ライブ 齋藤飛鳥に関するニュース

乃木坂46アンダーライブレポ「歴代メンバー総出演」&「永さんコール」で感涙!

Smartザテレビジョン / 2015年12月20日21時38分

'15年に大きく飛躍した、乃木坂46のアンダーメンバーによるライブ「乃木坂46 アンダーライブ at 日本武道館」が2days公演として開催され、12/18に千秋楽を迎えた。昨年12/12に東京・有明コロシアムで行われた公演(8000人動員)を上回る、アンダーライブ史上、最大キャパシティー(2万人動員)でのライブとなり、メンバーが当初から目標として掲げてい [全文を読む]

乃木坂46 卒業発表の永島聖羅が再登場”ながさんコール”止まず

dwango.jp news / 2015年12月18日23時24分

2015年12月17日より『乃木坂46 アンダーライブ at 日本武道館』が開催され、13枚目『今、話したい誰かがいる』のシングルによるアンダーライブとなった今回は、計20000人が来場し、日本武道館2日間と過去最大規模になった。 開始早々、”ノンストップコーナー”として『嫉妬の権利』から始まり、『自由の彼方』『13日の金曜日』を歌いあげ、全12曲ヒット曲 [全文を読む]

乃木坂46新選抜への期待 センター返り咲きの西野七瀬が追求した「自分らしさ」と研究生から抜擢された相楽伊織の「ギャップ力」

エンタメNEXT / 2015年01月19日16時00分

西野七瀬が2作ぶりにセンターに就き、アンダーライブで活躍した伊藤万理華、齋藤飛鳥が選抜入り、そして、研究生・相楽伊織の抜擢といった変化があった。この変化を中心に、11thシングル体制に期待したいポイントを挙げさせてもらった。 乃木坂46の11thシングル選抜のセンターには西野七瀬が返り咲いた。西野はグループと歩みをともにするように成長し、ファンの支持を集め [全文を読む]

齋藤飛鳥の涙にファンの涙腺が崩壊!乃木坂46の神宮ライブは「感動のデパート」

アサ芸プラス / 2016年09月06日09時59分

今回のライブでは台風10号の接近により28日、29日の公演では強い雨に打たれながらのライブとなったが、無事完走することができてメンバーもファンも一安心といったところだろう。 このバースデーライブとは、乃木坂が毎年恒例で行っている持ち歌を全曲披露するスペシャルライブで、今年は3日間に分けて112曲を熱唱。そのため、普段のライブとは少し違った盛り上がりを見せ [全文を読む]

パナソニックの充電池を買って、乃木坂46を応援しよう!

PR TIMES / 2015年10月01日10時10分

▼乃木坂46応援力チャージ PROJECThttp://panasonic.jp/battery/charge/nogizaka46/このプロジェクトでは、「ライブをもっとエコにしよう」を合言葉に、LEDスティックライトに使われる電池を、くり返し使える充電池に替えることを提案していきます。LEDスティックライトの市場はここ数年で急速に拡大し、2015年度に [全文を読む]

乃木坂46 真冬の西武ドームで7時間越えライブ!3万8千人熱狂

dwango.jp news / 2015年02月23日13時33分

乃木坂46の「Birthday Live」はデビュー1年目から毎年恒例のライブとなっており、3年目の今年は西武ドームで過去最多の38000人のファンが集まった。会場中央に設置されたステージ頭上の大画面に、メンバー1人1人の紹介VTRが流れると、メンバーの登場を待ちわびる超満員の客席から大歓声が溢れた。ライブのスタートを告げる『Overture』に合わせメン [全文を読む]

乃木坂46のライブ&ランウェイに3万人の女子が熱狂!!

Smartザテレビジョン / 2017年05月04日14時30分

乃木坂46が東京・国立代々木競技場第一体育館で行われた「マイナビ GirlsAward 2017 SPRING/SUMMER」のライブステージに登場した。 同イベントは、日本のカルチャーを「渋谷からアジアへ。そして世界へ。」というスローガンのもと、ファッションショーやアーティストライブで盛り上がるファッション&音楽イベントで、今回は約3万人が来場した。 乃 [全文を読む]

齋藤飛鳥に「ゴールデンでもイケる」設楽統が太鼓判!?

日刊大衆 / 2017年04月29日19時05分

中田は「これは坂のお祭りということで、(乃木坂46と)すごくリンクするなと思いましたし、私たちもいつかあそこでライブをしたいなと思いました」と、まさかの“急勾配ライブ”を提案した。これに対し設楽は「あの細いところでライブなんか、できなくないですか?」と指摘したが、日村は「もちろん嘘だとは思うんですけど、ひと笑い(取れた)という意味では(良かった)」と高く評 [全文を読む]

乃木坂46 舞台&映画出演をサプライズ発表、主役に抜擢されたのは?

dwango.jp news / 2017年02月22日13時29分

CDセールス、ライブ動員数を着実に伸ばし、アイドルとして不動の地位を築いた乃木坂46。“乃木坂旋風”はこれからもまだまだ続きそうだ。 <映画> 2017年、秋 全国公開 原作:こざき亜衣「あさひなぐ」(小学館・ビッグコミックスピリッツ連載中) キャスト:西野七瀬 ほか 監督:英 勉 制作:ノースリバー 制作プロダクション:ROBOT 配給:東宝映像事業部 [全文を読む]

GirlsAward 2016 乃木坂46と欅坂46がライブ初共演

dwango.jp news / 2016年01月30日22時15分

皆様に素敵なパフォーマンスをお届けできるよう、そして、欅坂46をより多くの方に知っていただけるように精一杯頑張りますので応援よろしくお願いします! [出演者] 〔アーティスト〕 欅坂46 / 乃木坂46 他 〔オープニングアクト〕 Thinking Dogs 〔モデル〕 朝比奈彩 / 新井ひとみ(東京女子流) / 池田エライザ / 池田美優 / 石田ニコル [全文を読む]

乃木坂46堀未央奈を突き動かすのは同期への深い愛

エンタメNEXT / 2014年12月24日08時00分

48Gの握手に行くようになった未央奈は、会場でのミニライブを観るうちに「アイドルになりたい」という気持ちが湧いてきた。 乃木坂46が2期生を募集していると知ると、未央奈は「あ、受けなきゃ」と躊躇することなく応募していた。生駒(里奈)の「目立つ存在ではなかったけど、乃木坂46に入って変わることができた」という発言を知って、「私も変わりたい」という感情が芽生え [全文を読む]

吉岡里帆、欅坂46・平手友梨奈を「抱きしめたくなる」に反響! メンバー入りを期待する声も

おたぽる / 2017年04月14日12時00分

7日、女優の吉岡里帆が自身のインスタグラムにアイドルグループ・欅坂46の画像をアップし、「欅坂46 お誕生日おめでとう live最高でした」と、前日に行われた欅坂46のデビュー1周年ライブの感想と祝福メッセージを書き込み、「え、里帆ちゃんも欅坂のファンだったの!?」「溢れる欅坂46愛が凄いね!」などと、欅坂46ファンをざわつかせていた。 「ライブに参加した [全文を読む]

乃木坂46、橋本奈々未卒業前ラストシングル「サヨナラの意味」の特典映像予告編が公開へ

okmusic UP's / 2016年11月01日19時00分

Type-Bは現在のアンダーメンバーに焦点をあて、今年開催されたアンダーライブ全国ツアーの裏側と共に、アンダーメンバーのインタビューを交えたドキュメンタリーが収録されている。そしてType-CとType-Dには、2016年に開催された『乃木坂46“真夏の全国ツアー2016”』の裏側を中心としたドキュメンタリーが収められている。ツアー前に発表されたキャプテン [全文を読む]

乃木坂46、神宮球場3Days初日公演に3万5千人のファン熱狂!

Entame Plex / 2016年08月29日12時21分

続いて2ndシングルパートでは、初めてオリコンチャート1位を獲得した「おいでシャンプー」を歌い上げ、生駒里奈が「みんな大好きー!」、白石麻衣は「みんなの好きをいっぱい聞かせてー!」と叫び、ライブでは人気曲として定番の「ハウス!」へ。体調不良で今回のツアー公演を休養していたキャプテンの桜井玲香にメンバー全員から「おかえりキャプテン!」と声を掛けられると桜井 [全文を読む]

乃木團、氣志團と夢の共演が実現!乃木坂46×氣志團イベントが開催

エンタメNEXT / 2015年03月26日10時00分

この春、卒業や入学を迎える観客へのお祝いとして“大卒業式”と名付けられたライブだ。 まずは氣志團からライブがスタート。1曲目の『週末大パニック』では、歌詞を「卒業大パニック」と変更してパフォーマンス。 綾小路翔が「ご卒業おめでとうございます。ご進学おめでとうございます。みんなが頑張ってきた証ということで、そのご褒美に乃木坂ちゃんに会えちゃうぞ!」と話すと、 [全文を読む]

乃木坂46・伊藤万理華&齋藤飛鳥インタビュー番外編「アンダーライブで培った〝自信〟を今、選抜で」

エンタメNEXT / 2015年03月17日23時10分

——9枚目のアンダーライブでは、フロントの万理華さんと飛鳥さんが最後までステージに残っていた姿が印象的でした。 万理華 あったね。 飛鳥 やってたね(笑)。2人で「こうしよう」と相談したわけじゃなくて、自然にそうなったんです。 万理華 私と飛鳥が最後にいなきゃいけないわけじゃないけど、なんとなく、いました。 ——なんとなく? 万理華 でも、ただの「なんとな [全文を読む]

月刊エンタメ3月号本日(1/30)発売 読み応えアリなアイドル特集&連載

エンタメNEXT / 2015年01月30日16時00分

取材現場にBerryz工房のライブDVDを何本か持っていったのですが、2人ともパッケージに釘付け、「これ何度も観たな~」と当時の想い出にひたることもしばしば。写真撮影の間も、ずっと観たツアーの話をしていたのが印象的でした。好きだ好きだとは聞いていましたが、お2人とも本当に好きなんだなと改めて実感しました。 Doll☆Elements×NEO fromアイド [全文を読む]

月刊エンタメ12月号 本日(10/30)発売 読み応え十分のアイドル特集&連載

エンタメNEXT / 2014年10月30日06時00分

GIRLS FRONT LINE 優希美青 11月15日公開の映画『神さまの言うとおり』に出演する、大注目女優の優希美青さんが本誌登場! 映画の撮影秘話から、プライベートでハマっている意外な食べ物(清楚な美青ちゃんの口から、あの猛獣の名前が出るとは……!)まで素顔に迫ります! 初の全国ツアー&4周年記念ライブ NMB48 5年目の全力全開宣言! パシフィ [全文を読む]

人気マンガ『あさひなぐ』映画・西野七瀬&舞台・齋藤飛鳥でW実写化で気になるポイントを完全チェック!

おたぽる / 2017年02月23日14時00分

こざき亜衣が「週刊スピリッツ」で連載中のマンガ、『あさひなぐ』(小学館)の実写映画化&舞台化が決定! 映画のほうは主演を西野七瀬(乃木坂46)、舞台の主演は齋藤飛鳥(乃木坂46)が務める――21日、乃木坂46のアニバーサリーライブ「5th YEAR BIRTHDAY LIVE」(さいたまスーパーアリーナ)にて発表されたビッグサプライズに、乃木坂ファンは大喜 [全文を読む]

乃木坂46の齋藤飛鳥&西野七瀬が舞台と映画で同役主演!

Smartザテレビジョン / 2017年02月22日20時14分

新体制としての初ライブでは、昨年グループ入りしたばかりの3期生が、1期生、2期生と初めて同じステージに立った。また、同時間帯に東京・代々木第一体育館で行われていたAKB48の「こじまつり~前夜祭~」の会場と生中継を結び、“乃木坂AKB”として初めてライブパフォーマンスを披露するなど観客を喜ばせる仕掛けが展開。その流れを締めくくるように「あさひなぐ」プロジェ [全文を読む]

フォーカス