番組 斎藤工に関するニュース

元AKB48川栄李奈とクリス松村が「映画工房」収録に乱入!? 斎藤工、板谷由夏らと共演!

PR TIMES / 2015年12月21日19時57分

[画像: http://prtimes.jp/i/1355/3016/resize/d1355-3016-936372-2.jpg ] 俳優・斎藤工、板谷由夏、そして映画解説者の中井圭が話題の映画を語りつくす映画情報番組「斎藤工×板谷由夏 映画工房」(WOWOWシネマで毎週月曜よる8時45分ほかにて放送中)に、今年10月から始まった新番組「私を“映画”に連 [全文を読む]

福山雅治 × 斎藤工 “世紀のイケボイス対談” ラジオで実現!『福山雅治 福のラジオ』明日6月18日(土)14:00~14:55、TOKYO FMをはじめJFN38局フルネットでオンエア

PR TIMES / 2016年06月17日10時30分

番組では、福山雅治をレスペクトする斎藤工から番組ホストである福山への逆インタビューも行われるなど、久々の再会もラジオならではの息の合ったクロストークを披露します。 お互いの役者論から、将来の展望、ちょっとエロスを感じるトークも飛び出すなど、二人の会話はディープな世界に広がります。さらに斎藤工出演の映画『高台家の人々』(現在公開中)の福山視点による感想や見ど [全文を読む]

元AKB48川栄李奈 斎藤工らと映画談議

dwango.jp news / 2015年12月21日19時29分

俳優・斎藤工、板谷由夏、そして映画解説者の中井圭が話題の映画を語りつくす映画情報番組「斎藤工×板谷由夏 映画工房」(WOWOWシネマ)に、今年10月から始まった新番組「私を“映画”に連れてって」の案内役を務める川栄李奈、クリス松村がゲストで登場、異色コラボの実現に大盛り上がりとなった。 たまたま番組収録が近くで行われていた、ということで急きょ実現した両番組 [全文を読む]

第28回東京国際映画祭にてWOWOW「斎藤工×板谷由夏 映画工房」放送200回記念イベント開催

PR TIMES / 2015年09月07日13時46分

株式会社WOWOW(本社:東京都港区、代表取締役社長 田中 晃、以下「WOWOW」)と、公益財団法人ユニジャパン東京国際映画祭事務局(本部:東京都中央区、理事長 迫本 淳一、以下「東京国際映画祭」)は、WOWOWで放送中の映画情報番組「斎藤工×板谷由夏 映画工房」の放送200回記念イベントを、第28回東京国際映画祭にて実施することを決定しました。 「映画工 [全文を読む]

東京国際映画祭で新海誠監督作オールナイト上映、ジャック・マイヨールのドキュメンタリー映画のアジアン・プレミア&VR上映を開催

PR TIMES / 2017年09月19日12時05分

』を手掛けた新海誠監督作品のオールナイト上映、映画『グラン・ブルー』のモデルとなったことで知られるジャック・マイヨールの生涯を描いた長編ドキュメンタリー『ドルフィン・マン』のアジアン・プレミア上映、さらに、今冬にスタートする人気声優が多数出演する新番組「僕声(ぼくこえ)」のトークイベントを開催いたします。新海誠監督作品のオールナイト上映では、『君の名は。』 [全文を読む]

「斎藤工&板谷由夏製作総指揮オリジナルショートムービー」全国の109シネマズで上映決定!

PR TIMES / 2015年03月19日18時10分

本プロジェクトは、WOWOWで放送中の「映画工房」「W座からの招待状」「土曜吹替劇場」「シネマの世代」の4番組が、それぞれ「映画応援」をテーマに視聴者参加型の企画を提案します。オリジナルショートムービーの制作や、幻の映画フィルムの復元など、4企画のうち視聴者の投票を一番多く集めた企画を実現するものです。 視聴者投票の結果、映画情報番組「映画工房」が提案した [全文を読む]

『にちようチャップリン』出演芸人人気調査!アキラ100%の順位は?

しらべぇ / 2017年04月09日06時00分

(左から井戸田潤、田中卓志、土田晃之、内村光良、ハリセンボン(近藤春菜、箕輪はるか)、千鳥(大悟、ノブ) 画像提供:テレビ東京)テレビ東京系で毎週土曜日の深夜に放送されていたバラエティ番組『じわじわチャップリン』が4月9日から『にちようチャップリン』と名前を変え、日曜日の22時に昇格する。番組のレギュラー出演者は内村光良(52)、土田晃之(44)、千鳥、ハ [全文を読む]

サンシャイン池崎が月収と貯金額、狙っている女子アナを赤裸々告白

しらべぇ / 2017年03月30日19時00分

(画像はtwitterからのスクリーンショット)■サンシャイン池崎の貯金額は?同番組は「テレビの前では答えにくい質問をオフモードの人気芸能人にぶつけ本音を聞き出す」バラエティ。池崎は架空の番組での待ち時間、共演者で仕掛け人となる後輩女性芸人コンビ・Aマッソと控え室で語らう姿を隠し撮りされた。先月の給料を尋ねられた池崎は「50万円くらい。だけど去年の10月く [全文を読む]

日テレ、最強ライバルNHK朝ドラヒロイン起用で高視聴率連発

NEWSポストセブン / 2017年02月23日16時00分

『笑ってはいけない』は梅宮辰夫(78)や斎藤工(35)など、大御所やイケメン俳優に、他番組では絶対に見られない“過激”な演出をして盛り上げる。 一方、紅白の視聴率は年々下がり、一昨年は史上最低の39.2%を記録。昨年は2年ぶりに40%台に戻したが、『笑ってはいけない』との差は縮まる一方だ。 「昨年は『シン・ゴジラ』とのコラボなど、かつてない演出を試みた。“ [全文を読む]

第29回東京国際映画祭にてWOWOW「斎藤工×板谷由夏 映画工房」によるオールナイト上映イベント開催

PR TIMES / 2016年09月16日15時12分

~日本初上映となる3作品をお届け~ 株式会社WOWOW(本社:東京都港区、代表取締役社長 田中 晃、以下「WOWOW」)と、公益財団法人ユニジャパン東京国際映画祭事務局(本部:東京都中央区、理事長 迫本 淳一、以下「東京国際映画祭」)は、WOWOWで放送中の映画情報番組「斎藤工×板谷由夏 映画工房」の特別企画として、日本初上映となる映画3作品のオールナイト [全文を読む]

9頭身モデル・朝比奈彩、モテまくりで“やんちゃ“だった学生時代を告白

メンズサイゾー / 2016年05月25日20時00分

この日の番組は「斎藤工VSトリオTHE上京してきた女」と題し、東京都出身の俳優・斎藤工(34)に、地方出身者ならではの「あるある」を知ってもらう企画を放送。朝比奈のほかには宮崎県出身のフリーアナウンサー・宮崎宣子(36)と高知県出身のDJ KAORI(40)が登場し、それぞれの生い立ちや地方ならではのエピソードを披露した。 その中で朝比奈は、初々しい子ど [全文を読む]

斎藤工の自撮りドキュメンタリー、構成は松江哲明!

Smartザテレビジョン / 2015年11月30日19時31分

ドラマ「山田孝之の東京都北区赤羽」('15年テレビ東京系)や映画「フラッシュバックメモリーズ 3D」('12年)で知られる松江氏が、NHKで本格的な番組制作に携わるのは今回が初めて。2人の化学反応も興味深いところだ ■「森山未來×ジドリ ~田舎で踊る~」 舞台や映画に引っ張りだこの森山未來は、知る人ぞ知るダンサーでもある。昨年は単身イスラエルに渡り、現地の [全文を読む]

「情熱大陸」番組キャラクター“情熱くん”を募集!

Smartザテレビジョン / 2015年09月26日19時00分

毎週日曜に放送中の「情熱大陸」(夜11:00-11:30TBS系)で、番組キャラクターを募集することが発表された。 「情熱大陸」はMBS(毎日放送)で制作され、さまざまな分野の第一線で活躍する人物に密着する中で、その人物の魅力や仕事に対する姿勢、プライベートの素顔に迫るドキュメンタリー。これまでスポーツや演劇、音楽、学術など幅広い分野の人物にスポットを当て [全文を読む]

フジテレビがまた『ミヤネ屋』にフルボッコ、安藤優子のワイドショー『グッディ!』が2.5%スタート

日刊サイゾー / 2015年03月31日17時00分

フジは、平日午後のワイドショー『ミヤネ屋』の対抗番組として、30日から『直撃LIVE グッディ!』(フジテレビ系)をスタート。「フツーのニッポン人の見たい情報に日本一寄り添う“ちょっと硬派な、どワイドショー”」をコンセプトに、MCの高橋克実と安藤優子がニュースを伝える。初回は、人気俳優の斎藤工をゲストに迎え、お笑いコンビ・サバンナの高橋茂雄らがコメンテー [全文を読む]

「映画工房」はラッキーなエネルギーを感じる番組と、斎藤工&板谷由夏

PR TIMES / 2014年11月06日16時45分

話題の映画やWOWOWシネマならではの特集の魅力を、斎藤工、板谷由夏、そして映画解説者の中井圭という映画好きな3人が語りつくす映画情報番組「映画工房」も放送150回という節目を迎える。それを記念して10月25日、第27回東京国際映画祭とのコラボレーションとして、公開収録が六本木ヒルズアリーナで開催された。 収録中は、ゆったり空間の中で映画トークを展開。会場 [全文を読む]

東京国際映画祭で新海誠監督オールナイト上映!ジャック・マイヨールのドキュメンタリーも

映画.com / 2017年09月19日15時00分

また本イベントでは、斎藤工と板谷由夏によるWOWOWの映画情報番組「映画工房」の放送300回を記念し、斎藤、板谷、映画解説者・中井圭が出演する公開収録とトークショーも実施。同番組では、放送300回記念プロジェクトとして、NPO法人「World Theater Project」が取り組んでいる企画「世界の子どもたちに届けるクレイアニメの制作」を支援しており [全文を読む]

『東京国際映画祭』コンペ部門に最優秀脚本賞を創設 新海作品のオールナイト上映も

ORICON NEWS / 2017年09月19日12時53分

』を手掛けた新海誠監督作品のオールナイト上映、映画『グラン・ブルー』のモデルとなったことで知られるジャック・マイヨールの生涯を描いた長編ドキュメンタリー『ドルフィン・マン』のアジアン・プレミア上映、さらに、今冬にWOWOWでスタートする人気声優が多数出演する新番組『僕声(ぼくこえ)』のトークイベントも開催される。 新海監督作品のオールナイト上映では、10月 [全文を読む]

斎藤工、板谷由夏らと共にクレイアニメ制作応援プロジェクトを開始!

シネマトゥデイ 映画情報 / 2017年07月25日22時29分

WOWOWシネマで放送中の映画情報番組「斎藤工×板谷由夏 映画工房」(毎月曜・後8時45分ほか)が今秋に放送300回を迎えるのを記念し、クレイアニメ『映画の妖精フィルとムー(仮題)』(秦俊子監督)制作応援プロジェクトを実施していくことが24日、都内で発表された。 プロジェクトは、カンボジアをはじめ発展途上国で移動映画館を行なっているNPO法人「World [全文を読む]

WOWOW「生中継!第89回アカデミー賞授賞式」:今年のレッドカーペット・レポーターは板谷由夏に!斎藤工も「いい空気が生まれる予感」!

PR TIMES / 2017年01月10日13時31分

今回、同番組のレッドカーペット・レポーターには、 女優・板谷由夏が就任。俳優の斎藤工もスタジオゲストとして参加することが合わせて決定した。WOWOWの映画情報番組「映画工房」のMCとして気心知れた二人が、授賞式の放送を盛り上げることとなる。 [画像: https://prtimes.jp/i/1355/3505/resize/d1355-3505-332 [全文を読む]

有吉弘行ほか『アメトーーク!』は、ブレイク芸人の登竜門!?

日刊大衆 / 2017年01月06日11時00分

日曜日のゴールデンタイムに『日曜もアメトーーク!』(同)をスタートさせるなど快進撃を続けているが、人気番組だけあって出演をきっかけにブレイクする芸人も多い。しかも中には、今をときめく意外な芸人もいる。どんな面々がブレイクしたのか、エピソードとともに紹介してみよう。 まず初めに紹介するのが、“毒舌”芸人として知られる有吉弘行(42)だ。1996年に放送された [全文を読む]

フォーカス