国土 日本に関するニュース

『タイム』誌が無知を曝け出した安倍首相特集記事

クオリティ埼玉 / 2016年08月31日16時09分

アメリカは建国以来、先住民の民族絶滅を進め、西へ西へと国土を拡げ、さらに太平洋を渡って、ハワイ、フィリピンを奪取した。 清教徒が北アメリカに上陸した時には、アメリカの歴史学者によって、先住民が300万人から400万人いたと推定されているが、1890年代には15万人にまで、減っていた。 私たち日本人を、自分たちと変わらない、非道な民だと、思ってほしくない。 [全文を読む]

欧米化で消えた。あの清く貧しく美しい日本は何処に行ったのか?

まぐまぐニュース! / 2017年04月16日12時00分

この国土のゆたかさを見、いたるところに満ちている子供たちの愉しい笑い声を聞き、どこにも悲惨なものを見いだすことができなかった私には、おお、神よ、この幸福な情景がいまや終りを迎えようとしており、西洋の人々が彼らの重大な悪徳を持ち込もうとしているように思われてならないのである。(同上) 「美しい国」を復活させる道 日本に帰化して小泉八雲と名乗ったラフカディオ・ [全文を読む]

特別対談 小林よしのり×ケント・ギルバート「日本よ、自分の領土は自分で守れ」

まぐまぐニュース! / 2016年07月07日10時00分

自分の国土の領空も自由にとべないことを恥ずかしいとさえ思わない日本人 まぐまぐ:小林さんの最新著『ゴーマニズム宣言SPECIAL「民主主義という病い」』に描かれていましたが、小林さんとケントさんは『朝まで生テレビ』で会話する機会があって、そこで意気投合されたそうですね。 小林:あの『朝生』のとき、わしと同じ列に座っていた左翼の方々は、逆に安保法制を廃止し [全文を読む]

作家・柴田哲孝×大学教授・平野秀樹「中国の“日本占領”はここまで進んでいる!」

週プレNEWS / 2013年03月11日19時30分

昨年9月と11月に上梓(じょうし)された2冊の本は、アプローチは違うものの、くしくも「外資による日本の国土買収」というテーマについて書かれている。 今回、この“問題作”2冊の著者ふたりをお招きして、日本が直面している危機について大いに語っていただいた。 対談の前に、ふたりについて、ごく簡単にその著作の紹介とともに若干の説明を加えたい。 まず、作家の柴田哲 [全文を読む]

「日本はなぜ基地と原発を止められないのか」で話題の矢部宏治が鳩山友紀夫と“日本の真の支配者”を語った!【後編】

週プレNEWS / 2014年12月16日11時00分

これなんか典型的な「米軍が自由に日本の国土を使える」事例ですね。 鳩山 私も横田空域のせいで、日本の航空会社が非常に不自然な飛行ルートで飛ばされていることは知っていましたが、「沖縄と同じように、米軍の優位性というのが東京や関東周辺にもあるんだな」という程度にしか理解していなかった。 しかし、具体的に図を見ると、関東上空がこれほど広範囲に米軍に「占領」されて [全文を読む]

内田樹が語る「戦争について真剣に考えていない国が『戦争のできる国』になろうとしている現実」

週プレNEWS / 2014年12月09日06時00分

現に、その戦略のおかげで日本は敗戦から6年後にはサンフランシスコ講和条約で主権を回復し、1972年には沖縄返還で国土を回復した。対米従属によって「ペイできた」というのは自民党政権の歴史的成功体験だったわけです。しかし、この成功体験への固執がそれから後の日本外交の劣化をもたらした。 沖縄返還後42年の間、日本はひたすら対米従属を続けましたが、何ひとつ回復でき [全文を読む]

自民圧勝も無意味? 日本の平和は政府ではなく「世界」が決めている

まぐまぐニュース! / 2016年07月14日13時00分

さらには突然ミサイルを日本に落としてくる北朝鮮みたいな国もありますし、日本の国土を第二次世界大戦後から占領しつづけているロシアもあります。 ようするに私が言いたいのは、「日本の行動や決断だけで東アジアの安全保障環境が決まるのではない」ということ。ところが残念なことに、われわれ一般人は日本という狭い国の狭い言語空間で生きているせいか、「日本の行動こそが、世界 [全文を読む]

韓国が、日本語由来の「和製漢語」を追放したくてもできないわけ

まぐまぐニュース! / 2016年03月30日20時00分

【韓国】日帝残滓を一掃するほど何も残らなくなっていく韓国 ● 日本が改悪した「怨慟山」、本来の「円通山」に表記変更=国土地理情報院 韓国では現在でも、「日帝残滓」を一掃するということで、日韓合邦時の遺物を破壊したり、改変したりしています。 韓国の国土交通部国土地理情報院はこの度、ウォントン山の漢字表記「恨慟山」を「円通山」に改称するなど、全国66の地名に [全文を読む]

ある意味優勝!? W杯参加国で日本が世界に誇れる5つの要素とは

WooRis / 2014年06月24日17時00分

■1:森林率 日本は国土に占める森林面積の割合が67%で、ワールドカップ参加32カ国中ではもっとも高いのだそうです。ちなみに、全世界で見ても、日本の森林率はフィンランドに次いでの2位。これからも日本の緑を大切に守っていきたいものですね。 ■2:殺人発生率の低さ 人口10万人あたりの殺人発生率をみると、日本は0.3件ともっとも低い数値になっています。他方、 [全文を読む]

実は日本は資源大国!? 深海の底で発見された、新たなエネルギー源って?

マイナビ進学U17 / 2016年04月18日12時02分

しかし、国土の狭い日本には資源はほとんど埋蔵されておらず、石油、ガス、鉄鉱石などの鉱物は、ほぼ100%輸入に頼らざるを得ないのが現状です。そんな中、日本近海の海底深くに潜む、新たなエネルギー資源が今注目を集めています。その正体は「メタンハイドレート」と呼ばれる。メタンガスと水分が混じった物質です。温度の低い海底の地下に存在するため、シャーベット状になってい [全文を読む]

哲学科出身・経営トップの「座右の書」

プレジデントオンライン / 2017年05月20日11時15分

「武士道は、日本を表徴する桜の花と同じように、わが国土の固有の花である」との趣旨で、日本人の道徳観の支柱である「武士道」を神道、仏教、儒教の中に探りつつ、キリスト教、騎士道、西洋哲学と対比した、日本の精神文化を知るための好著だ。 世界をまたいでビジネスを展開する時代だからこそ、武士の基本的な考えというものが、現在の日本の経営の根底にどう通じているのかを考 [全文を読む]

なぜ台湾では日本車が大人気なのか、台湾人にしてみれば「当然」だった―中国メディア

Record China / 2016年10月15日07時30分

「台湾は元々国土が広くなく、多くの中国人が想像するほど経済的に裕福でもない」ため、日本市場と同様に、安価で、実用的で、燃費の良い小型車の人気が高いといい、実際にホンダのフィットやトヨタのヴィッツは販売台数トップ10に入っている。記事は、「台湾人からすると、感情の面でも理性的な面でも、日本車を買うことは自然な選択なのだ」としている。(翻訳・編集/北田) [全文を読む]

【日本人が知らないニッポン】世界的な刃物の町「岐阜県関市」で味わう、ニッポンの真髄

GOTRIP! / 2016年10月22日10時00分

そう言うと意外に思われるかもしれませんが、国土が亜寒帯から亜熱帯にかけて南北に広がっている国は他にいくつあるでしょうか。 アメリカは確かにアラスカという土地がありますが、本土と領海が接続しているというわけではありません。 しかも日本は山がちで、それが故に各地の文化圏がくっきりと分かれています。 すると各地の名産品にも唯一無二の特性が生まれます。「地球上に [全文を読む]

巷で話題の「切腹ピストルズ」とは? 江戸庶民の“乱痴気騒ぎ”を現代に伝える和楽器パンクの心意気

週プレNEWS / 2017年03月03日15時00分

「国柄を感じられない、無機質な国土を守ったとしても、空っぽだったら守る必要もないんじゃないか…。国土を守った結果、スターバックスしか残っていないのであれば、スタバを守ったみてえだなって。だから俺は、明治維新以前の庶民の伝統――祭りでもモノでも今に繋げる形で、生き方を考え直す時期に来ているんじゃないかって、偉そうにも思っているんです」 (取材・文/中込勇気 [全文を読む]

韓国論壇重鎮 韓国の謝罪要求継続は単に「面子」の問題と指摘

NEWSポストセブン / 2015年07月21日07時00分

韓国社会は、儒教的思考が国土を支配したがゆえに硬直化しています。 日本は黒船来航のあと、西洋文明を取り入れ発展しましたが、朝鮮は異文化を受け入れることを拒みました。そうした排他性が今でも残っているので、日本を見習おうとしなかったのでしょう。 金:自国の弱点をきちんと理解した上で、他国から何かを学ぶことは恥ずかしいことではありません。韓国は「日本より優越であ [全文を読む]

内田樹×白井聡 ベストセラー論客が怒りの対談!「安倍外交は思考停止状態の“葛藤なき対米従属”。自ら進んで愚鈍化している」

週プレNEWS / 2015年05月23日06時00分

本当は原発や放射線がどんなに恐ろしいものかわかっていながら、安倍政権は国民や国土ではなく「政府そのもの」や「国」を守るために現実を否認してでも前に進もうとしている。やっていることは戦前の防空法と同じです。 表向き、日本という国は1945年の敗戦によって大日本帝国とはまったく違う国に生まれ変わったことになっているけれど、3・11以降、本当はそうじゃないという [全文を読む]

伊勢神宮は命あるアクロポリス 外交評論家 加瀬英明

クオリティ埼玉 / 2014年08月31日00時00分

日本国民はひとしく、悠久なこの国土と、国民とを創造した精神の宿る神殿として、これに甚深な崇敬を捧げているのである。はるかな古えに遡り、しかも、材料は常に新しい。この荘厳な建築こそ、現代における最大の世界的奇跡である。」(同) 今日、世界の先進国の中で、神話を持っている国といえば、日本とギリシャの2つの国しかない。イタリアのローマ神話は、ギリシャ神話を借り [全文を読む]

日本の農業は本当に補助金漬けなのか? デマで進められる亡国の農協改革

まぐまぐニュース! / 2015年08月03日19時00分

ちなみに、かつて東南アジア諸国が、欧米諸国から特定の「商業農業」を強制された結果、国土が荒れ果て、住民が飢える事態になってしまった歴史があるわけですが、何と呼ばれているかご存知ですか。 そう、プランテーションです。 日本はわざわざ、「商業農業」、平将明議員らが言う「付加価値が高い農業」に特化し、自らプランテーション化しようとしているわけです。食料安全保障は [全文を読む]

ネット右翼に贈る「非国民のススメ」

週プレNEWS / 2012年12月31日12時00分

安田 現実に国土が失われつつあることに関する危機感っていうのが、そっち方面の人からまるで見えてこないわけですよね。人が住んでいる土地が原発事故によって奪われたわけでしょう。それに日本にはもうひとつ、外国の軍隊によって人権を蹂躙(じゅうりん)されている沖縄という島もある。本当の愛国者なら、まずそれらに目を向けるべきだと思います。無人島について論じるのは構い [全文を読む]

韓国新聞 今年、竹島が日本領だった証拠となる地図資料掲載

NEWSポストセブン / 2012年11月05日16時00分

国土海洋部は、竹島に海洋研究施設を建設する計画を進めていて、すでに予算もついているが、昨今の日韓関係悪化の影響で計画にブレーキをかけられストレスが溜まっている。今回の命名(東島の峰は「于山峰」、西島の峰は「大韓峰」を公式名称にすると韓国は発表)はそのストレス解消と、国民に対する点数稼ぎのためでしょうね」 しかも最近は、韓国人のそうしたイライラが募るような出 [全文を読む]

フォーカス