前田敦子 永尾まりやに関するニュース

峯岸みなみがAKB48メンバーの下半身事情を暴露「下がすっきりしている」

デイリーニュースオンライン / 2015年12月03日12時00分

「元々AKBは清純を売りにする向きは弱く、前田敦子(24)や渡辺麻友(21)といった中心メンバーでさえ、手ブラや上半身裸といった大胆なショットを披露してきました。また、『大島優子が全裸でウロウロ』『指原は後輩に裸を見せつけている』といった、楽屋裏事情もメンバーの口から明かされています」(芸能ライター) しかし、今回の下半身トークに関しては、さすがにやりす [全文を読む]

「マジすか学園5」は“マジでヤバすぎ”巨大抗争劇!

Smartザテレビジョン / 2015年07月17日08時00分

さらには「マジすか学園」のOG・前田敦子や大島優子のほか、やべきょうすけ、岡田義徳、袴田吉彦、リリー・フランキーら実力派俳優たちも出演する。 出演者は以下の通り。 主演:島崎遥香 出演:宮脇咲良 横山由依 松井珠理奈 兒玉遥 川栄李奈 入山杏奈 木崎ゆりあ 高橋朱里 向井地美音 加藤玲奈 大島涼花 内山奈月 小嶋真子 大和田南那 岡田奈々 山本彩 渡辺美優 [全文を読む]

NGT48北原里英、グループ卒業発表に高橋みなみ・峯岸みなみらねぎらいの言葉

シネマトゥデイ 映画情報 / 2017年08月21日22時33分

北原は発表後の囲み取材で、2012年に前田敦子が卒業した時点で自分の卒業を意識していたと告白。「みんなには内緒にしていたのですが、自分が思っていた以上にみんな泣いて悲しんでくれて、すごく複雑なんですが嬉しかったです」とNGTメンバーの様子を振り返ると、「これからは一人の北原里英として、立派に歩んでいこうと思いますので、NGT48、AKB48グループではな [全文を読む]

永尾まりや、高城亜樹……AKB48卒業生が続々YouTuber化!“食べてみた動画”で「ゲロみたい」

日刊サイゾー / 2017年03月17日17時00分

かつて前田敦子や大島優子と並び、第一線で活躍していたタレントとは思えないほど安っぽい動画です」(芸能記者) それでも、メディアで見る機会が激減した高城だけに、アイドルファンが歓喜しているかと思えば、そのコメント欄は大荒れ。「編集も男がやってるんだろ」「彼氏にもらったネックレス?」「ソフトバンクの今宮選手と合コンしてた人だ~!」「YouTubeに逃げるなヤリ [全文を読む]

乃木坂・白石麻衣「キスシーンがガチすぎて」ファン意気消沈!?

日刊大衆 / 2016年09月28日15時00分

最近では、永尾まりや(22)、松井玲奈(25)、前田敦子(25)など、AKBグループの卒業生たちが、女優としてキスシーンをこなし話題になってきた。今回の白石のキスも、映画の告知段階から伝えられていたため、ファンには周知だったようにも思われたが、ファンとしては実際にその目でキスを見るまでは認めることができなかったようだ。 「映画の中で白石と本郷は恋人として [全文を読む]

<グランブルーファンタジー>15日にはキンタロー。・永尾まりや・大関れいか・コスケ・セピアが登場!「グラブってる?」動画がTwitter上で絶賛公開中!

PR TIMES / 2016年08月15日13時49分

篇>投稿記事:https://twitter.com/Kintalo_/status/765021584306298882?lang=ja元AKB48前田敦子のモノマネで一躍有名になり、芸歴1年目にしてR-1ぐらんぷりのファイナリストとなったキンタロー。さん。社交ダンスで全国4位になるほどの実力者で、負けず嫌いの努力家と自分で自分を評している。新婚夫婦を切 [全文を読む]

松井玲奈の「キス&胸揉みシーン」をファンが冷静に見られた理由とは?

アサ芸プラス / 2016年06月27日17時59分

前田敦子がドラマ『毒島ゆり子のせきらら日記』(TBS系)で毎回のようにキスしていたり、永尾まりやがバラエティ番組『ラストキス』(TBS系)でモデルとキスするなど、アイドル出身者のキスシーンはもはや珍しくありません。しかも、松井は来月で25歳ですから、今さらキスシーンを見て騒ぐのも大人げありませんしね。それに対して胸揉みシーンはテレビでもなかなか見られない [全文を読む]

【ウラ芸能】AKB横山由依、総監督就任で激変したこと

NewsCafe / 2016年02月06日15時00分

高城亜樹(24)や永尾まりや(21)、姉妹グループSNH48・SKE48の宮澤佐江(25)、NMB48の梅田彩佳(27)…と続々です」デスク「AKB初の演歌歌手、岩佐美咲(21)もソロ初公演で卒業を発表したと思ったら、SKE48の梅本まどか(23)も地元名古屋のコンサートで卒業を発表した」記者「AKBは話題も人気もピークを過ぎた感がありますし、残されたメン [全文を読む]

感動とサプライズが満載!第5回AKB48紅白 DVD & Blu-rayのジャケ写公開

dwango.jp news / 2016年01月18日12時25分

10周年記念シングルとなる今作は、卒業生の前田敦子、大島優子、篠田麻里子、板野友美の参加も決定し、会場に歓声があがった。 そのほか、小嶋陽菜の『わるにゃん』vs柏木由紀の『Dear K』、チーム8によるHKT48の最新シングル『しぇからしか!』vs NMB48によるSKE48の最新ユニットシングル『コップの中の木漏れ日』のパフォーマンスなど、いつもと違う雰 [全文を読む]

第5回AKB48紅白対抗歌合戦 早くも映像化決定

dwango.jp news / 2015年12月16日14時41分

10周年記念シングルとなる今作は、卒業生の前田敦子、大島優子、篠田麻里子、板野友美の参加も決定し、会場に歓声があがった。 [全文を読む]

史上最多の19万票獲得でさっしー1位に返り咲き!AKB48選抜総選挙開票結果

エンタメNEXT / 2015年06月07日07時30分

大きな拍手が鳴り響く中、同期の卒業生である前田敦子がサプライズで登場し、泣き崩れる場面も。前田が「お疲れさまと言いたいです」とねぎらいの言葉をかけ、高橋と抱擁していた。 3位には、総選挙初の連覇を目標に掲げていた渡辺麻友。会場からは多くのため息も聞こえたが、やりきった満足感からか終始笑顔でスピーチし、最後には「これからも常に上を目指 [全文を読む]

増田有華ラストステージ、河西智美まさかの卒業発表。第2回「AKB48紅白対抗歌合戦」は紅組の勝利!

週プレNEWS / 2012年12月20日17時00分

紅組の島崎遥香が指原莉乃のソロデビュー曲『それでも好きだよ』をキュートに歌うと、白組の渡辺麻友は前田敦子の『君は僕だ』で対抗した。 特に盛り上がったのは、チームA3rd公演で歌われた『小池』を替え歌にした『清原』。審査員として参加した清原和博に向かって、峯岸みなみが「188センチ、110キロ、丸刈りで番長と呼ばれた女たらしの清原!」叫ぶと、会場は爆笑と歓声 [全文を読む]

「ソロが決定しても爆発力はイマイチ」柏木由紀"不発"の理由を、小泉元首相の参謀が解き明かす!?

日刊サイゾー / 2012年08月18日08時00分

実際は前田敦子が抜けたことを考えると、ランクをひとつ下げたと見るのが正しいだろう。だが、選挙結果発表時には「順位はひとつでも上げたいなと思っていたんですけど、それでも私にとって去年と同じ3位という数字はとてもうれしいです」と、相変わらず謙虚なコメントを残した柏木。飯島の熱いエールは届いていないようだ。 しかし、柏木に限った話ではなく、ほかのメンバーも同様に [全文を読む]

フォーカス