彼女 成田凌に関するニュース

劇団EXILE町田啓太「やっぱりちょっと寂しい」”ひとパー”クランクアップ

dwango.jp news / 2017年06月10日13時35分

あの人は彼女ですか?」と問いかけると、「はい」と笑顔で即答。さらに「彼女ですよ、2人とも彼女ですよ。それじゃダメですか?」と衝撃的な発言をした。さわやか系イケメンで視聴者の癒やし的な存在だった榊が、実は”クズ男”だったことが明らかになり、視聴者からも衝撃の展開に「爽やかすぎるクズ男」「頭をハンマーで殴られた感覚」などと反響を呼んだ。 衝撃の展開になった第9 [全文を読む]

『大貧乏』に厳しい評価続々「ストーリーが陳腐」「日曜夜に見たくない」

しらべぇ / 2017年01月09日16時30分

文字通り「大貧乏」になってしまった彼女のもとに現れたのは、彼女に密かに想いを寄せる高校時代の同級生・柿原新一(伊藤淳史)。敏腕弁護士の彼は、会社の倒産に裏があると見抜き、ゆず子はそんな彼とともに戦うことを決める......というストーリーだ。このストーリーに対し、ネット上では「『世界一難しい恋』(日本テレビ系)に似ている」という声が相当数確認できた。これは [全文を読む]

【視聴熱】「人パー」榊さんは“クズ男”!衝撃的展開にドラマ部門ランキングもダントツ1位!!

ザテレビジョン / 2017年06月09日18時27分

あの人は、彼女ですか?」と問うと、榊はあっさりと「彼女です」と返答。「じゃあ、私は…」という純に「2人とも彼女ですよ、それじゃダメですか?」と悪びれる様子もなく笑顔の榊。そう、実は榊は“見た目が爽やか過ぎるクズ男”だったのだ。 またしても衝撃的な出来事に純はあ然とするが、それは視聴者も同じだったよう。SNSでは、「今までの胸キュン、返して!」や「クズ男すぎ [全文を読む]

悩んでも、落ち込んでも、恋をして可愛くなるのは女の子の特権――ドラマ『人は見た目が100パーセント』第4話レビュー

おたぽる / 2017年05月09日16時00分

そして今回は、3人の中で唯一の既婚者、前田の家族も登場し、彼女の生活が明らかになった。いちいち余計なことを言っては、前田を怒らせる夫役の山崎樹範が実にいい味を出している。 「彼と結婚したのが人生最大の過ち」としながらも、後悔はしていないと言い切る前田。 いつもいつもケンカのようなやりとりをしているが、夫婦なんて案外そんなものなのかもしれない。 オシャレ満 [全文を読む]

恋は脳が見せる錯覚。それでもいいから恋がしたい!──ドラマ『人は見た目が100パーセント』第3話レビュー

おたぽる / 2017年05月02日11時00分

しかし、今まで地味に地味にと生きてきた彼女のこと、恋をするのもひと苦労だ。 研究室の同僚、前田(水川あさみ)と佐藤(ブルゾンちえみ)とともに「恋は脳が見せる錯覚」と言い切る城之内だが、実際に自分が経験してみると戸惑うことばかり。だが、恋なんて多分、こうしてもがくのが本来の姿なのではないだろうか。 美容師の榊(成田凌)に優しく話しかけられて以来、彼のことが気 [全文を読む]

小雪も不安吐露『大貧乏』打ち上げで「フジはダメ」爆弾発言

WEB女性自身 / 2017年03月24日06時00分

そんななか彼女は打ち上げでの挨拶で、こんな胸中を語っていたという。 「久々の連ドラ主演でしたから、不安もあったのでしょう。『企画書をいただいたときは正直、表現できるか不安でした』と明かしたんです。しかしその後で彼女は『そんななかでスタッフや共演者の方々に助けてもらえて、無事に乗り切ることができました』と感謝の言葉も続けていました。スタッフからは熱い拍手が起 [全文を読む]

女子を「応援する」つもりで呪いを強化してしまう、悪気はないとしても/『人は見た目が100パーセント』第八話レビュー

messy / 2017年06月03日14時00分

彼女らの「可愛くなりたい」目的は、恋愛成就のためにスライドし、するといろいろな歯車がうまく回りはじめたんですねえ~。今回は、純、満子、聖良が、“高級ファッション誌”の「DIONE」でインタビュー取材を受けることになりました。「製紙素材であるセルロースナノファイバーを化粧品に転用することに注目した雑誌サイドが、八王子製紙から移ってきた研究員から話が聞きたい、 [全文を読む]

笑顔を忘れなければ、失った時間も取り戻せる──ドラマ『人は見た目が100パーセント』第7話レビュー

おたぽる / 2017年05月30日11時00分

同窓会当日、どうしても気になった彼女は、國木田を捕まえ、あの続きは何だったのかと尋ねる。返ってきた言葉は、「最も効果的なのは、笑顔!」。 それを聞いた3人はハッとする。笑顔で同窓会に出かけた前田は、好きだった男性とも再開し、懐かしい時間を過ごす。 もちろん、ピュアな恋愛を描いたこのドラマのこと、同窓会での再会も、急速に関係が進展したりすることはなく、彼とも [全文を読む]

一人で生きていくことを覚悟していた女性が人生に立ち向かう──ドラマ『人は見た目が100パーセント』第2話レビュー

おたぽる / 2017年04月25日11時00分

「恋愛も結婚もしたくない」「ずっと一人で生きていくことを覚悟している」、そう思っている彼女は、私などからすると。かなり好感が持てる。 八王子の研究所から転勤になった、城之内、前田(水川あさみ)、佐藤(ブルゾンちえみ)の3人。いよいよ丸の内での勤務が始まる。しかし、自分たちの研究を続けられるかと思いきや、頼まれるのは基礎計算ばかり。 そんな時、城之内は、会 [全文を読む]

ドラマ『大貧乏』見どころは『逃げ恥』コンビ 成田凌・内田理央に注目

しらべぇ / 2017年01月08日07時00分

文字通り「大貧乏」になってしまった彼女のもとに現れたのは、高校のときの同級生である柿原新一(伊藤淳史)。敏腕弁護士の彼は、会社の倒産に裏があることを見抜き、ゆず子はそんな彼とともに戦うことを決める......というストーリーだ。ストーリーだけを見るとわりとオーソドックスな印象の本作だが、注目は脇を固める出演陣。2016年もっとも話題を呼んだドラマ『逃げるは [全文を読む]

葉山奨之が「まれ」弟から一転、ストーカーに!?

Smartザテレビジョン / 2015年09月26日08時00分

彼ら3人組は、ハルを守るために日夜、彼女の護衛(?)を『自主的』に行っている。学校が終わるとハルの後をつけ、身の危険がないかをチェック。彼女が無事に家に帰るのを見届け、悪い虫がつかないように励んでいる。完全にストーカーのようであるが、彼らにはその意識は全くない。ストーカーは、つきまとって苦痛を与える存在だが、彼ら3人は「俺たちは完全に気付かれないようハル [全文を読む]

松岡茉優「She」に中条あやみ、竹富聖花ら若手6人

Smartザテレビジョン / 2015年04月08日19時03分

失踪した“彼女”の親友でジャーナリストを夢見る才女・西澤涼子(松岡)を中心に、“彼女”をめぐり周囲の人々の歯車が狂っていく様が描かれる。 行方をくらましてしまう容姿端麗なパーフェクト美女・荻原あづさ役は“ミスセブンティーン”などで知られる中条あやみに決定。学園の“自称クイーン”山本沙綾役は、映画の主演など活躍目覚ましい竹富聖花が務める。 さらに、学園の中心 [全文を読む]

【視聴熱】宮野真守のバースデーにファンからお祝いコメントが続々!6/8デイリーランキング

ザテレビジョン / 2017年06月09日15時50分

だが、榊にもう1人彼女がいたことが発覚するというまさかのラストに、「ありえない」「クズ」「キュンキュンを返せ…」など怒りの感想であふれかえった。■ アニメランキング キャラソンのデイリー1位に、内田彩がTwitterで喜び1位 ワンピース/2位 けものフレンズ/3位 進撃の巨人 Season 2けものフレンズ…6月5日放送の音楽番組「プレミアMelodiX [全文を読む]

恥をかいても、笑いものになっても、逃げるのだけはしたくない──ドラマ『人は見た目が100パーセント』第8話レビュー

おたぽる / 2017年06月06日11時00分

國木田のヘッドハンティングを知って、彼女は言葉をかける。 「ここまでやってきたんだから、もっと上を目指しましょう」 ともに苦労をしてきた上司の言葉に、國木田は涙する。 次回から、城之内たちは、本来の研究に戻ることになる。果たして、松浦は3人を認め始めたのか。こちらも注目だ。 そして、ラストに急展開。榊は城ノ内にキスをし、「好きです。付き合って欲しい」と告 [全文を読む]

たった一度のデートの思い出が、今もほろ苦く胸を締め付ける──ドラマ『人は見た目が100パーセント』第6話レビュー

おたぽる / 2017年05月23日11時00分

そんな彼女に可愛いルームウェアを届けようと、前田(水川あさみ)と佐藤は、ルームウェアの研究を始める。悩んだ挙句、上下で1万円以上するルームウェアを買い、城之内に渡す。 一方、佐藤は、同じ研究所で理系男子の丸尾(町田啓太)のことが気になって仕方がない。彼が毎朝ウォーキングをしていることを知り、偶然を装ってそこに押しかける。 ようやく訪れた、二人っきりの時間、 [全文を読む]

広瀬すず、「チア☆ダン」大ヒットで「失言」「男スキャンダル」を消し飛ばした!

アサ芸プラス / 2017年04月20日09時59分

今回の映画は、そんな彼女のキャラクターにピッタリの映画です。今回はキャンペーンでも失言には十分注意をしているようですよ」 しかし、油断は禁物。前回は「海街diary」でブレイクした直後に失速しているだけに、またぞろ世間の反感を買うような失言が飛び出さなければいいが。 [全文を読む]

映画「キセキ」ヒデ(菅田将暉)と恋人・理香(忽那汐里)の2ショット写真解禁

dwango.jp news / 2017年01月24日11時00分

浪人時代に、専門学校に通いながらCDショップで働いていた彼女と、「海援隊」が好きという渋い音楽の趣味がきっかけで知り合ったのだった。ヒデが大学に入学しグリーンボーイズと名乗って開催した初めてのライブを見て「鳥肌たった」とヒデの才能に期待し、恋人として、ファンとして、進路に迷う彼の選択に大きな影響を与える存在だ。 忽那も「兄弟やメンバーと一緒にいるときには見 [全文を読む]

逃げ恥が感動の最終回 SPドラマ期待の声殺到「小賢しいくらいお願い」

しらべぇ / 2016年12月21日11時00分

これまでメッセージアプリで「YURI」さんとやり取りしていた彼だが、じつはそれは土屋百合(石田ゆり子)ではなく、彼女の部下の梅原ナツキ(成田凌)だったと判明。なんでも、上司の名前で登録していたらしい。次に、日野秀司(藤井隆)の家族について。津崎平匡(星野源)との約束を「子供が熱を出して」という理由で度々キャンセルしていた彼だったが、なんと最終回にして家族を [全文を読む]

フォーカス