店舗 新生銀行に関するニュース

「フィンテックなのに地銀店舗が増加」のナゾ 来店客は激減、地方銀行はどう生き残るのか

東洋経済オンライン / 2017年06月12日08時00分

これで重複店舗を閉鎖して効率化を図る……はずだった。たしかに地銀の再編が大きく進んだ九州の地銀では店舗数が減少した。しかし実は、それ以外の地域では、地銀の店舗数はむしろ増えている。地元県内の店舗は減少しているのだが、県外店舗がこれを上回る勢いで増加しているためだ。この10年間で各地銀は本店所在地のある県内の店舗を合計123店舗減らした一方、県外では145店 [全文を読む]

「ドムドムハンバーガー」をダイエーが売却 どうなる?懐かしの味

ZUU online / 2017年05月19日17時20分

ダイエーの店舗内を中心に出店を続けてきた「ドムドムハンバーガー」は最盛期の1997年には全国で355店舗を構えていた。しかしその後、売り上げの伸び悩みや親会社であるダイエーの経営不振もあり、縮小を余儀なくされてきた。現在の店舗数は55店舗にまで縮小している。■事業譲渡後は新規出店も計画そんな状況の「ドムドムハンバーガー」の経営に手を挙げたのが、レンブラント [全文を読む]

ラオックス株式会社が中国人向け決済サービス「WeChat Pay」取扱開始

PR TIMES / 2016年08月01日15時46分

~新生銀行グループのアプラスと、ラオックスが「WeChat Pay」利用契約を締結~ 株式会社新生銀行(東京都中央区、代表取締役社長 工藤 英之、以下、「新生銀行」)のグループ会社である株式会社アプラス(東京本部:東京都千代田区、代表取締役社長 渡部 晃、以下、「アプラス」)と、総合免税店として日本最大級の店舗ネットワークを持つ、ラオックス株式会社(東京都 [全文を読む]

新生銀行 × 面白法人カヤック コラボ企画 ネコによる本格刑事ドラマ動画を公開!

PR TIMES / 2015年06月03日18時29分

~動画を見てくれた方、捜査協力いただいた方(動画投稿)限定の2つのプレゼント企画も実施~株式会社新生銀行(東京都中央区、代表取締役社長 当麻茂樹、以下、「新生銀行」)は、6月1日(月)より特設サイト上で動画コンテンツ「ニクキュウ刑事 VS 怪盗ニャルセーヌ~レイク店舗に隠された宝を追え!~」を公開いたしました。動画コンテンツや特設サイトの制作は日本的面白コ [全文を読む]

沖縄のリウボウグループが中国人向け決済サービス「WeChat Pay」取扱開始

PR TIMES / 2016年09月30日11時53分

アプラスが今般WeChat Payの利用契約を締結したのは、リウボウグループでデパートリウボウを運営する株式会社 リウボウインダストリー(沖縄県那覇市、代表取締役社長 糸数 剛一)、スーパーマーケット14店舗や生活雑貨店「無印良品」2店舗を運営する株式会社リウボウストア(沖縄県那覇市、代表取締役社長 糸数 剛一)、沖縄で ファミリーマート300店舗を運営す [全文を読む]

人工知能を活用したモデルのリテールバンキング業務への本格導入について

PR TIMES / 2016年11月29日11時01分

具体的には、投資信託、保険商品や外貨預金などの資産運用商品について、お客さま毎にお勧めの商品やその予測購買確率、望ましいアプローチなどを算出し、店舗やウェブサイトにおいて、お客さまの顕在的、潜在的な嗜好やニーズに対してより最適な資産運用商品やサービスのご提案につなげてまいります。さらに、住宅ローンについては、潜在的なご利用ニーズのあるお客さまを発掘すると [全文を読む]

イオンリテールが中国人向け決済サービス「WeChat Pay」取扱開始

PR TIMES / 2016年11月01日11時15分

イオンリテールでは、総合スーパーマーケットのイオンなどを国内で388店舗(平成28年2月末現在)展開しておりますが、訪日中国人のお客さまの消費が最も多いイオン成田店から導入を開始、ヘルスケア&ビューティーケアコーナーなど店内4カ所でWeChat Payでの決済に対応いたします。また、イオンリテールでは、訪日中国人のお客さまを対象に、商品の事前予約のための [全文を読む]

新生銀行グループにおける中国人向け決済サービス「WeChat Pay」の日本での決済代行サービスへの参入について

PR TIMES / 2016年04月13日10時59分

~株式会社アプラスが利用店舗の募集を開始、ラオックス株式会社などで導入予定~ 株式会社新生銀行(東京都中央区、代表取締役社長 工藤英之、以下、「新生銀行」)および連結子会社の 株式会社アプラスフィナンシャル(東京本部:東京都千代田区、代表取締役社長 野口郷司)は、中国騰訊控股有限公司(Tencent Holdings Ltd.、以下、「Tencent」)が [全文を読む]

9月1日より開始!2つのTポイントキャンペーンについて

PR TIMES / 2015年09月01日16時28分

今回のキャンペーンでは、店舗利用のお客さまへのTポイント付与機会を強化するため、全ての店舗において、店頭での口座開設やお取引を対象にTポイントを付与することといたしました。新生銀行とCCCは、お客さまの新生銀行口座の利用促進と、T会員の金融商品・サービスへのニーズに対するTポイントサービスの強化を目指し、今後もさらなる対象商品やサービスの拡充を検討してまい [全文を読む]

新生銀行グループ、マンチェスター・ユナイテッドの提携カードを日本で発行

PR TIMES / 2012年07月20日18時09分

同カードは、平成24年7月20日(金)からアプラスおよび新生銀行のウェブサイトで募集を開始するとともに、新生銀行の各店舗において同カードのお申込書の設置を開始します。また、マンチェスター・ユナイテッドでは、公式サイト(http://www.manutd.jp/)からもお申込みの募集を同時に開始いたします(日本版公式サイトのみ)。さらに、新生銀行グループと [全文を読む]

小田急百貨店、近鉄リテーリング、大賀薬局など6社で中国人向け決済サービス「WeChat Pay」取扱開始

PR TIMES / 2017年01月26日17時08分

小田急百貨店では新宿店の化粧品売り場に導入するほか、大賀薬局では6店舗、サンケイビルでは同社が経営する東京・秋葉原と日本橋のホステル、グランビスタ ホテル&リゾートでは合計9のホテルやレストランでWeChat Payの取り扱いを始めます。 新生銀行グループでは、アプラスを事業主体として、Tencentグループの財付通支付科技有限公司(Tenpay Paym [全文を読む]

新生銀行への楽天証券FXプラットフォーム提供のお知らせ

PR TIMES / 2016年08月10日10時50分

楽天証券は、新生銀行との連携を通じ、店舗型金融機関とネット証券が協働することで、付加価値の高いサービスをより多くのお客様に提供してまいります。 以上 【手数料等およびリスクの説明について】 楽天証券の取扱商品等にご投資いただく際には、各商品等に所定の手数料や諸経費等をご負担いただく場合があります。また、各商品等には価格の変動等による損失を生じるおそれがあ [全文を読む]

「住宅ローン ビックポイントプレゼントキャンペーン」について

PR TIMES / 2016年07月15日13時31分

住宅のご購入などで住宅ローンをご利用のお客さまについては、ビックカメラの店舗で展開する家電や生活雑貨のご利用ニーズが高いと考えられることから、今般、ビックカメラと提携してポイントプレゼントキャンペーンを開始するものです。新生銀行とビックカメラは、今後もさらなる対象商品やサービスの拡充を検討してまいります。■住宅ローン ビックポイントプレゼントキャンペーン概 [全文を読む]

「<ネット限定>FXはじめました!キャッシュバックキャンペーン」について

PR TIMES / 2016年08月30日10時06分

●本キャンペーンの他に、他の店舗やインターネット等で独自のキャンペーン・プログラムを行っている場合があります。より有利な条件での参加が可能な場合や、有利な景品等が提供される場合があります。 ●本キャンペーンについて詳しくはFXコールセンター(お電話)へお問い合わせください。他のキャンペーン・プログラムについて詳しくは、新生パワーコール(お電話)または店頭 [全文を読む]

口座開設および預金取引へのT ポイント付与の開始について

PR TIMES / 2013年08月30日17時09分

(※1)「Tポイント」とは、株式会社Tポイント・ジャパンが運営する共通ポイントサービスで、平成25年7月末現在、会員数は4,644万人(アクティブ・ユニーク数)、Tポイント提携企業は同年7月末現在、全国103社60,000店舗に達しています。Tポイントは、TSUTAYA、ENEOS、ファミリーマート、ガスト、Yahoo!ショッピングなど、生活に密着した幅 [全文を読む]

日本交通グループの都内タクシーで中国人向け決済サービス「WeChat Pay」取扱開始

PR TIMES / 2017年01月24日15時31分

新生銀行グループでは、アプラスを事業主体として、Tencentグループの財付通支付科技有限公司(Tenpay Payment Technology Co., Ltd.、以下、「Tenpay」)が提供する中国人向けモバイル決済サービスWeChat Payについて、Tenpayとの日本での決済代行サービスの提供合意(※)に基づき、国内のWeChat Pay利用 [全文を読む]

新生銀行がウェブ接客プラットフォーム「KARTE」を導入

PR TIMES / 2016年10月19日10時46分

具体的な接客例・ 初回来訪のお客様を新生銀行の魅力を伝えるコンテンツに誘導・ 来店予約フォームに一定時間以上滞在しているお客様に電話でも予約可能なことを提示・ 過去に店舗ページを見たことがあるお客様に対して、その店舗のスタッフが発信するコンテンツに誘導店舗ページを見たことがあるお客様を店舗スタッフのコンテンツに誘導「KARTE」では、来訪者の閲覧ページ・訪 [全文を読む]

ゆうちょ銀行との「新生銀行カードローン レイク」ATM提携について

PR TIMES / 2016年10月03日12時30分

ゆうちょ銀行は、郵便局やファミリーマートの一部の店舗など、全国で約2万7,300台(平成28年3月末日現在)のATMを有していることから、今般の提携により、レイクの提携ATMは約8万台を超えるとともに、レイクのお客さまの利便性も大きく向上いたします。ゆうちょATMでは、レイクおよび「新生銀行スマートカードローン プラス」のお客さまは、お借入、ご返済、お借 [全文を読む]

店舗限定、ランチパスポート&口座開設でギフト券プレゼントキャンペーンの実施について

PR TIMES / 2015年01月19日11時23分

~仙台、福岡、名古屋、新宿の4店舗でランチパスポートを持参して口座開設すると1,000円分のギフト券をプレゼント~ 当行は、2015年1月19日(月)から、ランチが割安で食べられる新しいタイプのグルメ本「ランチパスポート」を持参のうえ口座開設されたお客さまに対して、1,000円分のギフト券をプレゼントする「ランチパスポート&口座開設でギフト券 プレゼントキ [全文を読む]

消費税率UPでますますお得になったランチの救世主!「ONE COIN LUNCH Tokyo 池袋Vol2」池袋に降臨!

@Press / 2014年05月29日10時30分

そんな中、発売されたランチの救世主「ONE COIN LUNCH Tokyo」は、豊島区64店舗の飲食店の700円~1,050円のランチを全て500円で食べることができるようになる本で、1冊で同時に3名まで利用可能です。掲載64店舗のうち、26店舗はディナーの時間帯(17時以降)も利用可能なので、ランチだけでなくディナーにもお得に使うことができます。※新生 [全文を読む]

フォーカス