甲冑 真田幸村に関するニュース

ゴールデンウィーク&母の日「体験型サービス」~武将と姫に変身!フォトプラン~

@Press / 2016年04月14日10時30分

■「和を楽しむフォトスタジオ」がお勧めするプランについて普段の生活ではあまり着ることのない和の装いの中でも、黒い甲冑やお姫様気分を味わえる着物など様々なパターンをご用意しております。特に「歴史」を体験できるプランは予想を超える人気があり、ゴールデンウィークの思い出の1つとしてお勧めです。また、5月8日(日)の母の日に合わせて、「きものde母娘フォト」「お姫 [全文を読む]

大坂の陣400年丸の内夏の陣 真田幸村と戦国武将たち

@Press / 2015年07月30日16時00分

真田幸村をはじめ、豊臣秀吉や徳川家康など名将たちの甲冑レプリカ(全6体)や東京では初となる「真田丸」復元ジオラマを展示します。さらに、丸ビル4階丸の内ロフトによる戦国グッズショップも登場します。 また同期間中、丸ビル1階のMarunouchi Cafe × WIRED CAFEでは、真田幸村をイメージしたオリジナルメニュー「海老とオリーブのペンネ 怒りん坊 [全文を読む]

なんばマルイにて戦国武将列伝フェアイベント「真田幸村の謎」が期間限定オープン!

PR TIMES / 2015年03月17日19時22分

(1)真田幸村の謎コーナー 幸村をめぐる謎を解き明かすパネル展示 赤備え甲冑展示 ★謎解き合戦を実施いたします。ご参加いただいた方の中から抽選で100名様に 「真田幸村の謎」オリジナルポスターを当日プレゼントいたします。 ※当内容はなんばマルイのみで有効です。 ※プレゼントは数に限りがございます。無くなり次第終了とさせていただきます。 ※プレゼントは予告 [全文を読む]

1月27日~2月5日(金)まで、丸善・丸の内本店 1階入り口にて真田幸村と戦国武将作品展 開催中

PR TIMES / 2016年01月27日19時14分

真田幸村の甲冑姿を現代に再現した武将彫刻など、戦国美術約30点を展示・販売中武将彫刻家・海野宗伯が構想より15年を経て 『仏胴具足着用 真田幸村武将像』を発表したことを記念し、東京・丸善 丸の内本店にて、戦国美術の展示販売会を開催しております。武将彫像 真田幸村、織田信長の他、 ミニチュアのヒストリカルフィギュア(武将像10cm~20cm)を約10点、鎧兜 [全文を読む]

東部湯の丸SAで「真田幸村の赤備え甲冑」がお出迎え

Walkerplus / 2016年02月01日18時19分

真田家と縁が深い上田市にほど近い信越自動車道・東部湯の丸サービスエリア(SA)下り線では、高橋昇支配人が製作した甲冑が施設入口に飾られ、来場者を歓迎している。 5年ほど前、上田市にあった甲冑製作のグループに入り、作り方を学んだという支配人。段ボールを二枚重ねに張り合わせ、湾曲させて色黒く塗って胴体を、黒の細長く切った段ボールに穴を開け、赤の紐を通して鎧を作 [全文を読む]

新宿のフォトスタジオで有名武将に大変身!

Walkerplus / 2016年08月26日07時02分

■ 真田幸村になれる? 大河ドラマや映画撮影にも使用されている本格的な甲冑(かっちゅう)を着用した写真撮影が体験できる。甲冑(かっちゅう)とは、かつて戦いの時に武士が身を守るために着用していた武具のこと。同スタジオでは、大河ドラマ「真田丸」でも人気の真田幸村をはじめ、戦国武将の中でも人気の織田信長や豊臣秀吉、徳川家康などのモデルを揃えるほか、子供用には牛 [全文を読む]

イベント好評開催中 真田幸村と戦国武将展 【同時開催】仏像展~平安を祈る仏たち~ 丸善 丸の内本店 4階文具イベントスペース 7月12日(火)21時まで

DreamNews / 2016年07月04日18時00分

はやりの武将グッズとは異なる歴史や資料考証を経て作り上げた本格武将彫像で、真田幸村、伊達政宗、織田信長など、文献に基づく精巧な甲冑装束を身に着けた大型武将作品や茶器、仏画、仏像などが見られる。 世界に誇る日本の文化、サムライ。中でも「大坂夏の陣」の戦いで、かの徳川家康の大軍に痛撃を与え ”日本一の兵“と称賛される天下の名将・真田幸村は特に深く日本人の心に残 [全文を読む]

戦国時代のヒーロー「真田幸村」になりきり!「日本一の兵 真田幸村」ご優待キャンペーンを実施中

@Press / 2016年11月14日13時00分

「日本一の兵」と称されたほどの勇敢な武将「真田幸村」の甲冑を身にまとい、ドラマチックなフォト体験が楽しめます。2017年の「年賀状」としてもおすすめです。URL: http://www.yume-sharaku.com/campaign/sanada2016.html■夢写楽とは「奇跡の1枚(R)」が撮れるメイク&フォトスタジオ「オプシス」の姉妹店として、 [全文を読む]

『真田十勇士』堤幸彦監督インタビュー「僕は“プロ”なんだけど“プロ”じゃない」

ガジェット通信 / 2016年09月30日19時00分

でも制約上、馬を何十騎も揃えたりはできず、甲冑の装束も用意できる数は限られている。エキストラも、黒沢明先生の『乱』の時代だったら体育系の大学生を集めて何百人でのシーンが撮れたかもしれないが、今はそれもなかなか難しい。それでも、映像技術に頼りながらも、最大限のアナログな表現を目指したかったんです。同時に、日差しなども含む天候による臨場感が欲しかったので、でき [全文を読む]

株式会社戦国、NHK大河ドラマ特別展「真田丸」への商品提供が決定!しかし、どの商品が採用されるかは未定?

PR TIMES / 2016年04月27日11時38分

▼(1) 赤備甲冑Tシャツ[画像1: http://prtimes.jp/i/17413/4/resize/d17413-4-537068-2.jpg ]真田丸といえば真田幸村。真田幸村の赤備の甲冑姿と家紋である「六文銭」をデザインしたTシャツです。甲冑姿を英字で表現しており、日本文化に興味を持ってくださる外国人にも適したデザインとなっています。[画像2: [全文を読む]

子どもたちの憧れは真田丸!? 「偉人伝の読み聞かせ」が将来を切り拓くチカラを育む

It Mama / 2016年04月20日22時30分

特に最近では、大河ドラマ『真田丸』で戦国武将 真田幸村が話題になっているなかで、その真田幸村の甲冑を模した『着れちゃう!ダンボール』が子ども向けに発売されるなど、子どもたちにとって偉人が身近な存在にさせる工夫もあります。 様々な切り口で興味を持たせてあげましょう! ■3:「挑戦する勇気」を育むことができる 偉人の生涯からは、現実の厳しさや苦労を知るだけで [全文を読む]

“真田三代の郷・信州上田”の春のまつり!『2016 第13回上田城千本桜まつり』4月6日~17日開催

@Press / 2016年04月01日14時30分

ステージイベントをはじめ、甲冑着用体験や上田の地場産品の販売など、様々な催し物をご用意しております。 イベントURL http://www.uedajo-senbonzakura.jp/2016/ ■「2016 第13回上田城千本桜まつり」について 江戸時代、城の中に松や杉の大木などがうっそうと生い茂る林だったことから「カラスのねぐら」と例えられた上田城 [全文を読む]

美術造形の謙信から、ヒストリカルフィギュア真田幸村(騎乗)新発売 予約プレゼントキャンペーン実施中

PR TIMES / 2016年01月10日10時07分

完全彩色で色鮮やかによみがえる、日本の本格的ヒストリカルフィギュア(株)謙信(東京/日本橋)は、1997年の創業以来、甲冑の修復・復元をはじめ、武将像、仏像、絵画など戦国美術の制作を行う美術造形社。謙信は2007年より資料考証をもとにした、本格的な日本のヒストリカルフィギュアの制作に取り組んでいます。※ヒストリカルフィギュアとは、歴史上の人物を精巧に再現し [全文を読む]

「幸村」から「ポケモン」まで、ショウワノートの新商品が続々と登場

FUTURUS / 2015年12月02日11時30分

source:http://www.showa-note.co.jp/ この商品は、戦国武将の真田幸村と伊達政宗の甲冑をモチーフにしたもので、何と調整アジャスターもついているそうだ。 画像を見る限り、なかなか本格的である。幸村バージョンの甲冑はちゃんと六文銭があしらわれているし、政宗バージョンは眼帯がついている。 本体価格は2,480円。割と手頃な値段で [全文を読む]

日本の美術工芸品開発に挑む、(株)謙信より『南蛮胴具足 織田信長 武将像』発売

PR TIMES / 2015年08月28日20時04分

甲冑研究より始まった、かつてない完成度の立体武将像8/15発売『南蛮胴具足 織田信長 武将像』株式会社 謙信 (東京・日本橋)は、1997年の創業より日本の戦国期(安土桃山)の美をテーマに、立体の美術工芸品開発に取り組んでいる。本作の特徴は、甲冑研究からはじまった精巧な武将像であるということ。 日本の鎧は世界的にも評価が高い美術工芸品のひとつ。特に戦国期の [全文を読む]

《真田幸村》×《リアル謎解きゲーム》が「みさき公園」で開催!あなたは、真田幸村を九度山から脱出させることができるか!?

PR TIMES / 2016年11月22日14時00分

[画像1: http://prtimes.jp/i/13052/48/resize/d13052-48-373710-1.jpg ]<参加者特典>組み立て式真田幸村の兜をプレゼント!さらに解答者プレゼントもありますので、お楽しみに!なお、数に限りがありますので、お早めにご参加ください![画像2: http://prtimes.jp/i/13052/48/r [全文を読む]

真田幸村(信繁)雌伏の地!和歌山・九度山周辺の「真田丸」関連スポット5選

サライ.jp / 2016年09月27日19時00分

エントランスでは甲冑姿の真田3代が迎えてくれます。館内では九度山での真田父子の生活がドラマ仕立ての映像で紹介されるなど、豊富な展示内容に時間を忘れて見入ってしまいます。 [caption id="attachment_92651" align="alignnone" width="500"] 九度山・真田ミュージアム入り口では真田昌幸、幸村、大助の真田3代 [全文を読む]

有名武将たちの甲冑を着て撮影できる体験型スタジオ『戦国フォトスタジオSAMURAI』が8月1日代々木にオープン!

@Press / 2016年08月02日14時00分

株式会社ヘキサゴン(本社:東京都渋谷区、代表取締役:中村 太郎)は、甲冑を着て撮影できる体験型スタジオ『戦国フォトスタジオSAMURAI』を、東京・渋谷区代々木に、2016年8月1日(月)にオープンいたしました。・戦国フォトスタジオSAMURAIhttp://samurai-pictures.jp/・Facebookページhttps://www.faceb [全文を読む]

海野宗伯作 「黒漆五枚胴具足着用 伊達政宗武将像」 KENSINより8/10発売 発売を記念して専用ケースを8/31まで特別価格でご提供

DreamNews / 2016年07月26日12時00分

芸術作品として世界で高く評価される日本の甲冑。その美しさを立体彫像として残す、世界へ発信するとの目標を掲げ、創作活動を行う作家・海野宗伯の第3弾作品がついに発売される。『鎧をまとった武将たちの姿を後世に伝える』 博物館やイベントなどで鎧を見たことがある人は多いはず。しかし、その多くの場合、鎧だけの陳列や、また人が身に着けていたとしても、当時のようにオーダー [全文を読む]

父の日は浅草で“甲冑フォト体験”をプレゼント!真田幸村の赤い甲冑で還暦祝いにも

@Press / 2016年06月15日11時00分

「和」を本格的に追求したフォトスタジオ『夢写楽』(運営:株式会社オプシス/所在地:東京都千代田区、代表取締役:黒崎正子)は、父の日にちなみ、お父さんが甲冑スタイルで武将になりきれる“父の日「甲冑」フォトプラン”を、2016年6月30日(木)まで、ご優待価格で提供いたします。 『夢写楽』(Yume-sharaku by Opsis)は、「奇跡の1枚(R)」が [全文を読む]

フォーカス