借り換え 新生銀行に関するニュース

日本初の「住宅ローン借り換え」サービス、アプリと実店舗で

Forbes JAPAN / 2016年06月14日15時00分

借り換え希望者を対象にサービスを提供するMFSがいま、アクセルを踏み込む。「2月のマイナス金利導入以降、住宅ローン市場で借り換えブームが起きています」MFSの中山田明CEOは、ここ数カ月の住宅ローン市場の状況について、こう話す。ブームになるのは、低金利のローンに借り換えることで総返済額を減らせるケースがあるためだ。同社は住宅ローンの借り換えを支援するスマホ [全文を読む]

10年間毎月Tポイントが1,000ポイント受け取れる「Tポイント×新生銀行 パワースマート住宅ローン」が新登場

PR TIMES / 2016年10月03日12時30分

住宅ローンについては、新規または借り換えのご契約で所定のTポイントを付与するプログラムを提供しておりますが(※2)、住宅ローンをご契約のお客さまでTポイントプログラムを利用される方は増加傾向にあり、平成27年度には20%を超えるなど(※3)、T会員の方の新生銀行に対する認知は高まりつつあります。新生銀行で住宅ローンをご利用のお客さまの層に比べてT会員のお客 [全文を読む]

マイナス金利政策の導入を機に、約4割のお客さまが資産やローンの見直しを検討

PR TIMES / 2016年04月28日14時54分

見直しの方針は、運用資産の再配分(増額する資産と減額する資産を定めたリバランス)(41%)、住宅ローンの借り換え(26%)が中心。投資信託を保有しているお客さま※1について、マイナス金利の環境下で運用する商品として、国内リート(J-REIT)と国内株式のニーズが高い。住宅ローンを利用しているお客さま※2について、41%のお客さまが住宅ローンの借り換えを検討 [全文を読む]

住宅ローン借り換え分野の顧客体験調査(CXサーベイ)を発表最も優れた顧客体験を提供した企業第1位は「新生銀行」

PR TIMES / 2016年12月01日15時21分

株式会社メンバーズ(本社:東京都中央区、代表取締役:剣持 忠、以下「メンバーズ」)と子会社である株式会社エンゲージメント・ファースト(本社:東京都中央区、代表取締役:原 裕、以下「エンゲージメント・ファースト」)は、住宅ローンの借り換え分野のオムニチャネルにおける顧客体験調査「CXサーベイ」(※1)を実施しました。独自に選定した銀行8社を対象に自主調査を行 [全文を読む]

2012年住宅ローン顧客満足度調査:総合ランキング第1位は「新生銀行」、保証料・手数料で優位に。住宅ローンの借り換え経験者1,000人に金融機関の満足度調査を実施。 2012年最新ランキングを発表。

PR TIMES / 2012年03月22日15時40分

■調査結果サマリー1.住宅ローンの借り換え経験者1,000人が選ぶ金融機関ランキング 顧客満足度の総合ランキングを発表 第1位 新生銀行、第2位 ソニー銀行、第3位 イオン銀行2.住宅ローンを借り換えたきっかけについて 金利の変動がきっかけの上位に。現在の金利の低さ・将来の金利上昇に備え3.住宅ローン借り換え時の「金利」についての満足度ランキング 第1位 [全文を読む]

株式会社MFS、マネックスベンチャーズ・電通国際情報サービス及び電通デジタル投資事業有限責任組合より9,000万円を資金調達

PR TIMES / 2015年09月10日11時50分

モゲチェックの説明 モゲチェックでは、借り換えで節約できるローン返済額(以下「借換メリット額」)が簡単に分かると共に、全国の銀行120行1,000本以上の住宅ローンを網羅したランキングを見て、最もお得なローンを選ぶことができます。 特長1:簡単な入力で借換メリット額が分かる 特長2:総返済額(元本+金利+諸費用)でランキングされた全国の銀行120行1,0 [全文を読む]

株式会社MFS、株式会社イオン銀行に対し住宅ローン借換アプリ「モゲチェック」の金融機関向けマーケティング機能を提供開始

PR TIMES / 2015年09月03日10時27分

1.ランキングに、住宅ローン申込みページへのリンクを金融機関が設置すること 2.本アプリのメッセージ機能を利用して、金融機関がユーザーへメッセージを送付すること 3.電話案内を受けたいユーザーに対し、金融機関が電話応対をすること モゲチェックの説明 モゲチェックでは、借り換えで節約できるローン返済額(以下「借換メリット額」)が簡単に分かると共に、全国の銀 [全文を読む]

株式会社MFS、住宅ローン借換アプリ「モゲチェック」のサービス利用金融機関としてソニー銀行と契約

PR TIMES / 2015年08月25日13時39分

1.ランキングに、住宅ローン申込みページへのリンクを金融機関が設置すること 2.本アプリのメッセージ機能を利用して、金融機関がユーザーへメッセージを送付すること 3.電話案内を受けたいユーザーに対し、金融機関が電話応対をすること モゲチェックの説明 モゲチェックでは、借り換えで節約できるローン返済額(以下「借換メリット額」)が簡単に分かると共に、全国の銀 [全文を読む]

「新生銀行 パワースマート住宅ローン」がリフォームにも対応

PR TIMES / 2013年05月31日15時21分

この度、「パワースマート住宅ローン」においてリフォームにも対応し、購入予定の中古住宅の増改築や、ご自宅の増改築に合わせて住宅ローンの借り換えを検討されているお客さまのニーズにもお応えすることで、より幅広いお客さまに「パワースマート住宅ローン」をご利用いただけるようになるものと考えております。当行では、今後とも、お客さまのご満足を目指して、金融商品やサービス [全文を読む]

【ニュースレター】 新生銀行でのPontaサービス拡大 「住宅ローン」でPontaポイントがたまる!

PR TIMES / 2013年03月08日14時41分

具体的には、Ponta公式サイト『Ponta.jp』( http://www.ponta.jp/ ) を経由して、「パワースマート住宅ローン」を1,000万円以上、新規お借り入れ、またはお借り換えされたお客様を対象に、もれなく20,000ポイントを加算します。 LMは、今後もPontaサービスのチャネルを広げ、Ponta会員の皆様の利便性をより高めること [全文を読む]

フォーカス