杉原杏璃 原幹恵に関するニュース

週刊プレイボーイの人気写真集が読み放題!ブックパス読み放題プランで人気6作品が先行配信、ケータイ週プレBOOKが高解像度の電子写真集にリニューアル

PR TIMES / 2014年03月28日11時03分

(C)中山雅文/集英社 (C)熊谷貫/集英社 (C)渡辺達生/集英社 ブックパスで先行配信する高解像度版電子写真集作品 <デジタル週プレBOOK> 杉原杏璃杉原杏璃の真骨頂」 <デジタル週プレBOOK> 杉原杏璃「イケそうな気がする…」 <デジタル週プレBOOK> 杉原杏璃/次原かな/手島優「破廉恥謝肉祭」 <デジタル週プレBOOK> 磯山さやか「密室 [全文を読む]

表紙グラビアランキング発表! 2015年上半期、大激戦のツートップは?

週プレNEWS / 2015年08月17日06時00分

ちなみに9位以下は、12位(6回)の原幹恵、磯山さやか、杉原杏璃、岸明日香、西野七瀬、佐野ひなこ/18位(5回)の山地まり、都丸紗也華、白石麻衣、島崎遥香と続く。 ※順不同 ここ数年、グラビア界を牽引してきたツートップ、篠崎愛ちゃん(8回)、杉原杏璃ちゃん(6回)もまだまだ年間首位を狙えるポジションにいます。根強いファンがおり、安定した底力で各誌の表紙を [全文を読む]

ロリ顔Gカップアイドル レース極小ビキニに「恥ずかしい…」

NEWSポストセブン / 2012年07月15日07時00分

人気上昇中のグラビアアイドル杉原杏璃(30才)の限界セクシーショットだ。 身長157cm・B89(Gカップ)W56・H80の抜群のプロポーションの杉原。DVD『杉原杏璃 杏璃~夏ものがたり』(7月20日発売・ラインコミュニケーションズ)では、たわわに実ったバストを存分に披露している。 ビキニ姿でビーチを走ったり、フラフープで腰を回したりし、そのたびにバスト [全文を読む]

「殿堂入り豊かな胸100人」を大発表(7)10年代11位~20位 磯山さやかは痩せてもポチャでも魅力的

アサ芸プラス / 2017年05月03日09時58分

19位・杉原杏璃 いよいよ現役としては最年長のグラドルとなった。イメージDVDは卒業するようだが、女優としてさらに妖艶な姿を見せてくれそう。20位・西田麻衣 デビューからDVDがバカ売れすることで話題になった。小柄なボディに水着からはみ出すほどのIカップバストは、問答無用の迫力。 [全文を読む]

グラドル「神水着」総選挙(17~32位)女子アナ、女優、あのレジェンドも!

アサ芸プラス / 2016年07月18日17時58分

26位 杉原杏璃(157センチ B89・W59・H80) ほしのあきや熊田曜子がリタイアしても「最年長グラドル」の領域で孤軍奮闘。いや、むしろ年々、若返っているようにも思える。27位 染谷有香(175センチ B92・W60・H88) これだけ長身で高スペックのプロポーションでありながら、何と「男性経験はありません」と告白。プラス要素がまた1つ増えたようだ。 [全文を読む]

「今が一番エロい」西田麻衣、過去最高レベルの過激度にファンが期待...10周年写真集と最新DVDで大人の色気

メンズサイゾー / 2016年06月23日18時30分

当時は原幹恵(28)、中村静香(27)、杉原杏璃(34)とともに「グラビア四天王」と称され、移り変わりの激しいグラビア業界において現在に至るまで第一線で活躍。デビューから10年間でイメージDVDのリリース数35枚という驚異的ペースからも鉄壁の安定ぶりがうかがえる。 その一方、最近はファンの間で「少し垂れパイになってきた」との指摘が少なからず上がっている。 [全文を読む]

爆乳グラドル・紗綾の胸元にしか目がいかない北九州市のPR動画が「ちゃんと分かってる」とネット上で話題に

AOLニュース / 2016年03月11日18時00分

ネット上では、「けしから〜〜ん!」「で、でかい・・・」「冗談抜きに目が離せない」「これこそ爆乳」「ニッスイパイオニアは狙いすぎwww」「北九州のデコボコした道を巨乳が自転車で走ると・・・?」「ダイナマイトボディ」「北九州行きたくなるし普通にいい」「『さあや11歳』を見つめていた俺たちには味わい深い」「北九州よりも紗綾を巡りたい」「これは一箇所にしか目がいか [全文を読む]

壇蜜が所属事務所を電撃移籍!! 給料大幅UPの可能性

メンズサイゾー / 2013年03月29日18時15分

当然、彼女も目を付けられ、この4月から吉木りさや杉原杏璃など有名グラドルを多数抱えるフィットワンに移籍が決定しました。正式には4月12日から同社所属となるそうですが、すでに4月以降の仕事は同社が仕切っています。これで仕事がいっそうやりやすくなり、今後は大手企業のイメージキャラクターやCM出演もできるかもしれません。あれだけキワどいグラビアをこなしている吉木 [全文を読む]

フォーカス