テレビ出演 山下智久に関するニュース

飯島マネジャーが計画「山下智久中国進出」白紙? 活路生まれない山Pの「運のなさ」と自業自得

日刊サイゾー / 2016年02月16日17時00分

SMAPのチーフマネジャーであった飯島三智氏のジャニーズ事務所退社によって、彼らがテレビ出演などの枠を獲得するための優秀な「営業」がいなくなったのも事実。そのあたりも、今後のSMAPの活動に打撃を与えそうな印象もある。ただ、影響はSMAPだけにはとどまらないようだ。 事務所内で、同じく飯島氏の管轄にあった山下智久もその1人。16日発売の「週刊女性」(主婦 [全文を読む]

赤西軍団“スマホ窃盗”事件は、山下智久だけ書類送検! ジャニーズ逮捕史から見る「山Pの処分」

日刊サイゾー / 2014年10月21日20時30分

5月1日に起訴猶予処分となり、同月29日の『笑っていいとも!』(フジテレビ系)の生放送でテレビ出演を再開した。 同グループの稲垣吾郎も、01年8月に道路交通法違反、公務執行妨害容疑、傷害罪で逮捕された。駐車違反から逃れようとした際、婦人警官に全治5日間のケガを負わせた疑い。東京地検は、稲垣からの聴取と、警察の調書から「悪質ではない」と判断。公務執行妨害と傷 [全文を読む]

山Pに菜々緒ほか「留年を経験した」芸能人

日刊大衆 / 2017年08月26日20時05分

ちなみに、山下の大学生活は、朝からテレビ出演があった日でも1限目から出席していたそうで、芸能活動と同じく学業にもかなり力を入れていたようだ。 共立女子大学へ入学した菜々緒(28)は、2010年12月に半期留年が決定。当時のブログで「行かなかったのではなく行けなかったのだし、仕方ないことなので……」とつづり、仕事のために欠席が重なってしまったことを悔しがって [全文を読む]

石原さとみの“おみくじ結果”に山下智久ファンが騒然! “整形するならこの顔”1位には納得の声

おたぽる / 2017年06月30日19時00分

女性に生まれるなら石原さとみの顔になりたいもん』『せめてあのプルンとしたセクシーな唇だけでも欲しい』などと、男女ともに納得の結果だったようです」(同) 8月末に放送されるチャリティー番組『24時間テレビ40 愛は地球を救う 告白~勇気を出して伝えよう~』(日本テレビ系)ではチャリティーパーソナリティーを務めることになった石原だが、不眠不休でテレビ出演をして [全文を読む]

手越祐也、首元のキスマーク疑惑に「俺をなめないでほしい」…濃厚キス疑惑も消滅?

messy / 2016年06月01日21時00分

今年に入って、シングルCD発売にテレビ出演など、活躍が目立つアイドルグループ・NEWS。3月からはライブツアー「NEWS LIVE TOUR 2016」のために全国を回っているが、5月28日、29日の両日にかけて行われた広島公演にて、メンバーの手越祐也の首元にキスマークが見つかったという情報が流れ、ファンの間で大きな話題となった。 噂の出どころはTwitt [全文を読む]

SMAPよりずっと深刻! KAT-TUN「充電期間」の真相と、事務所が狙う「自然消滅」?

日刊サイゾー / 2016年02月15日17時00分

知名度も高く人気も安泰でしょうが、上田と中丸は、やはりKAT-TUNメンバーだからこそのテレビ出演というのが一般の認識でしょう。『充電期間』で個々の活動に力を入れるという理由は正しいのでしょうが、まずその“舞台”が用意されるのかという心配があるでしょう」(芸能記者) 亀梨は最悪、山下智久のようにグループではなく個人で活動できる地力を持っているが、他のメンバ [全文を読む]

いつの間にか“地味”に!? ジャニーズ「好きな」「嫌いな」ランキング双方圏外だった香取慎吾の現在

日刊サイゾー / 2014年02月26日09時30分

しかし、1年に1作品のペースで務めている連ドラ主演のほか、10年以上MCを務める『SmaSTATION!!』(テレビ朝日系)、おととしに始まった旅バラエティ『おじゃマップ』(フジテレビ系)、20年間レギュラーを務める『笑っていいとも!』(同)、02年以降、司会を務める『欽ちゃん&香取慎吾の全日本仮装大賞』(日本テレビ系)など、ピンでのテレビ出演の頻度は、中 [全文を読む]

A.B.C-Z、視聴率0.5%! 『ワーホリの旅』『徹子の部屋』ら全視聴率を検証

サイゾーウーマン / 2013年10月13日13時00分

約1年はテレビ露出も少なくファンを心配させていたが、最近は徐々にテレビ出演が増え、『J’J A.B.C-Z オーストラリア縦断 資金0円ワーホリの旅』(日本テレビ系、4~6月放送)では、山下智久やタッキー&翼・滝沢秀明らを抑えてシリーズ最高視聴率を獲得した(既報)。予想外の高視聴率で波に乗るA.B.C-Zだが、過去に出演した民放番組について、直近の視聴率デ [全文を読む]

フォーカス