くん 松坂桃李に関するニュース

『わろてんか』松坂桃李が、正統派イケメン俳優に収まりきれないワケ

Woman.excite / 2017年09月20日07時00分

桃李くんが演じるのは、葵わかな演じるヒロイン・てんの夫、藤吉役で、妻と二人三脚でお笑いのビジネスに奮闘していくという役どころです。てんは、京都の老舗薬種問屋「藤岡屋」の長女でしたが、旅芸人一座にいた北村藤吉と出会って駆け落ち同然の状態で結婚。そこから大阪を舞台にした人情喜劇が展開されていきます。藤吉はすごく人間味にあふれた人のいいキャラクターのようですが、 [全文を読む]

血のり大好き俳優・松坂桃李が慕いまくる岡田准一のスゴさ

messy / 2015年10月31日11時00分

岡田師範が目指すところ まずは、「俳優として聞いてみたかったこと」として、桃李くんから岡田くんに投げかけられたのは、「これからどこを目指していくんですか?」 という率直な質問。岡田くんのアクションが、どんどん洗練されていくことに驚かされたそうで「格闘家になるのかな?」と、本気で思ったのだとか。確かに、さまざまな作品で披露される岡田くんのアクションには目を見 [全文を読む]

松坂桃李とともに“娼夫”を演じる、猪塚健太。服を脱ぎ挑んだオーディション秘話

Woman Insight / 2016年07月05日17時00分

猪塚 須賀健太くんとは、取材のときに「早く仲良くなろう」という話をしたんです。ツイッターをフォローしあって、どんどん絡んでいこうよ、って。それに、同じ「健太」としても、彼は気になる存在なので(笑)。 WI 一公演、どのぐらいのボリュームですか? 猪塚 おそらく1時間半ぐらいになると思います。歴史物だから話を聞くだけでは理解しにくい部分もあるかもしれないの [全文を読む]

イケメン評論家が選ぶ 2014年にブレイクしたイケメンBEST4

NEWSポストセブン / 2014年12月07日07時00分

「『ゲゲゲの女房』の向井理くんあたりから、NHKの朝ドラの相手役等で出ると売れるという法則があります。松坂桃李や東出くん、福士くん…みんな朝ドラに出演していますから、私はイケメン評論家として、来期の朝ドラのヒロインの相手役や兄弟役を早々とチェックしています。これまでは戦隊ヒーローやジュノンボーイからブレイクする流れがありましたが、最近はNHKの朝の連続ドラ [全文を読む]

イケメン揃いのボートレーサー 勝手に10人ピックアップした

NEWSポストセブン / 2012年11月12日16時00分

あと、チェックしたのが桑原将光くん。目が印象的で、タレントさんみたい! M:私は実力も兼ね備えたアスリートタイプについつい目がいっちゃうな~。篠崎兄弟はやっぱり鉄板だけど、日焼けした笑顔がさわやかな池永太くん、渋さが光る松井繁さんや吉田一郎さんとかタイプだなぁ。 A子:さすがボートレース通! 私はこれからが期待できる若い男子たちも気になります。平成生まれの [全文を読む]

『真田十勇士』堤幸彦監督インタビュー「僕は“プロ”なんだけど“プロ”じゃない」

ガジェット通信 / 2016年09月30日19時00分

勘九郎くんにいたっては、彼は日本の芸能の宝ですよ。猿飛佐助という大嘘つきで素っ頓狂、でも情熱があって型にとらわれない実は大きな真理を背負っている。こんなアンビバレントな役は彼にしかできません。歌舞伎で培われた身体能力、表現力がこの作品で本当にぴったりとハマっていました。アクションはプロのスタントの方々が舌を巻くレベルで、重力なんて彼には関係ないんじゃない [全文を読む]

「生と死は横にある」“監督デビュー作で宮沢りえ主演”が実現したワケ

ソーシャルトレンドニュース / 2016年10月27日17時22分

「この大きさの役を桃李くんがやってくれるんだ、というのは驚きでした。でも理由は、脚本を気に入ってくださったからとのことで、ありがたかったですね。初めて会って喋ったときに、役と同じく、寂しさを抱えた感じが自分にもあると言っていったので、そこを使ってもらうようにしました」■宮沢りえ&杉咲花は、毎日メールでやり取り――こうして集まったキャストたち。本当の家族のよ [全文を読む]

松坂桃李も“無自覚イケメン”!? 自分の可能性に気がついていない「無自覚イケメン」がアツい!

ダ・ヴィンチニュース / 2016年07月10日09時00分

「山路くんのキャラクターからして、本当に今までモテなかったのか? もしかしたら、今まで彼は惜しい男子、磨けば光る“無自覚イケメン”だったのかもしれない」 小説や漫画、ドラマなどの創作物には、山路くんのような自分がイケメンであることに気が付かず成長してしまった希少な生物「無自覚イケメン」が存在します。ここでは、顔面偏差値が高いにも関わらず自身のルックスに頓着 [全文を読む]

生田斗真がカメラマンデビュー「松坂桃李を撮らせたら俺が一番」

Movie Walker / 2016年05月11日13時44分

生田は「岡田くんや松坂くんという勢いある“ゆとり世代”の方々と共演して楽しかったです」と笑顔を見せる。岡田は、現在出演中のテレビドラマのタイトルそのままに「ゆとりですがなにか」とツッコミを入れ、場内の笑いを取った。 本作では、生田たちがカメラ付きのヘッドギアをつけて自ら撮影した映像も登場する。「こういう形でカメラマンデビューするとは思わなかったです。スタ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】松坂桃李 大泉洋と“ヒーロー×ゆとり”対面叶える

TechinsightJapan / 2016年04月28日19時30分

嬉しさが隠しきれませんでした」とツーショットを投稿したところ、「ついに…桃李くん…ヒーローの元へ」「 わぁー!! 念願だった突撃に行ってきたんですね♪」とフォロワーも喜んでいる。 日本テレビ系の日曜ドラマ『ゆとりですがなにか』で山路一豊役を演じる松坂桃李が、公開中の映画『アイアムアヒーロー』で主演する大泉洋と並ぶ姿を『松坂桃李(MToriofficial) [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】松本潤 VS 松坂桃李 “シンケンレッド”の意地でアクション対決制す

TechinsightJapan / 2017年01月03日17時40分

かっこ良すぎ」「桃李くんの勝利お見事」などのつぶやきがあり、シンケンレッドの面目も保つことができた。 出典:https://twitter.com/tabitohigurashi 出典:https://twitter.com/MToriofficial (TechinsightJapan編集部 真紀和泉) [全文を読む]

映画『ピース オブ ケイク」多部未華子&綾野剛インタビュー

NeoL / 2015年09月01日12時00分

」 ――特に気に入っているシーンはどこですか? 綾野「松坂桃李くん演じるオカマの天ちゃんのシーンは特に好きです。『恋愛で格好つけてどうするのよ』という台詞は、素敵だなと思います。」 多部「私は志乃ちゃんと京志郎が一緒に入るお風呂のシーンです。」 綾野「ちっちゃいお風呂にね。あの日は朝、現場に行って、風呂入って、帰りました(笑)。でも、改めて思い返してみると [全文を読む]

イケメン松坂桃李をめぐって『梅ちゃん』堀北真希と『今日、恋』武井咲の抗争が勃発!?

日刊サイゾー / 2013年02月13日09時00分

でも(劇中での)結婚式の頃には、桃李くんがモノマネを披露してくれるまでに仲良くなりました。今日は、そのモノマネを披露してくれます!」と突然のムチャ振り。松坂は動揺して額に汗をかきながらも「ニャンちゅう(子ども番組のキャラクター)」のモノマネを披露し、会場を大いに沸かせた。 一方、この光景に内心穏やかでないのが武井だ。松坂とは昨年公開の映画『今日、恋をはじめ [全文を読む]

「ゆとりですがなにか」続編で岡田将生と松坂桃李が殴り合い!?

ザテレビジョン / 2017年07月01日06時00分

岡田くんのあたふたしているときの表現が好きで、今回のスペシャルも、正和にあたふたしていてほしいと思って続きを書きました」岡田「光栄です(笑)。確かにずっとあたふたしていたし、今回も妻の茜ちゃん(安藤サクラ)がある秘密を抱えているんですが、正和だけが気付かない。僕自身だったら絶対に気付くと思うんだけど…」宮藤「僕もそこは悩んだけれど、気付かないのが正和らしい [全文を読む]

NHK連続テレビ小説「わろてんか」松坂桃李ら出演者追加発表

WEB女性自身 / 2017年04月20日15時00分

SNSでは、《桃李くん朝ドラ久しぶり!最高!》《葵わかなちゃんの旦那さん役が桃李くんとは!》《葵わかなちゃんだから見てみようかな~》などの反応を見せている。 [全文を読む]

佐藤健「仮面ライダーイベントの生電話」に、ファン歓喜!

日刊大衆 / 2017年03月03日16時05分

ツイッターでは「特撮やってたことを黒歴史にしてないのが素晴らしい!」「電王好きとして佐藤健の言葉は本当にうれしい」「電王ファンはずっと待ってたよ!」「健くんが本当にこれに出たかったのがひしひし伝わってきて私まで泣きそう」「中村くんと健くんが仲良くしてくれるの見るだけで電王ファン大感動ですよ」といった声が続出した。 かつては、人気俳優が過去の特撮作品出演を隠 [全文を読む]

松坂桃李と菅田将暉が語る、壁にぶち当たった時の対処法

Movie Walker / 2017年01月26日10時12分

「桃李くんは直属の先輩ですし、僕は東映で『仮面ライダーW』のオーディションを受けて役者業が始まったから、常に僕の目の前には桃李くんの背中があったんです。今回の撮影は特別な時間でした。2人でケンカをするシーンはすごくパワーが強くて、アザが残ったのでさえうれしかったです」。 いまや2人とも飛ぶ鳥をも落とすような勢いの活躍ぶりだが、その分乗り越えるハードルも高く [全文を読む]

大ヒット中の『MOZU』西島&長谷川、スピンオフ企画に意欲!?

Movie Walker / 2015年11月21日12時12分

でも、今回たくさんのお客さんが観てくれた要因は、長谷川くんが演じている東のおかげだよ」長谷川「そんなわけないですよ!なに言ってるんですか(笑)」西島「いや、僕は本当にそう思っていて。TVシリーズから観ている方は、東が大好きなんです。いまも東ファンが劇場に押しかけているんじゃないですか?あとは劇場版で初登場のテロリスト・権藤を演じている松坂桃李くん。『あんな [全文を読む]

スキンヘッド・たけしだけじゃない! 松坂桃李の猟奇的殺し屋、長谷川博己のイカれキャラ…「劇場版 MOZU」に称賛の声続々

ダ・ヴィンチニュース / 2015年11月20日17時30分

実際に観た人からも「たけし怖かったよ…」「ダルマ、ヤベー」といった声が聞こえ、他の役者にも「松坂くんの猟奇的殺し屋がマジで怖かった」「長谷川博己の他の作品にないイカれたキャラが最高!」「さすがだったのは池松君。登場シーンは鳥肌が立ちました」「俳優陣の演技は圧巻。殺されるかもしれないシーンでは鼓動を感じるくらい緊張感が半端なかった」「ビートたけし・伊勢谷友 [全文を読む]

松坂桃李&峯田和伸&田口トモロヲに聞く!男女の恋愛観に違いはある?

Movie Walker / 2015年09月03日16時00分

田口監督は「峯田くんとは前の作品でもご一緒していて、それから時間が経っているにもかかわらず、純度の高い心をそのままキープオンしている。ホッとします」と峯田への絶大なる信頼感を吐露。「最後に志乃を後押しする歌を歌えるのは、峯田くんしかいないと思った」とオファーについても、迷いはなかったそう。 [全文を読む]

フォーカス