週プレ 稲村亜美に関するニュース

『週刊プレイボーイ』創刊50周年!でカバーガール50人からお祝いメッセージ【前編】

週プレNEWS / 2016年10月03日00時00分

(1968年11月5日号付録のプレイボーイクラブ会員証より) 今、改めて、週プレはライオンを目指す――。 * * * 『週刊プレイボーイ』本誌では、発売中の42号から創刊50周年を記念したお祭り月間がスタート。第1弾となる今回は、過去20年間で本誌を彩ったカバーガール50人が2016年から順に登場! 「50」がキーワードになった水着グラビア、あの懐かし美女 [全文を読む]

稲村亜美が7/3(日)ヤフオクドームで始球式メジャースカウトも唸った“神ピッチ”で狙う118km/h歯みがきプラス乳酸菌 球速118 km/h(いい歯)プロジェクト始動

PR TIMES / 2016年06月29日17時37分

また、集英社「週プレ」×「グラドル自画撮り部」で開催された「第1回ジガドルコンテスト」ではグランプリを受賞。 2015年4月、自動車会社のWEBCMで豪快なバッティングを披露して話題となる。 現在、バラエティ、スポーツ番組、CM、グラビア出演など幅広く活躍中。 [全文を読む]

稲村亜美が“神グラビア”で侍ジャイアンツに挑戦!? 103キロ始球式には陰のコーチ指導が…?

週プレNEWS / 2016年04月27日21時00分

波に乗る稲村亜美が5月1日から『週刊プレイボーイ』のグラビアコンテンツサイト「週プレnet」に登場することが決定した。 また今回の配信と連動し、『週刊プレイボーイ』では2号連続でグラビアを掲載。発売中の19・20合併号では昨年ブレイクするきっかけとなった話題の「神ピッチング」をテーマに水着を着たまま、まるで彫刻のように美しく躍動する投球フォームを掲載してい [全文を読む]

“神スイング”で再生800万超!の現役女子大生グラドル・稲村亜美はピッチングまで神フォームだった!【動画付き】

週プレNEWS / 2015年05月08日18時30分

「グラドル自画撮り部」に所属、「週プレ」ジガドル・グランプリにおいて吉田豪賞も受賞している170㌢オーバーの現役女子大生グラドル・稲村亜美ちゃんが、今トンデモないことになっていた! トヨタのスポーツカーブランド「G’s」のインターネットCM「G’s Baseball Party」でメジャーリーガー張りの美しく豪快なスイングを披露。それが国内外のメディアで取 [全文を読む]

“170cm超グラドル”たちがぶっちゃけトーク。ファンに女王様扱いされ、恋愛では年上彼氏に甘えられる?

週プレNEWS / 2015年03月21日15時00分

これからくるであろう、巨身グラドル時代を前に彼女たちの悩ましすぎてたまらない素顔を紹介! 座談会に参加してくれたのは、気象予報士の資格を持つグラドル・穂川果音ちゃん(171cm)、「グラドル自画撮り部」×「週プレ」で行なった「ジガドル・グランプリ」でリリー・フランキー賞を受賞<http://wpb.shueisha.co.jp/2014/05/19/302 [全文を読む]

野球好きタレントで一番になりたい! 稲村亜美が水着で“神グラビア”「でもプロ野球選手はやめとけってよく言われます(笑)」

週プレNEWS / 2016年05月01日00時00分

波に乗る稲村亜美が5月1日から『週刊プレイボーイ』のグラビアコンテンツサイト「週プレnet」に登場することが決定した。 沖縄でロケを敢行、「肉体美」をタイトルとする内容は、子供の頃から9年間、硬式野球をプレイし各方面から絶賛される彼女の「神スイング」「神ピッチング」をビキニ姿で披露したカットがたっぷりで初公開となる動画まで収録。 さらに野球から離れ、20歳 [全文を読む]

「圧倒的ボディの超ド新人」澤北るな、異例の『週プレ』表紙抜擢で大注目の存在に

メンズサイゾー / 2017年05月15日18時00分

同グラビアでは「超ド新人をいきなり大抜擢!」「圧倒的ボディの18歳」などとコピーが踊っており、同誌自ら「週プレはとんでもない逸材を発見した!!」と大々的に宣言。その言葉に負けないグラビアとなっており、豊満ボディと弾ける笑顔が印象的な表紙カットをはじめ、大きすぎることがコンプレックスだという胸からずり落ちそうな水着を引き上げる健康的なセクシーショットなど彼 [全文を読む]

”神スイング”稲村亜美が魅せた「普通のグラビア」がエロカワいい

dwango.jp news / 2017年03月28日08時58分

週プレ」では雪中、雨中、炎天下など、過酷な条件下でバットを振り、アスリートに特化したグラビアに挑戦し続けた稲村。一度も”普通の女”として撮ってこなかった編集部が改心し、今回はビキニを纏い、セクシーポーズで挑発する、”普通”のグラビアを撮影した。173cmの長身に86cmのたっぷりバストを装備。明るい笑顔と、”はっ”とする憂いを持った表情は稲村の新たな一 [全文を読む]

長身グラドル界でも“神”となった稲村亜美 「小6で168cm。ランドセルが似合わない小学生でした(笑)」

週プレNEWS / 2016年09月06日06時00分

2014年、週プレの「第1回ジガドル・グランプリ」で吉田豪賞を受賞。『プロ野球ニュース2016』(CSフジテレビONE)金曜担当キャスターなど、レギュラー番組多数! (c)『肉体美』(週プレnet Classics) ◆『週刊プレイボーイ』37号では、特に注目度の高い10人を「進撃の長身グラドル番付」として発表! (取材・文/浜野きよぞう 撮影/スエイシナ [全文を読む]

前代未聞の“引っ越しグラビア”? 待ってるだけじゃダメ!なグラドルたちのリアルとは

週プレNEWS / 2016年08月16日11時01分

前に週プレさんでTバックのグラビアに出てましたけど(週プレnetEX『アイドルがTバック』発売中)、品があるのに脱ぎっぷりがいいなって。あとは本郷杏奈ちゃん。「モグラ」(モデル&グラビア)みたいなタイプでものすごく可愛いですよね。 ―では最後に、倉持さん自身の今後の目標を教えてください。 倉持 編集等を含めたプロデュースですね。私は元々、裏方に回りたいんで [全文を読む]

大反響の神スイングvs神ピッチング、勝負の行方は? 究極の対決に観衆からもどよめき!

週プレNEWS / 2015年06月18日18時00分

トヨタ自動車の公式インターネットCMで披露した“神スイング”が800万PV超と世界中で話題となり、さらに週プレNEWSでも配信した“神ピッチング”でも注目される現役女子大生グラドル・稲村亜美が自分対自分の勝負に打ち勝った!? (参照記事→ “神スイング”で再生800万超!の現役女子大生グラドル・稲村亜美はピッチングまで神フォームだった! ) 一見、何がなん [全文を読む]

11月11日・12日開催 チーズの祭典『チーズフェスタ2016』タイムテーブル発表 木下優樹菜、稲村亜美、本田よう一の出演が決定!

DreamNews / 2016年10月19日18時00分

集英社「週プレ」×「グラドル自画撮り部」で開催された「第1回ジガドルコンテスト」ではグランプリを受賞。2015年4月、自動車会社のwebCMで豪快なバッティングを披露して話題に。現在、バラエティ、スポーツ番組、CM、グラビア出演など幅広く活躍中。■12日(土)11:00~登場予定/本田よう一さん(料理研究家)1983年生まれ福島県泉崎村出身。高校を卒業後、 [全文を読む]

始めよう!歯みがきプラス乳酸菌神スイング・稲村亜美 × 乳酸菌LS1歯みがきプラス乳酸菌でいい歯(118km/h)に挑戦

PR TIMES / 2016年06月24日17時25分

また、集英社「週プレ」×「グラドル自画撮り部」で開催された「第1回ジガドルコンテスト」ではグランプリを受賞。 2015年4月、自動車会社のWEBCMで豪快なバッティングを披露して話題となる。 現在、バラエティ、スポーツ番組、CM、グラビア出演など幅広く活躍中。 [動画: http://www.youtube.com/watch?v=nxiiVhImPo8 [全文を読む]

“神スイング”で話題を席巻した稲村亜美が“極寒”の雪山で水着プレイボール!「本当に死ぬかと思いました」

週プレNEWS / 2016年02月10日06時00分

―最初、雪山で水着って聞いた時はどう思った? 稲村 マネジャーさんに「稲村さんはスノボできるの? 週プレさんで雪山で水着らしいよ」と言われて、「はい、できます!」ってふたつ返事で答えたんです。寒さよりも「北海道に行けてラッキー♪」くらいにしか思っていなくて。それと初表紙ってことがあまりに嬉しくて、マネジャーさんとふたりで喜んでいました。しばらく、“思い出 [全文を読む]

究極の肉体美! 総合格闘家・中井りん、マッスルグラビアがセクシーすぎると大評判

メンズサイゾー / 2016年12月20日10時00分

今回の「週プレ」の反響を考えれば、今後はグラビア活動が活発化することになるのかもしれない。 29日の『RIZIN』では、レスリング時代に吉田沙保里(34)をあと一歩まで追い詰め、今年総合格闘技デビューした村田夏南子(むらた・かなこ/24)と対戦する中井。グラビアでセクシーな魅力を振りまいた彼女は、リングの上で力強く美しい姿を見せてくれることだろう。 (文= [全文を読む]

語っていいとも! 第33回ゲスト・倉持明日香「倉持のアピールポイントは何?ってわからなかったんです」

週プレNEWS / 2016年11月20日12時00分

(聞き手/週プレNEWS編集長・貝山弘一) ―最初にそこいっちゃったら、ある意味、もうファンタジーだよね(笑)。 倉持 本当にファンタジーですよ(笑)。だから理想のタイプが高すぎるっていうのが一回、学生時代に悩みになりましたけども…。壁にブチ当たった感が(笑)。 ―アニメのタイガーマスクを好きになるようなもので。現実にいない(笑)。 倉持 ほんと毎週『週プ [全文を読む]

新人アナ・伊東紗冶子が「神ボディ」で話題 事務所の方針転換に感謝

しらべぇ / 2016年11月04日17時00分

(画像は週プレnetExtraのスクリーンショットです)「神スイング」の稲村亜美や、広島東洋カープ・鈴木誠也の「神ってる」など、今年はなにかと神がついたコピーが多い。簡単に神と言うなんてけしからん......と怒る人もいるかもしれないが、最近人気急上昇中のとある「神ボディ」な女子アナは、たしかに「けしからん」と言いたくなる素晴らしさだ。■新人アナなのに水着 [全文を読む]

ライダーのヒロイン・大沢ひかるがリオ五輪グラビアで魅せた!「撮影翌日は太ももがヤバかったです」

週プレNEWS / 2016年08月17日06時00分

週プレのグラビアでは昨年10月も水着姿を披露してくれましたけど。『仮面ライダーゴースト』の共演者からは何か言われました? 大沢 あははは。言われました。でもその時は撮影が始まったばかりでまだ打ち解けてなかったので、そんなにはなかったけど。あ、でも今回は水着もあるし、言われちゃうかな(笑)。 ―その仮面ライダーもそろそろ1年…残りあとわずかですね。 大沢 ク [全文を読む]

フォーカス