綾瀬はるか 木村文乃に関するニュース

綾瀬はるか 軽快な殺陣、入浴等ワイルドな演技に注目集まる

NEWSポストセブン / 2016年03月23日16時00分

女用心棒バルサ役で主演するのは綾瀬はるか(30才)だ。クランクイン半年前から殺陣練習と筋トレで撮影に臨んだというアクションシーンも話題で、初回視聴率は11.7%と上々の滑り出し。このドラマの見どころについて、コラムニストのペリー荻野さんが解説する。 * * * そんなわけで元気よく始まった『精霊の守り人』。放送90年節目の「大河ファンタジー」と銘打った作品 [全文を読む]

綾瀬はるか『精霊の守り人』シーズン1終了、視聴率が低くとも「おっぱいシーン」は要らない

messy / 2016年04月12日21時00分

NHK放送90年・大河ファンタジー『精霊の守り人』(綾瀬はるか主演/土曜午後9時~)の「シーズン1」は苦戦を強いられた、とされている。「シーズン1」は全4話で、3月19日にスタートし、先日終了した。3年にわたって「シーズン2」「シーズン3」全22話が放送される予定だが、第1話は11.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)、第2話は10.3%と2ケタを [全文を読む]

人気女優が上位を独占!クリスマスデートをしたい女性芸能人ランキング

PR TIMES / 2015年12月04日14時24分

【質問】一緒にクリスマスデートをしたい女性芸能人は誰?[画像2: http://prtimes.jp/i/15308/30/resize/d15308-30-913364-2.jpg ]【回答数】石原さとみ:14綾瀬はるか:13新垣結衣:10有村架純:4上戸彩:3北川景子:2佐々木希:2木村文乃:2篠崎愛:2その他 1票:45無効票:3◆この二人が人気!石 [全文を読む]

髪型変えたら「違う人?」 木村文乃の“カメレオン女優化”が止まらない!

アサジョ / 2017年04月27日10時14分

そんな個性の薄さが幸いしてか、CMでは綾瀬はるかや本田翼に並ぶ起用数を誇っています。ただこの10月には30歳となりますし、そろそろ自分のイメージを固定化しないと、今後も代表作のない状態が続きかねません」 前途を案じられる木村だが、その高い演技力ゆえ出演作には事欠かず、美人であることは衆目の一致するところ。昨年11月には結婚も発表するリア充ぶりを発揮しており [全文を読む]

あの栄光はいずこに!? 武井咲、AKBグループが消えた……「2016 CM女王」は吉田羊に

日刊サイゾー / 2016年12月09日18時00分

その点、契約が長期に及び、毎年上位をキープしているローラ、桐谷美玲、綾瀬はるか、上戸、有村や、嵐のメンバー、松岡修造らは企業側からの信頼が厚いということなのだろう。 ★「2016タレントCM起用社数ランキング」 ※女性タレント 1位(13社) 吉田羊 2位(12社) 広瀬すず、マツコ・デラックス、ローラ 5位(11社) 有村架純、松岡茉優 7位(10社) [全文を読む]

綾瀬はるか、木村文乃と入浴シーン披露! 超大作での思いがけぬセクシーショットに視聴者興奮

メンズサイゾー / 2016年03月22日17時15分

女優の綾瀬はるか(30)が主演を務めるNHK放送90年大河ファンタジー『精霊の守り人』が、今月19日にスタートした。人気作家・上橋菜穂子氏(53)の長編ファンタジー小説を実写ドラマ化したもので、全編4Kで撮影され、放送期間は3年間(全22話)に及ぶ超大作だ。 架空の国「新ヨゴ国」とその周辺を舞台にした冒険譚で、綾瀬が演じるのは、ワケあって命を狙われることに [全文を読む]

綾瀬はるか主演! NHK大河ファンタジー「精霊の守り人」のドラマガイドをKADOKAWAから発売。

PR TIMES / 2016年03月04日17時53分

株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松原眞樹)は、綾瀬はるか主演で、2016年3月19日からスタートするNHK大河ファンタジー「精霊の守り人」のドラマガイド『NHK放送90年 大河ファンタジー 精霊の守り人 SEASON1 完全ドラマガイド』を3月4日に発売いたしました。 [画像1: http://prtimes.jp/i/70 [全文を読む]

3月放送開始TVドラマ「精霊の守り人」にファン期待大!「綾瀬はるかのバルサ美しい!」「吉川晃司のジグロはワクワクしかない!」

ダ・ヴィンチニュース / 2016年02月29日17時30分

主人公・バルサには綾瀬はるか、チャグムを子役・小林颯(こばやしかい)、二ノ妃を木村文乃、帝を藤原竜也が演じるほか、短槍の達人でバルサの養父・ジグロに吉川晃司、バルサの幼馴染みの薬草師・タンダに東出昌大、タンダの師匠で呪術師のトロガイには高島礼子と、豪華キャスティングが実現した。 [全文を読む]

木村文乃の“ハーマイオニー姿”に歓喜の声! 綾瀬はるかは女優業に黄色信号?

おたぽる / 2016年02月16日09時00分

来月から放送開始予定のNHK放送90年 大河ファンタジードラマ『精霊の守り人』では、二ノ妃役を演じ、王妃ファッションを披露するだけに、今から楽しみにしているファンは多いようです」(芸能関係者) 人気児童文学が原作となっている『精霊の守り人』(偕成社ほか)だが、主人公を演じる綾瀬はるかには不安の声も上がっているようだ。 「映画・ドラマ・CMに引っ張りダコ状態 [全文を読む]

綾瀬はるかと松坂桃季に破局危機! 主演ドラマ低視聴率で「最近は、会ってもいない……」

日刊サイゾー / 2015年12月12日11時00分

大みそかのNHK『紅白歌合戦』紅組の司会を務める綾瀬はるかが、本番を目前に控えたこれからの時期に、熱愛がウワサされている俳優の松坂桃季と電撃入籍するのではと注目されているが、2人は結婚どころか、破局の方向に向かっているという情報を入手した。 綾瀬と松坂は、昨年5月に公開された映画『万能鑑定士Q モナ・リザの瞳』の共演がきっかけで交際に発展。その後、綾瀬の自 [全文を読む]

「2015年タレントCM起用社数ランキング」今年の顔を飾った3人の女優とは?

AOLニュース / 2015年12月10日21時00分

10社以下では大島優子、綾瀬はるかなどの常連組が名を連ねる中、9社起用で女優の木村文乃、吉田羊が初登場、両者ともにドラマ・CMに引っ張りだこの一年となり、12社起用の広瀬すずとともに今年の顔と言えるだろう。その他、上位以外での注目人物として、男性部門では個性派俳優の吉田鋼太郎が4社、ムロツヨシさんが3社起用と、若手俳優が台頭する中で独特の存在感を示した。ス [全文を読む]

綾瀬はるか 大胆に背中出した衣装で女用心棒役の抱負語る

NEWSポストセブン / 2015年08月11日16時00分

その会見に、主演の綾瀬はるか(30)のほか、新たな出演者らも姿を見せた。 この作品は、『鹿の王』で第12回本屋大賞を受賞した上橋菜穂子の「守り人」シリーズが原作。 2016年春から3年(2016年3月に第1部を4本、2017年に第2部を9本、2018年に第3部を9本、全22作)にわたって放送する日本初のファンタジー大作だ。 驚くべきスケールの大きさである。 [全文を読む]

テレビ関係者が証言! 「先が見えない」「見込みが薄い」人気の若手女優3人

サイゾーウーマン / 2017年05月01日11時45分

『ネプ&イモトの世界番付』(同)では、レポーターとして出ていたので、事務所としてはバラエティで活躍してほしいという願いがあるようですが、綾瀬はるかのような天然キャラでもなく、松岡茉優のように仕切りもできる素材でもないため、見込みも薄い。今後は、連ドラのゲスト出演としてぽつぽつ出るくらいではないでしょうか」(同) 実力があっても運に恵まれるかどうかはまさに「 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】爆問・太田が『A LIFE』を大絶賛! 「木村拓哉の持ってるパワーが周りに気合を入れる」

TechinsightJapan / 2017年02月08日21時00分

このドラマには木村の他に綾瀬はるか、平泉成、水嶋ヒロ、香川照之らそうそうたるメンバーが顔を揃えており、自分もこの豪華キャストの一人だと田中は張り切っていたそうだ。 2月7日深夜放送のラジオ番組『火曜JUNK 爆笑問題カーボーイ』で太田光は、現在放送中の連続ドラマ『A LIFE~愛しき人~』ファンとして、主演の木村の周りを固める役者陣の「気合の入り方が凄い」 [全文を読む]

深田恭子も連ドラで話題沸騰 TVにおける入浴シーンを考察

NEWSポストセブン / 2017年02月08日07時00分

NHKの『精霊の守り人』では、困り顔の王国のお妃(木村文乃)が薄暗い岩風呂で主人公の女用心棒バルサ(綾瀬はるか)に接近。仕事を依頼する。さらに今シーズンの番組では、深田恭子に対抗すべく(なわけないが)『東京タラレバ娘』の吉高由里子、大島優子、榮倉奈々も三人揃って温泉に浸かり、泣いたり、励ましたりという展開に。まさに「ドラマは風呂場で動いている」のである。 [全文を読む]

『真田丸』『逃げ恥』を越える名作は生まれるか!?お薦めしたい2017年冬(1月期)ドラマ5選!

日本タレント名鑑 / 2017年01月12日14時15分

というわけで、2017年の冬ドラマから、お薦め作品を5本選んでみましたがいかがでしたでしょうか?今回紹介した作品以外にも、吉高由里子さんの『東京タラレバ娘』も気になりますし、綾瀬はるかさんの『精霊の守り人II 悲しき破壊神』も要チェックです。『孤独のグルメ』好きとしては『ホクサイと飯さえあれば』も見逃せません。今期の冬ドラマもやはり熱いです。寒い真冬の時 [全文を読む]

新CM女王・吉田羊も射程圏!「太眉美少女」平祐奈を支える“知恵袋”とは?

アサ芸プラス / 2016年12月12日17時59分

5位は9社で上戸彩、綾瀬はるか、杏、木村文乃、山本美月がランクインした。「注目株は、18歳の平祐奈。小学6年生のときに映画『奇跡』(是枝裕和監督)のオーディションに合格、女優デビュー。その後モデルとしても活躍。2012─2013年度おはガールとして歌手活動も行うなど、多方面で才能を発揮しています。小柄で童顔なことから、今でも中学生役を違和感なく演じることが [全文を読む]

木村拓哉の正念場。「ヒロイン=竹内結子」決定が、綾瀬はるかや広瀬すずより余程良い理由

messy / 2016年11月03日19時00分

これまで、木村拓哉が数々の女優に共演を忌避されたという報道もあり、そこには綾瀬はるか、吉高由里子、波瑠、満島ひかり、長澤まさみ、石原さとみ、北川景子、土屋太凰、広瀬すず、西内まりや、高畑充希らの名前が上がっていた。しかしそうした「キムタクNG」が本当にあったかどうかはわからない。そもそも、上記どの女優よりも、竹内はこの枠のメインキャストとして相応しいのでは [全文を読む]

竹内結子がヒロインで大丈夫?木村拓哉の1月ドラマに爆死フラグ

アサ芸プラス / 2016年11月03日09時58分

当初、木村サイドから共演女優として提案された綾瀬はるかや吉高由里子、石原さとみなどの女優からはけんもほろろに断られ、制作サイドがようやく1本釣りした竹内結子は、“バツイチでイメージが悪い”という理由から木村サイドがNGを出したとも言われていました。しかし、フタをあけてみれば、竹内に落ち着いたということは、“時間切れ”だったのでしょう」(芸能記者) キムタク [全文を読む]

木村文乃もブチギレ!向井理主演「神の舌を持つ男」が“川口春奈級”の大爆死

アサジョ / 2016年08月18日09時58分

「近年、金曜22時台の作品は低視聴率を連発していましたが、それでも綾瀬はるか主演の『わたしを離さないで』は6%台、無名だった芳根京子主演の『表参道高校合唱部!』でも4%台でした。それが今回の『神の舌を持つ男』は、向井理や木村文乃、そして広末涼子などの有名俳優を揃えながら、歴代最低の3%台を記録してしまったのです」(テレビ誌記者) そんな金曜ドラマの視聴率が [全文を読む]

フォーカス