宇多田ヒカル 真夏の通り雨に関するニュース

宇多田ヒカル 約2年半ぶりのメディア出演が決定

okmusic UP's / 2016年09月05日04時00分

約8年半ぶりとなるオリジナルアルバム『Fantôme』のリリースを9月28日に控える、宇多田ヒカルのメディア出演情報の一部が公開となった。【その他の画像】宇多田ヒカル宇多田ヒカルがTVメディアに出演するのは、2011年1月15日(土)に放送されたNHK総合ドキュメンタリー番組『宇多田ヒカル ~今のわたし~』以来約5年ぶり、メディア出演としては2014年3月 [全文を読む]

宇多田ヒカル、デビュー記念日にネットイベント「30代はほどほど。」開催!

okmusic UP's / 2016年11月09日00時00分

宇多田ヒカルが、ネットイベント「30代はほどほど。」を開催することがわかった。【その他の画像】宇多田ヒカル2003年1月19日、宇多田ヒカルの20歳の誕生日を記念して行なわれたネットイベント「20代はイケイケ!」。当時では初となるインタラクティヴな大規模ネット中継を実現し、延べ100万アクセスをサーバーを落とさず達成したその高い技術力が評価を受け、一般社団 [全文を読む]

宇多田ヒカル 再始動後初の本人メディア出演が決定

dwango.jp news / 2016年09月05日10時49分

オリジナルアルバムとしては約8年半ぶりとなる、ニューアルバム『Fantôme』を9月28日に発売する宇多田ヒカル。先日公開された、人気ドラマNHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」主題歌『花束を君に』の本人出演によるミュージックビデオが話題となったが、更にアルバム発売にあわせたメディア出演情報の一部が公開となった。 宇多田ヒカルがTVメディアに出演するのは、2 [全文を読む]

宇多田ヒカル、アルバム『Fantôme』発売記念のラジオ特番がいよいよ全国順次O.A

okmusic UP's / 2016年10月11日04時00分

宇多田ヒカルが、8年ぶりのオリジナルアルバム『Fantôme』の発売を記念したラジオ特番『宇多田ヒカルのファントーム・アワー』が、全国AM,FM,短波 民放ラジオ101局において10月11日(火)より順次全国にてO.Aされる。タイトルコール、ジングルから選曲まですべて宇多田ヒカルがプロデュースした本番組は、大ヒット中のアルバム『Fantôme』の収録楽曲を [全文を読む]

宇多田ヒカル 4月15日配信 ニューシングル ビデオクリップ公開!

PR TIMES / 2016年04月15日12時35分

「[画像: http://prtimes.jp/i/664/1185/resize/d664-1185-573565-1.jpg ] 宇多田ヒカルの6年ぶりのニューシングルは「花束を君に」(NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」主題歌)/ 「真夏の通り雨」(日本テレビ「NEWS ZERO」テーマ曲)として4月15日(金)よりiTunes、レコチョク、Mor [全文を読む]

4Kビエラ DX850シリーズ発売『ビエラでハイレゾ!』キャンペーン~パナソニック製作協力の宇多田ヒカル「花束を君に/真夏の通り雨」BD進呈

PR TIMES / 2016年05月19日12時15分

4Kビエラ DX850シリーズをご購入の上ご応募いただいた方にもれなく、パナソニックが製作に協力した、宇多田ヒカルの新曲PVをハイレゾ音源で収録した限定2枚組セット(Ultra HD ブルーレイディスク&通常ブルーレイディスク)をプレゼントいたします。▼『ビエラでハイレゾ!』プレゼントキャンペーン応募方法http://panasonic.jp/viera/ [全文を読む]

話題の『1998年の宇多田ヒカル』著者が語る、宇多田“復活”が意味するもの「新曲は今まで以上にパーソナルな部分が色濃く出ている」

週プレNEWS / 2016年04月12日06時00分

「人間活動」への専念による活動休止から約5年半、宇多田ヒカルがついに本格復帰を果たした。NHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』の主題歌「花束を君に」、そして日本テレビ『NEWS ZERO』のエンディングテーマ「真夏の通り雨」が4月4日に初オンエアされたのだ。 CDが売れないと言われて久しい音楽業界において、宇多田ヒカルの復活が意味するものは何か? 初オンエア [全文を読む]

宇多田ヒカル新曲、“キンタマ”より話題性低いがファン感涙! ジャニーズ圧力に身の危険を感じたことも?

おたぽる / 2016年04月25日09時00分

15日から主要配信サイトで同時リリースされた宇多田ヒカルの新曲『花束を君に』のギフトキャンペーン特設サイトが、20日からオープンした。レコチョク・iTunesの『ギフト機能』を使って、大切な人に『花束を君に』をプレゼントすることができるというキャンペーンなのだが、宇多田ファンにとっては、「活動再開してくれたことが何よりのギフト」だったようで、約3年半ぶりと [全文を読む]

宇多田ヒカル朝ドラ主題歌などのMVを公式HPで公開

Smartザテレビジョン / 2016年04月15日15時25分

4月15日に配信スタートした宇多田ヒカルの新曲「花束の君に」「真夏の通り雨」が、宇多田の公式サイトにてそれぞれのビデオクリップが公開された。 宇多田ヒカルにとって6年ぶりのニューシングルとなる「花束を君に」は、高畑充希主演の連続テレビ小説「とと姉ちゃん」(NHK総合ほか)の主題歌として話題に。高視聴率でスタートした同ドラマを盛り上げる一役を担っている。 「 [全文を読む]

宇多田ヒカル、5年ぶりの新曲に込めた”亡き母”への愛

デイリーニュースオンライン / 2016年04月09日13時05分

シンガーソングライター・宇多田ヒカルが新曲2曲を発表。『花束を君に』はNHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』の主題歌に、『真夏の通り雨』は報道番組『NEWS ZERO』(日本テレビ系)の新エンディングテーマとして使用されている。CDの発売は未定だが、4月15日にはフルサイズの音源がダウンロード販売される。 2010年に自身のブログで“人間活動宣言”をして、約 [全文を読む]

パナソニックが、宇多田ヒカルのニューシングルのビデオクリップ制作に協力~ハイレゾ音源で収録したUltra HD ブルーレイディスクを製作~

PR TIMES / 2016年04月07日14時24分

▼「ダイナミックサウンドシステム・ハイレゾ」搭載の4KビエラDX850シリーズhttp://panasonic.jp/viera/products/dx850/パナソニックは、このDX850シリーズの発売にあわせて、6年ぶりにアーティスト活動を再始動した宇多田ヒカルさんが2016年4月15日にリリースするニューシングル「花束を君に」(NHK連続テレビ小説「 [全文を読む]

宇多田ヒカル8年半ぶりのアルバムを楽しみにしていたのはどの年代?

しらべぇ / 2016年09月26日09時30分

画像出典:Amazon歌手・宇多田ヒカル(33)が9月28日に6枚目のオリジナルアルバム『Fantôme(ファントーム)』をリリースする。2008年3月に『HEART STATION』をリリースして以来、2011年から5年間活動休止の後、8年半ぶりとなる新作。タイトル『Fantôme』はフランス語で「幻」や「気配」を意味する。■宇多田ヒカルを楽しみに待って [全文を読む]

宇多田ヒカル8年半ぶりのオリジナルアルバム ついに詳細明らかに

dwango.jp news / 2016年08月09日00時39分

オリジナルアルバムは約8年半ぶりとなる、ニューアルバムを9月28日に発売する宇多田ヒカル。 ついにそのアルバムタイトルと収録内容、そしてジャケット写真・アーティスト写真が発表された。タイトルは『Fantôme』(ファントーム)、「幻」「気配」などを意味するフランス語だ。収録楽曲は11曲となる。 01. 道 02. 俺の彼女 03. 花束を君に(NHK連続テ [全文を読む]

宇多田ヒカル、ニューアルバムのタイトルは「幻」や「気配」などを意味する『Fantôme』

okmusic UP's / 2016年08月09日00時00分

宇多田ヒカルが9月28日に約8年半ぶりに発売するニューアルバムの詳細が発表された。【その他の画像】宇多田ヒカルアルバムタイトルは「幻」や「気配」などを意味するフランス語の『Fantôme』(読み方:ファントーム)。収録楽曲は全11曲となっており、すでに発表されている「花束を君に」「真夏の通り雨」「桜流し」の3曲を除く8曲はすべて新規書き下ろし。どんな曲かは [全文を読む]

宇多田ヒカル、8年ぶりとなるアルバムの発売が決定

okmusic UP's / 2016年07月08日00時00分

宇多田ヒカルが一時活動休止期間を経て、自身6枚目となるオリジナル・フルアルバムを携えていよいよ本格的に活動再開を果たす。 【その他の画像】宇多田ヒカル本年4月にデジタルシングルとして同時配信し、各配信ランキングの記録を更新、国内外107冠を獲得した「花束を君に」(NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」主題歌)、「真夏の通り雨」(日本テレビ「NEWS ZERO [全文を読む]

「とと姉ちゃん」宇多田ヒカルの主題歌が配信月間首位

Smartザテレビジョン / 2016年05月07日17時00分

株式会社レコチョクが「レコチョクアワード 月間最優秀楽曲賞 2016年4月度」を発表し、ダウンロード(シングル)部門は約6年ぶりにアーティスト活動を再始動させた宇多田ヒカルの「花束を君に」が首位を獲得したことが分かった。なお、同・アルバム部門は三代目 J Soul Brothersの『THE JSB LEGACY』が1位になった。 「花束を君に」は、放送中 [全文を読む]

宇多田ヒカルの過去と今 新曲『真夏の通り雨』に集約された想い

しらべぇ / 2016年05月06日08時00分

※画像は『宇多田ヒカル』公式サイトのスクリーンショットです4月15日に、2012年の『桜流し』以来4年ぶりとなる新曲『真夏の通り雨』と『花束を君に』をリリースした宇多田ヒカル。2010年からアーティスト活動を無期限休止した彼女は「人間活動」に専念すると発表し、表舞台からしばらく姿を消していた。1998年のデビュー以来、日本の音楽シーンにおいて破竹の勢いで駆 [全文を読む]

宇多田ヒカル、新曲「花束を君に」「真夏の通り雨」配信スタート

okmusic UP's / 2016年04月15日14時30分

NHK連続ドラマ小説『とと姉ちゃん』の主題歌「花束を君に」、日本テレビ『NEWS ZERO』テーマ曲「真夏の通り雨」が4月4日(月)に放送されて以来、“フル尺で早く聴きたい!”という声がたくさん寄せられた宇多田ヒカルの新曲。その全貌がいよいよ明らかになった。【その他の画像】宇多田ヒカル主要配信サイトでダウンロード販売されたほか、ラジオ、USENでのオンエア [全文を読む]

宇多田ヒカル、音楽活動の再始動に伴い最新アー写を公開

okmusic UP's / 2016年04月04日13時00分

4月4日(月)、宇多田ヒカルがいよいよ音楽活動を再始動させる。それに伴い、オフィシャルHP『HIKKI'S WEB SITE』が更新され、新しいアーティスト写真が公開された。【その他の画像】宇多田ヒカル今回のアーティスト写真を撮影したのは石川竜一。沖縄県生まれで、第40回木村伊兵衛写真賞など数々の賞を受賞するなど、今最も注目されている新進気鋭の写真家のひと [全文を読む]

宇多田ヒカル、ネットイベント「30代はほどほど。」アクセス殺到を受け再配信が決定!

okmusic UP's / 2016年12月12日11時00分

宇多田ヒカルのデビュー記念日である12月9日に生放送されたネットイベント「30代はほどほど。」のオンデマンドによる再配信が急遽決定した。【その他の画像】宇多田ヒカル同番組は、PUNPEEによるDJ、そしてKOHHとのパフォーマンスなど、まさにファン感謝祭にふさわしいスペシャルな内容が話題となった。 ところが、2016年初となる生で動く宇多田ヒカル姿を一目で [全文を読む]

フォーカス