倉科カナ 綾瀬はるかに関するニュース

過去には700~800万円の判例も……前田敦子、綾瀬はるから「おっぱい訴訟」の勝算は?

日刊サイゾー / 2014年03月26日19時00分

過去の判例を挙げると、数年前、綾瀬はるか、深田恭子、蒼井優、芦名星、池脇千鶴、石川梨華、磯山さやか、上原歩、大島麻衣、大島優子、菊地亜美、倉科カナ、小池栄子、田代さやか、長谷川京子、前田敦子、真野恵里菜、三浦理恵子、谷沢恵里香、安田美沙子、四元奈生美の21人が、「写真を無断で掲載された」として、雑誌「ENJOY MAX」などを発行する笠倉出版社に約2,3 [全文を読む]

TV美女「豊かなバスト四季報2017」(2)倉科カナは共演の水野美紀を公開処刑?

アサ芸プラス / 2017年05月06日09時58分

原因は育児疲れ?・倉科カナ(E←D)今年1月期に放送されたドラマ「奪い愛、冬」(テレビ朝日系)での妖艶な演技は高評価。胸もわずかにサイズアップしている様子だ。胸の大きさでは共演した水野美紀を公開処刑していた?・篠原涼子(E←D)篠原は現在、アンダーウェアのCMに出演中。そこで見せたEカップは、大きさはもちろんのこと、なにより形が絶品。ファンの支持を集めてい [全文を読む]

神木隆之介主演!『3月のライオン』未発表キャストをマニアが予想

しらべぇ / 2016年03月18日17時30分

(1)川本あかり :倉科カナ「三姉妹の長女で重要なキャラクター。あふれる母性と、心の優しさ、そして巨乳を表現できる人が相応しい。石原さとみや綾瀬はるかとも迷いましたが、ここは倉科カナさんに一票」(2)川本ひなた:優希美青(写真はInstagramのスクリーンショット)「これは完全にルックスで選びました。羽海野作品ではキャラクターの目が潤むシーンが多いのです [全文を読む]

綾瀬はるかvs沢尻エリカ ドラマ対決の行方は?

アサ芸プラス / 2014年10月22日09時59分

ちょうど出演者の倉科カナの熱愛報道も追い風となっているので、最終的に上に行っていればいいと思ってますよ。」 視聴者が求めているのは単純にドラマの面白さ。いい意味で刺激し合い、二作とも良い作品になる事を願うばかりだ。 [全文を読む]

“熱愛”広瀬アリスだけじゃない!意外に多い芸能界の「バスケ女子」たち

アサ芸プラス / 2017年02月12日09時59分

ドラマ『奪い愛、冬』での熱演が話題の倉科カナもバスケ経験者で、あのFカップがドリブルで上下に揺れるシーンをぜひ拝みたいものですね」 そんなベテラン陣の一方で、広瀬アリス・すず姉妹など10代~20代前半の若手女性タレントにも、バスケ経験者の逸材は少なくない。芸能ライターが続ける。「体育大学で舞踊学を専攻する土屋太鳳は中学時代にバスケ部に所属。中学でキャプテン [全文を読む]

新「オヤジ殺し女優」吉岡里帆VS相楽樹のひんむき対決!

アサ芸プラス / 2016年06月13日05時57分

また、5月からはCMで加藤ローサ(30)、倉科カナ(28)、広瀬すず(17)などを輩出した結婚情報誌「ゼクシィ」の9代目CMガールにも抜擢されている。 東京・神保町のアイドルグッズの宝庫「文献書院」の峯岸隆人氏も、吉岡の脱ぎっぷりに目を奪われた一人だ。「吉岡さんのグラビアは、朝ドラ出演と同時にどんどん登場回数が増え、最後は表紙を飾るまでに大出世しました。 [全文を読む]

2016年のトレンドは“こなれ太眉”!眉毛を変えれば、脱ぼっち効果も【恋占ニュース】

ココロニプロロ / 2016年01月08日10時15分

福山雅治さんを射止めた吹石一恵さんや竹野内豊さんとの熱愛が報じられた倉科カナさんあたりもお手本になりそうですね。ただし彼女たちは、いわゆるナチュラル系太眉。時代よりも役柄に合わせたメイクをする必要があるので、パッと見の印象が変わるほど眉メイクをモードに寄せることはしていません。でも、彼女たちの眉メイクには見習いたい部分がいくつもあるので、ご紹介しましょう。 [全文を読む]

結婚の絶対条件!? 妻夫木聡が掃除すべき「金銭問題」と「性的サービス」

日刊サイゾー / 2016年01月04日17時00分

俳優・竹野内豊と女優・倉科カナ、ミュージシャン・DAIGOと女優・北川景子、俳優・長谷川博己と女優・鈴木京香など、大物の結婚報道さえあれば、新年の芸能ニュースもある程度潤ったと思うのだが、そういった報告は4日時点ではなし。記者たちもガックリきたことだろう。 そんな“結婚秒読み”といわれる大物芸能人の一人が、俳優・妻夫木聡だ。すでに2年以上、女優のマイコと交 [全文を読む]

恋人はついてこれる?大沢たかおと結婚するには“特殊な”ハードルが!?

アサ芸プラス / 2015年04月28日17時59分

また竹野内豊の交際相手も17歳年下の倉科カナでした。そして今回話題となっている大沢の相手は、20歳も年下です。彼らのファンはアラサー以上の女性も多いので『結局、若い子がいいの?』と反感の声も聞こえてきます。これにより、ただでさえ低視聴率が叫ばれる大沢出演ドラマ『花燃ゆ』から、さらに視聴者が離れる可能性がありますね」 そんな大沢は過去、広瀬香美と結婚するも7 [全文を読む]

EXILE NESMITHが撮り続けたEXILE TRIBEメンバーの姿とは?

Woman Insight / 2015年02月01日19時30分

with世代にも絶大な人気を誇る、綾瀬はるかさん、井川遙さん、倉科カナさん、中村アンさんが登場し、「“かわいい色気”って、つまり、なに?」に答えてくれます。 今月の特別付録は、ロクシタンのティッシュケースつきポーチ&でか巾着。限定シリーズの「チェリーリボン柄」の巾着は、ランジェリーケースとしても大活躍してくれそうです。 また、この号から、「雑誌を購入する [全文を読む]

主演ドラマ大爆死・広告も話題にならず...沢尻エリカ、落ち目突入でオールヌード再解禁の危機

メンズサイゾー / 2014年12月14日12時00分

同作は新キャストに木村佳乃(38)、夏木マリ(62)、余貴美子(58)、倉科カナ(26)ら主役級を投入し、さらには菜々緒(26)や佐々木希(26)ら前作の人気キャストも再登場。メイン視聴者層に想定される20代後半~30代の女性に絶大な人気のある安室奈美恵(37)が主題歌を担当するなど鉄壁の布陣のはずだった。スタート前にはフジテレビの亀山千広社長が改編会見 [全文を読む]

沢尻エリカ『ファーストクラス』低迷でも“バーター人事”横行するフジテレビの末期状態

日刊サイゾー / 2014年11月09日09時00分

「今回の続編は沢尻以下、木村佳乃、余貴美子、シシド・カフカ、倉科カナらが演じる11人のくせ者キャラの“悪女イレブン”が売りだった。ところが、第4話には新たな悪女として知念里奈と山谷花純が登場。どちらも初登場にもかかわらず、かなりクローズアップされていたが、知念は主題歌を歌う安室奈美恵、山谷は沢尻をマネジメントするエイベックスのプロダクション部門に所属と、 [全文を読む]

「失敗すれば脱がされる」!? 沢尻エリカ、綾瀬はるかとの“水10対決“にどうしても勝ちたい理由

メンズサイゾー / 2014年10月21日20時20分

だからこそ、絶対に続編は失敗できないという気負いがあり、初回の低視聴率に危機感を抱いたのか非常にナーバスになって現場もピリピリしてきている」(芸能関係者) フジも『ファーストクラス』に並々ならぬ期待をかけており、新キャストに木村佳乃、夏木マリ、余貴美子、倉科カナなど主役級を投入。ドラマ初出演となるシシド・カフカや、特に人気の高かった菜々緒ら前作キャストを再 [全文を読む]

沢尻エリカ、テングになる日

NewsCafe / 2014年09月11日18時00分

ファッション界を舞台に女たちのバトルを描くため、残念ながら男優陣にこれといった共演者が見当たらない…」 となると? 「夏木マリ(62)や余貴美子(58)といったベテランは別にして、沢尻が年齢の近い倉科カナ(26)や鈴木ちなみ(24)あたりを現場でいびらないか注目されています」 なるほど…。 「過去に『沢尻会』と称して沢尻の周りに集まる女性タレントもいました [全文を読む]

「またバーニングのゴリ押しか」NHK朝ドラ新ヒロインに夏菜をねじ込んだ"太いパイプ"

日刊サイゾー / 2012年04月04日08時00分

だが、21日朝に最終テストと聞かされてNHK大阪放送局に呼ばれ、いきなりヒロイン抜てきを告げられてそのまま会見したというから、とんでもない喜びようだったようだ」(スポーツ紙デスク) とはいえ、NHK伝統の同ドラマシーズの2009年からのヒロインをたどると、多部未華子、倉科カナ、松下奈緒、瀧本美織、井上真央、尾野真千子、そして4月スタートの『梅ちゃん先生』は [全文を読む]

フォーカス