スリーサイズ 壇蜜に関するニュース

お茶目な壇蜜!? エロくて可愛い長身巨乳グラドル・大塚びる

メンズサイゾー / 2017年07月27日10時00分

確かに、身長167センチで、スリーサイズ上からB88・W60・H86(cm)のEカップボディは迫力満点だ。 現在、グラドルとしてイベントを積極的にこなしており、26日にも撮影会を実施。大塚はこの撮影会をTwitterで告知したが、それと同時に投稿した動画がファンのハートをキャッチしたようだ。 大塚は「今日は14:00~フレッシュ撮影会じゃ~いそげ~いそげ~ [全文を読む]

「博多の壇蜜」こと藤田可菜、ドラマチックなローカルCMが今年も話題に

メンズサイゾー / 2015年12月28日18時30分

スリーサイズは上からB80・W57・H80(cm)というスレンダーボディの彼女が「オマーン戦」などと口走る姿に興奮した人も多かったようで「博多の壇蜜」との異名がつくほどだ。 「九州を拠点に活動している藤田さんですが、東京のプロダクションにも所属しており、ここ数年は全国放送のテレビにも進出している。昨年は日本テレビ系の人気トーク番組『しゃべくり007』(日本 [全文を読む]

“台湾の壇蜜”撮り下ろし「日本の人に愛されたら幸せです」

NEWSポストセブン / 2013年05月18日07時00分

身長は161cmでスリーサイズは上からB82W56H84。日本の壇蜜同様、お色気ムンムンなのである。 台湾・台南生まれで10代の頃からモデルとして活躍し、『VOGUE』『ELLE』などのファッション誌や広告で活躍。また昨年、発売された写真集『維恩的秘密花園(シャロンの秘密の花園)』は国内で大ヒットとなり、最新楽曲をリリースするや、YouTubeで70万回以 [全文を読む]

壇蜜 お尻コンプレックス克服したきっかけはウナギだと告白

NEWSポストセブン / 2013年05月01日16時00分

これが私のスリーサイズです。一見して、ヒップの大きさが目立ちます。アケビのようなフォルムをしたボディです。高校生ぐらいには、ほぼ“完成”していました。 ヒップは、中学生のときから大きかったので、コンプレックスに感じている時期もありました。グラビアを撮影するときも、全体のバランスと比較してヒップが大きすぎると思っていて、自信のなさの原因のひとつとなっていまし [全文を読む]

グラドルDVD ヒモパン・四つん這い・マッサージが定番

NEWSポストセブン / 2012年04月07日07時00分

まだ20歳前後の篠崎愛や佐山彩香といった有望株でさえバストやヒップは“半分出す”のが常識です」 ※週刊ポスト2012年4月13日号 【関連ニュース】スリーサイズ83・60・86美女が無防備ビキニ姿でベッドで微笑23歳・グラビアアイドルとの愉しいカラオケデートを妄想撮影洗面台の前で着替えてビキニ姿になった23歳美女を覗き見撮影織田祐二氏 グラドルの胸の大きさ [全文を読む]

売れないアイドルはどこまでカラダを張るのか...H乳グラドル・麻生亜実が限界ギリギリに挑戦

メンズサイゾー / 2016年12月01日17時00分

スリーサイズは上からB95・W58・H86(cm)のパーフェクトボディの彼女は、鍋のフタやカスタネットのビキニを見事に着こなした。のれんやポイを使った水着はかなり刺激的で、あわや丸見えという瞬間も。長年のグラドル経験がある彼女は、絶妙なポージングでギリギリのセクシーショットを披露した。その後ドッキリだと明かされた麻生は、新春特番の出演がなくなったことに落胆 [全文を読む]

グラビアファン大注目の新人グラドル・森田ワカナ、初イメージDVDに「スタイルやばい」と期待の声

メンズサイゾー / 2016年08月16日18時00分

まだまだ新人で活動は少ない森田だが、身長164cmでスリーサイズは上からB80・W60・H87というモデル体型はひと際目立つ存在。6月末に開催された夏恒例イベント『ビジュアルクイーン撮影会inとしまえん2016』に出演した際にも、参加者やマスコミ関係者の注目を集めていた。 「正統派のお嬢様系ルックスと肌のキレイさが清楚イメージにマッチしており、グラビアマ [全文を読む]

「平成のサトエリ」佐藤衣里子が全編ノーパンの衝撃グラビア披露! 元祖サトエリに匹敵する逸材との評判

メンズサイゾー / 2015年03月02日17時30分

167センチのスラリとした長身で手足が長く、スリーサイズもB83・W56・H83とパーフェクト。本家・サトエリも完璧なスタイルの持ち主だったが、それと比べても遜色がない逸材といえる。 「まだデビューして数年とキャリアは浅いが、以前からレースクイーンマニアの間では抜群のスタイルと色気のある顔立ちが人気で、久々のスター候補と騒がれていました。一昨年に発売したフ [全文を読む]

憧れボディは、こじはる♪女子のハダカなんでもDATA発表!

Woman Insight / 2014年04月25日16時50分

自分はスリーサイズも体重もこの数年きちんとはかっていないかも……。皆さんの美意識、勉強になります!(さとうのりこ) (『CanCam』2014年6月号) 【あわせて読みたい】 ※久住小春がハダカで魅せる!セクシー過ぎる大胆カットを公開! ※CanCamモデル東野佑美すっぴん公開。美ボディもさらけだし大反響! ※“キス顔”王子ソ・イングクの美しすぎるセミヌー [全文を読む]

土偶アイドル・水樹たま。異色の“食べまくりグラビア”撮影で「いや~、幸せです♪」

週プレNEWS / 2013年07月17日17時00分

撮影中、いろんなものをつまみながら『いや~、今日は本当に幸せです♪』と喜んでいました」(担当編集者) 公称のスリーサイズ「B94・W59・H94」は、自ら「詐称です」と語る豊満すぎる体型。それでも彼女のボディはセクシーだと担当編集者は語る。 「既成品では合うものがなく、一着4万円もかけて下着をオーダーすると言うくらいボリュームのある体型なんですけど(笑)、 [全文を読む]

フォーカス