香港 airlineに関するニュース

デルタ航空、2012年12月より日本発着便の燃油サーチャージを変更

PR TIMES / 2012年11月08日14時35分

デルタ航空日本発券分燃油サーチャージ 1旅客1区間片道当たり(単位:円) 2012年12月1日発券分より (2012年11月5日付国土交通省認可) 日本-北米 26,000 日本-ハワイ 16,500 日本-タイ・シンガポール 13,000 日本-ミクロネシア (グアム・サイパン・パラオ)・フィリピン 8,000 日本-中国・台湾・香港 6,500 日本 [全文を読む]

デルタ航空、2012年10月以降発券分の燃油サーチャージ額を一部変更

PR TIMES / 2012年09月26日13時34分

1旅客1区間片道当たり燃油サーチャージ額 (単位:円) 2012年10月1日発券分より(2012年9月24日付国土交通省認可) 対象路線 日本-北米 21,000 *ビジネスクラスとエコノミークラスが 同額になりました 日本-ハワイ 13,500 日本-タイ・シンガポール 10,500 日本-ミクロネシア (グアム・サイパン・パラオ)・フィリピン 6,5 [全文を読む]

デルタ航空、2012年10月より日本発着便の燃油サーチャージを変更

PR TIMES / 2012年09月03日15時28分

1旅客1区間片道当たり燃油サーチャージ額 (単位:円) 2012年10月1日発券分より(2012年8月27日付国土交通省認可) 対象路線 日本-北米 ビジネスクラス 22,500 エコノミークラス 21,000 日本-ハワイ 13,500 日本-タイ・シンガポール 10,500 日本-ミクロネシア (グアム・サイパン・パラオ)・フィリピン 6,500 日 [全文を読む]

ANA、SKYTRAXランキングで世界最高評価「5スター」を4年連続で獲得

JCN Newswire / 2016年03月03日15時11分

- 客室乗務員の英語コミュニケーション能力向上を図ったほか、バンコク・香港在住の客室乗務員の乗務を開始し、海外からのお客様との対話力向上に努めました。ANAグループでは、今後も更なるプロダクトとサービスの品質向上に努め、「5スター」を獲得し続けることを目指して、世界のお客様に安全で高品質な空の旅を提供してまいります。本リリースの詳細は下記URLをご参照くだ [全文を読む]

GuestLogix、業界をリードする機内小売ソリューションの中国語版、日本語版および韓国語版を発表

JCN Newswire / 2012年04月30日18時54分

同社のグローバル本社と製品イノベーションセンターは、カナダのトロントにあり、地域本社は米国テキサス州ダラス(南北アメリカ本社)、英国ロンドン(EMEA本社)、香港(アジア太平洋地域本社)にあります。販売サポート事務所は、シンガポールにあります。物流センターは、トロント・ダラス・ロンドン・ソウルにあり、ソフトウェア開発センターはインドにあります。詳しい情報は [全文を読む]

フォーカス