見どころ 台湾に関するニュース

次に行きたい台湾の街、今大注目の台南7つの魅力。実はアクセス便利!

TABIZINE / 2017年02月28日07時30分

高雄にも多くの見どころがあるので、高雄空港を利用して、高雄と台南の2都市を訪れれば楽しみも2倍に。 史跡を訪ねて台湾の歴史に触れる かつて台湾の首都であった台南は重要な史跡の宝庫。街には無数の寺院や廟などが点在し、いたるところで歴史の香りを感じることができます。 台南中心部で最も古い史跡が、赤崁楼。台湾南部を占領したオランダ軍によって1653年に建てられた [全文を読む]

歴史と文化を楽しめる台湾旅行の穴場!「台南」に行ったら訪ねたいスポット4つ

サライ.jp / 2016年12月19日17時00分

そんな台南は、ガイドブックでも数ページしか掲載されないことがほとんどであるが、今回は歴史や文化を感じられるおすすめの見どころを以下に4つ紹介したい。 ■1:様々な民族による統治の歴史が感じられる「赤崁樓」 赤崁樓は台南のランドマーク的存在である。1652年にオランダ人が建造し、オランダ人や外国人のことを「紅毛」と呼んでいたことから、「紅毛樓」とも言われる [全文を読む]

初めての台湾旅行、台北でしたい10のこと

TABIZINE / 2017年04月27日12時00分

古くからの定番観光地だけでなく、新たな見どころも誕生し、年々進化を続ける台北。このエネルギッシュな街は、きっとあなたの好奇心と食欲を満たしてくれるはずです。 [Photos by shutterstock.com] [全文を読む]

1+2+3>6 ?!「週末の台北旅行を楽しむ法則」「気軽に観光、スマートでお得、週末は台北に行こう」

JCN Newswire / 2012年09月20日22時37分

プロモーションイベントには、旅行作家の青木由香氏、旅行会社の矢崎誠氏、元日本観振興協会の村上旭氏ら3名の日本国籍の台湾旅行の達人をお招きし、台北観光のプロモーション、台北の見どころについてご紹介いただきました。かつて、JET TV(台湾の現地日本語放送チャンネル)で「台湾一人観光局」の司会をされていた人気旅行作家の青木由香氏によると、台北市には刀削面、乾麺 [全文を読む]

オランダ統治時代の面影を残す観光スポット。台南の街中にたたずむ「赤崁楼」へ行ってみた。

GOTRIP! / 2016年03月14日02時00分

その他にも、厳格な雰囲気を感じさせる正門跡、安平のゼーランディア城まで続いていたと言われる半円型の井戸など、見どころは盛りだくさん。 台湾の建築物とはどこか雰囲気の異なるオランダ式の造りは、「赤崁楼」を見学する上でぜひともチェックしておきたいポイントです。 ・受験生にも人気 歴史的な観光スポットである「赤崁楼(チーカンロウ)」は、実は受験生から注目を浴び [全文を読む]

福士蒼汰「今までにない表情が撮れた」

Entame Plex / 2017年02月25日22時45分

今回のカレンダーとポストカードの見どころについて、福士は「初の海外ロケ、台湾に行ってきたというのが一番です。リラックスした表情、今までにない表情が撮れたと思います」と笑顔でコメント。 「カレンダーは今回も、(写真と日付部分が)セパレートされているので、見る人のお好きな組み合わせで使ってもらえれば嬉しいです。また今回は、ポストカードという新しい試みにも取り [全文を読む]

福士蒼汰、カレンダー発売記念イベントに出席

PR TIMES / 2017年02月25日15時43分

カレンダーに未収録の衣服も含む、全16枚のポストカードがブックスタイルで綴じられており、ミニフォトブックとしてながめることも、切り取ってポストカードとして使用することも可能です![画像2: https://prtimes.jp/i/6568/175/resize/d6568-175-520273-5.jpg ]イベントに先立ち、福士蒼汰は取材陣に対し、今回 [全文を読む]

鈴木ちなみ、台湾で“ミステリーハンター”デビュー!

Smartザテレビジョン / 2016年03月18日06時00分

西海岸はそれぞれの都市が発展していて繁華街があり、見どころもたくさんあって観光も楽しめます。そして、何といっても女性が大好きなご飯がおいしいですね! ビーチもきれいで、景色も素晴らしかったです。一方、東海岸は山が険しい道が続くのですが、野鳥や蝶が飛んでいたり自然がたくさんあったりして癒やされました。最南端から北上していったのですが、だんだん緑が多くなり癒や [全文を読む]

JUMP有岡大貴 念願の台湾ロケで堪能したことって?

WEB女性自身 / 2016年01月25日06時00分

見どころを教えて! 「表情だけじゃなく、僕らの雰囲気を重視して撮ってくださっていたのが新鮮でしたし、どんな仕上がりになるか楽しみですね!」 [全文を読む]

過熱する「台湾人による韓国人レイプ事件」報道に疑問符……そもそも韓国は、外国人にとって安全な国なのか?

日刊サイゾー / 2017年02月02日19時00分

行かないのが正解」「隠れたレイプ天国だったな」「何が悲しくて、わざわざ台湾なんかに行くの?」「台湾は見どころがない。そのお金で、ほかの国に行けよ」などといったコメントが寄せられ、台湾に対するイメージも急落しているようだ。 しかし、ほかの国から見れば、韓国も決して安全な観光地とはいえないだろう。1月30日に放送された『聯合ニュースTV』によると、ソウルの両替 [全文を読む]

お腹と心を満たす!おトクなグルメなイベント「第2回虎ノ門 街バル」開催

恋学 / 2016年05月29日03時00分

「第2回虎の門 街バル」の見どころ紹介!いかがでしたでしょうか? 昨年11月に行われた「虎ノ門 街バル」では各店のサービス具合が半端なく、どのお店もかなりボリューミーな品揃えでした。初開催であれだけ素晴らしいおもてなしを受けたら、第2回目の今回はさらに期待してしまいますね♪ ここで恋学をご覧のみなさんだけに、一足先に今回の参加店舗を少しだけご紹介しちゃい [全文を読む]

@JAM EXPO 2015の全出演者が決定、ななのんやみきちゅなど初出場組に注目!

エンタメNEXT / 2015年07月23日12時00分

見どころの多さに、タイムテーブルとのにらめっこが続きそうだ。 <@JAM EXPO 2015 公演詳細> 【日時】 2015年8月29日(土) 9:00開場/10:00開演 【会場】 横浜アリーナ 【チケット】CD付きスタンディングチケット:7,000円(税込) /CD付き指定チケット:8,000円(税込)/小学生以下無料(保護者同伴に限る、3歳以下は入場 [全文を読む]

主催 農林水産省 後援 文部科学省 「食」日本一の高校決定!!

PR TIMES / 2014年10月23日18時43分

【第3回ご当地!絶品うまいもん甲子園 決勝大会概要】◼︎日程:2014年10月31日(金)◼︎時間:11:20~16:30 (メディア受付時間は10:45~11:15)◼︎場所:東京銀座 東京ガス Studio + G GINZA◼︎参加者:全国の農水商系高校から募集し、1次、2次予選を勝ち抜いた14校(1校3名で参加)◼︎内容:高校生による、ご当地食材を [全文を読む]

「しっかり風の対応をしていきたい」。まずまずのスタートをきった宮里美香選手に独占インタビュー・・・LPGA女子ゴルフツアー「サンライズLPGA台湾選手権」第2日はWOWOWライブにて生中継!

PR TIMES / 2013年10月25日09時27分

http://www.wowow.co.jp/sports/lpga/ ◆◆◆ WOWOW 番組情報 ◆◆◆ ★「サンライズLPGA台湾選手権」 ・第2日 10月25日(金)午後1:00~[WOWOWライブ]※生中継 ・第3日 10月26日(土)午後1:00~[WOWOWライブ]※生中継 ・最終日 10月27日(日)午後1:00~[WOWOWライブ]※生 [全文を読む]


新刊登場 注目集まる、台湾南部 『台南 高雄 とっておきの歩き方』

PR TIMES / 2017年04月26日12時52分

アクセス情報や見どころ案内などの町歩きガイドはもちろん、台北とはちょっと異なる、ショッピング(特産品)、食事(名物料理)の紹介にも注力しています。 掲載都市・エリアは、二大都市の台南・高雄をはじめ、玉井、新化、橋頭、旗山、美濃、茂林、三地門、東港、墾丁などいずれも南部を代表する特色を有した町々。本書で「素顔の台湾」の魅力が見つけられるはずです。 [画像1: [全文を読む]


「Apink」、台湾でのコンサート大盛況…3000人を魅了

Wow!Korea / 2016年11月19日12時44分

続けて「Remember」、「Boom Pow Love」、「Mr.chu」、「U You」と元気いっぱいのステージから、「Dejavu」、「Sunday Monday」、「Ding Dong」といったバラードまで見どころ満載のステージを繰り広げた。歌だけでなくファンの質問に答えたり、チームに分かれてビンゴゲームをしたりしてファンとの距離をさらに縮めた。ま [全文を読む]

3日あったらどこに行く?週末プラス1日で行ける、日本から近い海外6選

TABIZINE / 2016年05月17日16時00分

中心部の見どころは比較的コンパクトにまとまっているので短期間の滞在でも充実した時間が過ごせます。 まずは荘厳なサイゴン大教会(聖マリア大聖堂)や、ヨーロッパの駅舎のようなサイゴン中央郵便局などのコロニアル建築を眺めながらお散歩。 ホーチミンの銀座、「ドンコイ通り」には雑貨ショップやカフェ、マッサージ店などが立ち並び、散策しているだけでも楽しいエリアです。 [全文を読む]

普通の旅じゃ満足できない“変ジャーニスト”たちが集結『この旅、変じゃーに Vol.1』

デイリーニュースオンライン / 2015年12月12日11時00分

羽鳥さん:バングラデシュ チッタゴン 船の墓場とも言われる船舶解体場がありますが、見どころは特にないです。でも、人がいいんですよね。市場とか行くと「俺を撮ってくれー!」ってアピールしてきて、いい写真が撮れます。 【4.一番思い入れがある旅先】 佐藤さん:ベトナム ホーチミン スイ・ティエン公園 『奇界遺産』の表紙にもなったプールです。当時はまだ全然知られ [全文を読む]

フォーカス