冨田真由 重体に関するニュース

冨田真由さん刺傷事件で、地下アイドル界に“警備特需”「オタク同士に監視させる」例も

日刊サイゾー / 2016年05月27日09時00分

過去にアイドル活動の経験もあったシンガーソングライターの女子大生・冨田真由さん(20)が東京都小金井市で刺されて重体に陥った事件で、アイドルを売り出している事務所関係者は警戒感を強めている。 事件翌日に行われる予定だったアニメ好きアイドルグループA応Pや、アニソン歌手Rayらの握手会やお渡し会が続々と中止になり、アイドルグループ仮面女子はイベント時の手荷物 [全文を読む]

冨田真由、意識回復でファン&AKB48ファンから安堵の声 岩埼容疑者、童貞ものAV出演疑惑で、AV女優・波多野結衣のファン戦慄

おたぽる / 2016年06月12日09時00分

先月21日、東京・小金井市で、ファンの岩埼友宏容疑者に刃物で刺され、意識不明の重体に陥っていたシンガーソングライター冨田真由の意識が回復し、危篤状態からは脱したことが7日に発表され、ネット上では安堵の声が広がった。 冨田は、事件が起きる以前から、岩埼によって、自身のSNSに執拗に中傷コメントを書き込まれるなど、精神的な被害に遭っていたが、先月21日に、その [全文を読む]

アニメ界にも影響……冨田真由さん刺傷事件で広がる“アイドルオタク”への偏見報道

おたぽる / 2016年05月24日22時00分

東京・小金井市で21日、女優でシンガーソングライターの冨田真由さんが男性に複数回刃物で刺され、意識不明の重体となる事件が発生した。冨田さんはかつて「シークレットガールズ」というアイドルグループで活動していたことから、この事件は連日「アイドル刺傷事件」と報じられており、それを受けてか、アイドルやアニソン歌手、声優イベントの握手会やお渡し会が次々と中止になって [全文を読む]

「警察は本当に反省して」小金井刺傷事件の被害女性が手記、傷残り現在も療養中

弁護士ドットコムニュース / 2016年12月16日17時15分

東京都小金井市で今年5月、男から刃物で刺されて一時重体となっていた冨田真由さん(21)が12月16日、代理人を通じて手記を発表し、「警察がこの事件のことを本当に反省してくれていないと、また同じことが繰り返されるのではないかと心配です」と現在の心境を明かした。音楽活動をしていた冨田さんは今年5月、東京都小金井市でイベントに出演する直前、ライブハウスの入るビル [全文を読む]

小金井刺傷事件 西鉄バスジャック被害者が女子大生にエール

NEWSポストセブン / 2016年06月14日07時00分

東京・小金井市でファンの男に刺されて意識不明の重体となっていた女子大生・冨田真由さん(20)が6月3日、事件から約2週間ぶりに意識を回復した。 日本医科大学付属病院高度救命救急センター部長の横田裕行教授によれば、冨田さんの回復は「奇跡的」だという。 「病気での心肺停止の場合はAED(自動体外式除細動器)などで蘇生することも珍しくなくなりました。しかし、今回 [全文を読む]

元ジュニア、刺されたアイドルとの関係

NewsCafe / 2016年05月28日16時00分

先日、東京都小金井市で刃物を持った鬼畜ストーカー男に襲われた大学生シンガーソングライター、冨田真由さん(20)。 「重体で病院に運ばれたという報道後、安否確認の情報がなかった中、元ジャニーズジュニアの高垣俊也(22)のツイートが波紋を拡げました」とはジャニーズウォッチャー。 事の詳細・経緯を説明してもらおう。 「事件後、最も確認したい冨田さんの容体について [全文を読む]

【元アイドル刺傷】尾行やセクハラは日常?ストーカー予備軍を生む危険な土壌

デイリーニュースオンライン / 2016年05月25日12時05分

シンガーソングライターとして活動する大学生・冨田真由さん(20)が5月21日、ファンの岩埼友宏容疑者(27)に刃物で20ヶ所以上刺されて意識不明の重体になる事件が起きた。これを受けてアイドルや歌手のファン交流イベントが続々と中止する事態になっている。インターネットが発達し、ファンサービスの増えた現代における無名のアイドル・アーティストの活動リスクを再確認さ [全文を読む]

アイドルでもないしヲタでもない!小金井刺傷事件の報道に感じるモヤモヤ|ほぼ週刊吉田豪

東京ブレイキングニュース / 2016年05月24日19時00分

で、事件の詳細がわかってきてまずモヤモヤしたのが、被害者の冨田真由さんが「地下アイドル」と報じられていること。 冨田真由さんはもともと女優で、ドラマ『シークレットガールズ』でアイドルグ ループのメンバーを演じた結果、期間限定の企画物ユニット『シークレットガールズ』としてEYEという役名で握手会やライブもやることになったけれど、アイドル的な活動はCDを1枚出 [全文を読む]

小金井ストーカー刺傷事件の報道に感じるモヤモヤについて|ほぼ週刊吉田豪

東京ブレイキングニュース / 2016年05月24日17時54分

で、事件の詳細がわかってきてまずモヤモヤしたのが、被害者の冨田真由さんが「地下アイドル」と報じられていること。 冨田真由さんはもともと女優で、ドラマ『シークレットガールズ』でアイドルグ ループのメンバーを演じた結果、期間限定の企画物ユニット『シークレットガールズ』としてEYEという役名で握手会やライブもやることになったけれど、アイドル的な活動はCDを1枚出 [全文を読む]

アイドル刺傷事件 元アイドルが実体験から語るファンとの危うさ

しらべぇ / 2016年05月22日10時00分

被害者の冨田真由さんは首や胸など20ヶ所以上を刺され、今も意識不明の重体と報じられている。冨田さんは「ブログやTwitterで執拗な書き込みをされている」とストーカーの存在を警察に相談していたと報じられているが、こうした事件を未然に防ぐことはできなかったのだろうか?そこで、過去にアイドルグループSDN48に在籍していた記者が、その視点と実体験からライブや握 [全文を読む]

女性アイドルが刺されて重体…ストーカーが明かす”個人情報特定の仰天手口”

デイリーニュースオンライン / 2016年05月22日09時08分

被害者の女性はアイドル活動をしていた大学生の冨田真由さん(20)。凶行に及んだのは冨田さんのファンとみられる男だった。 「現場となったのは、冨田さんが出演するライブが行われる予定だったイベントの会場。冨田さんは会場にやってきた男に襲われ、首や胸など全身20か所をめった刺しにされた」(全国紙社会部記者) 警視庁が傷害の疑いで逮捕したのは、住所不定、職業不詳の [全文を読む]

「敷居の低いアイドル」時代の終焉......アイドル刺傷事件にうごめく問題と「過去」事件

Business Journal / 2016年05月22日00時00分

東京都小金井市のライブハウスが入る建物の敷地内で21日、アイドル活動をしている冨田真由さん(20)が男に刃物で20カ所以上を刺された事件。警視庁小金井署は傷害の疑いで住所、職業不詳、自称・岩埼友宏容疑者を現行犯逮捕した。冨田さんは現在も意識不明の重体。 冨田さんは以前、警視庁にブログやツイッターに怪しげな書き込みをされていることを相談していた。ネット上でも [全文を読む]

女性アイドルが刺され重体 ツイッターは励ましの声が溢れる

しらべぇ / 2016年05月21日22時29分

女性は、アイドル活動をしていた大学生の冨田真由さんと見られる。警視庁小金井署は、近くにいた岩埼友宏容疑者を逮捕。容疑を認めているが、冨田さんは以前からストーカーについて警察に相談していたとも報じられている。犯人のものとは断定できないが、冨田さんのツイッターに粘着していたアカウントは今も見ることができる。@my_piki@my_piki 冨田真由に「全部返せ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】ネット犯罪対策に“ホリエモン”の人脈を 東国原氏が提言「警察頼みでなく民間に委託すべき」

TechinsightJapan / 2017年02月12日21時17分

さらに10日の放送では、2014年にAKB48の握手会で暴漢がメンバーを襲い負傷させた事件や2016年5月にシンガーソングライターの冨田真由が都内でファンに刺されて重体となった事件、仮面女子の桜雪も昨年ツイッターで殺害予告を受けたことなどを振り返った。 また、同番組にも度々出演している都民ファーストの会幹事長の音喜多駿都議もツイッターで殺害予告を受けるな [全文を読む]

小金井刺傷事件、警視庁が検証結果「安全を早急に確保する必要があった」不備認める

弁護士ドットコムニュース / 2016年12月16日20時30分

東京都小金井市で今年5月、音楽活動をしていた冨田真由さん(21)が刃物で刺された事件に関する警察の対応をめぐり、警視庁は12月16日、「人身の安全を早急に確保する必要があると判断すべき事案であった」などとする検証結果を公表した。冨田さんは、小金井市のライブハウスの入るビル近くで、岩埼友宏被告人(殺人未遂で起訴)から刃物で首や胸などを刺されて、一時重体となっ [全文を読む]

小金井刺傷事件 ファンに襲われた女子大生が意識回復

しらべぇ / 2016年06月08日01時55分

画像はTwitterのスクリーンショット先月21日、小金井市でストーカー的なファンの男性に執拗にナイフで刺され、意識不明の重体が続いていた女子大生でシンガーソングライターの冨田真由さんが、意識を回復し、危篤状態を脱したことが明らかとなった。■ツイッターにはふたたび励ましの声が事件が報じられた後も、ネット上には数多くの応援メッセージが書き込まれ、本人のツイッ [全文を読む]

アイドル防護策…あれを身に着ける!?

NewsCafe / 2016年05月27日16時00分

亜細亜大学3年に在学しながらアイドル活動をしていた冨田真由さん(20)。今月21日に狂信的なファンの岩埼友宏容疑者(27)に刺された事件が業界に衝撃を与えている。 冨田さんは全身を20カ所以上も刺され、今も意識不明の重体だが、岩埼容疑者は「プレゼントを送り返され、腹が立った」などと動機を話しているという。 昔からあるファンによる襲撃は芸能人にとって防げない [全文を読む]

小金井女子大生刺傷事件

NewsCafe / 2016年05月26日15時00分

5月21日、東京・小金井市のライブ会場前で大学3年生の冨田真由さん(20)が刃物で刺されました。重体になっています。この事件について、様々な言説が言われています。一つは冨田さんのことを「アイドル」と呼ぶのか否か。もう一つは、SNSでのコミュニケーションで距離感が近く、勘違いをさせたのか否か....です。 まず冨田さんを「アイドル」と呼ぶのかどうかです。25 [全文を読む]

息子・竹田恒泰はアイドル刺傷事件でヘイト発言、父親・恒和は東京五輪ワイロで嘘八百!「旧宮家」親子が日本の品位を貶めている

リテラ / 2016年05月24日20時00分

5月21日、東京都小金井市で、アイドルとして活動している女子大学生・冨田真由さんが、ファンとみられる男に首や胸など20カ所以上を刃物で刺される事件が発生した。冨田さんは意識不明の重体。男は傷害容疑で逮捕された。 痛ましい事件というほかはないが、ネットでは、逮捕された男の名前が「自称・岩埼友宏」と報道されていることについて、"ネトウヨのアイドル"こと竹田恒泰 [全文を読む]

“アイドル“刺傷事件は警察のずさんな対応に責任あり! 目くらまし「ファンとの距離の近さ」議論に騙されるな

リテラ / 2016年05月24日12時00分

今月5月21日、タレント活動をしている冨田真由さんが、イベントの行われる予定だった東京都小金井市のライブハウスに会場入りするところを待ち伏せされ、ファンであった岩埼友宏容疑者から20カ所以上もナイフで刺され重体となった事件。 この事件の報道を通じ、SNSにより芸能人とファンの心の距離があまりにも近くなり過ぎ、疑似恋愛をこじらせてしまいやすい環境ができあがっ [全文を読む]

フォーカス