島崎遥香 前田敦子に関するニュース

「半分あきらめてた」AKB48新センター、ぱるること島崎遥香の素顔とは?【楽天エンタメナビ】

インフォシーク / 2012年11月30日14時00分

アイドルグループ・AKB48で3代目じゃんけん女王となった、“ぱるる”こと島崎遥香(18)の勢いが止まらない。10月に公開された、劇場版『私立バカレア高校』では主役を演じ、12月1日放送のフジテレビ系『めちゃ×2イケてるッ!2時間SP』の人気企画「矢部浩之のオファーしちゃいました!!」では、初の単独握手会とステージイベントに挑戦。さらには、じゃんけん女王と [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】島崎遥香「知ってる人いますか~?」 AKB48研究生時代の初々しい姿に反響

TechinsightJapan / 2017年05月29日19時37分

島崎遥香が月刊グラビア雑誌『BOMB』に掲載された懐かしい「好評連載 AKB48チーム研究生」のグラビアショットを5月27日、『島崎遥香&STAFF(paruruchan0330)ツイッター』で公開した。彼女が「この頃の私、知ってる人いますか~?」と問いかけたところ、かなりの反響があった。 島崎遥香は2009年9月20日、『AKB48 第六回研究生(9期生 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】板野友美の誕生日で島崎遥香がまさかの笑顔「ソルトが笑ってる!」

TechinsightJapan / 2016年07月09日13時48分

板野友美が前田敦子とAKB48現役メンバーの島崎遥香から誕生日をお祝いされた時のムービーをInstagramで公開した。先日もスリーショットで無邪気に笑う島崎の姿が話題になったばかりで、3人の仲の良さをうかがわせる。特に普段“塩対応”と言われる島崎遥香が満面の笑みを浮かべていることに驚いたファンも多いようだ。 板野友美が25回目の誕生日を迎えた7月8日、『 [全文を読む]

島崎遥香が“生の自分”を魅せた!映画『劇場霊』中田秀夫監督インタビュー

ソーシャルトレンドニュース / 2015年11月21日10時00分

島崎遥香を主演に迎えた『劇場霊』が11月21日(土)から公開される。監督は『リング』や『仄暗い水の底から』で人の業から起こる怪奇現象を描いてきたホラー映画界の巨匠・中田秀夫。近年は前田敦子を主演に据えた『クロユリ団地』をヒットさせ、まさかの“中田秀夫ホラー×国民的アイドル”のコラボを成功に収めた中田監督。今回は華やかさの裏に嫉妬うずまく“劇場”を舞台に、A [全文を読む]

大島優子の後継者!激化する渡辺、松井、島崎、山本のセンター争い

dwango.jp news / 2014年05月12日21時44分

現在、AKB本隊のセンター候補は、渡辺麻友、松井珠理奈、島崎遥香が挙げられるが、果たして世界最大級の人気を誇るガールズグループを誰が率いるのか?まずは松井珠理奈。今回の大組閣でAKB本隊への加入がファンの間でも囁かれた中で、SKE48との兼任は変わらないままだ。「松井珠理奈はダンス力も高く、SKE48のメンバーながらAKB48の楽曲での選抜経験も抱負。更 [全文を読む]

じゃんけん大会の結果に記者たちも大興奮!「前田敦子が卒業しようが、AKB48の勢いは止まらない!」

週プレNEWS / 2012年09月24日00時30分

第1位 島崎遥香(チーム4)、第2位 仁藤萌乃(チームK)、第3位 横山由依(チームK)、第4位 内田眞由美(チームK)、第5位 篠田麻里子(チームA)、第6位 阿部マリア(チーム4)、第7位 竹内美宥(チーム4)、第8位 中村麻里子(チーム4)、ベスト16 板野友美(チームK)、梅田彩香(チームK)、松原夏海(チームA)、柏木由紀(チームB)、中田ちさ [全文を読む]

8月23日緊急発売! AKB48の全軌跡が1冊に!完全永久保存版『AKB48東京ドームコンサート オフィシャルムック AKB48 in TOKYO DOME 1830mの夢』発売

@Press / 2012年08月22日13時00分

あの日あの時、舞台裏では大変なことが起きていた!●特写&インタビュー 次世代のセンターを探せ!島崎遥香・武藤十夢・渡辺美優紀・木崎ゆりあ・木本花音・山田菜々・兒玉遥・宮脇咲良 etc.●これで見納め?「あっちゃんといっしょ」前田敦子とメンバー6人との、貴重な撮り下ろしスペシャルツーショット●AKBイズムを継ぐために~特別対談篠田麻里子×山本彩/大島優子×松 [全文を読む]

アイドルが目指すセンターとは何なのか?

dwango.jp news / 2016年09月25日00時33分

最近でも、HKT48での松岡はなの大抜擢や、欅坂46での平手友梨奈の覚醒、SKE48でも松井珠理奈の存在感がより光り、AKB48が46枚目シングルでセンターを島崎遥香が久しぶりに務めることで一部スポーツ新聞にて「憶測」が飛び交い、NMB48ではセンターの座をかけて不動のセンターである山本彩が参加しないコンサートを実現させるなど、センターが話題の中心となって [全文を読む]

前田敦子に続いてAKB48島崎遥香も!あの俳優は“気難しい女”への対応力が抜群!?

アサ芸プラス / 2016年08月24日17時59分

AKB48グループのメンバーが出演するドラマシリーズ「AKBラブナイト 恋工場」(テレビ朝日系)にて8月24日、島崎遥香が登場。妻子持ちの男性を好きになってしまったという設定のなか、誕生日を幼馴染と立ち飲み屋で過ごすシーンをメインに、ほぼ2人の会話のみで物語が進行する内容となっていた。 その相手を務める柄本時生は、ベテラン俳優・柄本明の次男としても知られる [全文を読む]

AKB48出身者、女優として評価高まる背景ーー前田敦子、川栄李奈、島崎遥香らはどう躍進したか

リアルサウンド / 2016年07月05日11時17分

現役のAKBメンバーでは、『ゆとりですがなにか』(日本テレビ系)で生真面目すぎて就活がうまくいかずに悩む大学生を演じた島崎遥香が素晴らしかった。就活がうまくいかずにイライラしている姿もハマっていたが、柳楽優弥が演じるガールズバーのオーナーと妻子がいるとは知らずに恋愛関係になっていく姿は女の生々しさを見せており、ラブホテルに行く場面もあった。 彼女たち三人 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】AKB48新曲取材で宮脇咲良が感涙 OG・ベテランに囲まれ「皆さん優しくて」

TechinsightJapan / 2016年02月02日14時35分

その日、『君はメロディー』をお披露目した現役メンバーは宮脇咲良、指原莉乃、渡辺麻友、柏木由紀、小嶋陽菜、島崎遥香、横山由依、峯岸みなみ、北原里英、松井珠理奈、山本彩、入山杏奈、加藤玲奈、木崎ゆりあ、宮澤佐江、向井地美音だった。 このなかの多くが10周年記念シングルの選抜メンバーになると思われる。OGドリームチームとして前田敦子、大島優子、篠田麻里子、板野友 [全文を読む]

【結婚】キンタローが筆頭?モノマネ芸人に怒りを感じた割合

しらべぇ / 2016年01月19日16時00分

昨年は島崎遥香ネタをテレビ番組で披露したところ批難が殺到し、再び炎上してしまった。しかし、怒っているのはごく一部のファンで、キレのあるダンスと特徴をつかんだキンタローのパフォーマンスは高い評価を受けているともいわれる。ものまね芸人については小林礼奈が同じ前田敦子のまねをして一時芸能界引退に追い込まれるなど、炎上するケースが多々ある。実際のところ国民はどう思 [全文を読む]

観客がまさかの塩対応!?映画「劇場霊」大コケにささやかれる3つの呪い

アサ芸プラス / 2015年11月29日09時59分

一方で、期待されながら7位に撃沈してしまったのが、「リング」の中田秀夫監督で島崎遥香が主演したJホラー「劇場霊」だ。 Jホラーの巨匠が監督し、劇場やチラシなどの事前告知も申し分なく、急性胃腸炎ながら新宿での舞台挨拶に強行出陣した島崎遥香の意気込みも報道されるなど、ヒットの要素は多分にあったのだが、フタを開ければ「劇場霊」はかなりの大コケとなってしまった。週 [全文を読む]

映画初主演のAKB峯岸みなみ「私のことは嫌いでも映画は観に来て」に大ブーイング

デイリーニュースオンライン / 2015年10月19日12時30分

今話題になっている『女子高』については、峯岸が「私のことは嫌いでも」とアピールしたコメントが仇となり、ファンからは「島崎遥香の映画にしてもこの映画にしてもこけたらもうAKBに女優なんかさせるなよ」「ちゃんと興行収入教えてあげて現実を理解してもらわないとね」という意見があがっている。 下手を打って、早くもファンの反感を買う峯岸。指原の不名誉な記録を超えなけ [全文を読む]

AKB48・島崎遥香の可愛すぎるコスプレが「前田敦子に似てる」とネット上で話題に

AOLニュース / 2015年05月15日12時00分

近頃では有名タレントによるSNS上などへの画像投稿がしばしば世の注目を集めているが、そうした中、AKB48の島崎遥香が、意外すぎるコスプレ画像を投稿。その姿が、「あの人にそっくりぎる」とファンの間で注目を集めている。 これは5月13日に島崎がトークアプリ755上にある自身のアカウントで公開したもので、彼女はセーラー服に身を包み、メガネをかけた姿を披露。この [全文を読む]

「マジすか学園4」でHKT48・宮脇咲良に与えられた“エースの特権”

アサ芸プラス / 2015年03月02日09時59分

今年1月からはHKT48・宮脇咲良(16)とAKB48・島崎遥香(20)のダブル主演でシリーズ第4弾がスタートし、話題を集めている。 「舞台設定を前作の少女刑務所から従来の女学園に戻したことでファンの評判も上々です。放送局はテレビ東京から日本テレビに“移籍”。現代劇では史上初のことで、理由として『この1月期にテレビ東京に放送枠がなかった』と説明していますが [全文を読む]

AKB48「オヤジのための総選挙ガイド」

アサ芸プラス / 2013年06月14日10時00分

その一番手が、昨年じゃんけん大会を制した「ぱるる」こと島崎遥香(19)だ。 「AKB48総選挙公式ガイドブック」で論客を務める芸能評論家の三杉武氏が寸評を加える。 「ファンの間では、恵まれたルックスや才能を持ちながらも、成長途上の歌とダンスとのギャップから“ぽんこつ”と呼ばれていました。とはいえ、本人のプロ意識が低いわけではなく、むしろ不器用なところはかつ [全文を読む]

AKB48、激動の2012年を追った映画完成「涙の分だけ笑顔に」

リッスンジャパン / 2013年01月21日20時00分

※エンディングに流れる主題歌は、本作のために書き下ろされた「After rain」歌唱者;板野友美、大島優子、柏木由紀、北原里英、小嶋陽菜、篠田麻里子、島崎遥香、高橋みなみ、峯岸みなみ、横山由依、渡辺麻友、石田安奈、松井玲奈、小谷里歩、渡辺美優紀、指原莉乃、多田愛佳、鈴木まりや、高城亜樹、仲川遥香、宮澤佐江 [全文を読む]

第二の前田敦子に? ゴリ推しメンは彼女たちだ!!

メンズサイゾー / 2012年04月23日07時00分

一方の「攻める者」には、渡辺麻友と松井珠理奈(SKE)、渡辺美優紀(NMB)といった選抜常連組もいるが、9期生の島崎遥香と山内鈴蘭、10期生の入山杏奈と加藤玲奈、12期生の岩田華怜ら、チーム4メンバーが多い。 彼女たちの名前は、熱心なファンの間ではお馴染かもしれないが、ライトなファン層やテレビ番組でAKBを目にする程度の一般層にとっては「誰それ?」状態。だ [全文を読む]

島崎遥香がAKB卒業を機に“顔面大工事”!? ワシ鼻消失「横から見ると、反り返ってる」と話題

日刊サイゾー / 2017年01月17日00時00分

先月26日にAKB48を卒業したぱるること島崎遥香の鼻が「激変した」と話題だ。 14日にスタートした連続ドラマ『スーパーサラリーマン左江内氏』(日本テレビ系)に出演中の島崎。堤真一演じる主人公と、小泉今日子演じる妻の長女・はね子を演じている。 島崎といえば、昨年は同局の連ドラ『ゆとりですがなにか』や、主演ドラマ『警視庁 ナシゴレン課』(テレビ朝日系)、ヒロ [全文を読む]

フォーカス