中島みゆき 宇多田ヒカルに関するニュース

【和田アキ子と大友康平が持ち歌を交換】ジワジワ売れ続けている男女逆転カヴァーコンピの続編が登場

リッスンジャパン / 2012年10月12日01時00分

他にも、秋川雅史が、中島みゆきをカバーした「地上の星 featuring 古澤巌(ヴァイオリン)」や、加藤登紀子の「花-Memento-Mori」(オリジナル:Mr.Children)も収録するなど、話題曲が満載。大友康平 - アーティスト情報なおプロデュースは、松崎しげるの「愛のメモリー」を14ヴァージョン詰め込みネット上でも話題騒然となったメガボリュー [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】西野カナ強し “恋の歌を歌う女性歌手 TOP10”で1位に

TechinsightJapan / 2016年04月30日12時00分

名前が挙がり20位以内に入ったのは11位 HY・仲宗根泉、12位 中島みゆき、16位 YUI、18位 安室奈美恵、20位 大塚愛である。また阿部真央、Crystal Kay、古内東子、高橋真梨子、テレサ・テン、アン・ルイスなどの名も出たが圏外となった。 ちなみに3順目で「若い歌手は分からないのでアン・ルイスさん」と答えた松岡茉優は、久本雅美が予想した中島 [全文を読む]

BS-TBS『Sound Inn “S”』

PR TIMES / 2017年04月14日14時25分

1曲目は、中島みゆきの、「糸」を、石川さゆり、宇多田ヒカル、椎名林檎など、独自の音楽性で、数々のアーティストからの信頼が厚い、斎藤ネコと紡いでいく。石崎ひゅーいが、数多くのアーティストもカバーをしている、「糸」を選んだのには、ある理由があった。自らも、誰もがカバーするような、そして、中島みゆきのような、普遍的な音楽を作ってみたい…作っていきたい…ということ [全文を読む]

歌がうますぎるorヘタすぎる意外なアーティストを業界人に聞いた「宇多田ヒカルは…」

tocana / 2017年01月03日09時00分

「女性の場合、中島みゆきさん、宇多田ヒカルさんの2名は揺るがないです。かつては中島さんオンリーでしたが、宇多田さんの登場でふたりになりました。まったく音楽性が異なりますが、番組などでは撮り直しなどもなく、毎回のように1テイクでオッケーになりますので、常にパーフェクトな歌姫といえます」(音楽業界関係者) このふたりの歌声も、たしかに惚れ惚れするほど美しい。 [全文を読む]

紅白初出場組分析 注目はキャリア23年演歌歌手・市川由紀乃

NEWSポストセブン / 2016年12月18日07時00分

豊富なミュージカル経験を持ち、歌番組では中島みゆきのカバーも披露した大竹に、「圧倒的な表現力を見せてほしい」とNHKは太鼓判を押す。◆宇多田ヒカル(33才) NHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』の主題歌『花束を君に』で6年ぶりに活動を再開。今年9月には約8年ぶりとなるニューアルバム『Fantome』も発売した。ロンドンから中継での出演が噂されるが、待望の“ [全文を読む]

ベッキーも紅白歌合戦に出演濃厚!? NHKの“ヤバすぎるプラン”を関係者暴露

tocana / 2016年11月18日09時00分

「目玉はSMAPですが、その他にも歌番組への出演がほとんど無い状況の安室奈美恵や宇多田ヒカル、中島みゆき、サザンオールスターズなどにも声をかけているようです。しかし、中島みゆきには早々に断られ、サザンも桑田が横浜で年末ライブを行うためNG。安室も特別な演出を用意するように要請しているようで難航しています。 またSMAPに関しても同様で出場する可能性は低い [全文を読む]

ミスチル、宇多田ら 大物歌手が朝ドラ主題歌を受ける理由

NEWSポストセブン / 2016年11月14日07時00分

『べっぴんさん』のMr.Children、『とと姉ちゃん』の宇多田ヒカル、『マッサン』の中島みゆき、古くは井上陽水や松任谷由実など、NHKの朝ドラ主題歌には大物アーティストがよく起用されている。彼らのような大物になるとオファーを受けるか受けないかは、レコード会社の意向よりも、本人の意思が尊重されるといわれる。今さら売り出したいわけでもない、富も名声も手にし [全文を読む]

話題の『1998年の宇多田ヒカル』著者が語る、宇多田“復活”が意味するもの「新曲は今まで以上にパーソナルな部分が色濃く出ている」

週プレNEWS / 2016年04月12日06時00分

―なるほど! よく「Jポップは死んだ」と言われますが、例えば長渕剛や中島みゆきなど、第一線で活躍し続けるベテランも多い。なぜこの人たちが今も活躍しているかというと、リスナーが何歳になっても聴ける「良質かつ大衆的な音楽」をやっているからだと思うんです。宇多田ヒカルや椎名林檎もここに入るでしょう。彼女たちはこの良質な大衆音楽の最後の世代なんじゃないでしょうか [全文を読む]

【著者に訊け】4人の歌姫に迫る『1998年の宇多田ヒカル』

NEWSポストセブン / 2016年03月02日16時00分

その歴史的意義は、1970年代の松任谷由実、中島みゆき、竹内まりやの系譜に直接繋げるのではなく、そこに松田聖子、中森明菜、小泉今日子といった1980年代アイドルを挟んで語るべきだと思ったんです。 現在のヒットチャートは、AKB系とEXILE系とジャニーズにほぼ独占されています。1998年以降、この3人を駆逐する才能が現われず、日本の音楽シーンは更新されてい [全文を読む]

浜崎あゆみ、椎名林檎らが参加する宇多田ヒカルのカバーアルバム“13の解釈“はファンに受け入れられるのか?

メンズサイゾー / 2014年11月12日15時05分

ただ、徳永英明(53)が中島みゆき(62)の『時代』などをカバーして大ヒットを記録したように、カバー曲を通じてアーティストが再ブレイクしたケースもありますし、参加アーティストたちにとっては大きなチャンスになると思います。特に、最近では新曲の売り上げ不振が叫ばれ、ゴシップネタばかりが話題になる浜崎はなんとかこれで名誉挽回できるといいのですが」(芸能関係者) [全文を読む]

「ランキングは顔も知らない人ばかり……」この10年で音楽界に何があったのか!?

日刊サイゾー / 2013年01月28日13時00分

さらに、1位は中島みゆきの「地上の星」だった。あらためて見ると、10年前の冬は、アーティストも曲自体も、ずいぶんキャラが立っていて、有名な人ばかりではないか。 それでいて、小室哲哉も、つんく♂も、秋元康もあまり存在感を示していない、稀有な時期にも見える。 03年って、どんな年だったのか? 03年に何があって、その後、あまり曲が売れなくなってしまったのか? [全文を読む]

『月刊ピアノ20周年アニバーサリー号1996-2016(参考演奏CD付)』発売!

PR TIMES / 2017年01月19日20時44分

【月刊ピアノ20周年アニバーサリー号 CONTENTS】◆創刊号~最新号プレイバック! PART1 1996-200620年間、ピアノにまつわる特集企画をプレイバック!◆月刊ピアノ20年分掲載楽譜リストあったね、弾いたね!3,008曲インデックス!◆創刊号~最新号プレイバック! PART2 2006-2016<20周年プレイバック!セレクション/J-POP [全文を読む]

やっぱり泣ける!「失恋したときに聴きたい曲」1位はあの名曲!

Woman Insight / 2014年10月24日15時45分

というわけで、失恋したときに聴きたい「失恋ソング」ランキングを発表します! あなたが失恋したときに聴きたい「失恋ソング」は? 総合ランキングTOP20 1位 『M』 プリンセス プリンセス 2位 『もう恋なんてしない』 槇原敬之 3位 『元気を出して』 竹内まりや 4位 『366日』 HY 5位 『さよなら』 オフコース 6位 『会いたくて 会いたくて』 [全文を読む]

失恋した時に聴きたい「失恋ソング」ランキング

Entame Plex / 2014年10月20日14時08分

●あなたが失恋した時に聴きたい「失恋ソング」総合ランキング 順位:曲名/アーティスト名 1位:M/プリンセス プリンセス 2位:もう恋なんてしない/槇原敬之 3位:元気を出して/竹内まりや 4位:366日/HY 5位:さよなら/オフコース 6位:会いたくて 会いたくて/西野カナ 7位:失恋レストラン/清水健太郎 8位:サウダージ/ポルノグラフィティ 9位 [全文を読む]

傷ついた心に響く「失恋ソング」ランキング。~音楽情報誌『CD&DLでーた』~

PR TIMES / 2014年10月20日13時47分

有効回答者数 n=1110人順位:曲名/アーティスト名1位:M/プリンセス プリンセス2位:もう恋なんてしない/槇原敬之3位:元気を出して/竹内まりや4位:366日/HY5位:さよなら/オフコース6位:会いたくて 会いたくて/西野カナ7位:失恋レストラン/清水健太郎8位:サウダージ/ポルノグラフィティ9位:First Love/宇多田ヒカル10位:わかれう [全文を読む]

あの感動再び! クリス・ハートがデビュー作の続編となるカバーアルバム発売

Entame Plex / 2014年06月26日16時06分

英語の歌詞も頑張りました(笑)」と語る、宇多田ヒカル「First Love」やファンからリクエストの多かったという中島みゆき「糸」、その他にも小田和正「ラブ・ストーリーは突然に」、DREAMS COME TRUE「うれしい!たのしい!大好き!」など、14曲のカバーを収録している。 [全文を読む]

『絢香 LIVE TOUR 2013 Fortune Cookie~なにが出るかな!?~』 CS放送「TBSチャンネル1」で2/9(日)TV初独占放送決定!

PR TIMES / 2014年02月01日10時27分

久保田利伸や小田和正、中島みゆきや宇多田ヒカルなどといった、ジャンルや世代を超えて誰もが知っている歌手の名曲の数々をカバーし全力で歌い上げた。カバー曲以外にも、絢香が今までに発表しているオリジナル楽曲の中からファンが聴きたい曲を募集し、上位5曲を披露するという異例の企画を盛り込んだ今ツアー。リクエストで上位にランクインした「三日月」や「I believe」 [全文を読む]

絢香、初カバーアルバムに収録されるMVに小林稔侍と高橋惠子が出演

okmusic UP's / 2013年08月05日11時30分

■アルバム『遊音倶楽部~1st grade~』2013年9月4日発売 【CD+DVD】AKCO-90009/B/¥3,990 (税込) 【CD】AKCO-90010/¥3,150 (税込) ※初回盤:特典映像-スペシャルドキュメンタリー密着映像収録 <CD収録曲> 1.やさしさに包まれたなら(荒井由実) 2.シーソーゲーム~勇敢な恋の歌~(Mr.Child [全文を読む]

絢香がキャリア初のカバーアルバム『遊音倶楽部~1st grade~』を発売

okmusic UP's / 2013年07月05日10時30分

カバーアルバム『遊音倶楽部~1st grade~』2013年9月4日発売 【CD+DVD】 AKCO-90009/B/¥3,990(税込) ※DVDにはMV収録 【CD】 AKCO-90010/¥3,150(税込) 【Room Ayaka 限定盤】 (CD+DVD+マフラータオル) AKCO-90011/B/¥5,190(税込) <CD収録楽曲> 01. [全文を読む]

フォーカス