相手 村主章枝に関するニュース

村主章枝のお見合いに山里「放送後はニュースになる」

Smartザテレビジョン / 2016年07月11日22時42分

“アウト軍団”の一員など、思わぬ人物がお見合い相手の推薦者として登場し、熱い思いと共に当人を村主に紹介する。矢部、マツコが横で見守る中、どんな相手を選ぶのか?収録終了後の山里亮太とミラクルひかるが囲み取材に応じた。山里は、桃井の登場について「大女優にルールなんかないということを思い知らされた」と力説。「しかも(桃井が)それを言っちゃおしまいよ、というところ [全文を読む]

村主章枝、恋愛経験少なくとも色気はバツグン! 橋本マナミとのセクシーポーズで話題に

メンズサイゾー / 2016年10月12日17時00分

最初の本厄の年には生まれて初めて男性と交際したものの3カ月で破局し、2度目では2年以上も片想いを続けた相手にあっさりフラれたそうだ。 村主といえば、情感豊かな表現力から「氷上のアクトレス」とも呼ばれるが、それを知っている司会の後藤輝基(42)や徳井義実(41)は彼女の恋愛経験の少なさに驚き。村主のスケーティングは多くの人に妖艶な魅力を感じさせるもので、その [全文を読む]

「結婚数」を知れば結婚できる?幸せな未来を作る自分だけの処方箋【恋占ニュース】

ココロニプロロ / 2016年06月29日11時45分

◆結婚数【25】・仕事に付き合いにと、忙しい日々を過ごしてきた・人から頼られると「よし、頑張ろう」と燃える・こうした日々が、自分と「結婚」との間に、それなりの距離を作ってしまう◆処方箋「変なプライドに縛られず、お互いに許し合っていることを知ってください」相手の弱点を自分が補っているように、自分も知らないうちに何かを許してもらっている。そう考えるといいでしょ [全文を読む]

2017年世界王者奪還へ!羽生結弦を支えてきた2人の女性

アサ芸プラス / 2017年01月07日17時59分

だからこそ2年後には、連盟理事会の容認の下で海外の試合にジャッジとして派遣されたし、09年には村主章枝と織田信成からの活動復帰要請が通り、現場復帰を果たした」 実は、その城田氏は羽生の母・由美さんの良き相談相手だったという。羽生の地元・仙台のマスコミ関係者が振り返る。「ソチ五輪では練習環境の調整や演技曲の選定、衣装選びなどでサポートしたと報じられたが、羽生 [全文を読む]

羽生の悲劇で実証された、日本のフィギュアは危機管理マネージメントが不足している!

週プレNEWS / 2014年11月19日06時00分

今回も互いにターンをしながらジャンプへ入ろうとしていたため、相手の接近に気づくのが遅れたのだ。また、技や構成が高度になったことで選手の体力消耗も激しく、演技中のケガの可能性も大きくなっている。 日本スケート連盟の小林芳子フィギュア強化部長は、事故直後の状況について「出られる状況ではないと思った」と言いながらも、本人とコーチにその決断を任せた。コーチのブラ [全文を読む]

安藤美姫「決意の告白」(2)情熱を傾ける男性が現れると夢中になりすぎる

アサ芸プラス / 2013年07月16日10時00分

父親の正体はひとまず置くとして、そもそも大事な14年のソチ五輪を控えながら、入籍した相手でもないパートナーに“中出し”を許すなどという、ある意味での暴走行為に及んだのも、一度惚れた男性に対する安藤の情があまりにも深すぎるゆえではなかろうか。モロゾフ氏との長い情愛関係の間も、周囲が困惑するのをよそに、彼女は人目も気にせず2人の世界に没頭していたようだ。 「モ [全文を読む]

フォーカス