高校 佐々木希に関するニュース

24歳で現役女子高生!のグラビアデビュー、バスト100cmも大反響の中村真理が「かなりきわどい所まで攻めてます!」

週プレNEWS / 2015年11月01日10時00分

100cmの豊満なバストも目を見張るものがあるが、実は彼女、現在高校3年生! 4月にデビューし、ファーストDVD『23歳の現役高校生』が発売されるや、その異色の経歴が話題になった。一体、どんな人物なのか…本人に突撃! ―早速ですが、現在24歳で通信制の高校に通ってると伺いましたが、入学した理由を教えてください! 中村 あー、理由は単純なんですけど、高校を卒 [全文を読む]

グラビア界に衝撃走る!“初露出&初水着”が話題の現役音大美女「みうらうみ」って?

モデルプレス / 2017年08月25日18時20分

中学の時はそれほど練習もしていなかったのですが、やっぱり辞めたくなくて音楽の高校に行き、また始めました。 ― 今後はどういった活動をメインになさるのですか? みうら:グラビアもやっていきたいと思っていますが、女性誌のモデルさんになりたいです。この系統、とかガッチリ決めるのではなく、何でも着こなせる感じのモデルさんになりたいですね。でも女優さんにも興味はあり [全文を読む]

佐々木希が浴衣姿で芸能生活10周年に感慨深げに

NEWSポストセブン / 2016年06月15日16時00分

同展を手掛けるのはアートアクアリウムアーティストの木村英智氏だが、片岡は木村の出身高校(都立竹台高校)の先輩という縁があり、今回のコラボ実現となった。 また、佐々木も同展と同様に今年は芸能生活10周年。同じ年を歩んできたということで感慨深げだった。 撮影■小彼英一 [全文を読む]

渡部建・佐々木希の前途がヤバい?「15歳差婚」に立ちはだかる“壁”

アサジョ / 2017年04月16日10時15分

1年後に出産したとしても、渡部は子供の小学校入学前に50歳を迎え、高校入学時には60歳になります。子育てにはなにかと体力が必要ですから、子供が欲しいなら早めの決断が求められるでしょう」 その一方で、良好な夫婦関係の障害になりうる要素があると語るのは、お笑い系のライターだ。「食通として知られる渡部は食べ歩きのペースが実に年間500件以上。グルメはもはやライフ [全文を読む]

佐々木希への「酷評」…渡部建、結婚の裏に相方・児嶋の知られざる功績

Business Journal / 2017年04月10日21時00分

「相方の児嶋一哉とは高校の同級生ですが、児嶋は事務所の養成所時代に別の友達をお笑いの道に誘っていたそうです。しかし、断られ続け、5人目でやっと捕まったのが渡部でした。しかも、高校時代はほとんどしゃべったことがなく、児嶋は『お笑いに興味ありそうだったな』ぐらいの記憶しかなかったそうです。渡部にたどり着くまでにコンビが結成されたり、児嶋があきらめたりしていれ [全文を読む]

“佳子萌え”が中国にも飛び火「佐々木希を超えた」「ロイヤルファミリー欲しい」

日刊サイゾー / 2015年01月08日22時00分

佳子さまが高校を卒業された2年前あたりから、その美しさは中国でも話題となっていた。しかし、その人気ぶりが決定的となったのは、先月29日、20歳の誕生日を迎え、白いローブデコルテとティアラを身につけた佳子さまの姿だ。 中国版Twitter「微博」では、その姿を捉えた写真が数多く投稿され、合わせて10万以上の「いいね!」が寄せられている。コメントを見ても、 [全文を読む]

【速報】小澤亮太、城戸康裕、五十嵐麻朝の“人生で2番目に大事なモノ”は?

Woman Insight / 2014年07月15日20時30分

不良高校の“No.2”にスポットを当てた、異色の成り上がりヤンキー青春マンガ『アキラNo.2』が待望の映画化。主演は、「海賊戦隊ゴーカイジャー」ゴーカイレッドの小澤亮太さん! 7月15日、今秋公開に先駆けて、シネマート六本木にて高校生を対象にした『アキラNo.2』完成披露試写会が行われ、主演の小澤亮太さん、そして城戸康裕さん、五十嵐麻朝さん、吉村典久監督が [全文を読む]

出産後もセクシーな黒木メイサ 写真集でヌーディな美ボディを披露

しらべぇ / 2017年09月14日20時00分

6月に第二子が生まれたばかりの#黒木メイサ さんに“靴愛”を語ってもらいました????????産後とは思えないほど変わらない美しさのままで、うっとりでした〜????メイサさんの靴愛への詳細は本日発売の#GINGER10月号 をチェックしてくださいね❗️ #ginger #ジンジャー #gingermagazine #spark_ginger #spark [全文を読む]

あの人気若手俳優、事務所移籍で父親=大御所俳優の支配から「脱出」

Business Journal / 2017年05月28日17時00分

米ロサンゼルス生まれで、高校卒業までは米国育ちのため、英語・日本語ともに不自由なく使いこなすバイリンガルの上、特技は父親直伝の殺陣や空手などの格闘技から、水泳や乗馬、スキー、ピアノやフルート、アルトサックスの楽器演奏まで広がり、とにかく多才。芸能事務所関係者が語る。 「2014年からは日本で活動を始め、当初は千葉が出演する番組やイベントに同伴するかたちでし [全文を読む]

『ハウスパウダーケース』小麦粉も入浴剤もパッと振るだけ!便利でかわいい粉モノ容器

もぐもぐニュース / 2017年03月21日09時30分

記事/おためし新商品ナビ Facebook Twitterdocument.getElementById("otweet").setAttribute("href", "https://twitter.com/share?url=" + encodeURIComponent(location.href) + " Google + Rakuten Soci [全文を読む]

日本一可愛い“普通“の女子高生・鈴木茜音、びしょ濡れ制服姿の「色気が普通じゃない」と話題に

メンズサイゾー / 2017年02月10日10時00分

今後の芸能活動に大きな期待が寄せられる鈴木は、三重県の県立高校に通う現役女子高生。この春に卒業予定で、「ヤンジャン」のグラビアには「東京に出るつもり」とのコメントが添えられている。それが芸能活動の開始を意味するかはわからないものの、すでに人気を上げつつあることを考えれば事務所に所属することも難しくなさそうだ。 本人も積極的なようで、すでに撮影会などの仕事 [全文を読む]

佐々木希、アラサーの決意

NewsCafe / 2017年01月21日08時00分

安定感のあるタレントですよ」 デスク「ただ、佐々木って秋田の高校も中退してる元ヤンだろ? 仮にも大学出の渡部と話は合うのかな」 記者「渡部の出身校は神奈川大学経済学部ですけど、交際期間も2年近くになりますし、渡部のうんちくにもついて行けるよう、佐々木がいろいろ勉強してがんばってるんですよ」 デスク「ほぉ~」 記者「渡部の実家、東京・八王子に住む母親も佐々木 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】ウンナンが“色白だと思う有名人”TOP10に乃木坂・白石麻衣を予想 その結果は?

TechinsightJapan / 2016年10月24日16時57分

進行の有吉弘行から「はしゃぎ過ぎ」とまで言われた南原は、内村の名前を答える際に彼の生年月日や星座、好きなタレントなどを披露した上に「高校の時に蓄膿の手術をして、それ以来鼻が膨らんできた」と明かすほどテンションが高かった。ところがその後はなかなか正解できない。 内村もなかなか該当する有名人が思いつかないようで、順番になると「乃木坂の誰か!」と言い出す。乃木 [全文を読む]

あくびが病気のサイン?生あくびのメカニズムと疑うべき病気|医師コラム

Fuminners / 2016年10月24日10時51分

外部リンク 「眠れない人のためのCD」で、眠れない時間を約1/3に減らせた話 気づかぬうちに平衡感覚に異変…!? 短時間睡眠の悪影響 Facebook Twitterdocument.getElementById("otweet").setAttribute("href", "https://twitter.com/share?url=" + encod [全文を読む]

新人ハーフタレント・杉山セリナ、仰天エピソードと知的な一面で一躍ブレイク候補に

メンズサイゾー / 2016年03月28日23時00分

この春、静岡の高校を卒業し、4月から上智大学に進学するために上京して同時に芸能活動を本格化させるという。 先月から芸能活動を始めたばかりだが、すでに4月からは情報バラエティ『ZIP!』(日本テレビ系)の流行を伝えるコーナー「BOOMERS」に不定期出演することが決定。さらに、報道番組『CNNサタデーナイト』(BS朝日)ではキャスターに抜擢され、ヨーロッパ最 [全文を読む]

芸能界「隠れヤンキー」、語り継がれるPUFFY吉村由美と相川七瀬の「大阪抗争」

アサ芸プラス / 2016年02月07日09時58分

その壮絶現場をプレイバック! 吉村は高校を1カ月で退学、金髪で可愛いヤンキーと大阪では有名だった。また、相川も音楽番組で「タンスを万引きしたことがある」といった過去を話すなど、大阪では名の知れたワルだった。 そんな2人はデビューした時期がほぼ同じだったが、「目が合ったのに挨拶しなかった」という些細なことがきっかけで、マジ喧嘩に発展。「由美が『お前、生意気な [全文を読む]

注目の若手映画監督が童貞卒業をカミングアウト、その後の深き苦悩とは?

週プレNEWS / 2015年04月21日06時00分

しかし、実際に何か行動に移したことはあるだろうか? 映画『アフロ田中』や『男子高校生の日常』など、モテない男子を描き続ける映画監督・松居大悟(まつい・だいご)が著書『さあハイヒール折れろ』でジェーン・スー、犬山紙子(いぬやま・かみこ)、大森靖子(せいこ)ら恋愛猛者(もさ)たちと対談し、恋愛ベタの卒業を試みた。その結果、なんと…。 ―対談、いかがでしたか? [全文を読む]

tofubeats『STAKEHOLDER』インタビュー

NeoL / 2015年04月01日19時54分

あと、スケブリが石野卓球さんの高校の後輩なんですよ。そこで培われたであろう、ヴァイブスを受け継いでるかも知れないな、と。“STAKEHOLDER”のMVも、嫌なカットの集積じゃないですか」 ——ビンタされたり、パソコン壊されたり、ポテトチップを食べた指でメガネのレンズを触られたり。そういう短く細かい嫌がらせがどんどん集積していくという。 tofubeats [全文を読む]

癒しのパンダ顔が日本を救う、柳ゆり菜“魅惑の砂時計ボディ”にもう夢中!

週プレNEWS / 2014年10月02日15時00分

高校に入った頃からだんだん女優とかタレントとか、自分ひとりで表現できる仕事をしたいって気持ちが湧いてきたんです。それでオーディションを受けたら特別賞をいただいて。そこからですね。 ――へぇー。この世界、オーディションを受け続けて、なかなか通らない人も多いのに一発合格とはすごい。 柳 自分でもビックリでした。ただ、その3ヵ月後には「ヤングマガジン」のグラビア [全文を読む]

【サキドリ制服女優】『Popteen』で活躍中の清楚系美少女! 大串理紗

週プレNEWS / 2014年09月04日06時00分

POP GIRLSの大串(おおぐし)理紗ちゃんは、高校1年生。モデルさんだから、華やかな学校生活を送ってるのかな? 「私、“インキャラ”なんですよ。休み時間は次の授業の予習をしたり、静か~に勉強してます。クラスに勉強できるコいると、負けたくなくなっちゃって」 部活はダンス部だけど、部活がない日は真っすぐ帰るか、図書館へ…。まさに優等生! 「いや、図書館には [全文を読む]

フォーカス