。新垣結衣、星野源、石田ゆり子ら受賞者インタビューと共に受賞作の魅力をお届けします。 創刊35周年イヤー突入! [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】相葉雅紀、斎藤工が「お初」づくし。19年ぶり山口智子、石田ゆり子がやっぱり美しい。フジ新ドラマのキャストが豪華すぎる。

TechinsightJapan / 2015年04月01日22時31分

いよいよ4月に突入し、新社会人、新生活など新たなスタートにぴったりなドラマが目白押しだ。なかでもフジテレビの新ドラマは、新年度にふさわしい豪華でフレッシュな出演者たちに注目が集まっている。ラブコメからホームドラマさらにはストーカー・医療・恋愛など様々な切り口で展開していく作品に期待が高まる。 まずは、嵐の相葉雅紀がフジテレビ「月9」初主演となる4月13日ス [全文を読む]

「奇跡の40代」バトルが白熱! 永作博美・石田ゆり子のツートップ、それを追いかけるYUKI

メンズサイゾー / 2014年11月09日15時00分

永作と石田といえば、現在放送中のNHKドラマ『さよなら私』でW主演を果たしている。 同ドラマは、誰もがうらやむ幸福な家庭の主婦・友美(永作)と奔放な独身生活を謳歌する映画プロデューサー・薫(石田)という対照的な2人が同窓会で再会し、それをきっかけに薫が友美の夫と不倫していることが発覚。つかみ合いのケンカに発展し、階段から転げ落ちた衝撃で2人の心が入れ替わ [全文を読む]

フォーカス