上戸彩 大野智に関するニュース

上海が斎藤工・高橋一生・村上虹郎に熱狂!こんなに熱い中国の日本映画ファン

dmenu映画 / 2017年06月30日07時00分

文=新田理恵/Avanti Press 映画館前を騒然とさせた『昼顔』の上戸彩と斎藤工 今月17日~26日の日程で開催された上海国際映画祭の初日の夜、上海市中心部にある劇場「上海美琪大戯院」(マジェスティック・シアター)前には、車道にまであふれるほどの人だかりができていた。目的は、映画『昼顔』の上映にあわせて舞台挨拶を行う主演の上戸彩と斎藤工の姿を見ること [全文を読む]

CM好感度 上戸彩を広瀬すず、有村架純が追う!

Smartザテレビジョン / 2015年06月15日17時18分

女性部門の1位に輝いたのは、3年連続となる上戸彩。ソフトバンクモバイルの「白戸家」シリーズや、アサヒビール、日本通運など14社のCMに出演し連覇を飾った。3位にはドラマや映画などで躍進を遂げる広瀬すずがランクイン。リクルート「ゼクシィ」やJR東日本「JR SKISKI」など9社に出演し前年度の518位からの大躍進となった。また、10位には16社のCMに出演 [全文を読む]

あの栄光はいずこに!? 武井咲、AKBグループが消えた……「2016 CM女王」は吉田羊に

日刊サイゾー / 2016年12月09日18時00分

昨年の女王・上戸彩は、9社で10位タイに急降下した。 男性タレントでは、3位タイ(11社)が嵐・櫻井翔、二宮和也、西島秀俊、遠藤憲一。7位タイ(10社)がDAIGO、TOKIO・長瀬智也、嵐・松本潤。 ここ数年の同ランキングで顕著なのは、“流行り物”は消え去る運命にあるということだろう。わずか3年前に首位だった武井咲は、14年が8位タイ、15年が11位タイ [全文を読む]

看病してもらいたい芸能人ベスト10!2位までに嵐が3人ランクイン!1位は?

Woman Insight / 2016年11月13日10時00分

1位 石原さとみ 2位 上戸彩 3位 新垣結衣 4位 本田翼 5位 広瀬すず 6位 長澤まさみ 7位 堀北真希 8位 北川景子 9位 その他 男性は、癒し系と元気系の芸能人が好みのよう。そして意外!?にも人妻もランクイン。なんか男性って若くて可愛い子が基本好きだと思うんだけど、風邪の時はちょっと年上の落ち着いたお姉さんに癒されたいのでしょうか(笑)。 い [全文を読む]

「2015年タレントCM起用社数ランキング」今年の顔を飾った3人の女優とは?

AOLニュース / 2015年12月10日21時00分

2015年1月~11月のCM出稿状況を基にした『2015タレントCM起用社数ランキング』が発表され、男性部門では嵐の相葉雅紀が、女性部門では女優の上戸彩がそれぞれ1位に輝いた。男性部門では今年は嵐のメンバーが上位を占める結果に。12社に起用され、男性部門単独首位を獲得したのは相葉雅紀。続いて櫻井翔と二宮和也が11社、大野智は10社、松本潤は9社という結果に [全文を読む]

AKB48を抜いて武井咲が総合1位! 2013上半期タレントCM起用社数ランキング

AOLニュース / 2013年07月11日13時50分

CM起用タレントランキング、男女別のTOP5は以下のとおり 男性タレント 1位(10社) 石川遼/向井理/櫻井翔(嵐) 2位(9社) 鈴木福 3位(8社) 相葉雅紀(嵐)/大野智(嵐)/二宮和也(嵐) 4位(7社) イチロー/木村拓哉(SMAP)/国分太一(TOKIO)/松本潤(嵐) 5位(6社) 亀梨和也(KAT-TUN)/妻夫木聡/長瀬智也(TOKI [全文を読む]

山下智久ら「コード・ブルー」チーム&堂本光一&小栗旬が「嵐」と対決!「VS嵐夏の2時間スペシャル」

CinemaCafe.net / 2017年07月13日12時00分

さらに「嵐」メンバーとゲストがババ抜き対決を繰り広げる「BABA嵐」には「KinKi Kids」の堂本光一をはじめ市村正親、上戸彩、岡田将生、小栗旬、森高千里といったこちらも豪華なゲストが参戦。堂本さんらと「嵐」による「ババ抜き最弱王決定戦」ジャニーズ師弟対決の行方にも注目。 山下さん、新垣さんらが出演する「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE [全文を読む]

「看病してほしい芸能人」3位相葉雅紀、2位福山雅治、1位は…?

Woman Insight / 2016年10月28日11時50分

続いて、女性編はこちら! 1位 石原さとみ 2位 上戸彩 3位 新垣結衣 4位 本田翼 5位 広瀬すず う~ん、とにかく“かわいい女子”のオンパレード! 去年のランキングでは、いわゆる年上女性という感じも人気だったのですが、今年は、とにかく若いという印象。「かわいい女子に癒されたい!」という感じでしょうか。テキパキ世話を焼いてくれなくても、ちょっと失敗し [全文を読む]

北川景子、結婚で好感度タレント化も……7月期主演『家売るオンナ』は大爆死の可能性も

サイゾーウーマン / 2016年05月16日12時45分

結婚直後の1月下旬から2月上旬にビデオリサーチ社が調査した「テレビタレントイメージ調査」では、女性部門で上戸彩、仲間由紀恵、石原さとみ、新垣結衣、篠原涼子らを抑えて堂々の7位にランクインするなど、異性からも同性からも好感度が高い女優だ。 連ドラ主演は昨年7月期『探偵の探偵』(フジテレビ系)以来、丸1年ぶりとなるが、同ドラマは平均8.1%(ビデオリサーチ調べ [全文を読む]

年間CM起用ランキング上位者から学ぶ印象術

JIJICO / 2014年12月23日18時00分

女性部門2位以下には、有村架純さん、上戸彩さん、大島優子さん、桐谷美玲さん、堀北真希さん、男性部門では、相葉雅紀さん、阿部寛さん、本田圭佑さん、大野智さん、西島秀俊さんがランクインしています。 上位者の共通点は「少なくとも嫌われない」印象 タレントが登場するCMは、全体の約3割程度と決して多いとは言えません。それにもかかわらず、企業がCMにタレントを起用 [全文を読む]

24時間テレビのギャラ問題、日テレの「嵐はボランティア」発言に批判

メンズサイゾー / 2013年08月16日17時30分

記事によると、メインパーソナリティーの嵐は5人で5000万円、番組内の特別ドラマに主演する大野智はプラス500万円、チャリティパーソナリティーの上戸彩は500万円、チャリティマラソンランナーの森三中・大島美幸は1000万円、総合司会の羽鳥慎一は500万円。また、恒例のカラオケコーナーは加山雄三、谷村新司クラスが200万円、その他の懐メロ歌手や芸人は10~ [全文を読む]

「ガッキーも呆然......」周囲が恐れをなす新・エリカ様こと戸田恵梨香の暴走ぶり

日刊サイゾー / 2012年04月01日08時00分

※画像は『IQUEEN VOL.7 戸田恵梨香』(パルコ)【関連記事】・「なんで、あんな子使ってんのよ!」"新・エリカ様"戸田恵梨香が武井咲に激怒・沢尻エリカだけじゃない!? 主演映画『ヘルタースケルター』舞台裏も"大混乱"!「現場でも口もきかない......」新・エリカ様こと戸田恵梨香はガッキー大嫌い!?「戦略かガチ交際か」上戸彩とEXILE・HIROの [全文を読む]

フォーカス