スタイル 稲村亜美に関するニュース

神スイングでおなじみ!稲村亜美さんが汗だく粉まみれの体当たり撮影!20歳の肉体美全開な稲村亜美の筋肉美動画初公開!

PR TIMES / 2016年07月28日11時50分

173cmの長身でスタイル抜群の稲村亜美が、全力で走る!跳ぶ!食う!まみれる!20歳の若さあふれる肉体美を、8倍で撮影できるハイスピードカメラで撮影しました。超スロー映像が捉えた日本一美しい「上腕三頭筋(じょうわんさんとうきん)」「大腿四頭筋(だいたいしとうきん)」「ハムストリングス」「腓腹筋(ひふくきん)」の筋肉のひとつひとつに目が釘付けになること間違い [全文を読む]

久松郁実×稲村亜美!? スポーティーグラドル・原あや香、抜群のスタイルと色気で人気上昇中

メンズサイゾー / 2017年02月17日10時00分

スポーツで鍛えたという抜群のスタイルでファンを虜にする原。その魅力を生かすように、イメージ作品は水着でキャッチボールしたり超ミニスカでゴルフをしたりとスポーティーなシーンが豊富になっている。原は趣味&特技にキックボクシングやバレーボールを挙げており、その個性をウリにしたいと考えているのだろう。 そんな原と同じように、見事なボディと健康的なイメージで人気を [全文を読む]

TOKYO GIRLS RUN(TGR)軽井沢ハーフマラソン2016レポート!<日時:2016年5月22日(日) START 9:00>

PR TIMES / 2016年05月24日12時48分

TGR5期生の初レース! TGR最速メンバーは梅本静香1時間56分13秒、日本テレビ「PON!」お天気お姉さんでおなじみの熊江琉唯も好タイムで快走! 神スイングの稲村亜美は沿道の声援に感動で完走! 史上最大級のファッションフェスタ「東京ガールズコレクション」の出演モデルで構成されたランニングチーム「TOKYO GIRLS RUN」(以下「TGR」)は、「オ [全文を読む]

「圧倒的ボディの超ド新人」澤北るな、異例の『週プレ』表紙抜擢で大注目の存在に

メンズサイゾー / 2017年05月15日18時00分

これを目にしたネット上の読者からは、「顔もスタイルも最高」「新人と思えないほど良かった」「稲村亜美みたいな恵体ボディ」などと称賛の声が相次いでいる。その一方、一部の男性たちからは「るなちゃん、いつの間にこんなナイスバディに」「いきなり週プレ表紙なんてすごい」「るなちゃん、売れちゃいそうやな」といった声も。「無名の新人」のはずである彼女だが、以前からの活動 [全文を読む]

稲村亜美、ローションまみれのセクシーハプニング! むっちりボディと高い運動能力で話題に

メンズサイゾー / 2016年11月19日18時00分

抜群のスタイルでグラビア人気も高いが、運動神経の良さも大きな魅力になっている稲村。アスリート系美女タレントとして、今後もさまざまなシーンで活躍することになりそうだ。 (文=愉快) [全文を読む]

稲村亜美、ネグリジェ姿で「セクシーすぎる神スイング」披露! むっちり化で男性ファン魅了

メンズサイゾー / 2016年11月04日18時00分

「稲村さんは『神スイング』の話題性だけにととどまらず、抜群のスタイルとキュートな顔立ちで男性ファンを増加させている。『神スイング』という武器だけでなく、引き締まっていながら『むっちり』という体型は貴重ですから、他のグラドルたちとの差別化が上手にできています」(アイドルライター) どこに行っても「神スイング」を求められるため、飽きられるのではないかとの危惧 [全文を読む]

長身グラドル界でも“神”となった稲村亜美 「小6で168cm。ランドセルが似合わない小学生でした(笑)」

週プレNEWS / 2016年09月06日06時00分

その中で、満場一致で東の横綱に推挙された、長身グラドル界を牽引するスポーティな現役女子大生・稲村亜美ちゃんを直撃した! * * * ―このたび、東の横綱に推挙させていただきました! 亜美 ありがとうございます♪ ―スタイルいいですよねー! 亜美 いえいえ(照れ笑い)。 ―背はいつ頃から大きく? 亜美 生まれたときからです。体重が3800gもありましたから [全文を読む]

“神スイング”稲村亜美の汗まみれ筋肉美動画が公開!

Smartザテレビジョン / 2016年07月28日04時00分

173cmの長身でスタイル抜群の稲村亜美の若さあふれる肉体美を、8倍で撮影できるハイスピードカメラで撮影しており、日本一美しい「上腕三頭筋」「大腿四頭筋」「ハムストリングス」「腓腹筋」などが躍動している。 [全文を読む]

「神スイング」稲村亜美の美人度上昇中! 極上ボディに漂う清楚な魅力と色気で話題に

メンズサイゾー / 2016年07月16日12時00分

12日の回で爽やかなスカートをはいていた彼女には「お嬢様みたい」「清楚系の美人」といった称賛の声が上がり、ショートパンツ姿だった13日には「スタイル良すぎだろ」「さらに脚が長くなっている気がする」などと驚きのコメントが寄せられていた。 その後、掲示板サイトなどでは、スカート派とショーパン派に分かれて「どっちが可愛いか」で言い争う事態も発生。美人度ではスカー [全文を読む]

「神スイング」稲村亜美の“神パンチラ“に視聴者興奮! モデル顔負けの極上ボディーにも注目

メンズサイゾー / 2015年12月26日12時00分

「かつては地味な印象が否めなかったのですが、身長173センチというモデル顔負けのスタイルで90㎝のバストは迫力満点。ピッチングで培った下半身の引き締まり方も素晴らしく、当時からグラビアマニアの間では極上ボディーだと高く評価されていました。『神スイング』によって知名度が上昇し、メディアでも見かける機会が増えたことでグラビアのレベルの高さが再評価されることに [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】元AKB48森川彩香が“グラビアクイーンバトル”で稲村亜美、LinQ新木さくらと対決。

TechinsightJapan / 2015年11月21日18時55分

その姿に「わあやっぱスタイル抜群ですね」「キュンとする、可愛くたまらないね」と魅了される人が多く、早くも「投票しました~頑張って」と複数のコメントが届いている。グラビアクイーンとなればさらに注目を浴びるので、モデルの夢に一歩近づけそうだ。 ※画像は『森川彩香 morikawa_ayaka Instagram』のスクリーンショット。 (Techinsight [全文を読む]

“170cm超グラドル”たちがぶっちゃけトーク。ファンに女王様扱いされ、恋愛では年上彼氏に甘えられる?

週プレNEWS / 2015年03月21日15時00分

せっかくのスタイルの良さを使えない。もったいないですね。 萌木 いいことは、ジーパンを切らずに済むとか…。 穂川 あと、体重が3kgぐらい増えてもまったくバレないです。小さいコは大変だよ、すぐわかっちゃうから。 ―相撲取りみたいな感覚になってる! ちなみに、ファンはどんな人が多いの? 穂川 天気予報の中継中に、私を初めて見たファンの方が「デカッ」って…。そ [全文を読む]

“過激でおいしい“グラドル・大塚びる、長身巨乳界のイツザイと注目度アップ

メンズサイゾー / 2017年02月12日17時00分

昨年には、モデルの泉里香(28)が20代後半でグラビア進出し、身長166センチの見事な細巨乳スタイルで男性人気を上げまくったが、そんな彼女と大塚を重ねる人もいる。 現在、ネット書店「漫画全巻ドットコム」主催の『ミス漫画全巻オーディション』に挑戦中の大塚。今のところ、ネット投票でトップ10に入っている彼女は20人で行われる最終選考まで残るだろう。グランプリを [全文を読む]

新人アナ・伊東紗冶子が「神ボディ」で話題 事務所の方針転換に感謝

しらべぇ / 2016年11月04日17時00分

pic.twitter.com/6i0WUiW6mA— 失禁グパパ (@uwakinosusume) 2016年10月31日この伊東紗冶子とかいうアナウンサーなまらスタイルいい!! pic.twitter.com/c4l14VEvjv— 世界のたかし総書記@肌色パンスト (@takashi1985f) 2016年11月2日伊東紗冶子ちゃん朝からけしからん [全文を読む]

【プロ野球】日本の秋、野球の秋、キャッチボールの秋! プロ野球選手会が広めるキャッチボール競技&イベント

デイリーニュースオンライン / 2016年09月30日16時05分

もちろん、会場でキャッチボールができるだけでなく、初めて出会った人とキャッチボールをする「ハロータイム」や、「コントロール王決定戦」(いわゆるストラックアウト的なスタイル)などのアトラクションもあり、老若男女が参加&楽しめるイベントとなっているようだ。 暑さもやわらぎ、キャッチボールをするにはいい気候となってきた。「野球は見るもの」となってしまっているか [全文を読む]

佐野ひなこ、超ミニスカでパンチラ寸前! 始球式での悩殺ショットにファンも大興奮

メンズサイゾー / 2016年04月25日18時45分

中には「あざとい」といった意見もあるが、キュートな笑顔と抜群のスタイルは「相変わらず最強」と絶賛されている。 そんな佐野といえば、22日放送の『幸せ追求バラエティ 金曜日の聞きたい女たち』(フジテレビ系)でも多くのファンを魅了した。 この番組は、昨年の7月とクリスマスに特番で放送された『イケてる男と聞きたい女』をレギュラー化したもの。スタジオに集まった女性 [全文を読む]

フォーカス