人気 宇多田ヒカルに関するニュース

中国で元SMAPメンバーたちを阻む「3つの壁」

文春オンライン / 2017年06月30日11時00分

1.中国において日本のアイドルは「オワコン」 SMAPのみならず、そもそも現代の中国において、日本の大部分の歌手や芸能人の人気は基本的に下火だ。若干の例外は一部の熱狂的なファンを抱えるAKB系や若手ジャニーズ系の数グループと、『名探偵コナン』の主題歌を歌い続ける倉木麻衣くらい。他には一部の有名AV女優がいる程度である(もっとも最近はAV女優ブームも下降気 [全文を読む]

桜開花宣言!というわけで「さくらと聞いて思い浮かべる曲」ランキング発表

Woman Insight / 2015年03月29日11時30分

切なさがテーマのこの曲は10代を中心に人気が集中。「この曲を聴くと、 さくらと学校の風景を思い出す」(10代女性)など、学生時代の思い出がよみがえってくるという人も。 8位 SAKURAドロップス/宇多田ヒカル 2002年のリリース以来、カラオケでも人気の宇多田ヒカルの名曲。「昔つきあった教師との恋愛を思い出します(笑)」(30代女性)など、元教師と教え子 [全文を読む]

紅白に宇多田ヒカルが初出場 その影で浜崎あゆみが意味深なコメント…

しらべぇ / 2016年11月24日18時30分

全盛期の人気に陰りが見え、CDの売上も好調とはいえない状況だった彼女。2014年には「NHKホールを卒業します」と宣言したことから、一部では「落選した負け惜しみ」と揶揄されることも。そんな中決まった宇多田ヒカルの出場。ネットでは「こんなの紅白じゃない」「98年組がようやく揃ったのに」と彼女を心配する声や紅白のキャスティングについての声が...。紅白に宇多田 [全文を読む]

ドライブでもどこでも間違いない!オシャレで絵になるラブソング14選~洋楽7・邦楽7~

INLIFE~あなたと保険を繋げるメディア~ / 2015年09月16日09時00分

“BSB”や“バックス”の略称で親しまれてきた彼らは、アメリカより先にヨーロッパや日本でその人気に火が付いて、その後本国アメリカでも有名になったという、興味深い売れ方をしているアイドルグループだ。 そして、彼らの楽曲にはキャッチーなラブソングが数多い。 今回は、その中でも『Drowning』をピックアップ。 とにかく、バックストリート・ボーイズは声がセク [全文を読む]

ランキングに変動も! 好感度調査、ガッキーが初のトップ3入り! 男性の1位は?

Suits-woman.jp / 2017年04月10日08時00分

さっそくチェックしてみましょう! 上位の顔ぶれが変わり、新垣結衣さんが2位にランクイン 「女性タレント人気度」では、女優の新垣結衣さんが前回調査(16年8月度)の9位から2位にランクアップ! 自身初のトップ3入りを果たしました。昨年主演したドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)のヒットとともに人気度のスコアを一気に伸ばしました。 近年、上位の顔ぶれは [全文を読む]

今年のヒット作か!?根強い人気を誇るロングセラー作品か!?日本最大級の中古ネット書店ブックオフオンラインが独自集計した「2015年 ブックオフオンライン年間ランキング」を発表

@Press / 2015年12月02日15時00分

今年の1位は、5月の映画公開でさらなる人気拡大となった『イニシエーション・ラブ』。ブックオフオンラインでも、3月以降、「ミステリー小説」のランキングで1位に輝き続けた圧倒的な人気で、「今年ブックオフオンラインでもっとも売れた本」に輝きました。3位は百田尚樹『永遠の0』。この他、百田作品は『モンスター』『海賊とよばれた男』がランクインしています。この他、池井 [全文を読む]

嵐の最新曲もランクイン!“さくらソング”ランキング

Walkerplus / 2015年03月30日17時21分

「歌も踊りもサイコ―にカッコイイ」などの理由が挙げられ、人気グループの最新作ということで票が集まるのも納得の1曲。 生田斗真と小栗旬共演のドラマ「ウロボロス この愛こそ、正義。」の主題歌だったことも影響しているようだ。 その他、女性に人気の楽曲は9位の「さくらガール」(NEWS)、11位の「桜」(Janne Da Arc)、19位の「花唄」(TOKIO)。 [全文を読む]

超特急、BOYS AND MEN、TWICEからB'z、宇多田ヒカルまで豪華計18アーティストの特集番組をオンエア!真夏の音楽キャンペーン『TS ONE SUMMER BUZZ 2017』

PR TIMES / 2017年07月28日12時00分

新作リリース、夏フェス、ライブ出演などこの夏話題のアーティストを中心に総勢18組をフィーチャー、各アーティスト2時間たっぷり地上波デジタル放送最高音質でお届けします!★この夏話題のアーティストからJ-POPのビッグネームまでラインナップ! フィーチャーアーティストは、Hey! Say! JUMP、ジャニーズWEST、欅坂46&乃木坂46、超特急、BOYS [全文を読む]

◆ありそうでなかった、スペシャル企画◆「MTVが選ぶ!人気アーティストのこの1曲!」

PR TIMES / 2017年04月26日12時52分

アーティストの歴代作品から、敢えて【1曲】をMTVがセレクト! MTVは、国内外の人気アーティストがこれまで発表した作品の中から、たった1曲を選び紹介する特別番組を放送します。 [画像: https://prtimes.jp/i/23241/24/resize/d23241-24-517983-4.jpg ] 音楽ファンなら誰もが一度は話した事がある、「○ [全文を読む]

CDが売れないのになぜ「紅白」は話題なのか

プレジデントオンライン / 2017年01月20日09時15分

このため人気のある歌手ほど公演のチケットが取りづらくなっており、人気歌手が勢揃いする「野外フェス」は年々規模を拡大させている。 2016年は「チケット高額転売問題」も取り沙汰された。悪質な業者が人気公演のチケットを買い占め、転売サイトで価格を吊り上げている。こうした問題が注目されるのも、ライブやコンサートに対する需要が、かつてなく高まっているからだ。 さら [全文を読む]

劣化にバツ3疑惑?浜崎あゆみに「歌で話題になって」の悲痛な声

デイリーニュースオンライン / 2016年09月23日08時05分

■視聴者が騒然となった見た目と歌の”W劣化” 浜崎は近年、ミリオンセラーを連発したかつての栄華はどこへやら、楽曲の売上は低迷し、ファン人気が下降中だ。 14日には、インスタグラムでセクシーな下着姿を掲載し、アルバム『party Queen』に収録曲『Return Road』の一節である「私達が見て感じて誓ったあの形なきもの。今もどこかで微笑んでくれていま [全文を読む]

【不人気?】和田アキ子の暴言がヤバイ!? 暴言&言動まとめ5選

ヨメルモ トリビアニュース / 2016年09月01日06時00分

ネット上では人気がない? ところが、そんなマルチな才能を発揮している和田アキ子さんですが、インターネット上での評判はどうもイマイチ。 和田アキ子さんといえば“芸能界の御意見番”としても有名ですが、その歯に衣着せぬ発言の数々は特に若い世代から評判が悪く、SNSや掲示板サイトなどで袋叩きにあってしまうこともあるようです。 どんな発言が叩かれる? いったい和田 [全文を読む]

宇多田ヒカル、5年ぶりの新曲に込めた”亡き母”への愛

デイリーニュースオンライン / 2016年04月09日13時05分

間を置かずにリリースされたファーストアルバムとセカンドアルバムが、オリコンチャートで計37週連続1位を獲得するほど、“昭和の歌姫”として人気を博し、1971年に、人気歌手・前川清と結婚し1年後に離婚。その8年後、突然歌手引退を発表、1982年には音楽プロデューサーの宇多田照實と再婚し、 後に“平成の歌姫”と絶賛される宇多田ヒカルが誕生した。 「宇多田は本 [全文を読む]

宇宙特集:映像作家・山田健人(dutch_tokyo)インタビュー/Kento Yamada Interview

NeoL / 2017年04月06日15時58分

再現の限界は来ても、想像力は尽きないから、映像という表現の中でも僕はそうしたいんです」 ——ゲームも8ビットの時代のものが未だに人気なのも足りないものが想像力を掻き立てるから。 山田「そう。僕はアナログ志向というか、CG頼みのことはしない。宇多田ヒカルさんの“忘却 featuring KOHH”のMVでも、ライティングから顔が伸びる演出まで全部現場でアクリ [全文を読む]

もはや歯止めが利かない……福山雅治のタレントイメージが崩壊危機! 新垣結衣の好感度が急上昇

日刊サイゾー / 2017年03月30日23時30分

ところが、同年9月に吹石一恵と結婚すると、その人気に陰りが見え始め、16年2月は6位に降下。同年8月は16位タイまで下落し、今回の調査では20位タイまで落ち込んでしまった。同じ順位には、お笑いコンビ・さまぁ~ずが入り、両者の好感度が同レベルということになる。 結婚後、福山はフジ月9『ラヴソング』で3年ぶりに連ドラ主演を果たしたが、視聴率は平均8.5%(ビデ [全文を読む]

株式会社GYAO、年間の映像視聴回数や売上で決定する「GYAO Entertainment Service Awards 2016」を発表

PR TIMES / 2017年02月27日11時57分

[画像: https://prtimes.jp/i/8260/172/resize/d8260-172-828006-0.jpg ] 本アワードは、「GYAO!」、「GYAO!ストア」、「Yahoo!ブックストア」、「Yahoo!占い」の各サービスで提供しているコンテンツの中から、1年間の再生回数や売上から人気コンテンツを表彰するものです。2月24日にYa [全文を読む]

音楽配信サービスGIGA「2016年 年間ダウンロードランキング」発表

PR TIMES / 2017年01月31日12時41分

最も人気のあった楽曲は、NHK連続テレビ小説「あさが来た」主題歌のAKB48「365日の紙飛行機」で、着メロ、着うた、着うたフル(ケータイ/スマートフォン)で1位となりました。その他にも、宇多田ヒカル「花束を君に」や星野源「恋」など、話題のドラマ主題歌がランクインしています。ハイレゾでは、ゴダイゴの代表曲を網羅した「GODIEGO GREAT BEST」が [全文を読む]

EXILEの新アルバム売上が半減でヤバい 宇多田ヒカルに完敗

しらべぇ / 2016年10月05日17時30分

近年、同グループは三代目J Soul Brothersの岩田剛典など、兄弟グループから人気メンバーを兼任させることで人気回復をはかっていたようだが......実際のところ、グループの求心力はかなり低下しているらしい。■最近のEXILEに魅力を感じない人は......ちなみに、しらべぇの過去の調査では、「最近のEXILEに魅力を感じない」と回答した人は、全体 [全文を読む]

大人のためのピアノ専門誌『ピアノスタイル』の人気アレンジャー&ピアニストがお贈りする豪華生演奏CD付き楽譜集が登場!

PR TIMES / 2016年08月22日17時53分

本書は、ピアノ音楽誌『ピアノスタイル』で定評のある人気アレンジャーとピアニストがお贈りする、充実のラインナップ20曲を収録したプレミアムな楽譜集。「今すぐ弾きたい話題曲」「一度は弾いてみたい人気定番曲」「華麗なクラシック曲」「とっておきのジャズ・アレンジ曲」「連弾曲」など、幅広いジャンルに対応しているので、この一冊があれば発表会や誕生会の各シーンでご活用 [全文を読む]

【大胆予想!】2020東京五輪・開会式を手がけるクリエイターたち

ガジェット通信 / 2016年08月13日14時00分

日本の伝統芸能と言えば歌舞伎ショー 外国人観光客に一番人気のJAPANエンターテイメントと言えば歌舞伎です。海外から見て、日本の伝統芸能は非常に独特で興味津々。歌舞伎要素は海外メディアも食いつく演目だと思います。これが10年前であれば、歌舞伎をエンターテイメント化した『スーパー歌舞伎』の創始者、先代 市川猿之助(現 猿翁)を推したいところですが、高齢のた [全文を読む]

フォーカス