恋愛映画 綾野剛に関するニュース

TSUTAYAスタッフに聞いた「ちょっとエロな映画&ドラマ」5選

Woman Insight / 2015年09月22日17時50分

パワフルに乗り切るために、ここらでちょっと一息いかがですか? 今回、TSUTAYAスタッフの方にお願いして、<胸キュン恋愛><ちょっとエロ><感動の涙>の3つのテーマで、各5作品を厳選していただきました! 心の栄養を満タンにしてくれる15作品から、本日は、「ちょっとエロな映画&ドラマ」5選をお届け♪ ★TSUTAYAスタッフに聞いた「胸キュン恋愛映画&ドラ [全文を読む]

「恋ってなんか、芽生えるもの」「愛は、培っていくもの……なのかな」4年ぶりの恋愛映画に出演する松本潤が向き合った、ラブ・ストーリーの楽しさとは!?

PR TIMES / 2017年09月12日10時00分

松本にとっては4年ぶりの恋愛映画となる本作。女性の感情をセンシティブに描いた物語にどのように向き合ったのかを巻頭インタビューで直撃した。「彼女にとってどういう風に見えるかのほうが大事なんだなーと思って演じていました」という役作りへの想い、そして、初の参加となる日本映画界のエース・行定勲監督の現場についても「職人気質なスタッフが多かったから本当に楽しかったん [全文を読む]

業界人300人に聞いた!2015年にもっとも活躍した若手俳優ランキングTOP10!

日本タレント名鑑 / 2015年12月29日09時55分

3位、4位はドラマ版『デスノート』のあの二人3位は、2016年冬ドラマでも主演級として2本出演予定の窪田正孝さん、4位には、コミックス原作の恋愛映画で数々のヒットを飛ばした山崎賢人さんがランクイン。お二人とも、2015年はあの名作『デスノート』のドラマ版に起用されるなど、重役を担いました。 10代の頃は、特撮ドラマや不良映画などに出演されていた窪田さん。 [全文を読む]

多部未華子「好きだと感じるほど、怖くて…不幸の準備をしてしまう」

Woman Insight / 2015年09月08日16時50分

恋愛映画としての好きなシーンじゃなくて、多部ちゃんの好きなシーンみたいになっちゃうんですけど(笑)。志乃としてすごいリアルだなって。女子目線ですが、お酒飲んで赤くなって、自分の素が出る瞬間がすごいリアルで好きです。あと、男湯に乗り込んで行くシーンもすごく好きです。あのシーンを観て “やってくれた!” って思った女の子、いっぱいいるんじゃないかな? あそこま [全文を読む]

傲慢で残酷で美しい青春! 小松菜奈&菅田将暉主演で『溺れるナイフ』を映画化した平成生まれの才人って?

おたぽる / 2016年11月04日20時00分

ここ数年は人気コミックを原作にした恋愛映画が次々と作られているが、小松菜奈&菅田将暉を主演に起用した『溺れるナイフ』は強烈なインパクトを観る者に与える。 同じくジョージ朝倉原作の映画化『ピース オブ ケイク』(祥伝社/15年公開)は多部未華子と綾野剛が濃厚な濡れ場を演じた大人のドロドロ恋愛劇だったが、『溺れるナイフ』はまっさらな中学生の男女の出会いから物語 [全文を読む]

松坂桃李&峯田和伸&田口トモロヲに聞く!男女の恋愛観に違いはある?

Movie Walker / 2015年09月03日16時00分

多部未華子と綾野剛が共演を果たした恋愛映画『ピース オブ ケイク』が9月5日(土)より公開となる。イチャイチャするひと時はどうしようもなく楽しくて仕方がないが、その一方で彼氏の嘘に翻弄されたり、元カノの存在にヤキモキしたり。誰にでも思い当たりそうな主人公・志乃のリアルな恋を、多部が体現している。そこで、田口トモロヲ監督、出演の松坂桃李、峯田和伸に集まっても [全文を読む]

松坂桃李のオカマ姿にドキドキ!?峯田和伸&田口トモロヲが証言

Movie Walker / 2015年09月02日17時25分

恋愛に翻弄されまくる志乃の本音が炸裂し、共感度満点の恋愛映画に仕上がった。松坂が演じるのは志乃の親友の、“オカマの天ちゃん”役。イケメン俳優の松坂にとって、オカマ役は新境地だが、見事なハマりっぷりで観る者に新鮮な驚きを与えてくれる。「天ちゃんとして現場に入るのは、毎日が楽しかった」と笑顔を見せる松坂。「この役をいただいてから、まずは美意識を高めようと思って [全文を読む]

フォーカス