演技力 野村周平に関するニュース

どんな期待も、抱いてはいけない。

NeoL / 2016年11月12日14時50分

凄まじい演技力、俳優とはかくあるべしという見事な化けっぷりに驚愕するだろう。 text Miki Suzuki https://youtu.be/cebiIJbyCfQ 【ストーリー】 雨の日だけに発生する連続猟奇殺人事件。死体を見せることにこだわる犯人・カエル男は、自らをアーティストと呼び、犯行現場には必ず謎のメモを残す。連続する事件の関連性を捜査する刑 [全文を読む]

『帝一の國』で人気急上昇! 岡山天音は次世代の“名バイプレーヤー”だ

リアルサウンド / 2017年05月26日15時00分

名バイプレーヤーと呼ばれる俳優たちは、みな主演も張っており、基盤となる演技力と共に、その人独自のオーラを放って鮮烈な印象を残す。単純に見た目をとってみても、多くの中に埋もれてしまうようなどこにでもいる外見というより、外見だけでもインパクトのある人が多い。 岡山の、涙袋の目立つ少々離れたタレ目が、まさに武器になる。イケメンの隣に立つことで、その個性はさらに際 [全文を読む]

神木隆之介、野村周平、中川大志……若手俳優の主演映画が「空席だらけ」の大コケ状態!?

サイゾーウーマン / 2017年04月21日08時00分

ネット上では「原作は面白いのに、若手俳優の演技力のなさで台無し」「主人公のキャラクターが原作と違って、改悪だと思った」などと不評の嵐が巻き起こったが、それでも2部作のため、5月13日には『後篇』の公開が予定されている。 「まさに危機的状況ですが、これとまったく同じ不安を抱えているのが、神木隆之介主演で3月18日に公開された『3月のライオン 前編』です。神木 [全文を読む]

「ブサブサ」佐野ひなこの“劣化”が戻っているかが次の「月9」成功の鍵!?

アサ芸プラス / 2016年05月24日09時59分

佐野さんは昨年7月期のドラマ『デスノート』(日本テレビ系)で弥海砂というアイドルの役を演じましたが、ネットでは演技力の低さと見た目から、以来、弥海砂の愛称『ミサミサ』をもじって『ブサブサ』と呼ばれています」「好きな人がいること」は、主演の桐谷のほか、相手役の山崎賢人、さらに三浦翔平、野村周平といった出演者が「4角関係」を展開するドラマだという。テレビ関係者 [全文を読む]

2016年トレンド大予想!【人物編】1993生まれ、ラガールに注目

Woman Insight / 2015年12月20日18時30分

ふてぶてしく愛らしい、インパクト大な見た目はもちろん、コントの演技力も強い武器に! その憎めなさに、人気はうなぎのぼりです! 【キーワード(3)】人口拡大! ラガール はい、わたくしが冒頭で「取り残された」と書いた「ラグビー」関連もみごとにランクイン! W杯イングランド大会をきっかけに、ラグビーが大フィーバーした2015年。 中心選手として活躍し、キックを [全文を読む]

福士蒼汰主演『恋仲』、10.8%! 本田翼×野村周平の緊迫シーンも「肝心なところで棒演技」

サイゾーウーマン / 2015年08月11日16時20分

当初の爽やかな青春ドラマからは、イメージが違ってきたのかもしれませんね」(同) またあかり役の本田には、かねてから指摘されている演技力不足が、このシーンで再び話題に上がることになった。 「恋人に騙され、やりきれない思いを感情的にぶつけるという見せ場だっただけに、棒演技が目立ってしまったようです。『いい場面でこの演技……』『1番肝心なとこで棒演技』と、本田の [全文を読む]

月9ドラマ『恋仲』が平均視聴率1ケタスタート…本田翼の演技に酷評の嵐

デイリーニュースオンライン / 2015年07月22日07時00分

実際、初回放送を見た視聴者は本田の演技について、 「本田翼の演技力のなさでこのドラマ見る気失せた」 「納得いかない演技するんだよね…」 「本田翼の演技いつになっても無理だ〜」 など、酷評の嵐である。 キャスティングに問題も ドラマが不調続きのフジテレビは、前期の『心がポキッとね』で水原希子をキャスティングするも、視聴率は初回から最終話まで爆死状態。キャス [全文を読む]

ヒットドラマは夏に出る!? 今夏は「若手&渋メン」が鍵

Smartザテレビジョン / 2015年06月25日17時27分

俳優専門で育てられてきた彼らの演技力が試されそうです」 <ドラマラインナップ> ・「恋仲」(フジ系、7月スタート) 福士蒼汰 ・「ホテルコンシェルジュ」(TBS系、7/7スタート) 西内まりや ・「池井戸潤原作 民王」(テレビ朝日系、7/24スタート) 菅田将暉 ・ドラマ24「初森ベマーズ」(テレビ東京系、7/10スタート) 乃木坂46 ・「表参道高校合唱 [全文を読む]

菅田将暉が「脱制服」!“キラキラ映画”が飽きられはじめているワケとは?

アサ芸プラス / 2017年05月22日17時59分

多様な作品に出演して演技力を磨くためにも、制服姿で「恋愛」「青春」を演じることからはそろそろ卒業したいというのが本音かもしれない。 [全文を読む]

ブレイク俳優・菅田将暉、山崎賢人はすでに飽きられている?

messy / 2017年01月02日18時00分

典型的なイケメンのルックスではないものの、映画『暗殺教室』でのクールなキャラクターから、『民王』(テレビ朝日系)でのコミカルな役柄など、まったく異なる役をこなせる演技力でさまざまな作品で引っ張りだことなった。とくにauのCMに“鬼ちゃん”役で出演してからは若い女性だけでなく、お姉さま世代からも人気を集めるように。しかしながら、単独主演は実はまだほとんど無く [全文を読む]

2017年ブレイク必至「酉年イケメン」たち

日刊大衆 / 2017年01月01日15時00分

二世タレントとして注目を浴びていたが、ドラマ『ゆとりですがなにか』(日本テレビ系)や『仰げば尊し』(TBS系)で見せた、主役を食うほどの高い演技力で話題に。映画『淵に立つ』でも、浅野忠信(43)に負けない存在感を放ち、監督からも「太賀くんの我が強くない感じがすごく好き」「周りの俳優の演技をちゃんと受けることができる」と太鼓判を押されている。2016年でデビ [全文を読む]

佐野ひなこと飯豊まりえが「擬似キス」写真を投稿 紳士たち集結

しらべぇ / 2016年08月01日17時30分

そういう特殊な経験が、人間の深さにつながって演技力も増すんだから。私の望みは動画での投稿ですけど、でもGIFでもいい。いやもうこの際、画像でもいいのではやく......」彼の話を聞いている限り、その心が洗われているようには一切感じなかったが、今夜9時から放送の『好きな人がいること』を見れば、その心も次第に澄んでいくことだろう。物語の舞台である、湘南・鎌倉の [全文を読む]

月9が爆死モードに!桐谷美玲、大事な場面での学芸会演技に視聴者がガッカリ

アサジョ / 2016年07月27日17時59分

だが、最も不満に感じているのは桐谷の演技力の無さだろう。「桐谷はここぞという大事な場面で、緊張しているのかセリフ回しと演技が学芸会レベルになる。また、ストーリーが『ランチの女王』(フジテレビ系)にそっくりなのも視聴者をガッカリさせているようです」(芸能記者)「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」、「ラヴソング」と爆死続きの月9ドラマ。3作続けて1 [全文を読む]

野村周平のごめんシリーズが「マジキモイ」!! 水原希子とペアで稀に見る嫌われ俳優カップルに?

messy / 2016年07月21日20時00分

演技力を磨いて<若手演技派>コースに乗れるよう努力してほしいものである。 [全文を読む]

桐谷美玲、「好きな人がいること」2桁スタートも“棒演技”が浮き彫りに!

アサジョ / 2016年07月14日09時59分

堀北真希の後輩女優として事務所がプッシュしたいのはわかりますが、主演させるのならしかるべき演技指導をみっちりと受けさせてからにしてほしいですね」(テレビ誌ライター) 桐谷が主演した代表作映画「ヒロイン失格」のタイトルどおり、このままの演技力では不名誉なレッテルが貼られてしまいそうだ。 [全文を読む]

福士蒼汰&野村周平ってまた「恋仲」?フジの安易なイケメン頼みが目に余る!

アサジョ / 2016年06月12日09時59分

マンガ原作物なので、最近の月9みたいな酷い脚本になる恐れは低そうですが、肝心のメインキャストが演技力なしでは、今から内容が思いやられます」 福士蒼汰が演じるのは犯人の息子役で、昭和43年の三億円事件を回想するシーンも多いものの、基本的にはアクションシーンも多い現代劇だ。そんな手に汗握るサスペンスが、福士らのスイート系演技でぶち壊されるという懸念も隠せないが [全文を読む]

桐谷美玲ヒロインの次期月9は、イケメンと美人を集めすぎて逆に爆死する?

アサ芸プラス / 2016年05月31日17時59分

しかし演技力も兼ね備えているのは菜々緒だけで、メインキャストが演技下手揃いでは、若い男女がキャーキャー言っているだけのドタバタ劇に終わる可能性もありそうです」 たとえドタバタ劇であろうと、重い話が続いて視聴率が低迷する月9では、若者を惹きつける明るいストーリーが必要だという声もある。だがその狙いも外れるかもしれないというのだ。前出のテレビ誌ライターが続ける [全文を読む]

桐谷美玲、夏のフジ月9主演決定も”激ヤセ&汚肌”を不安視する声

デイリーニュースオンライン / 2016年05月02日19時05分

桐谷の演技力が不安な視聴者からは「(フジは)なぜ自ら爆死に行く?」「全然学習してない」と早くもフジを非難。また一方で桐谷のファンは「今のフジドラマ主演は罰ゲームだ」などと心配の声が上がっている。 GWまっただ中の1日夜には、ネット上で実施された制作発表のライブ配信に4人が出席。カジュアルなオーバオールのジーンズで登場した桐谷は、男性陣と仲の良いところを見せ [全文を読む]

「恋仲」で吉田羊が福士蒼汰、本田翼を鍛え上げるためにしたあるコトとは?

アサ芸プラス / 2015年09月04日09時59分

安定した演技力も光りますし、カラッとした性格で現場を明るくさせてくれるんです。福士くんにはアドリブを言って困らせていますが、彼は『鍛えてもらえる』と喜んでいますね。福士くん、本田翼さん、野村周平くんの3人は、2013年の映画『江ノ島プリズム』でも三角関係を演じていて、吉田さんも出演しています。彼女の顔を見ると皆、安心するそうですよ。野村くんは共演シーンがな [全文を読む]

本田翼の好感度にも陰り!?「可愛いけど演技が下手」

デイリーニュースオンライン / 2015年08月03日12時00分

演技力がないにも関わらず主演を張ってしまったことで、世間的にも批判が噴出してしまっている。すでに視聴率にもあらわれていますし、このまま演技の成長がなければ、彼女の好感度にもかげりが出ることは間違いないでしょう」 可愛いだけを武器に、月9主演まで上り詰めた本田翼だったが、その主演が仇となって、彼女の最大の魅力である“好感度”も下げてしまいかねないような情勢。 [全文を読む]

フォーカス