北海道 函館市に関するニュース

【ドライブで行く】北海道の人気観光スポット~寒さも吹っ飛ぶ、壮大すぎる北の大地~

INLIFE~あなたと保険を繋げるメディア~ / 2016年01月08日09時00分

北海道の人気観光スポットを3カ所取り上げてみた ドライブ好きなら誰しも、一度は走ってみたい憧れの北の大地、北海道。 どこまでも続く大地を真っすぐに貫く道、一面の花畑を走り抜ける道、大自然が残るオホーツク海に沿って走る道、どこを走っても魅力的なドライブになることはほぼ間違いない。 また、札幌の街を見下ろす丘、函館の夜景など、テレビや写真でしか目にしたことがな [全文を読む]

北海道新幹線の予約率が大不振…も函館ではむしろ喜ばれている?

週プレNEWS / 2016年03月20日06時00分

北海道新幹線(3月26日開業)の開業9日間の予約率がいまだ25%ほどの低水準にあることがわかった。このまま予約率が低迷すると、年間50億円の赤字も見込まれるという。 当然、運行主体のJR北海道も、最終駅として乗降客を受け入れる函館市(札幌延伸は2030年予定)もガックリしていると思いきや、頭を抱えているのはJR側だけ…。函館市に落胆の様子は見えないとか。一 [全文を読む]

GLAY新曲にTAKURO「ゴダイゴ、ユーミンに次ぐ日本3大エクスプレスソングです!」

dwango.jp news / 2015年11月20日11時40分

2015年11月19日(木)にGLAYが地元北海道・道新ホールにてファン600名を招いて『AIR-G’×GLAY 北海道新幹線開通記念「ニューシングル試聴会」』を開催した。冒頭で当初アナウンスされていた司会・北川久仁子が喉の不調により、本日急遽ピンチヒッターとして鈴井貴之が登壇し、司会進行を担当。鈴井貴之は北海道新幹線開業イメージキャラクターを務めているこ [全文を読む]

函館で築約100年の古いビルをリノベ、「大三坂ビルヂング」でテナントを募集

PR TIMES / 2017年01月20日11時45分

1/29(日)・30(月)にはオープンハウスも開催!函館の古い建物の活用を目指して活動する、合同会社箱バル不動産(代表:蒲生寛之 住所:北海道函館市元町28−18 URL:http://hakobar.com)は、同市西部地区・大三坂にある築約100年の「旧仁寿生命ビル」をリノベーションし、「大三坂ビルヂング」と名を改め、複合商業施設を2017年冬にオープ [全文を読む]

【速報】北海道「函館市」で震度6弱の地震

秒刊SUNDAY / 2016年06月16日14時28分

16日14時21分頃、北海道で大きな揺れを観測。震源地は内浦湾で、震源の深さは約10km、地震の規模(マグニチュード)は5.3と推定。最大震度6弱を観測するなど大きな揺れを観測しているが、この地震による津波の影響はないという。―各地の震度は以下の通り地震の規模を示すマグニチュードはM5.3と推定されており、津波の影響はないという。各地の詳しい震度は以下の通 [全文を読む]

函館市が「政務活動費削減NO1」を達成した理由

アサ芸プラス / 2014年11月12日09時56分

その先例として注目されているのが、北海道・函館市の取り組みだ。 地方自治体法では、政務活動費の使途について「議員の調査研究その他の活動に資するための経費の一部」と定められている。主な内訳としては、事務所費やスタッフの人件費、会報の発行やホームページの運営にかかる広報費などがあげられる。 「金額は議会ごとに定められています。月額では、東京都の60万円を筆頭に [全文を読む]

函館の夜景がご当地WAONに登場!~函館市とイオンとの協働のまちづくりに関する協定締結について~

PR TIMES / 2014年10月07日12時55分

【協働のまちづくりに関する協定の概要】 (1)心豊かな人と文化をはぐくむまちづくり (2)共に支えあい健やかに暮らせるまちづくり (3)快適で安らぎのある住み良いまちづくり (4)環境と共生する美しいまちづくり (5)活力にあふれにぎわいのあるまちづくり (6)その他、両者の協議により決定した事項 【ご参考~「はこだてWAON」について~】 ・販売日:2 [全文を読む]

【トリップアドバイザー】--- 都道府県代表観光スポット (TDFK47)センター選抜総選挙 --- 北海道代表 函館山がトリップアドバイザーのトップページを飾るセンターに

PR TIMES / 2014年02月05日15時51分

8,500件を超える投票があった初の総選挙で見事センターに選ばれたのは、北海道代表の函館山でした。総選挙の結果に伴い、函館山の写真が、本日2月5日からおよそ1週間、TDFK47のセンターとして、トリップアドバイザー日本サイトのトップページのメインビジュアルを飾ります。「都道府県代表観光スポット(TDFK47)」とは、トリップアドバイザーが日本語の口コミ評価 [全文を読む]

北海道新幹線の現状は「函館独り勝ち」

経済界 / 2016年10月17日11時00分

3月の開業から半年が過ぎた北海道新幹線。その期待どおり、新幹線を利用して北海道を訪れる人は、開業前の倍に達した。しかし潤ったのは函館市などごく一部にとどまっており、今後どのように改善していくのか。この半年間で課題もはっきりしてきた。文=ジャーナリスト/住田寛利用者数は在来線の2倍 北海道新幹線が今年3月の開業から半年を迎えた。観光キャンペーンなどの効果もあ [全文を読む]

道南いさりび鉄道の終着駅に北海道の歴史が眠っている!?

マイナビ進学U17 / 2016年09月07日12時01分

「道南いさりび鉄道」に乗って、北海道・歴史の旅に出かけてみましょう!■新幹線開業の陰に隠れたローカル鉄道で、北海道の歴史を訪ねる旅を楽しもう!2016年3月26日に、北海道新幹線が開業しました。ところで、新幹線の並行在来線として「道南いさりび鉄道」が同時に開業したことをご存じでしょうか? 「道南いさりび鉄道」は、旧JR江差線五稜郭~木古内間(営業キロ37. [全文を読む]

GLAY、オール北海道ロケで撮影された「Supernova Express 2016」MV解禁

okmusic UP's / 2016年01月15日11時00分

その「G4・IV」に収録され北海道新幹線開業イメージソング「Supernova Express 2016」のMVが解禁となった。 【その他の画像】GLAY「G4・IV」はメンバー全員の書き下ろし楽曲が収録される豪華シングル。TAKUROが作詞作曲を担当した「Supernova Express 2016」は、北海道庁や函館市などからのオファーにより書き下ろし [全文を読む]

GLAY『Supernova Express 2016』MV解禁!オール北海道ロケ

dwango.jp news / 2016年01月14日17時51分

その『G4・Ⅳ』に収録され北海道新幹線開業イメージソング「Supernova Express 2016」のミュージックビデオが解禁となった。 TAKUROが作詞作曲を担当した本楽曲は、北海道庁や函館市などからのオファーにより書き下ろしが実現。故郷である北海道への思いを馳せた 歌詞と、“新幹線”をイメージさせる壮大なメロディーが印象的なPOPロックチューン。 [全文を読む]

GLAY、地元・北海道で開催されたイベントにてシングル「G4・IV」リリースを発表

okmusic UP's / 2015年11月20日16時30分

11月19日(木)にGLAYが地元北海道・道新ホールにてファン600名を招いて『AIR-G'×GLAY 北海道新幹線開通記念「ニューシングル試聴会」』を開催した。【その他の画像】GLAY冒頭で当初アナウンスされていた司会・北川久仁子の喉の不調により、急遽ピンチヒッターとして鈴井貴之が登壇し、司会進行を担当。鈴井貴 之は北海道新幹線開業イメージキャラクターを [全文を読む]

最も魅力的な市区町村は2年連続で函館市。北海道は7年連続 新幹線開業の北陸地域は観光意欲度が上昇。東京は初の3位に

@Press / 2015年09月30日12時00分

なお、47都道府県では北海道が7年連続1位。また、東京都が一つ順位を上げて3位となりました。本年3月の北陸新幹線開業に伴い、沿線の富山県・石川県等の情報接触度が急上昇。一方で観光意欲度は富山県内の上昇が顕著となっています。また、6月に2016年5月の開催が決定した伊勢志摩サミットに関連し、三重県、志摩市などの観光意欲度等が上昇しているほか、今年世界文化遺産 [全文を読む]

北海道新幹線開業に向け、道内自治体からの地域ブランド化の相談急増中!「北海道」と聞いて思い浮かぶ地名、1位は函館。

@Press / 2015年07月31日11時00分

地域の活性化に向けた各種のブランディング業務を行っている株式会社ブランディング&コミュニケーションズ・ラボ(本社:東京都港区、代表取締役:井尻 雄久)のもとへ北海道内の自治体からの地域ブランド化についての相談が昨年から増加しております。 これを受け、「北海道に関するイメージ調査」を実施したところ、「北海道」と聞いて思い浮かぶ地名1位が函館となりました。北海 [全文を読む]

「タイムズカープラス」 函館エリアに初出店! ~北海道でのカーシェアリング サービスエリア拡大~

PR TIMES / 2015年07月02日15時15分

北海道では、札幌市、旭川市に続く3都市目の出店となります。 「タイムズカープラス」は、"ミヂカ" "オトク" "ベンリ"をコンセプトに、全国41の都道府県で展開する国内最大のカーシェアリングサービスです。北海道においては、既に札幌市と旭川市でサービスを展開しており、道内外の多くの方にご利用いただいています。 このたび、新たにサービスを開始する函館市は、多く [全文を読む]

GLAY函館ライブ記念!デザイン缶が北海道限定発売

Walkerplus / 2015年05月26日20時33分

サッポロビールは、7月7日(火)に「サッポロ生ビール黒ラベル GLAY函館アリーナLive缶」(350ml、オープン価格)を、北海道限定で発売する。 函館市が運営する5000人規模のスポーツ・コンベンション施設、函館アリーナ開業のこけら落とし公演として、GLAYのライブ「GLORIOUS MILLION DOLLAR NIGHT Vol.2」が7月25日( [全文を読む]

最も魅力的な市区町村は函館市。北海道は6年連続 世界文化遺産登録決定の富岡市は魅力・観光意欲とも急上昇も、群馬県はほぼ横ばい 第9回「地域ブランド調査2014」調査結果

@Press / 2014年10月06日12時00分

なお、47都道府県の1位は北海道で6年連続1位でした。「富岡製糸場と絹産業遺産群」の世界文化遺産登録が決定した富岡市は情報接触度が急上昇。魅力度、観光意欲も大きく上昇しており、今回の登録決定に関連する一連の情報接触が富岡市に対するイメージ向上などに寄与したものと思われます。■市区町村の魅力度ランキング順位 市区町村名 魅力度 1 (2) 函館市 51.3( [全文を読む]

桜前線 GW前半は東北北部 後半は北海道 第10回桜開花予想

tenki.jp / 2014年04月23日22時56分

そして、桜前線はゴールデンウィーク中に津軽海峡を渡り、いよいよ北海道にも桜の季節が訪れます。北海道の桜の開花日と満開日は、ほぼ平年並みでしょう。ゴールデンウィーク後半は函館や札幌、帯広でお花見が楽しめそうです。東北北部と北海道の見頃をズバリ・・・桜前線は4月22日に青森市に到達しました。23日は弘前公園内の標本木の桜が、弘前さくらまつりの開催日に合わせて開 [全文を読む]

“最も魅力的な市区町村”に、京都市が初の1位 昨年1位の札幌市は3位に 北海道は都道府県としては5年連続1位 第8回「地域ブランド調査2013」調査結果

@Press / 2013年09月26日12時00分

また、47都道府県の1位は北海道で5年連続1位となりました(都道府県の設問は2009年より実施)。今年6月に世界文化遺産に登録された富士山の周辺地域は、富士吉田市や富士市などの観光意欲度が高まり、今年遷宮を迎えた伊勢神宮と出雲大社のお膝元である伊勢市と出雲市では、観光意欲度やまちのイメージが高まる結果となりました。■市区町村の魅力度ランキング順位 市区町村 [全文を読む]

フォーカス