作品 壇蜜に関するニュース

壇蜜、“髪隠しヌード”に「ギリギリ感がたまらない!」 “抱いても何の得もない”には「馬鹿だな」の声

おたぽる / 2016年12月31日12時00分

壇蜜の髪隠しヌード写真は、現在、東京都・品川区にある原美術館で開催されている、写真家・篠山紀信のヌード作品展『快楽の館』に展示されているものなのだが、「アサヒカメラ」の巻頭グラビアでは、その作品展でヌード姿を披露している、壇蜜をはじめとした、グラビアモデルの佐々木心音や葉加瀬マイ、セクシー女優の三上悠亜、紗倉まななどといった、いずれ劣らぬ美女たちが、誰も [全文を読む]

山里亮太の「俺ジナルアート」は病んでいるサイン!?

Smartザテレビジョン / 2016年03月31日00時00分

近年SNSを通してアート作品を発信する人々が増えているが、同番組では、そんな名もなき“俺ジナルアーティスト”を発掘し、スゴイ技や斬新な発想、ユニークな着眼点から生まれた独創性のある“俺ジナルアート”を紹介。その中から六平直政、土屋アンナらゲスト陣が「最優秀俺ジナル賞」を決定する。“俺ジナルアーティスト”の大野萌菜美さんがマテリアルとして使うのは、薄い段ボー [全文を読む]

壇蜜 入浴シーンも必見!NHKドラマ「精霊の守り人」で見せた女優としての本気度

アサ芸プラス / 2016年05月14日09時57分

アクションシーンの多い作品だが、綾瀬との関係も良好のようで、「殺陣」についてはこんな会話が。壇蜜が、「(殺陣が)やれるまでどのくらいかかりました? 当たったりしてケガしませんか?」 と尋ねると、綾瀬は、「去年(の撮影の時)はさんざん。何回も泣きそうになったわ」 と返した。綾瀬の衣装は動きやすいようにぴったりしているが、綾瀬は壇蜜にこうアドバイスした。「これ [全文を読む]

壇蜜、アイスコーヒー渡され「苦手かも」 その時、板尾創路が言い放ったコト

J-CASTニュース / 2017年09月15日17時48分

官能小説を映画化し、壇蜜さん演じる「香奈」を、板尾さん演じる「先生」が奴隷として調教する作品だった。先生の役が「ちょっとSっ気がある人」だったことから、なかなか適役が見つからなかったところに板尾さんにオファーがかかった。板尾さんは「断る理由がなかったから」引きうけた。同作品の後、壇蜜さんはグラビアの撮影やテレビの出演依頼の声がかかるようになったという。 壇 [全文を読む]

【Yahoo!映画ユーザーが選ぶ】今週末みたい映画ランキング(8月24日付)美しすぎる最強ヒーローが登場

ガジェット通信 / 2017年08月24日21時00分

本ランキングは、週ごとに、その週の月曜から日曜に劇場公開される作品を対象とし、『Yahoo!映画』のユーザーの投票数の総合計によるもので、『Yahoo!映画』独自のランキングです。 ■【8月24日】「今週末みたい映画ランキング」 対象:8月21日(月)〜8月27日(日)劇場公開作品 DCコミックスの女性ヒーローを描いた『ワンダーウーマン』が第1位! 岡田准 [全文を読む]

壇蜜のエロスの原点がここに!東西希代の悪女が集結!!

Smartザテレビジョン / 2015年02月20日13時22分

映画の中で描かれる女性について3つのテーマを設け、邦画と洋画から同時代の作品を選出し、各チャンネル同時間帯に放送して“勝負”するという、良質な映画を24時間放送している両チャンネルならではのコラボ企画だ。 さらに各作品の放送前には作品の魅力をプレゼン形式で紹介する特別番組を2チャンネル同時放送する。今回その特番にスペシャルゲストとして出演した女優の壇蜜に [全文を読む]

半沢直樹「出演者たちの舞台裏エピソード」

アサ芸プラス / 2013年09月18日10時00分

作品内の対立よろしく、主演の堺を中心に、役者たちの意地とプライドをかけた火花の散らし合いをのぞいてみよう! 撮影現場の様子について番組関係者が言う。 「今回、堺さんは、特に銀行の専門用語などが多いので、自宅や移動の車内でセリフ回しを何度も繰り返し音読して覚えていると聞きます。現場ではすでにイメージトレーニング万全で、瞑想するように目を閉じて台本さえも持ち込 [全文を読む]

篠山紀信×壇蜜、佐々木心音、三上悠亜、紗倉まな、矢吹春奈…『アサヒカメラ』新年号は快楽の撮り下ろしヌードグラビア特集!

PR TIMES / 2016年12月16日14時34分

現在、原美術館(東京都品川区)で展示しているヌード作品「快楽の館」を背景に、展示作のモデルの美裸女たちが舞うという、映画「ナイトミュージアム」を彷彿させる前代未聞の作品が巻頭グラビアを飾ります。タイトルは「快楽の館²」、全32ページの大迫力の特集となります。モデルは壇蜜、佐々木心音、三上悠亜、紗倉まな、矢吹春奈ほか総勢20人以上。篠山さんは今回の作品のイメ [全文を読む]

松居一代が「元祖・壇蜜」だった30年前の衝撃お宝作品があった!

アサ芸プラス / 2017年07月25日05時59分

連日、ワイドショーをにぎわしているタレントの松居一代といえば、泥沼化する離婚劇を契機に怒りにまかせた発言でネット上で物議を醸しているが、かつては艶系女優として「元祖・壇蜜」ばりの活躍をしていたのをご存知だろうか? 中でも“幻の作品”として今や入手不可能なVHSでは5万円以上の値がついているのが、約30年前に公開された、主演映画「松居一代 衝撃パフォーマンス [全文を読む]

壇蜜、錦戸亮主演ドラマで妖艶セクシーダンス「お見苦しくなければ幸い」

ザテレビジョン / 2017年07月22日08時00分

このドラマのタイトルだけ聞くと、つらく重たく感じてしまう人もいるかもしれないが、作品を明るくしているのは、思い込みの激しい妻・沙也加の妄想シーン。ある時は「ウチの夫は将来有望!」と浮かれ、ある時は「夫が仕事ができないと極貧生活に!」と嘆く。 このような妄想シーンは、ドラマの中に数々登場するが、特に話題沸騰中なのは、“妄想ミュージカル”シーン。期待や不安が [全文を読む]

夏ドラマ「現場メシ」番付 瑛太の大盤振る舞いがヤバすぎる

しらべぇ / 2017年07月08日11時00分

■第2位:『ウチの夫は仕事ができない』森での撮影お弁当はお蕎麦地元の味にキャストスタッフ一同テンションあがりました #ウチの夫 pic.twitter.com/OOpICYjRa6— 【公式】ウチの夫は仕事ができない (@uchinootto_ntv) 2017年7月2日錦戸亮、松岡茉優が夫婦役を演じることでも話題の作品。活発なSNS戦略でしらべぇドラマ班 [全文を読む]

壇蜜が地獄体験を告白!「つき合っている人に土下座をしました」

Movie Walker / 2016年10月17日20時35分

新日本フィルハーモニー交響楽団が作品の世界観を音楽で再現し、ゲストとして壇蜜と、作家で博物学者の荒俣宏が登壇した。壇蜜は映画にちなみ、自身の地獄のような体験を告白し、会場の観客を驚かせた。 壇蜜は、ラングドン教授のように知的な男性は理想のタイプか?と質問されると「小説を読んでいても『何とかしてよ、ラングドン教授』と思うだけで、『素敵なラングドン様』とはなら [全文を読む]

壇蜜、“グラビア以上”のヌード姿披露にファン悶絶! 競泳水着での始球式リベンジを望む声も?

おたぽる / 2016年09月11日12時00分

3日から写真家・篠山紀信の個展『快楽の館』が開催されたのだが、それに伴い、前日に行われた記者会見では、自身のヌード作品が展示された壇蜜が、篠原と共に登場。その席で壇蜜が、「自分の体と写真のサイズがほぼ一緒だったり、写真の方が大きいものもあった」と語った通り、会場内に展示された巨大なヌード作品群に、訪れたファンは大興奮の様子を見せていた。 会場内には、壇蜜だ [全文を読む]

壇蜜の小説デビュー作『光ラズノナヨ竹』発売1週間にかぎり特別価格で販売

@Press / 2016年06月10日12時30分

この作品を発売から一週間(6/16まで)に限り、一部の電子書店にて特別価格100円(税込)で販売いたします。 この作品は小説雑誌「オール讀物」6月号に掲載された400字詰の原稿用紙で約30枚の短編。 つきあっていた男にお金を盗まれ、やむなく東京下町の繁華街、錦糸町の「おっぱいパブ」で働くことになった女子大生が、店でいろんな男たちと出会い……というストーリ [全文を読む]

「そりゃガン見するわ」アラサーグラドル橋本マナミ、競馬番組でGカップ乳を猛アピール!?

メンズサイゾー / 2013年11月12日17時00分

「事務所移籍時には女優志望であることを語っており、『裏表のある悪い女や、罵倒する役とか』とやってみたい役柄について語っていましたが、いまだ代表作といわれる作品には巡りあっていませんね。一部では、11月9日に公開された人気シリーズ『完全なる飼育』の最新作『TAP 完全なる飼育』に主演するのではないかと噂されていました。過激なシーンが多いことで知られる同作だ [全文を読む]

又吉直樹と壇蜜の「熱愛疑惑」の真相を今田耕司が暴露した!

アサ芸プラス / 2017年09月04日17時59分

11月には、芸人・板尾創路の監督のもと、菅田将暉、桐谷健太のW主演で映画化作品も公開されます。さらに2作目となった初の恋愛小説『劇場』も初版30万部というヒット。こちらも各映画会社やドラマの制作会社が原作権をとろうと動いていると言われています」(芸能ライター) そんな才気あふれる男を世の女性が放っておくわけがないが、その又吉に接近したと噂されたのが、かの壇 [全文を読む]

相楽樹が壇蜜らの“色気”手ほどきで開眼!?

Smartザテレビジョン / 2017年03月13日11時36分

なかなかこういった作品は初めてなんですけど、樹ちゃんが樹ちゃんご本人の役で、そして樹ちゃんご本人に悪口を言って、どんどん詰めてくっていう役だったので…。日常生活でもここまで詰めることっていうのはないので、申し訳ないなと思いながらも、とても楽しかったです。 ――相楽樹について。 ひょうひょうとしていて、でもすごくお芝居がナチュラルで、しっかりとした芯の強さ [全文を読む]

壇蜜さんの女観察記「Honey GINGER おかわり」vol.16

Spark GINGER / 2017年01月27日12時00分

「デビューは追って伝える」と原稿を引き取った編集者を信じて待っていた海香だったが、同年代のアイドルが自分の作品で小説家デビューした事実をテレビで知ってしまう。その後編集者から連絡はあれど、「次回もお願いできるか」と謝罪もなし。利用され絶望した海香は自殺を決意した矢先、魔法少女にならないかと誘われ契約に至った。 主人公のささやかな願い彼女が契約と引き換えに願 [全文を読む]

壇蜜の見事な切り返し!映画「インフェルノ」にちなみ“地獄の土下座体験”を告白

Walkerplus / 2016年10月18日21時09分

ピンチから始まって、『どうなるんだろう?』とページを開く手が止まらない経験をしました」と作品へのはまり度合いを表現。「タイプというよりは、ラングドン教授のヒーローっぷりを楽しみたい、という感じですね」と主人公の男性像を語った。 また、作品にちなみ、自身の“地獄体験”を聞かれると「ここ初台あたりで、以前、付き合っていた人に土下座をするというイベントをしたこと [全文を読む]

壇蜜が“土下座”エピソードを告白!

Smartザテレビジョン / 2016年10月18日00時46分

映画の公開に先駆けて開催された同イベントは、ロバート・ラングドンの名を冠した音楽イベントで、最高峰のオーケストラ・新日本フィルハーモニー交響楽団が、同映画シリーズの「ダ・ヴィンチ・コード」「天使と悪魔」「インフェルノ」で使用されている曲を奏で、作品の世界を音楽で再現した。 ゲストで登場した2人は「このシリーズの魅力は、実際にロケ地に行くことができるところ [全文を読む]

フォーカス