高畑淳子 宮崎美子に関するニュース

高知東生、高畑裕太、SMAP…米倉涼子も戦慄する“テレ朝木曜ドラマ”の呪い

アサジョ / 2016年08月25日17時59分

8月23日、女優・高畑淳子の息子で俳優の高畑裕太が、女性に性的暴行を加えケガをさせたとして逮捕された。報道後、高畑淳子が出演するテレビドラマに注目が集まっている。「高畑淳子がメインキャストとして出演中のドラマ『女たちの特捜最前線』(テレビ朝日系)が8月25日に最終回を迎えます。通常、テレビドラマは全10話ほどで構成されますが、同作品はわずか6話で終了となり [全文を読む]

高畑淳子「毎日朝リンゴ」61歳でもお肌つやつやの秘訣語る

WEB女性自身 / 2016年07月25日06時00分

「今は人に対して無関心な時代になっちゃいましたが、このドラマはおせっかいと言われても、3人のおばちゃんたちが、毎回、ワケありの人たちと熱く寄り添っていくところが見どころです」 そう語るのは、ドラマ『女たちの特捜最前線』で、京都中央警察署の食堂のおばちゃん八坂美鈴役を熱演中の高畑淳子(61)。 「美鈴は元刑事で男社会で生きてきたせいか、大ざっぱでガサツなとこ [全文を読む]

高畑淳子 40代で行きついた「人生で大事な2つのこと」

WEB女性自身 / 2016年07月09日06時00分

「アラフィフの女3人(高島礼子、宮崎美子、高畑淳子)が井戸端会議で、ぐちゃぐちゃとおしゃべりしながら事件を解決に導くのが見どころです」 7月21日から始まる『女たちの特捜最前線』(テレビ朝日系・木曜20時〜)で、元刑事から介護離職をし、その後、調理員として復職した八坂美鈴を演じるのが高畑淳子(61)。彼女は自身が歩んだ 働く女 道をこう語る。 「社会で働く [全文を読む]

金銭トラブルで事務所移籍、レギュラー降板……俳優・渡辺いっけい“体調不良説”の深刻度

日刊サイゾー / 2016年06月21日13時00分

「主演は女優の高島礼子さん、宮崎美子さん、高畑淳子さんの3人ですが、そこに渡辺いっけいさんの名前もありました。実は、渡辺さんは昨年から事務所社長との金銭トラブルなどで、長年所属していた『イイジマルーム』から高畑淳子さんが所属する『劇団青年座』に移籍してるんです。その移籍第1弾として、萬田久子さんとのコンビで出演していた『湯けむりバスツアー 桜庭さやかの事 [全文を読む]

優しいママ?時には厳しさも!?印象に残るドラマの魅力的なママさん達!

日本タレント名鑑 / 2015年10月11日09時55分

『3年B組金八先生』の養護教諭としてブレイクし、2007年『夫婦道』では口数の多い昭和のママでしたが、2010年『Mother』で虐待児を保護した鈴原奈緒の里親を演じた高畑淳子さんも母役の常連です。 優しく厳しく諭しつつも、救いの手を差し伸べる賢く聡明な母。厳しい面もありますが、実子と里子に分け隔てなく接する素晴らしい母でした。 1987年の『ママはアイ [全文を読む]

【女特捜ノート4】泉川実穂「私も女子会入りたい!」

Smartザテレビジョン / 2016年08月11日06時00分

憧れの高畑淳子との共演を果たした泉川に、役柄についてや撮影現場での様子、今後の目標などを聞いた。――出演が決まったときの、率直な気持ちを教えてください。すごくうれしかったです! それに、高畑さんは以前からドラマや舞台で拝見していて、とても尊敬している役者さんなんですが、その高畑さん演じる美鈴さんと関わるシーンが多くて、本当にうれしいです。――憧れの高畑さん [全文を読む]

高島礼子トリプルショック? 主演ドラマ『女たちの特捜最前線』が打ち切り危機

日刊サイゾー / 2016年08月07日19時00分

『女たちの特捜最前線』は京都中央警察署を舞台に、総務課署員・室町京子(高島)、広報課署員・一条弥生(宮崎美子)、食堂調理員・八坂美鈴(高畑淳子)のアラフィフ熟女トリオが、女だらけの井戸端おしゃべり捜査会議でナゾを解くミステリー。昨年12月19日に『土曜ワイド劇場』枠で放送され、12.4%の好視聴率を獲得したことから、今回連ドラ化された。 初回と比較して、 [全文を読む]

逢沢りなが大女優たちの演技に驚愕。その影響で性格にも変化が!?

週プレNEWS / 2016年08月04日15時00分

高島礼子さん、宮崎美子さん、高畑淳子さんが“井戸端会議”のシーンを撮影する時はリハーサルから掛け合いの息がすごく合っていて、さすが大女優さんたちだなと。間近で見ることができたのは本当に幸せでしたね」 それだけの大女優に囲まれた現場は緊張の連続だったが、撮影の合間のオフを使って、うまくリラックス。 「ひとりで電車に乗って、京都市内のいろいろなところを周りまし [全文を読む]

【女特捜ノート1】高島礼子×宮崎美子×高畑淳子鼎談

Smartザテレビジョン / 2016年07月21日06時00分

初回は高島礼子、宮崎美子、高畑淳子が参加した囲み取材の様子を紹介する。本作は、京都府警察署を舞台に、総務課・京子(高島)、広報課・弥生(宮崎)、食堂調理員・美鈴(高畑)が事件のうわさ話や小耳に挟んだ情報で井戸端会議を開き、そこから事件解決のヒントを見つけ出すドラマ。3人に撮影現場での様子や、連続ドラマ化した作品への思いなどについて、語り合ってもらった。―― [全文を読む]

高島礼子の代表作は『極妻』から『女たちの特捜最前線』へ!? テレ朝も「覚せい剤回」に期待か

日刊サイゾー / 2016年07月07日00時00分

『女たちの特捜最前線』は、高島演じる京都中央警察署の総務課に勤める警察官と、宮崎美子演じる広報課の警察官、高畑淳子演じる食堂調理員が“井戸端捜査会議”を繰り広げながら、事件の真犯人を暴いていくミステリー。昨年12月に放送された単発ドラマは、平均視聴率12.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と、まずまずの結果となった。 「高島にとっては不本意な形とはいえ [全文を読む]

高知東生逮捕にテレ朝が「ニヤリ!?」 高島礼子が警官演じる『女たちの特捜最前線』は視聴率爆上げか

日刊サイゾー / 2016年06月29日00時00分

同作は、高島演じる京都中央警察署の総務課に勤める警察官と、宮崎美子演じる広報課の警察官、高畑淳子演じる食堂調理員が“井戸端捜査会議”を繰り広げながら、事件の真犯人を暴いていくミステリー。高島が警察官役ということもあって放送中止が危惧されたが、テレビ朝日は「現時点では、放送予定の変更はありません」とコメントしている。 「逮捕時に全体の約半分が撮影済みで、後 [全文を読む]

フォーカス