ハーフ 齋藤飛鳥に関するニュース

写真集『潮騒』爆売れの乃木坂46・齋藤飛鳥 「次期エース」就任へ当確か

日刊サイゾー / 2017年02月09日11時00分

「日本とミャンマーのハーフである齋藤は乃木坂の1期生メンバー最年少で、アイドル界最少ともいわれる小顔がウリ。スタイルのよさを生かして、ファッション誌のモデルも務めています。乃木坂の中では、シングル曲の選抜メンバーに入ったり入らなかったりを繰り返す中堅メンバーでしたが、昨年発売の15枚目シングル『裸足でSummer』でセンターに抜擢されると一気にブレーク。 [全文を読む]

秋元才加は新大関の幼なじみ、フィリピン系タレントは逸材ぞろいだった!

アサジョ / 2017年06月04日18時14分

絶叫する60度のもんてろは『100%フィリピンだよー』とハーフではないことを明かしています」 ちなみにフィリピンではないが、乃木坂46の齋藤飛鳥は冠番組「乃木坂工事中」(テレビ東京系)にて「お母さんのふるさとはミャンマー」と明かしている。これからもアジア系のアイドルがファンを熱狂させてくれそうだ。(金田麻有) [全文を読む]

明石家さんまを、恐怖で泣かせた“意外な相手”とは!?

Smartザテレビジョン / 2017年05月01日11時00分

続いて、元祖ハーフモデルで動物園の園長に転職した坂本小百合が登場。象が大好きだった坂本の息子の哲夢さんは、中学生で単身タイの訓練センターに留学、帰国後日本人初の象使いになるが、わずか20歳という若さで事故に会い帰らぬ人となってしまう。その息子の思いを受けて坂本は、モデル時代の収入2億円をつぎ込んで、私設動物園「市原ぞうの国」を設立したとか。そのいきさつは、 [全文を読む]

乃木坂46 吉田綾乃クリスティーって“ハーフ”じゃないの!?“大分弁”がカワイイ!!

Smartザテレビジョン / 2017年04月10日12時00分

最後に登場したのは、ハーフかと思われがちだが生粋の日本人である吉田綾乃クリスティーと秋元真夏。 吉田は地元の大分弁を交えた早口言葉「ぷっちょ とっちょってって いうちょったのに なんでとっちょってくれちょらんの?」を披露し、スタジオから「かわいい!」と歓声が上がった。 その早口言葉を言いながら特技である卓球のラリーを披露し、最後はスマッシュで決めてさらに [全文を読む]

新川優愛、感涙!今年の日本一のティーンは…12歳!

Woman Insight / 2016年09月19日09時00分

日本とアメリカのハーフの彼女はウクレレと伸びのあるキレイな歌声で会場を癒しました。 そしていよいよ今年の受賞者の発表が! ■サマンサタバサ賞 バレエを自分流にアレンジしたパフォーマンスを披露した、エントリーNo.8 時吉 真子(ときよし まこ)さん。受賞して、「びっくりしていて、まだ実感がわかないんですけど、本当に嬉しいです。ありがとうございます。」ご両親 [全文を読む]

フォーカス