綾瀬はるか 榮倉奈々に関するニュース

ドラマ『東京タラレバ娘』は爆死濃厚?原作ファンが語る3つの懸念

しらべぇ / 2017年01月09日07時00分

だからこそ、綾瀬はるかや篠原涼子はすごいなあと思います」(30代・女性)この他にも、「全体的にキャストがアホっぽい」「数字を狙いにいって滑っている感じ」「脚本家に実績がない」「坂口健太郎は二枚目より三枚目向き」「大島優子の身長が足りない」などの声が集まった。はたして、どんな出来になるのか。第一話の放送を心待ちにしたい。・合わせて読みたい⇒大島優子の「女優ブ [全文を読む]

電撃結婚しそうな芸能人…3位は長澤まさみ!etc…「いい夫婦」ランキング発表!

Woman Insight / 2016年11月22日21時00分

お次は別の角度から、「次に電撃結婚しそうと思う女性芸能人ランキング」 1位 綾瀬はるか(85票) 2位 石原さとみ(69票) 3位 長澤まさみ(56票) 北川景子や榮倉奈々など、次々とアラサー女優が結婚する中、次なる女優は綾瀬はるかに! あの天然さを受け止められる男性とは一体ダレなのでしょう。魅惑の唇を持つ石原さとみが2位に。3位は色々と噂が浮上する長澤 [全文を読む]

いまや“No.1アゲマン女優”! 榮倉奈々の「同世代ゴボウ抜き」と「ハゲしめ私生活」に驚愕

日刊サイゾー / 2015年12月17日17時00分

04年から本格的に女優としてのキャリアを歩み出したが、その後は年の近い長澤まさみや新垣結衣、綾瀬はるか、北川景子などがクローズアップされる中、どことなく地味な印象だった。もちろん一定の人気はあったが、主役としてはパンチが足りないイメージだったのは否定できない。 ところが、最近の榮倉は出演作品がことごとくヒットし、注目度もそれに比例して上昇の一途をたどってい [全文を読む]

深田恭子も連ドラで話題沸騰 TVにおける入浴シーンを考察

NEWSポストセブン / 2017年02月08日07時00分

NHKの『精霊の守り人』では、困り顔の王国のお妃(木村文乃)が薄暗い岩風呂で主人公の女用心棒バルサ(綾瀬はるか)に接近。仕事を依頼する。さらに今シーズンの番組では、深田恭子に対抗すべく(なわけないが)『東京タラレバ娘』の吉高由里子、大島優子、榮倉奈々も三人揃って温泉に浸かり、泣いたり、励ましたりという展開に。まさに「ドラマは風呂場で動いている」のである。 [全文を読む]

第14回「21世紀の連ドラ史」

ソーシャルトレンドニュース / 2016年12月23日11時30分

主演は大沢たかお、Wヒロインに綾瀬はるかと中谷美紀。ちなみに坂本龍馬は内野聖陽が演じた。いわゆるタイムスリップものだが、よくあるSFコメディじゃない。重厚な歴史ドラマであり、人間ドラマである。視聴率は平均19.0%、最終回は25.3%。長らく低迷期にあったTBSは、このドラマの成功を機に、復活への手応えをつかむ。その原動力になったのは、50代以上のF3の女 [全文を読む]

スイーツ映画でも大爆死!? 石原さとみ、堀北真希、剛力彩芽…大コケ女優NO1は誰?

アサ芸プラス / 2016年06月05日10時00分

その面々以外でも綾瀬はるかはコケ映画の常連ですし、今年に入ってから歴史的大コケ作も出した話題のアイドルもいます。それと、誰もが当たるはずのスイーツ映画『L・DK』(14年)でコケて以来、主演がなくなった剛力彩芽さんもいましたね」(前出・映画宣伝関係者) 関係者が語った今年の大コケアイドルは「セーラー服と機関銃-卒業-」でやらかした橋本環奈。橋本がセーラー服 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】水卜麻美ガッツポーズ 川田裕美「複雑」 “お嫁に来てほしい”有名人ランキング

TechinsightJapan / 2016年01月22日20時25分

■50代女性に聞いた“お嫁に来てほしい”女性有名人 1位 綾瀬はるか 2位 北川景子 3位 堀北真希 4位 上戸彩 5位 有村架純 6位 優香 7位 石原さとみ 8位 水卜麻美 9位 榮倉奈々 10位 柳原可奈子 このうち数名のプロフィールが紹介されたが、なかでも有村架純は「休みの日は1人でバッティングセンターに行く」「高校時代は週6日アルバイトをしてい [全文を読む]

酷評の『ギャラ街』に敗れて『図書館戦争』首位陥落! 『マイクラ』予告しか見どころがない『メイズ・ランナー2』は“首位獲得率0%”!? 【週末映画興行成績】

おたぽる / 2015年10月27日20時00分

主演・香取慎吾&綾瀬はるかに加え、優香、小栗旬、遠藤憲一、大竹しのぶ、西田敏行など、豪華俳優陣が集った同作の1位は順当と言える。ただ、観た人からは「どうやったらこのキャストでここまでひどくなるんだ」「うそだろ三谷?」「時間を返してください」と酷評が相次いでいるようだし、何よりオタク寄りでないので詳細はパス。 2位は、3週目にして首位を陥落した『図書館戦争 [全文を読む]

アイドル女優が「最も輝いた瞬間」徹底討論(映画編)深田恭子、長澤まさみ…

アサ芸プラス / 2015年06月20日17時59分

カンヌでのレッドカーペットでは共演した綾瀬はるかをも圧倒する妖艶ボディを見せつけたが、さて、きらめきの一本となると?「初主演作の『ロボコン』(03年、東宝)でしょうね。撮影当時は中学生でしたが、スタッフが『宇宙人かと思うくらいの美少女だ!』と絶賛していました。身長も高かったし、セクシーではないがビジュアルの完成度は必見でした」(美少女研究家・高倉文紀氏) [全文を読む]

女優界は“高身長隆盛”の時代! でも男性は170cm代の女性を敬遠しがちと判明

しらべぇ / 2015年03月15日18時00分

Photo by Quinn Dombrowski https://www.flickr.com/photos/quinnanya/6043694373/in/photostream/ on Flickr 新垣結衣、杏、松下奈緒、榮倉奈々、長澤まさみ、上野樹里、本田翼、綾瀬はるか…。これら人気女優たちの共通点は、みな身長が170cm以上、もしくは四捨五入す [全文を読む]

三浦貴大、西島秀俊…アラサー女子を胸キュンさせる少女マンガ実写映画2015

アサ芸プラス / 2015年03月05日09時58分

ほかにも、真木よう子主演の「脳内ポイズンベリー」(水城せとな原作)や、綾瀬はるか、長澤まさみ、夏帆、広瀬すずが4姉妹の役を演じる「海街diary」(吉田秋生原作)などにも、早くも期待の声が上がっている。 それにしてもなぜ、今になって「少女マンガ原作映画」にアラサー女子たちが注目しているのか? そのキッカケは「L・DK」で注目された「壁ドン」のようだ。少女 [全文を読む]

榮倉奈々がマッチョ化!? 「折れないように気をつけて」腕相撲に自信を見せるも…

メンズサイゾー / 2014年06月10日14時00分

鍛え抜かれた腹筋が話題になる元AKB48の秋元才加や、アクション女優としても活躍する水野美紀のような存在もいますが、榮倉は身長170センチで9頭身ともいわれるスタイルのよさが売りですから、本格的なアクションに挑戦したら見ものでしょうね」(芸能ライター) 現在、綾瀬はるか主演の映画『万能鑑定士Q モナ・リザの瞳』にも出演している榮倉だが、14日公開の主演映画 [全文を読む]

フォーカス