冨田真由 現在に関するニュース

「握手会という収入源なくせない」冨田真由さん殺傷事件、アイドル芸能プロの悲痛な本音

サイゾーウーマン / 2016年05月24日13時00分

21日、東京・小金井市で、女優・シンガーソングライターの冨田真由さんが、男性から刃物で複数回刺され、重症を負うという事件が発生した。冨田さんはかつて「シークレットガールズ」というアイドルグループに所属し、事件発生当初、各マスコミに「アイドル」と報道されたことも影響してか、翌日以降は、ほかのアイドルグループのイベントが中止になるなど、業界全体に波紋が広がって [全文を読む]

冨田真由さんの加害者に懲役14年6ヶ月…殺人未遂では無期懲役にはできない?

シェアしたくなる法律相談所 / 2017年03月08日21時00分

*画像はイメージです:https://pixta.jp/ 2016年の5月に音楽活動をしていた冨田真由さんが、ファンの男にナイフで刺され重傷を負った事件で、東京地裁立川支部は2月28日、加害者の男性に懲役14年6ヶ月の判決を言い渡しました。 冨田さんは男性に首や胸など少なくとも34か所を刺されており、加害者男性には極刑を望んでいましたが、今回のは有期刑とい [全文を読む]

CD特典や物販の説明をする必要性はどこにある? 冨田真由さん刺傷事件を報じるメディアの偏向報道

おたぽる / 2016年05月25日22時00分

「これはアイドルオタクに対する偏向報道だ」――東京・小金井市で起きた冨田真由さん刺傷事件を報じる一部メディアに対して上がっている言葉だ。 事件が発生した21日、多くのメディアで「アイドル刺傷」という文字が並んだ。しかし、厳密にいうと今の冨田さんは“アイドルではない”。元々は女優の彼女。アイドルとしての活動は、高野愛役として出演したドラマ『シークレットガール [全文を読む]

冨田真由さん事件後、警備を強化したタレント事務所は1割程度!? 生命保険の加入を打診したケースも

tocana / 2017年03月02日08時00分

2016年5月、アイドル・シンガーソングライターとして活動していた冨田真由さんが、都内のイベント会場の入り口で、ファンの男性に刺され重症を負うという痛ましい事件が起こった。犯人はファンとしての思いが恋愛感情に変わり、やがてストーカーと化した末、犯行に至ったと考えられており、現在は裁判が行われている。 こうした犯行は絶対に許されるものではないのは当然だ。しか [全文を読む]

アニメ界にも影響……冨田真由さん刺傷事件で広がる“アイドルオタク”への偏見報道

おたぽる / 2016年05月24日22時00分

東京・小金井市で21日、女優でシンガーソングライターの冨田真由さんが男性に複数回刃物で刺され、意識不明の重体となる事件が発生した。冨田さんはかつて「シークレットガールズ」というアイドルグループで活動していたことから、この事件は連日「アイドル刺傷事件」と報じられており、それを受けてか、アイドルやアニソン歌手、声優イベントの握手会やお渡し会が次々と中止になって [全文を読む]

女子大生刺傷事件、被害者の「アイドル」という肩書きに異議あり!?

アサ芸プラス / 2016年05月24日11時30分

5月21日夕刻、東京都小金井市で発生した女子大生・冨田真由さん(20)刺傷事件。イベント会場入口で起こったこの衝撃的な出来事に世間は大きく揺れ、マスコミも大々的に報道を展開している。 しかし、識者の中からこの報道ラッシュに対して、徐々に疑問の声が挙がってきている。「冨田さんが一貫して“アイドル”という扱いになっているのは問題ではないでしょうか。確かに、彼女 [全文を読む]

清水富美加が出家する要因に?繰り返される”仮面ライダー女優”の呪縛

デイリーニュースオンライン / 2017年02月21日07時21分

また第1話に出演した、シンガーソングライターの冨田真由(21)は、昨年ファンから襲撃されて大けがを負っています。とにかく『フォーゼ』の出演者は、引退・休業で話題になってしまうことが多いんです」(前出・芸能記者) さらに『フォーゼ』には、昨年末にゲスの極み乙女。の川谷絵音(28)の新恋人として話題になった、ほのかりん(20)も出演していた。ほのかりんも昨年川 [全文を読む]

「警察は本当に反省して」小金井刺傷事件の被害女性が手記、傷残り現在も療養中

弁護士ドットコムニュース / 2016年12月16日17時15分

東京都小金井市で今年5月、男から刃物で刺されて一時重体となっていた冨田真由さん(21)が12月16日、代理人を通じて手記を発表し、「警察がこの事件のことを本当に反省してくれていないと、また同じことが繰り返されるのではないかと心配です」と現在の心境を明かした。音楽活動をしていた冨田さんは今年5月、東京都小金井市でイベントに出演する直前、ライブハウスの入るビル [全文を読む]

【元アイドル刺傷】尾行やセクハラは日常?ストーカー予備軍を生む危険な土壌

デイリーニュースオンライン / 2016年05月25日12時05分

シンガーソングライターとして活動する大学生・冨田真由さん(20)が5月21日、ファンの岩埼友宏容疑者(27)に刃物で20ヶ所以上刺されて意識不明の重体になる事件が起きた。これを受けてアイドルや歌手のファン交流イベントが続々と中止する事態になっている。インターネットが発達し、ファンサービスの増えた現代における無名のアイドル・アーティストの活動リスクを再確認さ [全文を読む]

“アイドル“刺傷事件は警察のずさんな対応に責任あり! 目くらまし「ファンとの距離の近さ」議論に騙されるな

リテラ / 2016年05月24日12時00分

今月5月21日、タレント活動をしている冨田真由さんが、イベントの行われる予定だった東京都小金井市のライブハウスに会場入りするところを待ち伏せされ、ファンであった岩埼友宏容疑者から20カ所以上もナイフで刺され重体となった事件。 この事件の報道を通じ、SNSにより芸能人とファンの心の距離があまりにも近くなり過ぎ、疑似恋愛をこじらせてしまいやすい環境ができあがっ [全文を読む]

【アイドル滅多刺し】首や顔を重点的に、辺りは血の海… 岩埼容疑者のヤバすぎる過去も判明!

tocana / 2016年05月24日08時00分

アイドル歌手として活動をしていた冨田真由さん(20)が、ファン男性に全身20箇所以上を刺された事件。傷害容疑で逮捕されたのは住所、職業不詳の自称・岩埼友宏容疑者(27)だ。同容疑者は悠然と冨田さんに近付き、持っていた刃物でいきなり首筋を狙った。周囲は何が起きているのかわからず、立ち尽くすのみ。その後も犯人は冨田さんの首、顔を重点的に20数箇所をメッタ刺しに [全文を読む]

「敷居の低いアイドル」時代の終焉......アイドル刺傷事件にうごめく問題と「過去」事件

Business Journal / 2016年05月22日00時00分

東京都小金井市のライブハウスが入る建物の敷地内で21日、アイドル活動をしている冨田真由さん(20)が男に刃物で20カ所以上を刺された事件。警視庁小金井署は傷害の疑いで住所、職業不詳、自称・岩埼友宏容疑者を現行犯逮捕した。冨田さんは現在も意識不明の重体。 冨田さんは以前、警視庁にブログやツイッターに怪しげな書き込みをされていることを相談していた。ネット上でも [全文を読む]

小金井ストーカー刺傷犯が拘置所で全冊読破した本とは?

NEWSポストセブン / 2017年05月01日16時00分

昨年5月に東京・小金井市でシンガーソングライターや女優として活動していた冨田真由さん(21)をナイフで滅多刺しにした犯人である。今年2月、懲役14年6か月の判決が言い渡され、現在は刑が確定。立川拘置所で面会したのは刑の確定直後だった。 「医師の海堂尊さんが書いた小説『チーム・バチスタの栄光』(宝島社文庫)シリーズは弁護士に頼んで買ってきてもらったり、自分で [全文を読む]

小金井女子大生刺傷事件 「加害者がニヤニヤ」戦慄の法廷

NEWSポストセブン / 2017年03月03日07時00分

冨田真由さん(21才)。芸能活動をしていた大学生で、昨年5月、東京・小金井市のライブハウスでファンの男性にメッタ刺しにされた被害者である。 殺人未遂で起訴された岩埼友宏被告(28才・現「岩崎」)の公判が2月20日より同地裁で始まった。法廷では、一方的に冨田さんに好意を寄せ、ストーカー行為を繰り返し、プレゼントを送り返されたことに激昂して犯行に及ぶまでの戦慄 [全文を読む]

WBC辞退の大谷翔平に追い打ち?深刻な”ストーカー被害”が発覚

デイリーニュースオンライン / 2017年02月20日11時45分

昨年は、女子大生アイドル・冨田真由(24)の、ストーカーによる殺傷事件が日本を震撼させた。冨田は、悪質なストーカー行為の時点で警察に何度も相談したというが、実害がないと取り合ってもらえず、結果的に、悲惨な事件に至った。大谷の今回のケースもまた、例外とは言い切れないだろう。 「福山雅治(48)のマンションに侵入したストーカー女性や、DAIGO(38)のマンシ [全文を読む]

清水富美加事件で“呪いの作品”認定! 出演者が次々と不幸になる「仮面ライダーフォーゼの呪い」とは?

tocana / 2017年02月17日09時00分

「その女子高生役を演じたのが、16年5月にファンから襲撃されたシンガーソングライター・冨田真由です。冨田はこのシーンに登場しただけでしたが、事件によって大怪我を負い、現在も芸能界に復帰していません」(同) さらに、昨年不倫騒動で世間を騒がせたゲスの極み乙女。のボーカル・川谷絵音の“新恋人”として注目を集めたタレント・ほのかりんも『フォーゼ』の出演者であり [全文を読む]

NGT48の寮がヲタにばれた!? メンバー生配信中に男の奇声「怖い怖い怖い、ちょっと待って……」

日刊サイゾー / 2016年06月10日20時30分

冨田真由さん刺傷事件の直後ということもあり、ファンからは、メンバーの“家バレ”を心配する声が上がっている。また、中井、奈良は共に新潟県出身者でないことから、寮である可能性も。そうなると、ほかのメンバーも同様に怯えているかもしれない。さらに、男のがなるような叫び方から、言い慣れている様子がうかがえ、NGT48のファンである可能性も。数年前、当時AKB48 [全文を読む]

小金井女子大生刺傷事件

NewsCafe / 2016年05月26日15時00分

5月21日、東京・小金井市のライブ会場前で大学3年生の冨田真由さん(20)が刃物で刺されました。重体になっています。この事件について、様々な言説が言われています。一つは冨田さんのことを「アイドル」と呼ぶのか否か。もう一つは、SNSでのコミュニケーションで距離感が近く、勘違いをさせたのか否か....です。 まず冨田さんを「アイドル」と呼ぶのかどうかです。25 [全文を読む]

宇野常寛がNHKの自主規制を暴露!“アイドル“刺傷事件で警察の捜査ミスを批判したら『NW9』出演中止に

リテラ / 2016年05月26日11時17分

かつてアイドルとして活動した経歴をもち、現在はシンガーソングライターとして活動している冨田真由さんがファンの男に刺された事件。 先日当サイトでも報じたように、この事件に関してメディアでは、もっとも議論すべきであろう警察のストーカー対策の不手際がほとんど取り扱われず、冨田さんはシンガーソングライターであって、アイドルではないのにも関わらず、盛んに「「地下アイ [全文を読む]

フォーカス