事務所 川口春奈に関するニュース

「“初主演舞台”も出番わずか15分」忙しすぎる川口春奈の顔面が、ますます不愛想に……

日刊サイゾー / 2014年11月24日09時00分

7月に公開された、同じ事務所に所属する福士蒼汰とW主演した映画『好きっていいなよ。』が興行収入10億円を突破するヒット作となった女優の川口春奈に、オファーが殺到中だ。 公式サイトに掲載されたスケジュールだけでも、10月16日から26日には舞台デビューとなる主演作『生きてるものはいないのか』に出演。舞台に出演中の期間以外は、10月に法政大、11月に岡山大学、 [全文を読む]

江角マキコ 炎上の一因となった天海祐希へのコンプレックス

アサ芸プラス / 2014年09月24日09時59分

江角さんはそのタブーを破ったわけで、父兄たちはかなり怒ってますよ」(週刊誌記者) 江角が今年の3月に研音から個人事務所に移籍したのも叩かれる要因だという。 「研音は大手なので、いればマスコミはあまり叩けなかったでしょうね。2003年に天海祐希を事務所に入れたために江角が『キャラが被る』と激怒し、事務所を出たという報道もありますが、それだけではありません。1 [全文を読む]

“超低視聴率”川口春奈主演の「夫のカノジョ」がなかなか打ち切れなかった裏事情

アサ芸プラス / 2013年11月27日10時00分

ドラマの主題歌は同事務所所属のSerenaの『CHANGE!』が使われている。打ち切りどころか1回でも多く放送して、売り上げに結びつかせたかった」(テレビ雑誌記者) 両事務所の思惑が、川口を“さらしもの”にする結果となってしまった。 「早々と打ち切りを発表するとますます数字が落ちるし、スタッフ、キャストの士気もダダ下がりするので、8回までは放送して格好をつ [全文を読む]

『夫のカノジョ』木曜9時で視聴率3.0%……研音“ゴリ押しドラマ”打ち切れないテレビ局の苦悩とは

日刊サイゾー / 2013年11月24日09時00分

「川口は所属事務所・研音が今年力を入れていた女優の一人で、『主演はまだ早いのでは……』と慎重になる幹部がいる中、社長が独断でブッキングしてしまった。TBS側としても、川口を出しておけば、今後、同じ事務所の天海祐希、菅野美穂、竹野内豊、『あまちゃん』で大ブレークした福士蒼汰らを優先的に使えるという算段があった。だが、低視聴率ドラマを押し付けられた現場は、た [全文を読む]

共演から交際、結婚へ ドラマから生まれるロマンスを期待されているのは?

THE PAGE / 2017年09月11日18時06分

2人は、芸能界で数々の実績を持つ名門事務所、研音の所属。事務所が同じということと、過去の共演などでも気心が知れた仲ということもあってか、息はピッタリ。そんな2人を見て、ドラマだけではなく本当のカップルだったら嬉しい、というファンの願望が噂を呼んだのだ。たとえば番組の公式SNSに2ショット写真が披露されるだけで、「お似合いすぎるな」「この二人本当に付き合って [全文を読む]

川口春奈の病み具合と二面性に心配の声。事務所の早急なケア望まれる?

messy / 2017年02月17日22時00分

2月14日放送の『徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました』(日本テレビ系)に女優の川口春奈(22)が出演し、プライベートな一面にネット上では「病んでいる」と心配の声が上がっている。 彼女は長崎県の島育ちだ。九州・大分出身の指原莉乃が「東京に染まった人は豆乳でカスタマイズしたのを頼み、インスタに必ず豆乳のシールが写るように載せる。そ [全文を読む]

【まいんちゃん】福原遥 先輩・川口春奈との2ショットに感激!

Smartザテレビジョン / 2017年01月17日13時15分

福原遥が16日、オフィシャルブログで同じ事務所の先輩・川口春奈とのピースショットを披露。ファンから「2人ともカワイイ」と反響を呼んでいる。 「聴いて欲しい!」と題したブログは、同じ事務所の先輩の川口春奈に偶然あったことを報告。「春奈さんが『写真撮ろう!』と言って下さって、もう私、倒れそうになるくらい嬉しかったです 何もかもが、私の憧れです。こんな素敵な女性 [全文を読む]

“新・ポカリ美少女”八木莉可子のファンから「第2の水原希子」禁止要請? 「後藤理沙の二の舞になるな」の声も

おたぽる / 2016年04月23日09時00分

さらに、八木がモデルオーディションでグランプリを獲得した際、水原とステージ上で並ぶ姿を見せたのですが、『14歳にして完成されたスタイル』『水原、完全公開処刑状態』などと、すでにモデルとして水原超えを果たしているとの指摘が多かったことからも、事務所は即刻、各マスコミに“第2の水原希子”のレッテル外しを要請するべきなのかもしれませんね」(芸能関係者) 昨年11 [全文を読む]

「伝説の低視聴率ドラマ」川口春奈に事務所が「ネット閲覧禁止令」

アサジョ / 2015年11月02日17時58分

事務所は彼女が数字を気にしないように『ネット閲覧禁止令』を出したようですが、本人は後に“視聴率恐怖症”に陥っていたことを告白しています」(テレビ誌ライター) 川口が出演していた7月クールの「探偵の探偵」(フジテレビ系)も視聴率は低迷したが、彼女の登場シーンが減った回は数字が回復するというトホホな結果になったことも──。 [全文を読む]

広瀬すず、ドラマ視聴率は「そこそこ」でも業界評価が爆アガリの理由

メンズサイゾー / 2015年02月28日17時00分

彼女は姉・広瀬アリス(20)の所属する事務所社長と会ったことで業界にスカウトされ、2012年にファッション誌『Seventeen』(集英社)の専属モデルとしてデビュー。同年に「進研ゼミ高校講座」のCMに起用され、アイドルマニアの間で「あの美少女は誰?」と話題になった。 その後もロッテや大塚食品、ソフトバンクモバイルなど大企業のCMを次々とゲットし、昨年暮 [全文を読む]

川口春奈がおっぱいで“低視聴率女王”の汚名を跳ね返す!?

メンズサイゾー / 2014年03月17日23時45分

しかし、それは裏を返せば事務所が“低視聴率女王”の汚名をはらすべく必死にフォローしているということでしょう。川口が事務所の期待の星であることの表れですね。ネット上では、この件よりも彼女の胸が絶賛されているようですが(笑)、いろんな意味で注目度がアップしたことは間違いありません。年齢のわりには演技力も評価されていますし、そろそろ彼女にピッタリハマる役に出会っ [全文を読む]

天狗だった川口春奈がドラマ低迷でかつての輝きが戻った

アサ芸プラス / 2013年12月19日09時59分

それに困った事務所が、『モデル』や『女優』としての態度を教え、また周囲の若手芸能人の影響も受け、少し態度が大きい時があったそうなんです」(モデル事務所関係者) ところが、今回のドラマの低迷。さらにはネットでのバッシングで、かつての謙虚な性格が再び戻ってきたと評判だ。 「その最も大きな要因は、家族。長崎に住む家族が東京で一緒に住むようになったことで、精神的に [全文を読む]

川口春奈にくだされた「2ちゃんねる」閲覧禁止令

アサ芸プラス / 2013年11月25日10時00分

「同事務所は天海祐希や菅野美穂など30~40代の人気女優は多いが、10代後半から20代の若手女優が育っていないのが悩み。その分、川口に対する期待は大きく、教育係のマネジャーは挨拶を徹底的に教え、局のプロデューサーへの挨拶回りに彼女を連れて行くこともあるそうです」 期待を感じているからこそ、川口も低迷する視聴率にショックを受けており、このところは撮影現場で [全文を読む]

「局回りもしたのに……」川口春奈『夫のカノジョ』惨敗でノイローゼに!? 2ちゃん閲覧禁止令も

日刊サイゾー / 2013年11月12日11時00分

「同事務所は天海祐希や菅野美穂など30~40代の人気女優は多いが、10代後半から20代の若手女優が育っていないのが悩み。その分、川口に対する期待は大きく、教育係のマネジャーは挨拶を徹底的に教え、局のプロデューサーの挨拶回りに彼女を連れていくこともあった」(某芸能マネジャー) 期待を感じているからこそ、川口も低迷する視聴率にショックを受けており、このところ [全文を読む]

入江甚儀、竜星涼、大友花恋ら研音先輩との共演で舞台デビュー - 連載「駆け出す一歩」第1回 17歳の新人女優・喜多乃愛

マイナビニュース / 2017年08月28日10時00分

山口智子、天海祐希、菅野美穂、榮倉奈々、志田未来、川口春奈ら演技派女優を数多く輩出する芸能事務所・研音で、17歳の新人女優が新たな一歩を踏み出そうとしている。喜多乃愛は、知らぬ間に母が送った履歴書がきっかけで、今年1月にこの世界に入った。レッスンの日々を送っていた喜多にチャンスが巡って来る。8月29日、東京の中野ザ・ポケットで上演される舞台『大きな虹のあと [全文を読む]

山本裕典、解雇報道に「地下アイドルに手を出したのが決め手?」 “法的な問題ない”に疑う声も

おたぽる / 2017年03月23日19時00分

21日、俳優の山本裕典が、所属事務所エヴァーグリーン・エンタテイメントとのマネージメント契約を解除されたことが発表された。解除理由として、「マネージメント業務委託契約の内容に違反したこと」が挙げられているのだが、ネット上では、「地下アイドルに手を出したのが決め手?」「キャバクラ通いがやめられなかった?」などと臆測する声が飛び交っている。 所属事務所の公式ホ [全文を読む]

川口春奈「辛口な素顔」に、好感度が急上昇!?

日刊大衆 / 2017年02月22日20時00分

女優さんなので、番宣以外の出演は難しいのかもしれませんが、バラエティ番組で活躍する姿をもっと見てみたいですね」(放送作家)――事務所の方針より、本人のやる気次第!? [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】山崎賢人も大笑い? 川口春奈は「ユーモアたっぷり。最高!」

TechinsightJapan / 2017年02月18日17時54分

その様子を「隣に事務所の社長さんがいたんですけど、2人とも鼻水を垂らして泣いてしまいまして…」と明かした。同作について「純粋で本当にいい作品だなと思って。みんなすごくいい表情をしていて、きれいな世界観で。胸を張って、みなさんに早く観てもらいたいなと思った」と自信をのぞかせた。 ヒロインを思い続ける長谷祐樹役を演じた山崎賢人は、「とにかくまっすぐにどこでも全 [全文を読む]

福原遥、憧れの川口春奈とツーショットに「倒れそうになるくらい嬉しい」

dwango.jp news / 2017年01月17日11時34分

「聴いて欲しい!」と題したブログは、同じ事務所の先輩である川口春奈に偶然あったことを報告。「春奈さんが「写真撮ろう!」と言って下さって、 もう私、倒れそうになるくらい嬉しかったです 何もかもが、私の憧れです こんな素敵な女性になりたいなぁ。。。頑張らなくっちゃ!」と喜びと決意を新たにしピースショットを披露した。 また、自身が初めてMCを務めるWEBラジオ [全文を読む]

知英が初舞台でミュージカル主演!堀北真希、有村架純超え大抜擢の裏事情とは?

アサ芸プラス / 2016年08月12日09時59分

今回の挑戦は知英の所属事務所のお家事情のせいと明かすのはベテランの芸能ライターだ。「知英の事務所は、結婚、妊娠休業した堀北真希が長く看板を務めてきた。もっか堀北のいない穴を埋めようと必死だ。だが、2番手推しの桐谷美玲は月9ドラマ爆死中で、にっちもさっちもいかない。知英なら、歌も踊りも演技もひととおりできる。何しろ異国で一人頑張っているだけに、やる気が半端 [全文を読む]

フォーカス